猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年09月12日 (水) | 編集 |

台北カフェストーリー(第36個故事)
 http://www.taipeicafe.net/
 9/8~京都みなみ会館 上映中
 東京ごはん映画祭でも上映予定!

ニュー香港ノワール・フェス
 梅田ガーデンシネマ 10/13~に決定
 http://www.kadokawa-gardencinema.jp/umeda/next.php
 福岡 9/29~、愛知、北海道、沖縄・・・と順次公開予定


前にも書きましたけど
恥ずかしながら、今年になって初めて
「キッズ・リターン」をみてめっちゃ感動したわたくしですが

キッズ・リターン [DVD]

春に大阪アジアン映画祭で「セデック・バレ」をみてまた感動し
それが日本公開決定!とこないだまで騒いでいたのですが

なんと

「刀見笑」がDVD発売!というのにびびっています。
ソード・ロワイヤル [DVD] ソード・ロワイヤル(2012/10/12発売

しっかりDVDの予告までできてるんで
劇場でちらり、ともかけないのねえ。。。(映画祭でみておいてよかった)


http://youtu.be/zYAz6I8Ktis

この予告では、めちゃシリアスな時代劇みたいですが
実際にはもっと笑える(正確にいうと、笑うべきかびみょーなギャグっぽい)場面もあったり
宣伝とちがって(苦笑)乌尔善(ウー・アルシャン)監督なので
よくいえば疾走感あふれる、ところどころPVみたいな
かっこよさげな映像があったり
大陸映画っぽくないところも多くて私は面白かったです。

映画祭ではもっとめちゃ長いタイトルでしたが
タイトルも短くなって良かった気もするし
前のほうがわけわからんが面白い!な感じもして
なんともいえませんなあ。。。

 ヒストリカ映画祭の紹介


監督、画皮2も撮ってるんやから、捏造(?)な宣伝しなくても
そっちを押したらいいのに。。。

http://japanese.cri.cn/981/2012/06/25/201s194688.htm

  ※やっぱし「映画宣伝改善委員会」を勝手につくるべきか?(笑)

ちなみに画皮IIは
2012東京/沖縄・中国映画週間で上映予定です。
http://cjiff.net/

画皮IIのサイト(中文)
http://www.huapi2.net/(←音が出ます)

 あ、中国映画週間、てことは
 スケジュールによるとワタシもみられる???
 (画皮、1も東京でみたなあ。。。)


で、ちょっと安藤くんにハナシを戻すと
ワタシはテレビをみてないんで知らなかったのですが
TSUBAKIのCMに出てたらしい。。。てことで
調べてみたら


これかいー!!!(泣)

  

http://youtu.be/LFdbdzpszjM


ハナシはそれるけど
この音楽がかかってると
男前名優さんは、数秒しかうつしてはいけないという
規則でもあるんかい!(笑)

ニッシー@ヴィッツ
http://www.tudou.com/programs/view/IEitZsROsro/

てなわけで
とりあえず、日本語字幕つきで刀見笑をみられるんで
安藤くんファンの方
おめでとう~!!! 

横浜では、めーらんふぁんも上映になるしね!(定価で←めちゃ嫌味

花の生涯 ~梅蘭芳~ スペシャル・エディション [DVD]

http://www.chinatownfilmfest.com/


ですが

それにしてもヒストリカ映画祭
劇場公開率がものすごく低い気がする(笑)

映画祭にできるだけ行く、てことですかねえ。。。


ビッケ、どこかで上映するか
続編とコミ(2枚組)で
日本版DVDが出てほしいなあ~!!!


http://youtu.be/JtBL0rAiGaM


ずっと書きそびれてましたが
おととし上映になった
タイの映画「クイーン・オブ・ランカスカ」は
まったく気づかないあいだに
DVDが出てました。。。



ランカスカ海戦 ~パイレーツ・ウォー [DVD] ランカスカ海戦 ~パイレーツ・ウォー

映画「プリンセス・カイウラニ」の公開情報がでたとき
まえにヒストリカでみた「クイーン・オブ・ランカスカ」?と
一瞬だけカンチガイしましたが
カイウラニはハワイの映画(汗)

これもなんか、ナゾのニンジャ?とか出てきて
わけわからん映画でしたが、嫌いじゃないです(笑)

今年のヒストリかにも注目!!!

(情報が分かりしだい、また拙BLOGでも
 紹介をさせていただきますが
 なんせ、某地方都市K市のことなんで
 ネットよりもなによりも
 K都新聞の情報がいちばん早い気がします(苦笑))


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
>(定価で←めちゃ嫌味)

ほんまに~。
先日大森で二本立て1300円だった
覇王別記も堂々の定価ですねん(汗)
アタシは、あまり売れない3回券3000円を
買う事にします。

2012/09/12(Wed) 09:29 | URL  | 多謝。 #SO3OMlUc[ 編集]
ふふふ
多謝。さん

「定価」に反応してくださってありがとう!
たぶん、あれで、めちゃめちゃ入りが悪かったのか
その後、中華電影で無茶な値段設定がされることはなく
よかったです。
ワタシはその作品に2000円払うことよりも
「マイナーな映画をみたかったら大金を出せ!」みたいな
感じ悪い公開の仕方が主流になっていったら悲しいと
ものすごく危惧しておりました。
(カイちゃんの講演つきなら2千円は高くないかもやけど←行ってきた♪)

ワタシは蠍座なので
無茶な値段をつけられたり
1週間だけの限定上映だったり
1週間限定!と銘打ちながら6日間しか上映がなかったり
2週間限定で1週目はふつうの上映やけど
2週目はもしかしてレイトだけかも、て言われてて
フタをあけたらさいしょっからレイトだけやったり(泣)という
映画に対しての「愛のない仕打ち」は
決して忘れません(笑)

そして、「3回券3000円」
いいですねー!!!
横浜、飛んでいきたいのはヤマヤマですが
とても無理ですわ。。。

最近はスケジュールを考えるのがホンマしんどくって
中国映画の全貌とかロシア映画特集とかには
とりあえず3回券3千円とか5回券5千円を
エイっと買ってしまってから、チケットの枚数に合わせ
みたい映画をセレクトしてスケジュールを決めるという
邪道な手を使ってますが、けっこうエエ感じにいけてます(笑)

中国映画の全貌、また大阪にきてほしいんですけどー(泣)


PS
もうご覧になったかも、やけど
「キリマンジャロの雪」おすすめしときますv-238
2012/09/13(Thu) 07:37 | URL  | grace (管理人) #5zcN.rTA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。