猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年05月21日 (火) | 編集 |
まえからメモっておきたかったのですが・・・

期待していたTOHOのなつかシネマ企画
第2段がBTTFで、しばらく間があいてるなーと思ったら
パート2かい!という感じで、ちょっと
どうなのーーーやけど、紹介だけ書いておきます。

ワタシは公開当時にみてるのですが
これ、3をすぐやってくれないとーーー!な内容だったはず(笑)

 バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 2 [DVD] バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 3 [DVD]

ということで、この企画の第4弾はこれの3なのかな(汗)

 期待してる作品はいっぱいあるんですけどー
 
 (第一弾が「ブルース・ブラザース」やったからねー)

[続きを読む...]

2013年05月19日 (日) | 編集 |
タイトルどおり何がなんだかわからん毎日です(笑)

書きたいニュースはたくさんあるうえ
カンヌは是枝監督のことが気になってしょうがないのですが

それよりとりあえずこちらの写真を!




昨日はインドカレーを食べたあと
念願の3バカを堪能してきた ぐれいす です。

 (てことで、天井桟敷の人々、行けなかったよー)

  天井桟敷はがんばって梅田で見よ・・・
  http://www.institutfrancais.jp/kansai/events-manager/cycle-vill/

3バカに乾杯!は
「きっと、うまくいく」の邦題で
昨日から日本公開中!!!(嬉)

http://bollywood-4.com/(←音が出ます)

こないだ DON2 をみて抜け柄のようになって帰ってきましたが
3バカにも魂をわしづかみされました。

セデック・バレと同様
アジアやから見とこ、とかじゃなく

 同じ時代を生きて
 スクリーンでタイムリー(?)にみられて
 本当に良かった、と思う。



最近、水道橋博士の
「控えめに言って大傑作!」という
セデック・バレを評した言葉が
すんごいマイブームなのですが
3バカ(きっと、うまくいく)にも
この言葉をわたくしから贈りたい。

 インド映画は苦手・・・という人や
 ミュージカルを見ることは人生にありえない・・・というような人も

 この映画をスタートに、
 新しい人生(笑)を歩んでいただきたいです!(笑)

リメイクなんかすんなー(怒)な気持ちをこめて
字幕なし版、現地予告。



字幕なくっても面白いでしょ?

あったらもっと面白いよ!!! いますぐ劇場へ♪



インドの映画も大好きだし(というほどみてませんが・・・)
歌と踊りの場面も前から好きやったけど

この 3バカ のミュージカルシーンはとっても楽しい。
(ロボットも良かったけど)

コドモの頃に、サウンド・オブ・ミュージカルをみて
帰りにずっと歌って踊って帰っていた
あの気持ちが、久々(なんじゅうねんぶり(笑))に
戻ってきましたー

 (ちょっとうそ。ロボット、とか
  ラテンビートの ズンダギ のときも踊って帰った(笑))

大昔のハリウッドミュージカルが好きな人は
特に、3バカをみてほしいです。


 (今回ぐらいはちゃんとした感想を書かねば・・・)

[続きを読む...]

2013年05月17日 (金) | 編集 |
ただいまアサイチにタケルくん。

 このあと「きっと、うまくいく」が紹介される模様。


「ポートミーのチャチャ」
 ほんじつ深夜放送!!!(関西地区のみ)

 http://tv.yahoo.co.jp/program/?sid=85195


 あの頃、きみを追いかけた やっと日本公開決定!

 http://eiga.com/news/20130516/15/

 10人の泥棒たち

 ふきかえ版!?と昨日は怒りがおさまらなかったけど(苦笑)
 いちおう字幕版もあるらしく、上映劇場を調査中。。。


 王家衛作品一挙上映!!!
 http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/topics/20130515_10655.html

 また細かく載せます


 カウントダウンTV

 今週のゲストはスピッツです!!!


 http://www.tbs.co.jp/cdtv/


 今朝はここまでー   (タケルくん長男なんかー(笑))
[続きを読む...]

2013年05月09日 (木) | 編集 |
れざれくしょん(笑)の話を書く気まんまんでしたが
今朝も予定を変更してお届け。


   わらのたて

   台湾新幹線をみにいったはずなのに(それと、余さん)
   映画に夢中になってハラハラどきどきしているうち
   新幹線にはほとんど目がいかず
   終わってから思い出した ぐれいす です(涙)


さてさて。

ギャガさん

そんな大事なことは公式サイトの表紙に
デカ文字で書けよ!(怒)


なんのためについったーと顔本をやっとるんじゃー
(どこにも書いてないよね???)

ということで表参道ヒルズのサイトからこぴぺ。

5/18(土)~26(日)
映画「グランド・マスター」衣装展+映画鑑賞券プレゼントキャンペーン


ウォン・カーウァイ監督の最新作「グランド・マスター」で使用された美しい衣装や美術品を日本初公開!!

