FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2006年05月09日 (火) | 編集 |
20060509234341
なんとなく、駅に着いてみたら
レイトショーにぴったりの時間!(笑)

正直、歌って踊りながら見たい(汗)

最後の最後まで笑わせてくれるエンターテインメント200%!てな感じの映画でした。
(ミュージカル好きでないと見るのツラいと思うけど(;^_^A)

あと、「ゲイねた」(?)が少々しつこいかも(笑)めちゃ笑いました。

ふだんは何みても、
もっと香港映画が見たーい、とか、
香港加油~!、とか
香港いきたい~!と思う私ですが・・・

今夜ばかりはブロードウェイ行ってみたーい♪と思ってしまいました(笑)

何も下調べせずに行ったので、このナイスバデイなおねーちゃん、○○・○○○○にソックリやなぁ~♪と思って見てたら本人でした(;^_^A
(いちおう伏せ字しときます)
偉いなあ~!(ちゅうか、めちゃ足キレイやなあ~!)

私としては10年くらい前のマドンナにやってほしかったわん(殴)

さ、明日も働くぞ~!(映画見たら元気でた。単純!)

コメント
この記事へのコメント
実に満腹感のあるミュージカルでしたよね。

アメリカのショウービジネスはやはりすごいなと思いました。もうすぐトニー賞の発表ですね。今年もBSで放送してくれるかしら。

トニー賞なにゆえにトニー、トニ~トニ~(禁断症状が・・・)夜もふけてオバサンこわれております。失礼いたしました。
2006/05/12(Fri) 01:08 | URL  | そら #-[ 編集]
ハイその通り。。。
はい。トニー賞、という文字をみるにつけ、過剰反応してしまうのはワタクシも同じです(;^_^A

近年のハリウッド映画にまったく興味を失った私ですが
この映画は、目指したのが「雨に唄えば」だそうです。
完成度、歌曲や演出の素晴らしさ・・・アメリカもやれば出来るヤン~(ナニサマ???)と思わせるのも納得!なのでした。
製作の背景にも様々なドラマがあり、恥ずかしながらパンフ読んで泣いてしまいましたですよ。
ぜひ旧作(ミュージカルの元ネタとなった昔の映画)を拝見したいです。
2006/05/12(Fri) 06:08 | URL  | ぐれ携帯 #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可