FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2006年03月26日 (日) | 編集 |
20060326220634


六本木にて。
去年の今頃は、そ~いえば香港に呼ばれてしまっていたよーな(;^_^A

(いやいや、誰も呼んでまへん。。。)

展示では、(個人的には「王家衛特集上映」襲撃を控え)
さまざまなスチルを見ていると、映画をみたときの感動がよみがえりますが、
・・・「もうちょっといろんな写真を出して欲しかったなぁ~」てのが本音です。

 もちろん「見てたらシアワセ」なのも確かやけど。

他はマギちゃの撮り下ろしコスプレ(違)写真コーナーが良かった(はあと)

テレンスのクマ企画も私はミョーに好き(笑)
音楽かっこよかったし♪

レスリーのコーナーは(見なければよかった(T-T))と思ってしまうぐらい良かった(複雑)

お友達には会えて中華は山ほど食べたし、
ガーデンで「うつせみ」は見たし(「弓」の予告も見た~♪)、
憧れの方と糖朝の蝦ワンタンメンは食べたし(食べてばっかりかい!) なかなか濃い一日でした。

  お世話になった全ての方々、ありがとうございました!

[新幹線にて]


※「うつせみ」キム・ギドク監督の韓国映画。かなり好き。
  関西には5月頃くると思います。
  空き家、という仮題でしたが、「うつせみ」として公開中。
  (私は「空き家」の題のままのほうが良かったと思う。。。)

  http://utsusemi-movie.com/


コメント
この記事へのコメント
楽しいところ恐縮ですが
そか、いらしてたんだ。残念。

で、○○の蝦ワンタンメンですが、あの麺は
今ひとつ、ではなかったですか?
香港でも、あんなもの?
2006/03/26(Sun) 23:13 | URL  | 多謝。 #SO3OMlUc[ 編集]
さすがだ!
いってらしたのねぇ~(^^ゞ
さすがのフットワークじゃ!
トニさんのは見たことあるのばっかしらしいですね。
関西まで降りてきてほすいなぁ...
糖朝(大阪)は一度連れて行ってもらった事がありますが、値段が立派なわりにイマイチだったんですが東京はいかがでしょうか?
2006/03/26(Sun) 23:56 | URL  | YUKI #-[ 編集]
グレちゃん、お疲れ様!
おぉ、グレちゃんの写真素晴らしい!私はもっと寄って撮らなきゃ駄目ね。
「PROMISE」話をもっとしたかったなぁ・・違う話ばかりになってゴメンね。私的にはウィン・シャ展は実りのあるものでした。もちろん、もっともっと沢山観たかったですが。あと、図録は普通展示会の全部の作品が載るものじゃないのか!
マギちゃの写真を全部載せてくれ~!

と、人んちで勝手に叫んで去っていくのであった・・。
2006/03/27(Mon) 00:59 | URL  | ぐう #ex3yOCrA[ 編集]
同じ日でしたのね。
ワタシも昨日上京(帰省)して、昼ごろヒルズでウィン・シャ展見てました。えらいガラガラな入りで心配してたんですが。

2006/03/27(Mon) 20:42 | URL  | もとはし #htJTEk8A[ 編集]
みなさま、ありがとうございます!
コメントが遅れ失礼いたしました。。。
そして、東京へ行く際には、とにかくやりたいことをつめこみ
移動スケジュールまで立てていったので
お会いできた方が限られてしまいました。
ご連絡できなかった方、ごめんなさい。またね~♪(はあと) ←またって、いつやねん・・・


多謝さん

ええ。○○は、やっぱり香港です!(笑)
でもマンゴーがおいしかった・・・。
麺は、香港でも○○より美味しいところがあるので
いつもそこに行きます。(朝晩通う日もあるぐらい好きです)
香港へ行かれる際には、地図を描いて送りますね。
(て、ガイドブックに載ってるお店だとは思いますが)


YUKIさん

みどころはマギーのコーナーでした。
映画のところは、見られて嬉しいけど遠くまで見にいくほどは「・・・」と思いました。
もしも関西にきても、大阪なら行くけど神戸なら行かない(私は)
つまり勝手に評価するなら「2000円」(交通費込み)てとこかなぁ。
(でも来たらきっとまた行くと思うけど)
でも、あんなにガラガラだったら、全国まわるどころか
あの系統の展覧会は二度と開催されないかもしれないかも(泣)と心配しています。
○○は、大阪(NU)は行ってないけど
東京より、もちろん香港です! 
(でも香港も麺よりデザートがおいしいのだ)


ぐうさん

その節はいろいろありがとうございました。
(こっそり寄って写真を撮っていたワタシ)

マギちゃ、かっこよかったです。
ワタシの好きな写真が入ってなくて(女剣士ふうのやつと提灯もったやつ)とても残念でしたが
あの本、買ってしまいました。

写真展、良かったし実りある内容でしたが
なんせ2万5千600円也(+往復6時間)をかけて
行っているので評価がキビシイのです。(なにを勝手な!)
マネして行く人に対して責任が負えませんので
あまりホメずにおきました、
決して内容が悪かったわけではないのですが・・・。

PROMISEについては、また語り合いましょう。
全く関係ありませんが、「うつせみ」はともかく、
キム・ギドク監督の「春夏秋冬、そして春」、ぐうさんがご覧になったら
どのような感想を持たれるのかお聞きしてみたいわ!と、映画をみながらふと思いました。
私も絵心(絵画的素養)がほしい。。。


もとはし小姐

おお!
行かれるとは思っていましたが、同じ日だったとは!!!
そのころは中華を食べてた時間かも。
今回は日帰りでぜんぜん時間がなかったんですよ(泣)
またゆっくりお会いいたしましょう。

ウィンシャ展、あまりにガラガラで私も心配でした。
採算は会わず、華流関連への今後の影響があるやもしれませんね。
それも仕方ないけど(涙)

でも、あの展示は、混んでるところに行くのはどーかと思うので
人がいない環境で見られたのはシアワセなことでした。
どのコーナーも私は好きです。
(展示のタイトル拝見しました。
 レポありがとうです!)
2006/03/29(Wed) 08:30 | URL  | grace (管理人) #5zcN.rTA[ 編集]
「うつせみ」をご覧になったのですか、観たいと思いながらいまだ果たせずです。「春夏秋冬・・・」も結局ビデオ、「春がくれば」はどうなるか、そして春、桜も今が盛りですね。

後先になりましたが写真展は空いていて個人的には良かったと、引いて見た時に実に綺麗に全体が見渡せましたもの。
2006/03/30(Thu) 19:42 | URL  | そら #-[ 編集]
うつせみ
そらさん、その節はお世話になりました!

キム・ギドク監督は私が韓国でほぼ唯一、作品オッカケ?をしている方です。春夏・・・がとても良かったのでそれから注目してます。来日みにいきたかったなぁ~(遠い目)

うつせみ、私はすごく好きですが、韓国映画というよりアジア映画という感じ。日本人のなくした何か(何やねん!?)を見ている気がして心が震える気がします。どこが好きなのかはまだ解明できないけど、今回はちゃんと感想かきたいです(汗)
2006/04/01(Sat) 09:26 | URL  | ぐれ携帯(電車にて) #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可