本作は永遠のアクション・スター、ブルース・リー唯一の師として知られる伝説の武術家・葉問(イップ・マン)の知られざる実話をもとに、歴史に翻弄されたグランド・マスターたちの壮絶な運命を描いた物語。

その劇中、ひと際目を惹く、豪華絢爛な衣装はウォン・カーウァイの「花様年華」「2046」などの作品で衣装、美術セットを手掛けてきたウィリアム・チャンによるもの。当時の華麗な服装を再現するべく、3年の月日をかけて世界中から集められたボタンや生地、刺繍糸によってデザインされたチャイニーズ・モダン・コスチュームは必見です。

さらに、期間中、表参道ヒルズ館内のショップにて1,000円(税込)以上ご利用いただいたお客様から、抽選で50組100名様に映画鑑賞券をプレゼント!!

この機会に是非ご鑑賞ください。

©2013 Block 2 Pictures Inc. All rights reserved.
■日時:5月18日(土)~26日(日)
■場所:表参道ヒルズ メインエントランス内特設スペース
■「グランド・マスター」の詳細はこちら⇒ 映画「グランド・マスター」公式サイト

http://www.omotesandohills.com/event/#502


この期間で来いと?(※誰も来いとは言っていません(笑))


やっぱりマレーシア映画祭に行く予定を
組んでおけばよかったのだなあー。  (考え中←ちょっとうそ)


とりいそぎ、今朝はここまで。


2013年05月07日 (火) | 編集 |

10人の泥棒たち
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1967387

↑映画館での配布チラシ(ミニ)をとあるTOHOの映画館でも発見。
 渋谷だけでなく
 関西もTOHO系か?(いちおう速報)


5月になって、ぜんぜん何にも記事を書いてないのにびっくり!

(といって、いきなりイッキ書き。この下も読んでねー)

つづけて カウワイさん ネタですみません。


いきなり話題が固まって登場の王家衛(●ェ●。)先生ですが(笑)

映画ドットコムに出てた
The 100 best romantic movies

映画関係者ら101人が選んだロマンティックな映画ベスト100
http://eiga.com/news/20130504/4/

日本語ニュースには20位まで出ていて
3位が花様年華となっているのはとっても嬉しいですが

花様年華 [DVD]
いちおう載せとこ

1.「逢びき」(45/デビッド・リーン)
2.「カサブランカ」(42/マイケル・カーティス)
3.「花様年華」(00/ウォン・カーウァイ)
4.「アニー・ホール」(77/ウッディ・アレン)
5.「ハロルドとモード 少年は虹を渡る」(71/ハル・アシュビー)
6.「ブロークバック・マウンテン」(05/アン・リー)
7.「アパートの鍵貸します」(60/ビリー・ワイルダー)
8.「天国への階段」(46/マイケル・パウエル)
9.「エターナル・サンシャイン」(04/ミシェル・ゴンドリー)
10.「パンチドランク・ラブ」(02/ポール・トーマス・アンダーソン)
11.「ウォーリー」(08/アンドリュー・スタントン)
12.「風と共に去りぬ」(39/ビクター・フレミング)
13.「うずまき(1945)」(45/マイケル・パウエル&エメリック・プレスバーガー)
14.「忘れじの面影(1948)」(48/マックス・オフュルス)
15.「地獄の逃避行」(73/テレンス・マリック)
16.「ワイルド・アット・ハート」(90/デビッド・リンチ)
17.「美女と野獣(1946)」(46/ジャン・コクトー)
18.「トゥルー・ロマンス」(93/トニー・スコット)
19.「マンハッタン(1979)」(79/ウッディ・アレン)
20.「アタラント号」(34/ジャン・ビゴ)



せっかくやし、その100位に中華映画が
どれだけ入ってるか順位をみてみましたら・・・


な・な・なんと!
[続きを読む...]

2013年05月07日 (火) | 編集 |
キネマ旬報 2013年5月下旬号 No.1636

覚えているよー!(笑) 王家衛!!!
忘れられたらどんなにいいか(笑)


  忘れとったら
  ウチには蔵が建っとるでー(←大嘘。でもヨーロッパ1周くらいはできてるかも)

でも、本来なら
火曜に書店でこの本をみて、
あ、そういや、そういう監督、おったなーと思う人が
すこしはいるカモ・・・というはずだった
なかなか、ヒネった(←ちょい怒)タイトルやったはずなのに

これ↓がヤホーニュースに出たので
いまの時点で、かなりの人が思い出したと思われます(苦笑)

「ザ・グランドマスター」のウォン・カーウァイ監督、
仏レジオンドヌール勲章を受章―香港

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130506-00000005-rcdc-asent

 でもねー

 」はいらないよー(悔し涙)

 
 http://youtu.be/E0elYN6ZQ5M
[続きを読む...]

