猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月23日 (水) | 編集 |

本日朝
TOHOシネマズ六本木 7 にて(本日朝)

最近よく思う、相反するふたつのどちらも
正しい気がする


人がほめるものはやはり良い

なんでも自分の目で見ないとわからない




激戦

きっと、アラスジだけ聞いて
出てる人も監督も国も知らなければ
みてないジャンルの映画なんやろなー



この映画は評判どおり
とっても良かった

良すぎて「感動した!」とか
しょーもないことしか書けへん(;_;)


私はむかし
ティラミスで、出てる人と同じぐらい(笑)
ハナをたらして号泣したので
(スクリーンに主役の男前さんのハナが大写しになり
それにはびっくりしたなあ(笑))
激戦のチケットをとる時には
あのティラミスを作った人やから
ただのファイトしまくりなこわい映画やないはずと
信じて買ったような気もするけど(←覚えてない)

実際みてたら
もう夢中で
主要な登場人物みんな
応援したくなるような
エエ話っていうかさー(涙)
ポンちゃんのおとーさんが
いつ暴れだして
おそなえもん食べたりしないか
いらぬハラハラをしたりしつつも(食べねーよ!)

めっちゃ満足な気持ちで拝見しました


監督にも、ヨカッタデス!(;_;)みたいに
直接に感動を伝えることができたし(と思いたい)
握手もしていただきました(^^)
(やっぱし映画祭はええなあー)


きょうは


・激戦(六本木)
・タン・ウェイちゃんのやつ(恵比寿)(ちょい遅刻)
・種田陽平展(上野)
・ピーターさんのやつ(恵比寿)


…を1日でまわる無理矢理すぎるスケジュール(笑)

ほんまはヴィッキーにも
会いたかったけど
仕方ありません


なんとかノルマを果たし
ぶじ予定(振替不可)の
帰りの新幹線にも乗れました


また来るぜー東京!



明日からまた
いろいろ頑張るわー(^^)



そういえば、激戦の上映前に
人類資金のプロモ広告とはいえ
阪本順治監督の
宣伝コメントが流れて
お顔が大写しになったのは
なんかオマージュとか
映画祭からのメッセージなんですか?(笑)
(なんでやねん!)



まえに阪本監督のトークショーで
お話を聞いたときには
映画監督は鬼だ!
まさに「S」でないとできない仕事や(^^;)と
思ったけど
香港にも、あの方以外にも
Sな方がおられたのねえ、とか
今日のQアンドAでは思いました




てなわけで、今日はこのへんでー(逃)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。