猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年11月10日 (土) | 編集 |
いきなりさらりと再開ですが(ご挨拶はこの上の記事にでも)

この上映
岩屋のほうですのでお間違いなく。

(↑って、そんなやつ、おらへんで~!!!(苦笑)
 
 ワタシは美術展にいくのに
 2回ほど、まちがってサンノミヤに行って
 その展示はイワヤです。と言われた(恥))


さて。
大阪ヨーロッパ映画祭のまっさいちゅう!だと思われますが(泣)

11/23(祝)に兵庫県立美術館で
イングリット・バーグマン特集とのことですので
メモっておきます。

県美シネマクラシック
 県美10周年特別企画
「イングリッド・バーグマンの魅力をワンコインで」


10:30~
 カサブランカ 
監督:マイケル・カーティス(1942年) 出演:ハンフリー・ボガートほか


13:00~
 汚名
監督:アルフレッド・ヒッチコック(1946年) 出演:ケーリー・グラントほか


15:30~
 ガス燈
監督:ジョージ・キューカー(1944年) 出演:シャルル・ボワイエほか


会場:ギャラリー棟1階 ミュージアムホール
料金:一人一作品ごと500円
定員:各回250名

http://www5b.biglobe.ne.jp/~hyogocc/4news/calendar.html



兵庫県立美術館 http://www.artm.pref.hyogo.jp/

県立美術館のホールは
たしか客席がめーーーーっちゃ階段状だったような。

遠くに海も見えるし、いい美術館だと思います(遠いけど)


で。

イングリット・バーグマン

好きなんですけど、あまり作品をみてないような。。。(汗)

カサブランカは3回か4回ぐらいみてるけど
最近のバージョンでみてるので
字幕が「君の瞳に乾杯!」はないんですよねえ。。。
Here's looking' at you, kid. て原語を
 知らん人は、
 新しい字幕では、映画が終わるまで、
 有名なあのせりふ、どこに出てくるんじゃー???」と
 思ってしまいそう。
 (初めてみたときは
  あれ、今のとこやんね?字幕ちがうやん!!!と
  あれあれあれ???と思った。)


あ、カサブランカは
もしかして、これ、大昔にテレビでみてたかもしれんなあ。
そのときの字幕は覚えてないけど

初めてスクリーンでみたのは
たしか駅ビルシネマ・・・。

「君の瞳に乾杯」は、映画の特集記事とかテレビでの紹介で
字幕の話題になると、かならず例にあげられてる!

名訳といわれますが、ワタシも素晴らしいと思います(←ナニサマ?)


Here's looking' at you, kid.では
こんなんあったんで、貼っておきますが
すんばらしいラストシーンを含むので
映画をまだみてない人は
 絶対にみないよーに!!!
(楽しみが減ります(笑))




(あ、あかん、みてたら朝からまた泣いてもーた(笑))


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。