2013年04月18日 (木) | 編集 |
本日は予定を変更してお送りします(笑)

というのはうそで

もともと今朝は時間があったらウーさんの話を
書きたいなあと思ってたのだ(昨日に書き忘れたので)

おととい(火曜)にたちよみした
サンデー毎日に載ってたのですが
ツイッターにちゃんと写真が出てました



宣伝というより
昔の名作を紹介するコーナーで
純粋に「いい作品」ということで紹介されていて
毎週たちよみしてるのに
ぜんぜん、このコーナーに気づかずがっくり。
(調べたら前の週は「アンダー・グラウンド」やった!がーん)




そして。朝から驚いた方も多いと思いますが
もう即ベタ、てことで記事を貼っておきます。知らんかった。

福山雅治×ジョン・ウー監督CM初コラボ
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20130418-1113902.html

ジョン・ウー監督、福山雅治を大絶賛(写真あり)
http://daily.co.jp/gossip/2013/04/18/0005909125.shtml

福山雅治「アサヒスーパードライ」新CM“ジョン・ウー作品”で熱演
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/04/18/kiji/K20130418005633260.html

記事本文は帰ってから(夜にでも)


かってにこれも貼っておく(こっそり)


[続きを読む...]

2013年04月17日 (水) | 編集 |

まもなく終わりますよー(泣)
「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」
 京都みなみ会館・シネマート心斎橋どちらも今週4/19(金)迄。

 京都みなみ会館
   -4/17 19:15-、4/18-19 19:55-

 シネマート心斎橋
   -4/17 15:00-、4/18休映、4/19 15:00

 http://www.uplink.co.jp/oso/


まいあさ、キョンキョンの声を聞ける喜びをかみしめつつ
(携帯ワンセグなんて顔はよくわからない)

神戸のマサラには行くぞーと思ったのに
その日はZeppなんばのチケットを
 まえまえから取ってた
のに気づいて
めっちゃショックな ぐれいす です(大泣)

  だれかかわりにLive行きませんかー(うそ)


やっぱしBLOGは
ちょびちょびでもまいにち書くのが大事やなーと
思いつつも時間がなくってなかなか書けず・・・
(ねたは山盛り)

つぶやくよーに気楽に書いてみよ-!

まず昨日に書いた
「ある海辺の詩人」
 http://www.alcine-terran.com/umibenoshijin/(←音が出ます)

しつこいよーやけど
趙濤(チャオ・タオ)が出てるのでぜひみてね♪
(こんなに書いてても浸透してなくて残念。BLOGさぼりすぎ)


で。
fbではニュースが流れてくるのですが
めちゃ気になってるのはこれ

パリ猫ディノの夜
 http://www.parinekodino.com/


フランスの映画も今年もいろいろ公開されるので
おっかけきれませんが、こんなんもあります。

都市の映画、パリの映画史
http://www.institutfrancais.jp/kansai/events-manager/cycle-vill/

すごいラインナップ(↑みてね!(汗))

みなみ会館のカラックス特集
なんでポンヌフがないの?と思ってたら
こっちでやるんですねー

ガーデンにポンヌフみにいこっかなー
(作品は別途、記事に書きたいと思ってますが
 とりいそぎ)
[続きを読む...]

2013年04月16日 (火) | 編集 |
ついつい、こっちの記事下記書きがオロソカになっており。。。

遊び歩いてるので(おいおい)
いろんなニュースにもう追いつけてません。

金像の話も書きたいけど
そもそもれすりイベントの感想もかけてないんじゃないか?(汗)

まあ、ボチボチー(それhばっかりや!)


 会ってる人には言ってるけど
 「ある海辺の詩人」個人的にはおすすめー

 http://www.alcine-terran.com/umibenoshijin/(←音が出ます)

 神戸・梅田は来週末(4/26)で終了です。

 あと、舟を編む、日曜夜にみましたが、なかなかよかった。
 
  http://fune-amu.com/

 (ワタシは海が出てくる映画に甘いかも・・・(笑))


イタリアちゅうと、イタリア映画祭のチケット
そろそろどれに行くか考えねば、なんやけども
それより先に、爆音映画祭のチケットを買わねば!!!

