猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年05月19日 (日) | 編集 |
タイトルどおり何がなんだかわからん毎日です(笑)

書きたいニュースはたくさんあるうえ
カンヌは是枝監督のことが気になってしょうがないのですが

それよりとりあえずこちらの写真を!




昨日はインドカレーを食べたあと
念願の3バカを堪能してきた ぐれいす です。

 (てことで、天井桟敷の人々、行けなかったよー)

  天井桟敷はがんばって梅田で見よ・・・
  http://www.institutfrancais.jp/kansai/events-manager/cycle-vill/

3バカに乾杯!は
「きっと、うまくいく」の邦題で
昨日から日本公開中!!!(嬉)

http://bollywood-4.com/(←音が出ます)

こないだ DON2 をみて抜け柄のようになって帰ってきましたが
3バカにも魂をわしづかみされました。

セデック・バレと同様
アジアやから見とこ、とかじゃなく

 同じ時代を生きて
 スクリーンでタイムリー(?)にみられて
 本当に良かった、と思う。



最近、水道橋博士の
「控えめに言って大傑作!」という
セデック・バレを評した言葉が
すんごいマイブームなのですが
3バカ(きっと、うまくいく)にも
この言葉をわたくしから贈りたい。

 インド映画は苦手・・・という人や
 ミュージカルを見ることは人生にありえない・・・というような人も

 この映画をスタートに、
 新しい人生(笑)を歩んでいただきたいです!(笑)

リメイクなんかすんなー(怒)な気持ちをこめて
字幕なし版、現地予告。



字幕なくっても面白いでしょ?

あったらもっと面白いよ!!! いますぐ劇場へ♪



インドの映画も大好きだし(というほどみてませんが・・・)
歌と踊りの場面も前から好きやったけど

この 3バカ のミュージカルシーンはとっても楽しい。
(ロボットも良かったけど)

コドモの頃に、サウンド・オブ・ミュージカルをみて
帰りにずっと歌って踊って帰っていた
あの気持ちが、久々(なんじゅうねんぶり(笑))に
戻ってきましたー

 (ちょっとうそ。ロボット、とか
  ラテンビートの ズンダギ のときも踊って帰った(笑))

大昔のハリウッドミュージカルが好きな人は
特に、3バカをみてほしいです。


 (今回ぐらいはちゃんとした感想を書かねば・・・)

そのほかのニュースめも)

・昨日からセデック・バレが上映開始になった元町映画館
 「出草之歌」も上映予定があるとか
  http://headhunters.ddo.jp/

  (これもまた記事にせねば)

・京都文化博物館

 いまやっている特撮特集のつぎは

 なんと!三國連太郎 追悼特集(泣)

 http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html

  また通いますー

・那些年,我們一起追的女孩

 やーーーーーっと日本公開決定。

 3バカもそうやけど、日本公開がおそすぎやん!(泣)

  でもなんとか、「星空」とかも公開してほしいわ。。。



まだまだ書き忘れてそうやけど、まあ、ボチボチ。



最近、思ったこと

ツイッターは自ら求めてなくても
いろんな情報がとびこんでくる反面
「そこにいればなんでも知ってる」気分になりそうで

わたくしが考える

「情報とは自分で苦労して探してくる」
「何が正しいことなのか?を見極める」
「野生のカン、嗅覚を常に磨く」

・・・というのを肝に銘じて、
長文BLOGを頑張る会(←かってに作ってる)の
末席を汚すものとして
なんとか頑張っていきたい、とふと思った(笑)

 (いま、いろんなことを考えていて
  いろいろ手を出していたりして
  ついつい、こっちがなかなか書けないでいる。

  書けないのは遊び歩いているからやけども・・・)



まあ、ボチボチいきます。よろしゅうに。


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
おう
「みなさん、さようなら」を観に行った劇場で(軽くドライブ、な距離)
一緒に観に行ったガールズたちがこの「きっと、うまくいく」の
ポスターを見て、ポスターだけでも面白そう、と満場一致の意見。
公開時には、きっと、みにいく、と思います。

グレちゃんの情報三原則(?)に激しく賛同。
野生の感に自信はないけど頑張ってみるっ。

星空~~~~!!!!
心から叫んでみるっ。
2013/05/19(Sun) 22:23 | URL  | 瑠璃 #XVXL5CyA[ 編集]
さすが水道橋博士《笑》
それMXで言ってたの?
町山さんはアーミルのこと「顔はエミネムで、言ってることは植木等」って例えてたよ。
私はしたコメで見た直後、なんだか加山雄三っぽいと思った。
ランチョーの豪邸訪ねたら写真に違う人ってところでインターミッション入って、観客全員エエー何?状態でトイレかけこんだわ。
私も指笛練習して見に行きます。ミュージカル・シーンで吹くつもり、すきま風にしか聞こえんけど。
2013/05/19(Sun) 22:52 | URL  | maiko #Cwt9fnWU[ 編集]
きっと、みにいくー
瑠璃さん

きっと、みにいって、ください(笑)←しつこいよ!
これ、ボリウッド4よりずっと全国展開なんですね
昨日に公開してるところだけで20館以上のようですが
どんどん、全国をかけめぐって
人々を幸せにしていただきたいです

星空もぜひー!!!(泣)
2013/05/19(Sun) 22:57 | URL  | grace (管理人) #5zcN.rTA[ 編集]
maikoさん

「控えめに言って大傑作!」はセデック・バレのことで
MXでの話みたいですね
私はTwitterで見ました
https://twitter.com/u_picc/status/324008662215565312

3バカ、あのタイミングのインターミッションでは
「えええ?」となりましたが
いっちばん最後にXXX(←いちおう伏せ)に行くところで
やっと(あ、maikoさんのBLOGに出てたロケ地はこれか!)と
思い出し、いま写真を拝見してぽーーーーとしておりましたよ。

むこうにコメント書きかけてましたが
こっちに。
ホンマ、素敵な写真をありがとうございます!v-238

エミネム、加山雄三・・・
他にもいろんな人がたとえられてますけど
私はローワン・アトキンソンに似てると思いました
(Mr.ビーンをやってる人)
2013/05/19(Sun) 23:06 | URL  | grace (管理人) #5zcN.rTA[ 編集]
>ローワン・アトキンソン
あ…「Taare Zameen Par」ていう映画でやらかし気味に登場するアーミルがローワン・アトキンソン入ってますわ《笑》
これアーミル監督第一作目で超いいんですわ!私は3回泣いた。台湾でも公開されて中文字幕つきDVDも出てるのよ。

あのロケ地は行きやすいし絶景だし、ラダックの人々も癒し系なんで本当に旅行におススメ!
2013/05/19(Sun) 23:19 | URL  | maiko #Cwt9fnWU[ 編集]
なかなかお返事できず失礼しましたー

>「Taare Zameen Par」

いやーん、まだサイトがあるじゃあーりませんか!
http://www.taarezameenpar.com/(←音が出ます)

なんか、好きかも・・・
今年のIFFJでやらないかしら。。。
英文字幕でみるのは別にいいんですが
映画は大画面でみたいんですよー
でも、台湾版買おうかな。
台湾に行くチャンスがあったら探してみます!

でも、次に香港に行ったら
「チョンキンでDVD」にチャレンジしたいと思ってます(笑)

ああ、ここのBLOGの興味の対象が更に広がっていく、というか
体内インド比率がどんどん上がっていく(笑)

(一代宗師が公開されたら
 脳内は「香港香港香港香港王家衛」になりますけどね)

ありがとうございます!
2013/05/23(Thu) 07:48 | URL  | grace (管理人) #5zcN.rTA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。