猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年07月17日 (水) | 編集 |
めっちゃ色々あって、また更新がとどこおっております(涙)

車手の話、不能愛の話、吉村さんの本エッセイの話
書きたいネタは山盛りですが
今朝はこの記事1件だけしか書けないかもー
  

明日の木曜、
  グレーテルのかまど(台湾かき氷)再放送がありますよー!
  http://www.nhk.or.jp/kamado/




さて。
まずはこの写真(本)をごらんください♪

猫楽園
 猫楽園

これは、台湾の「猫夫人」という方が撮影されている
そのスジには有名な猫写真の数々。
(facebookなどで拝見することができるようです)

 私は写真集の日本での出版を機会に知りました。


その展覧会が東京で!
しかも猫夫人が来日!!!


 (トークショーは満席キャンセル待ちの模様)

 ・・・情報が遅くてすいません

ツイッターから知ったのですが

下記に詳細を載せておきます。

ぜひ、第2弾、第3弾と、写真集の出版や展覧会(関西でも!!!)を
期待したいと思います~(涙)


 ああ、めっちゃ行きたい。


「猫の楽園―台湾―」

台湾の猫写真家が、長年見守りつづける猫たちの愛嬌たっぷりの表情、元気いっぱいのアクションを、ガイドブックに載っていない台湾の風景や人情厚い土地の人々とともに切り取ったカラー作品約30点。

開催期間 2013年7月17日(水)~7月29日(月)
開館時間 10:30~18:30(最終日16:00終了)
定休日 火曜日
入場 無料
会場 ペンタックスフォーラム ギャラリーⅠ

連絡先
〒163-0690
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB(中地下1階)
ペンタックス スクエア内 ペンタックスフォーラム

(略)

台湾には、九份や阿里山、夜市や小籠包以外に、もっと台湾らしい、素朴ですてきなところがたくさんあります。わたしは台湾の北から南までくまなく足を運び、漁港や山村まで、いろいろな場所で見つけた幸せをカメラで記録しつづけてきました。
台湾ではあちこちで、猫ちゃんを見つけることができます。地元の人たちも皆な気さくで、どこに猫がいるのか教えてくれます。わたしは猫と人のふれあいを撮るのが好きです。台湾に根ざす文化と、可愛い猫ちゃんが結びついて一つのイメージになるよう、シャッターを切ります。私は写真を通じて物語を語り、一瞬一瞬の感動を皆と分かち合いたい。そして多くの人が猫を好きになり、人と猫が仲良く共生する猴硐(ホウトン)・猫村のように猫への偏見がなくなり、猫の温かさを知ってもらえるようにと願っています。  猫夫人

http://www.pentax.jp/forum/2013/07/20130717.html


いちおうトークショーのほうもコピペ。

猫夫人、谷根千にあらわる」ミニトークショー

◯イベント「猫夫人、谷根千にあらわる」
台湾猫写真家・猫夫人のミニトークショーを行います。

日時:7/19(金)19:30より(1時間半程度を予定。開場は15分前)
費用:無料(ワンドリンク制)
場所:ブックス&カフェ・ブーザンゴ(定員15名)
東京都文京区千駄木2-33-2 TEL 03-3823-5501(場所問合せのみ)
http://www.bousingot.com/

猫夫人に、台湾で猫を見つける方法、猫撮影のコツ、
猫村でのボランティア活動などについてお聞きしたいと思います。
展示作品(一部)のほか、東京で撮った最新作品も見れるかも。
(司会、逐次通訳:聞文堂・天野(猫夫人『猫楽園』訳者))

予約は、お名前と参加人数、連絡先を明記のうえ、
nekofujin@gmail.com へメールでお申込みください。
おって席確保の返信メールを差し上げます。

ペンタックスフォーラムでのギャラリートーク(平日昼)に参加できない方は、
ぜひこのチャンスをお見逃しなく!(猫夫人は7/20に帰国されます。展示は/29まで。)
http://www.bun-bun-do.com/2013/06/blog-post.html

注意:
ブーザンゴさんは夕食メニューがありませんので、先にお済ませくださる方がベターです。
『猫楽園』会場販売数に限りがあります。サイン希望の方はご購入の上の来場が安心です。

http://www.bun-bun-do.com/2013/07/blog-post.html

 

 トーククショーはこちらのTwitterによるとキャンセル待ちだそうです。

  @taiwan_about


写真展じたいは7月29日までなので、
興味のある方はぜひお出かけくださいまし 0( =^・_・^)=〇


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。