 イタリア映画祭
 http://www.asahi.com/italia/2013/


 爆音映画祭 in 関西
 http://www.bakuon-bb.net/go-west2012/kansai/koube.html

あちこちの情報(イタリア・フランス・そのた)が
たまってて書きたい記事がいっぱいやけど
きょうは台湾で。


いろいろあるが

ヴァネちゃんが東京にくるとか(樂之路は全国公開だそうだ!)

http://www.yumeno-mukougawa.com/

来日情報
http://www.asian-hana.com/2013/04/-road-less-traveled.html

ウェイ・ダーション監督のインタビューがあちこちに載ってるとか

※ビッグ・イシューは前の号(マリオン・コティヤールが表紙)

http://www.bigissue.jp/backnumber/bn212.html


終わっちゃったけど
こないだは旺福が東京にきてたり(泣)
関西には透明雑誌の人がソロでライヴしてたり
なんとなく台湾づいていた最近ですが
まったくニュースにおいついてないです。すいません。

で。

ニュース満載なんでついでに
台湾やない気もするが

「大武生」DVD発売なんてもの貼っておこう(笑)

マイ・キングダム スペシャル・エディション [DVD] マイ・キングダム(6/7発売)


ちかいうちに
フランスのねたもまとめて。

フレンチ・フィーメールの映画
関西で上映なだけでも嬉しいが
みなみ会館で予定なんでホっとする(笑)

http://mermaidfilms.co.jp/ffnw/


  今朝はここまでー (時間切れ)

2013年04月08日 (月) | 編集 |
朝に書き忘れましたが
ホウちゃん、生日快樂!!!
http://www.kinenote.com/main/s/?person_id=55541
http://www.ima-news.com/birthday/
花祭りがお誕生日なのかー♪

<でおくれ情報(汗)>
サイトができたそうです!(拡散希望とのこと)
マレーシア映画祭
http://cinemalaysia.com/
5/24-31(金)

・・・ってアジアンクイアとちょい重なってますねー
(遠くからやと両方行ける?←おいおい!)

第4回アジアンクィア映画祭 スケジュール
http://aqff.jp/2013/schedule.php



とりいそぎ写真のみ。




ぶじ、ひがえりしてきましたが
台湾滞在48時間に比べたら
東京滞在12時間とかってもうココロはめちゃ余裕です(笑)

(サイフはぜんぜんよゆーないけど(涙))


  ホンマは映画3本みたかったが
  念願の1本を堪能したので満足。

  ここ何年もずっとみたかった映画。
  (もちろん家にはあるが最後までみたことがない名作(苦笑))


映画は1本ですが
そのかわり、朝はヒマなんでBunkamuraに絵をみにいってきました。
ホンマは池袋の台湾まつりにも行きたかったけど。。。
[続きを読む...]

2013年04月04日 (木) | 編集 |
とりあえずメモ記事(あとで書き足す用)

お久しぶりですが元気です(笑)

ここしか見てない方には
元気だとか遊びまわってるとか、わかんないですよね?(汗)

 ちなみに「3月にみた初見の映画」は42本でした。
 40本越えはひさしぶり~(汗)

 これで家事をこなしBLOGも書いて・・・ちうわけがない。
 (シゴトは頑張ってやりましたよ(涙))

  これ↓「雨に歌えば」がめっちゃみたいけど
  前田さん登壇ならチケット取れないよねえ(涙目)

  「Switch Movie Fes. 2013」
  https://www.tohotheater.jp/event/switch.html
 
  (20日に用事があるので21はヒマなんです)


さて。

さいきん
ラジオがわりにワンセグをつけているので
まだ慣れない「あまちゃん」の派手な音楽に
もうアサイチ?とついカンチガイしがちな ぐれいす です。
(あわてて洗顔して戻ってきたらまだ朝ドラをやってた(笑))

朝からこれにちょっとびびりつつ(「もっと台湾」さまありがとう)



もう始まってますが4月とかの予定まとめ。


<日本映画(旧作)>

追悼 映画監督 大島渚 @シネ・ヌーヴォ
 http://www.cinenouveau.com/sakuhin/ooshima/ooshima.html

映画に見る「美男子の魅力」現代劇篇 @京都文化博物館
 http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html


東京やけど
・春よ!映画よ!女たちの饗宴 @神保町シアター
 http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/women.html
 これをやるのです!
 フラワーズ・オブ・シャンハイ


<西洋の映画(旧作)>

午後の名作劇場 OLD CINEMA SELECTION @みなみ会館
 http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/9685

・新・午前十時の映画祭
 http://asa10.eiga.com/

TSUTAYA発掘良品映画祭 @テアトル梅田
 http://www.ttcg.jp/theatre_umeda/topics/detail/19935



<中華関連>

・レスリー・チャン メモリアル(上映中)@シネマート心斎橋

・<レスリー・チャン特集>4/19(金)~5/2(木)@千里セルシー



そのほか新作メモ



[続きを読む...]

