猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年11月12日 (月) | 編集 |

桃姐 桃姐
  (邦題:桃(タオ)さんのしあわせ)
   http://taosan.net/(←音が出ます)
   全国順次公開中
   http://taosan.net/theater.html
 大阪・梅田ガーデンシネマ上映中
 神戸・シネリーブル神戸12月予定
 京都・京都シネマ1月予定

 王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件 [DVD] 狄仁傑之通天帝國
  (邦題:王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件)
   http://www.dee-movie.com/

   シネマ神戸 上映中(11/10~16)
   http://cinemakobe.blog136.fc2.com/

(ほんじつは、正当な有給申請により映画休暇(笑))

土日もまたまた映画をがんがんみましたが(汗)

  チキンとプラム、良かったよーん(大泣)
  (良かった、というより、大好き!て感じ。
   みる人を選ぶよーな、そんなふらんす映画が大好き!(笑))
 
KISSをたちよみしてきて
先月あたりからの「銀のスプーン」
予想もしなかったびっくりな展開(涙目)に
 どきどきしている ぐれいす です(笑)

 http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/02292
 (今月の「野田ともうします。」はダザイねた で面白いよ~(笑)) 

 あ、あと、次のYOUのふろくには
 手帳はつきますが、「数奇です!」手帳ではないようなので
 ちょっとホっとしております(買わなくていいし(笑))
 

 で、これ(パンダバッグ)欲しい~!!!
 LOVE! 京都 (e-MOOK 宝島社ブランドムック)
 http://tkj.jp/book/?cd=12599701


さっき、やっと中華映画についてまとめ始めたのですが
ぜんぜん時間が足りないので、とりいそぎ先にこっち(笑)


情報が遅れ、恐縮ですが
ただいま、TOHOの3館では、
007シリーズの全作品上映!というのをやっています。


「007シリーズ製作50周年記念上映イベント」開催決定!
https://www.tohotheater.jp/event/007event.html

すごい!!!

 ※ただし、ブルーレイ上映(涙)


(写真はTOHOシネマズなんば にて ←行っとるんかい!(笑)


わたくし、なぜかテレビでも、まったく007をみたことがなく
去年の「午前10時」で初めて「ロシアより愛をこめて」を拝見。

せっかくなんで、初日(金曜日)の第1作だけ
幸いにも、行ける時間にシゴトが終わったので
(じつは、まえの日もウメダにシゴト帰りに映画に行ったのですが)
またまた電車にとびのって、出かけてまいりました。

1作めは「ドクター・ノオ」なのですが
ドクター・ノオ(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]
おもしろかったよー!

近くだったら通いたいところですが
なんせ50作もあるので何をみたらいいもんやら(苦笑)

とりあえず、ボンドガールで選ぶと(おいおい!)
ミシェル姐さんの これ↓ には行っておかねば!ということ
で貼っておきます。

トゥモロー・ネバー・ダイ(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]トゥモロー・ネバー・ダイ
(ピアース・ブロスナン、ジョナサン・プライス、楊紫瓊

そういえば、TOHOでは、劇場によって
李安監督のライフ・オブ・パイの予告編と遭遇する可能性が
なきにしもあらず、ですが
http://www.foxmovies.jp/lifeofpi/
この特別上映では、一般的な予告編はなく
007のブルーレイのCMが流れてました。


007の上映詳細をコピペしておきますね。

「007シリーズ製作50周年記念上映イベント」開催決定!(2012/10/31)

007シリーズ製作50周年記念上映イベント」開催決定!

12月1日に、シリーズ最新作『スカイフォール』が公開される「007シリーズ」の製作50周年を記念して、1作目の『ドクター・ノオ』から『スカイフォール』までの全タイトルを、毎日1作品ずつ上映する特別企画が実現しました!

映画館のスクリーンで上映される機会の少ない初期作品は必見です!

