猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年02月10日 (日) | 編集 |

奪命金 ただいま公開中!

http://datsumeikin.net/

東京では奪命金だけでなく、打擂台大魔術師大追捕、も上映中らしい。
」ばっかりですな(笑)


カーさんを愛してますが、トーさんも大好き!な ぐれいす です。

こっそりたかびー発言。

まえまえから、世界で「映画」と呼べるものを撮ってるのは
かーさんととーさんだけ。とかえらそーなことを書いてるわたくしですが。

実は、台湾で「一代宗師」をみて
あまりのうつくしさ、すばらしさに
(去年(2012年)に、200本以上映画をみた、と思ってたけどウソ(涙)
 あれは全部、「映画みたいなもん」であって
 本当の「映画」と呼べるのはこれだけ。
 2013年は「みた映画は1本」と言おう・・・)と
 ちょっと良い意味で打ちのめされて帰ってきたのですが
 「奪命金」も大阪でみることができたんで
 2013年は映画2本みた!と堂々と言えます!(笑)

  「毒戦」のチケットも取れたし、3本かな。。。(おいおい!)

まあ、それは大げさな話ですが
ちょっとだけ本気(苦笑)

で。
まえまえから(香港映画まつりのときに)流れていた予告ですが
奪命金のまえにみたら、
やっぱりめっちゃかっこよかったー!!!

 (そして、奪命金はめっちゃ面白かったー!!!)


ちうぶに出ていたので貼っておきます。


http://youtu.be/nidR3CnrM9Y

 (ききとれそーでききとれない。
  あきらかに「はっせーうぃ」と言ってるとこは分かるけど
  字幕にそれらしき単語がないよーな。
  「ギャング映画」という訳のところなのかな?)

この作品は、おととしの
大阪アジアン映画祭のときにみたのですが
トーさん映画の好きな人にはたまらんドキュメンタリーです。

(そういう人限定で)おすすめ!

映画祭でのタイトルは(アジアンでもゆうばりでも)
「ジョニー・トーは戦場へ行った」 でした
http://www.oaff.jp/2011/program/screening/08.html


全国順次公開らしいので、こっちも情報をオッカケていきたいと思います。

(でも、トー監督の、ノワール系じゃない作品もいいのよー(泣))

「映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて」
公開予定劇場


2/16~ 
 東京 新宿K'sシネマ
 大阪 シネマート心斎橋
 静岡 シネ・プレーゴ

3/9~
 東京 シネマート六本木

※合計4劇場予定(2/10現在の公式サイトより)

http://www.curiouscope.jp/JOHNNIETO/



一見、ノワールに生きてるように思えるトーさんですが(笑)

こういう↓作品もすんばらしいです。
Needing You [DVD]

単身男女高海抜の恋が一般公開されないのは
(採算が合わないと判断された商業的な事情があるとはいえ)
ファンとしてものすごっく残念です・・・。

(単身男女はまた上映が映画祭でどーたらこーたら、という
 情報は出てますが
 噂の字幕かと思うと紹介する気にならない。すみません。)


※サミー・チェンといえば
 「大捜査之女」が買い付けされている、という情報が出てるので
 めちゃ気になります。

 その情報もまたオッカケていきたいと思います。
 いそがしー!!!!(笑)


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。