2013年03月25日 (月) | 編集 |

今週のテレビ放送@関西

 少林サッカー [DVD]少林サッカー
  4(MBS)※TBS系で放送
  3月27日(水) 21:00-22:54
   水曜プレミアシネマ
  http://www.mbs.jp/pgm2012/1363791602.shtml

 ダニー・ザ・ドッグ [DVD]ダニー・ザ・ドッグ(テレビ大阪)
  3月28日(木) 深1:05~3:10
   シネマクラブ
  http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/movie_club/onair/



時間がないので、またまた気になる話をまとめて列記します・・・

・京都みなみ会館で「スタンド・バイ・ミー」上映中!!!
 スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション [DVD]

 午後の名作劇場 OLD CINEMA SELECTION
 http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/9685

 やっぱり我慢できず行ってきました(滝涙)
 フイルム上映の特集として、しばらく名作がつづきます。
 (午前10時の映画祭、傑作選、て感じ。。。)


・塚口サンサン劇場で「ザ・タウン」を上映中!
 ザ・タウン [DVD]
 http://www.sunsun.info/movie.asp?uintID=301
 http://www.sunsun.info/

 あかでみー効果で、アルゴをやりはじめた劇場は多いけど
 アルゴブルーレイ&DVD (2枚組)(初回限定版) [Blu-ray]
 ザ・タウンがみられるのはサンサンだけ!

  日曜に行っておけばよかった。。。

そしてっ!!!

こないだから記事にしたくてしょーがなかったんやけど
[続きを読む...]

2013年03月23日 (土) | 編集 |
きのー、ウッカリ「ジャンゴ」の夜の上映に行ってしまい
ほとんど寝てたとはいえ、また深夜にかえってきてふらふらでーす♪

(23:55終了となってたけど
 終わったらシッカリ12時やった。
 しかも映画は160分くらいのはずやけど
 予告が長くって、3時間越えたらかかる駐輪代もシッカリ取られたし
 あいかわらずのTOHOマジックにやられっぱなし!)

夜更かしがたたって、またまた今日のスケジュールもぎゅーぎゅー、な
ぐれいすです(しくしく)

 この記事が今朝の7時半くらいに書けていればよいのですが
 今日はさすがに7時半すぎてから起きました。。。

  でもまたシゴト帰りに2本、みたいな日々は当分つづく。
  マイル修行もまだまだ続くー(笑)
  ちなみに、「マスター」の予告はみたけど
  「ぐらんどマスター」の予告はなし。

  なんでやー!!!(涙)

そんなこといってないで
映画祭もおわったことやし
これからは、きちんきちんとBLOGをまとめねば(←棒読み)


まずは最重要情報!

ライブシネマ「MISS YOU MUCH LESLIE」

http://leslielive.jp/index.html

プレリザーブ中ですが(ですよね?)
伊丹の上映が中止になってます。ご注意を。

http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?lotRlsCd=09971

公式サイトにはいま見ても出てないようですが
ぴあ(上記)では注意書きが出ていて申し込めないようになっています。

関西地区で鑑賞予定の方はくれぐれもご注意を。


で、関西といえば今日から

元町映画館で中国映画の全貌。

 http://www.motoei.com/

 きのうの夜中にスケジュールを書こうと思ってたのに
 ぜんぜん無理でした。

 でも、まとめておかないと
 映画館のサイトは外から読めないし・・・
  ↑じぶん基準

 ジャライノールが平日で残念ですが
 覇王別記にはかけつけたいところ。

 http://www.motoei.com/schedule.htm

  (また追ってまとめます。
   ジャライノール [DVD]   
   ジャライノール、みてない方はおすすめよん♪)

みのがした台湾ゾンビもやってるけど・・・
Z108地区 ~ゾンビ包囲網~ [DVD]

 というか
 「愛・ゾンビ博」というのがすごすぎる~!

 http://kobe4dead.rulez.jp/
 @lovezombieexpo

元町映画館の上映スケジュールでは
タイ映画のゴーストフライトと台湾のZ108地区(Z108棄城)が
日程が交互の上映となっているので要注意です。
ハシゴできない以前に、日程をチェックしてから行かんと
行ってもやってない曜日があるよー!

 ちなみに、タイホラーはみなみ会館で
 予定されてるんで、行ってしまうかも・・・(笑)


そして、
きょうはみんぱく映画会の日!!!(いまごろ書いてすみません・・・)

人生、ここにあり! Si può fare
人生、ここにあり! [DVD]
http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/fs/movies1303

今日やったら桜がきれいなのかしら?


ああ。予定がいっぱいで何がなんだかわかりません!(笑)

クラウドアトラスにも行けてないし!!!

ドゥナ子さんの映画に初日に行けてないどころか
もう1週間も経過してるのに
行ける見通しがつかないなんて~!!!
(TOHOのマイル修行が足かせ(笑))


下記は、あっちゃこっちゃに書いてる
じぶん用メモをさらにまとめたもの(笑)

行けそうにないものも書きますが
読んだ方のお役にたつかはわかりません!(きっぱり)
[続きを読む...]

2013年03月19日 (火) | 編集 |
みなさーん!