※上映スケジュールは各劇場ページをご覧ください。
実施日 11月9日(金)~12月1日(土)【連日】
実施時間 10:00~の回/レイトショー
12月1日(土)公開の「007 スカイフォール」は通常上映
料金 1,000円
※六本木ヒルズでの「特集オールナイト」上映は2,000円になります。
 12月7日(金)の「特集オールナイト」上映は3,000円となります。
※「スカイフォール」は通常料金となります。
チケット販売 販売方法、販売状況など詳しくは劇場ページをご参照ください。
実施劇場 【関東】TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
【関西】TOHOシネマズ なんば
【九州】TOHOシネマズ 天神
※「スカイフォール」以外の上映はブルーレイ上映となります。
※特別上映のため、前売券、各種割引・招待券・ポイント鑑賞(シネマイレージ)・フリーパスポートはご利用いただけません。
※通常上映の「スカイフォール」は前売券(ムビチケ)をご利用頂けます。
※全座席がPC・携帯のインターネットチケット販売の対象となります。完売した場合、劇場窓口(当日券含む)での販売はございません。
※イベントの予定は、急遽変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※インターネット・オークションへの出品その他の転売目的での入場券の購入及び転売はお断りします。
※営利を目的として転売された入場券及びインターネットを通じて転売された入場券は無効とし、当該入場券による御入場はお断りします。
※インターネットからのご購入は、クレジット決済もしくはTOHOシネマズギフトカードでのお取り扱いとなります。
※docomoとauの携帯電話でご購入いただく場合、「通話料でのお支払い」が可能です。
※劇場内での写真撮影(携帯カメラ含む)や録音は固くお断りいたします。
※チケット販売当日はアクセスが集中し、つながりにくい場合がございます。あらかじめご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入後・お引き換え後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※発売日より前もって敷地内に徹夜でお並び頂く行為は、防災上・お客様の安全上、及び近隣の迷惑となりますので、固くお断りさせて頂きます。



なんば、に載ってる日程表は下記。あと1本か2本は行きたいなあ。

◆007日替わり上映(午前10時&レイトショー)

【11月】
 9日(金)ドクター・ノオ(殺しの番号) 1963年
10日(土)ロシアより愛をこめて(危機一発) 1964年
11日(日)ゴールドフィンガー 1965年
12日(月)サンダーボール作戦 1965年
13日(火)007は二度死ぬ 1967年
14日(水)女王陛下の007 1969年
15日(木)ダイヤモンドは永遠に 1971年
16日(金)死ぬのは奴らだ 1973年
17日(土)黄金銃を持つ男 1974年
18日(日)私を愛したスパイ 1977年
19日(月)ムーンレイカー 1979年
20日(火)ユア・アイズ・オンリー 1981年
21日(水)オクトパシー 1983年
22日(木)美しき獲物たち 1985年
23日(金)リビング・デイライツ 1987年
24日(土)消されたライセンス 1989年
25日(日)ゴールデンアイ 1995年
26日(月)トゥモロー・ネバー・ダイ 1998年
27日(火)ワールド・イズ・ノット・イナフ 2000年
28日(水)ダイ・アナザー・デイ 2003年
29日(木)カジノロワイヤル 2006年
30日(金)慰めの報酬 2009年

【12月】
 1日(土)スカイフォール 2012年新作
実施日 11月9日(金)~12月1日(土)【連日】
実施時間 10:00~の回/レイトショー
12月1日(土)公開の「007 スカイフォール」は通常上映
料金 1,000円
チケット販売 ※上映の2日前より、Web・劇場窓口での販売となります。
(後略)
https://www.tohotheater.jp/theater/032/info/event/007event.html



ドクター・ノオに行って
かっこいいシルエットだけで人物を表現するとか
むかしの土曜ワイド劇場のマークみたいなデザインとか
(もしかしたら、さらに元ねたがあるのかもしれんけど)
この時代の007がもとになっているのかなあ、と思いつつ
古き良き映画の「原点のかっこよさ」みたいなものを
いろいろみられて良かった!

  まあ、そうゆうても
  ネットでなんぼでもみられる、ちうたらそうなんやけど
  (と、この下に貼っておく(笑))


あと、字幕がふつうの活字やったのが残念・・・。

行ったのが金曜だったからか
予想以上に人が少なかったけども
また行きたいなあ。。。 
(もっとあちこちでやってくれたらいいのに)


http://youtu.be/ndyaIH1iwfk


http://youtu.be/DLU78MAOlMQ


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。