次は レスリー・チャン メモリアル ですよー

http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/topics/#010502

 (スケジュールがみづらいんで
  また、ちゃんと記事にまとめんとー(泣))

そして、4月にも千里セルシーでレスリー特集。

<レスリー・チャン特集>
4/19(金)~5/2(木)
『花の影』

4/19(金)~5/2(木)
『さらば、わが愛/覇王別姫』


しかも、こんなのも!

ライブシネマ「MISS YOU MUCH LESLIE」2013年3月31日(日)開催決定!!
継続寵愛10年 MISS YOU MUCH LESLIE
ライブシネマ 「MISS YOU MUCH LESLIE」


http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000006620.html
http://leslielive.jp/

 (終わる時間は何時なんですかねー(汗))

えーと。

映画祭が終わってもいろんなことがたてこんでいて
まったく落ち着いた気がしない。。。
 
 が、月曜はひさびさに、その日じゅう(12時になるまえ)に寝ました(笑)


まずは
大阪アジアン映画祭の各賞
写真もとってきたけど、今朝はまとめる時間がないので
気になる方はこちらを先にごらんくださいまし。

http://www.oaff.jp/2013/competition/winners/index.html

祝・恋の紫煙2 観客賞!!!

 香港のラブコメはウケないから
 公開無理とかぐだぐだ言ってる映画会社のひとたち
 ブルク7で涙を流して笑ってみてる(私だけ?)様子を
 いっかいみに来い~!!!! と言いたいです。
 めちゃ良かったよ!
 (パンちゃんやしもちろん笑うだけじゃなく
  エエ話のとこもあるし爆笑のとこもあるし
  泣くとこもあるし、もう最高!!!)

 ひさびさに大画面でミリアムちゃんをみられて良かったわ♪

  ぜひとも1と2を一般公開希望!!!
  
  (パン・ホーチョンの他の作品も・・・)


低俗喜劇もダダちゃんが映画祭にきてくださったこともあり
あちこちのスポーツ紙に載ったようで
ほんまに「祭り」な感じでした。

 おわっちゃって淋しいのに、余韻を楽しむヒマもありませんー。


昨日のアジアン・フィルム・アワードの発表では
別記事にまた書きたいところですが
日本映画がいろいろ賞をとったり(久しぶりやねー!)

もう、アジアなニュースだけで手いっぱい・・・って感じ。


きのー(月曜)映画にいったら
シャルロットの新作のポスターも貼ってあって
そろそろまた、西洋作品のチェックもこころがけねば!!!

パパの木
http://papanoki.com/


そして、西洋ですが、ずっとみたかった映画
劇場ではやっぱり公開されないらしい。。。
(いわゆるDVDスルー)ということを知る

 ↓これね


[続きを読む...]

2013年03月17日 (日) | 編集 |
ずとBLOG放置ですみません。

今年は夜も1本ずつみてるので
映画祭中、まいにち大阪に通っている、という
おそろしい日々です。


感想どころか、
なん本かを数えるのも
もうすでによくわからなくなってる!(笑)


(手帳につけてるのに、途中から数え間違ってた。おいおい!!!)

たぶん18本みてて
あと、クロージングのチケットは買ってあり

今日、いけたらいこうかなーというのが1本。


ここまでのワタシのベスト(こっそり)
[続きを読む...]

2013年02月26日 (火) | 編集 |
後日に書きますが
プレノン・アッシュさんの多大な功績にただただ感謝します。

祝・日本版発売!
AV [DVD] パン・ホーチョン監督の名作青春映画!
(小声)これこそ「性春」映画かも(笑) 爆風か!(笑)

<上映情報>
「奪命金」
 
  http://datsumeikin.net/

「映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて」
  
  http://www.curiouscope.jp/JOHNNIETO/

どちらも関西ではシネマート心斎橋で上映中!

そのほか
ぶんぱく青春映画祭ヨリ道のススメ2 開催中!@文博
 http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html
(明日2/27(水)はMIYA(←そこかい!(笑))「(ハル)」!)

ミシェル姐の「The Lady アウンサンスーチーひき裂かれた愛」
  The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛 [DVD]
  パルシネマで上映中(ジェーン・エアと2本立て!行きたい・・・)
  http://www.sam.hi-ho.ne.jp/dragonfly/05lineup.html

シネマ神戸では
「強奪のトライアングル」(鐡三角)と
「コンシェンス/裏切りの炎」(火龍)
強奪のトライアングル【DVD】※初回生産分のみ応募ハガキ封入  コンシェンス/裏切りの炎【DVD】※初回生産分のみ応募券封入 
2本立てー!
※曜日ごと・日替わりで上映時間が異なります。ご注意下さい!!
http://cinemakobe.blog136.fc2.com/
( 3/1(金)まで)

↑ちょっとサボるとニュースだけで山盛り(笑)

あああ。
サボリっぱなしのBLOGですが
やる気はないわけではなく。

昨日はめちゃショックなこともありましたが(この下にあとで(明日ぐらい?)
またこそっと記事に書く予定)
だからこそ、好きなものは応援(できれば宣伝)していかなければ・・・と
あらためて思いました・・・。


さて。表題。

よのすけさん、にはまだ行けてないのですが
それも面白いといいな。

 http://yonosuke-movie.com/(←音が出ます)

 (予告をみるまで明治の文豪とかの話かと思ってたよ(笑)
  織田作之助みたいなフンイキがするじゃないですかー)


さいきん、海外の「お名前がズバリ題名」という映画を
いくつかみてて、
(アウトローはちょっと横に置いとくけど)

中身がよかったなー!というのと
そういうタイトルのつけ方、面白いなあ、と思ったので
メモ書き。

  ワタシは覚えきれないので
  いろんな映画を、かってにカテゴライズするのが好き。

  「お名前映画」以外でツボなのは
  「ふらんす番地映画」(笑)←これはまた別途(いつやねん!)


日本で「ずばりお名前」というタイトルって
「横道世之介」以外では、最近では思いつかないけど
去年、ぶんぱくで「河内山宗俊」をみたなあ♪

 河内山宗俊 [DVD](原さん目当てでみたのだ♪)

伝記映画やったら一杯あるとおもうけど
(張震くんの「呉清源」とか)


まあ、またいろいろメモっていけたらいいなあ。
[続きを読む...]

2013年02月09日 (土) | 編集 |

ほんじつから奪命金 公開です!

http://datsumeikin.net/

 公開劇場まとめはこちら → 2/6

ジョニー・トー 香港ノワールに生きて は2/16から
http://www.curiouscope.jp/JOHNNIETO/

<追記>
桃姐、5月発売なのねー!
桃さんのしあわせ [DVD]

けっきょく地元上映はきのうまで、全然いけなかったので(涙)
サンサンで2回目をみますよ!
http://ameblo.jp/t-sunsun/entry-11456534005.html

(ぐーぐる・くろむさん、ワタシのBLOGをひっしで普通話に翻訳しようとするのんはヤメテくれー。
 母国語は日本語という設定にしてあるのに、なんでやねーん(苦笑))


いま、表題のとおり、頭のなかは、
大阪とベルリン(笑)
かーさん、とーさん
 な ぐれいす です

   もうすーーーっかり台湾旅行記のことなど
   頭からふっとんでおりますが(汗)

   たまにはまじめに
   みなさまが求めるであろうBLOGを書いてみよう~♪


ベルリンにみにいくわけにはいかないので
台湾までみにいってよかったよー♪



今週末の連休で台湾にいくと
一代宗師・變身だけやなくって
西遊もみられるやん!!!なわけですが
そうなると、トーさんのチケット取れないもんねえ。。。
(すべて結果論)

で。上の写真ですが
[続きを読む...]

2012年12月18日 (火) | 編集 |

古い映画といえばいまはこれ!

映画は大映 特集上映
http://www.daiei70th.jp/

梅田ガーデンシネマ
 http://www.kadokawa-gardencinema.jp/umeda/news/detail.php?id=74

角川シネマ有楽町
http://www.daiei70th.jp/schedule.html

文博は「日活100年」上映中
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html

千里セルシーでは「ベニスに死す」をやってます!(泣)
http://selcy-theater.com/?page_id=10

がーん。今みたら、先週に書きかけてた記事が消えてた。。。

いろんなことに落ち込んでばかりもいられない。
今朝はすごい映画ニュースのため
まんが感想を書くつもりだった予定を変更してお届けします(笑)
(感想かいてたのに消えてもーたし(涙))
 
 ここは何があったって通常運転なのだ!
 脳内お花畑状態である以外に、このBLOGの存在意義がないことはよーくわかってますから(笑)


もうすっかり不定期BLOGになってしまい
「こーんな まいしゅう」て感じですがみなさまお元気ですか?

でも、忙しさのあまり、映画もまだ今月はふたけたみてないという
びっくりなわたくし(笑)

今年は12月だけ20本以下かもしれません(じゅうぶん多いよ!(笑))


さて。
きのうちょっと驚愕したニュースが2つ。

こっちは、昨夜に発表?になりましたが
ちょびっと予想(妄想)もしてたけどやっぱり嬉しい。


また詳細等が出てきましたらこのBLOGでしつこく
オッカケていきたいと思います。。。

(権利が残ってるのって、何?
 オキナワ?←私はけっこう好き(笑))

そして、もうひとつは昼間にツイッターでみたのだけど
ヤフーにも出てましたね。

上映かなう「新・午前十時の映画祭」開催

 映画演劇文化協会が主催する「新・午前十時の映画祭 デジタルで甦る永遠の名作」が、2013年4月6日から50週間にわたり新たに開催されることが、決定した。

 映画史上に残る傑作娯楽作品を劇場で観賞できる「午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本」が、全国のシネマファンの要望を受け「新・午前十時の映画祭~」として生まれ変わる。

 10年から始まった「午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本」の累計観客動員数は、約172万人を突破。50代や60代のファンからは、「名画観賞を自分のライフスタイルに組み込んでいる」「夫婦で週1回の映画祭通いが習慣になっている」といった声が届き、大人1000円、学生500円というリーズナブルな料金への反響も大きかった。

 当初は、上映環境のデジタル化に伴い、フィルム上映による「午前十時の映画祭」の続行は難しいと判断され、12年で終了すると発表されていた。
 だが、高画質DCP上映(ブルーレイをはるかに超えるハイクオリティーなデジタル上映)に対応する作品をラインナップすることが可能になり、デジタルリマスターによってさらに美しくよみがえった名作の数々を上映することができるようになった。

 開映時間は毎朝10時(劇場、作品によっては複数回上映もあり)。全国42劇場で実施され、上映ラインナップは全25作品。1作品を2週間にわたり上映する。

http://news24.jp/entertainment/news/1625958.html



デジタルなのは残念ですが
それでも「映画館で映画」というのはいいものだと思います。

http://asa10.eiga.com/


よく見ると、エイガドットコムには作品名まで出てまして。

あれ、やらないかなーとかいう妄想が数分で打ち砕かれました(笑)

新・午前十時の映画祭、デジタル映像で4月から開催
 http://eiga.com/news/20121217/2/


いま、映画館の特別上映で
「古い映画」とか「長い映画」
予想以上の収益をあげているのか、次々とそのような企画が
実現しているように思われます。

  サンサンで「大脱走」やってるの、
  午前十時でもやってたし、大昔に京極弥生座でもやってたのに
  (上のツイッター筆者の支配人が館長さんだった頃)
  また上映する、って
  人がきそうにもないのに(←失礼)
  めっちゃ偉いなあ、と思ったけど
  ネット上の評判も良かったようで。

   クレイマークレイマーといい
   みんな午前十時に行ってないのか???とちょっと疑問な
   わたくしでした。
   (だって、ニシキタ(ツカグチのちょっと横)でやってたのに~)

  古い映画のフイルム上映は素直に嬉しいけど
  同じものばっかりやってないで
  いろいろやってほしいな  ←超タカビー&贅沢


フイルムがなくなる日、は
もしかして、目の前まできてるかもしれないけど(涙)
映画館がなくなる日はきてほしくないなあ。。。


以下、新・午前十時のラインナップ(と、ワタシの次回にむけた希望!(笑))

龍爭虎鬥より慕情のほうが気になるわたくしです(笑)
[続きを読む...]

2012年12月06日 (木) | 編集 |
別記事にするつもりなんですが
この週末、12月8日に行われるイベント、
東西でもう、どんだけこの日にいろんなことが!!!て感じで
いっぱいあって、すんごいことになってます(涙)

その中で、先に、中華関連のイベントをメモっておきます。
行ける方はぜひ!

 大阪では片倉さんの講演もあります!

12月8日、「講演会 片倉佳史 in 大阪」
日本と台湾を考える集い主催 「講演会 片倉佳史 in 大阪」

【日 時】 
 平成24年12月8日(土) 18時15分~20時45分(17時45分開場)
 【場 所】 
 大阪市立総合生涯市民学習センター 第一研修室
 大阪駅前第二ビル5階~JR・阪神・阪急・地下鉄各駅からすぐ(交通至便!)
http://www.katakura.net/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=1154 


 
とり急ぎ、この講演だけ先に紹介します。
(もちろん行けませんが)

香港作家・董啓章さん講演会
「未来の考古学──21世紀初の香港エクリチュール」のお知らせ
 http://www.kotensinyaku.jp/blog/archives/2012/11/002667.html

詳細は下記に。
[続きを読む...]

2012年12月03日 (月) | 編集 |

夜のとばりの物語 [DVD] 「夜のとばりの物語」

  今週発売です♪

  そして、続編となる作品の
  日本公開が決定したそうです。
  http://animeanime.jp/article/2012/11/15/12074.html

  やったー♪

  http://www.ghibli-museum.jp/yorutoba/
  



時間がないので、紹介だけ。

(書きたいニュースはほかにもいっぱいなのですが)

先日、ちらっと
ビンビンちゃんが
雑誌の表紙に
・・・というネタを
どこかで読んだので
土曜にちょろっと探してみたが、みつからず。

そして、真剣にネットを探すと
大陸のマリクレ(Marie Claire (嘉人))の
表紙になってる、ていうニュースがでてきて


http://marieclairechina.blog.163.com/blog/static/12438929320121027102916144/

なんじゃー、
ワタシのかんちがいかー(汗)とおもったのに
昨日、ウメダでさがしものをしてたら、偶然に
別の雑誌に
出会いました♪

[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。