FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年04月13日 (水) | 編集 |
200504111740000[1].jpg  監督:劉偉強(アンドリュー・ラウ)、麥兆輝(アラン・マック)
  出演:劉華(アンディ・ラウ)、梁朝偉(トニー・レオン)
  陳慧琳(ケリー・チャン)、陳道明(チェン・ダオミン)、黎明(レオン・ライ)
  黄秋生(アンソニー・ウォン)、エリック・ツァン(曾志偉)、他

  これは星がいくつって感じじゃなく、
  見てる人の目に星!(笑) (☆◇☆);

  シリアスな映画なのだけど、ホンマに「男前な男のドラマ」なのだ。。。(TT_TT)

11日に行ってきた試写会で、はじめて日本語字幕版をみました。(写真使いまわし失礼)
 もちろん深い内容に関しては公開後に書いていきたいと思います。

↓気になる方は、大丈夫なので遠慮なく読んでください。
今回は、香港で見たときほど泣かなかった。 
 なんでかなぁ?
もうあの時は、哀しすぎて泣けて泣けて、帰る前の朝にもう1回いくつもりだったのに
胸いっぱいすぎて、見るのをあきらめたぐらい。
(あーもったいない! 実はその日からロングバージョンに変更になっていたのだった
  知ってたらぜったい行ったのに!)

でも泣かなくても、深く感動したのは同じ。
やっぱり結末を知って見るのは、心理的な圧迫感が違うのかな?

あのPART2の「無間序曲」あとで気づいたのだけど
どんなにスゴイ展開になっても「1」で生きてる人ってぜったい助かるわけで(汗)
 。。。あかん、こんなこと書いたら楽しみがなくなるよね。


今回、日本語字幕みて思ったこと。(シリアス篇)

・やっぱりこのシリーズの歌はいい!!!
  日本語で翻訳字幕がつくのがとても嬉しい。
  1も2も3も、ホンマにエエ歌です。

・やっぱり字幕がつくとよくワカル。
  でも、そういえば1でも結構むずかしい場面があるように、
  3も日本語字幕があるからといっても、私の頭では
   まだまだ謎がいっぱい~。

  そして香港版とちょっとだけなんか違う気がするのはなんで?
  明日みたあと、また考えてみます。

・しつこく書くけど、出てくる人たち、やっぱりみんなかっこいい!
 やや出番は少ないものの、ダオミンさんもかっこいいです!
  (しかし、「2046」の時も思ったけど出てくる人が北京語しゃべったり広東語しゃべったり
   そのフクザツで楽しい感じが一般の人や
   欧米公開時にはちゃんと伝わるのだろうか?)

・ケリちゃんの過去の告白がやっとちゃんとイミわかったので
 なんかあそこもけっこう感動しちゃった(笑)


そして、あーーーあの人も、この人もかっこいい!大好き~
 ・・・と思っても、

 いちばん最後に画面を〆るのは梁朝偉さん・・・。
 ええ!ついていきますとも!!!
 ま、今回は最後は2人だけど、欲望の翼もそのパターンで
 ダメ押しに最後に登場ですね。 参りました(笑)

toniZZZ.jpg
 ↑これは途中の場面。。。

くりかえし書きますが、ぜったい1を見たくなるから、家に帰ったらまた1を見てね。皆様。

そして次の日に3を・・・(以下、エンドレス)
 → これがほんとの無間道だ!(笑)


こちらも貼っときます。
┃電柱┃_▼) 隠れファンの皆様どーぞ
futari.jpg
http://www.infernalaffairs.com/ ←読めないけど好き

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
実はけっこう前から拝見してました。
あんまり香港関係詳しくはないけど、この映画は好きです。
と言うか、実はここで「インファナル・アフェア」の事知って、
おもしろそうだなってレンタルしたんですよね。
それが「終極無間」は公開初日に行くようになっちゃうんですから・・・・(^_^;)
これはお礼を言わねばと勇気出してカキコに来ました。
ちなみにレオン・ライは「シティーハンター」で一目ぼれして(笑)以来好きです。
中国語勉強されてるんですね。難しいですよね?発音とか。
更に広東語って難しいらしいですし。
日本語も怪しい私にはとうてい無理そうです。
では、また寄らせて頂きますね。
2005/04/14(Thu) 00:57 | URL  | さとこ #IvWbzAa2[ 編集]
主題歌
主題歌、いいですよね。それも「Ⅲ」はアンディがつくってるじゃないですか!!「Ⅰ」の林夕さんの作詞に負けないくらい好きですよ。香港公開前にりよんとのデュエットの予定がだめになったからすごく残念だった。(トニーとで3人でなんて話もありましたね)
大阪のスーパープレミアでもパンフレット先行して売ると思うんですが、パンフにはこういう歌詞を掘り下げるとか載せてほしかったの、本当はね。公開まで時間は充分なくらいあったんだものね。
2005/04/14(Thu) 01:46 | URL  | Kumi #JN6jISxY[ 編集]
まあ!
さとこさん、はじめまして。

ようこそおいで下さいました。
私もあまり香港は詳しくないんですけど(笑)
この映画は大好き!!!

>ここで「インファナル・アフェア」の事知って、
えええ??? ここで!?
そうなんですか!?
それだけでもこのヘナチョコ日記をやっていた
甲斐がございました(滝涙)
Part3(終極)の公開に間に合って良かったですね~。
1も機会があったらぜひスクリーンでご覧になってくださいね!
いつかきっとどこかでチャンスがあるはずです。

しかし、あの「シティハンター」で王子に・・・。
負けました(笑)


Kumiさん

そうそう。主題歌は3人とか2人とか最初は話があって、実現したら良かったのにな~と残念でした。
せっかく歌があっても字幕がでない映画も時々ありますが、
無間道シリーズはちゃんと訳されてるので嬉しいです。
アンディは密かにすごいことしてますよね。
「少林サッカー」も歌ってるのにTVではぜんぶばっさりカットされてたそうで惜しかった。
今日のTV東京ではアンディ&トニーの歌も
やっぱりカットなんでしょうかね(汗)
 (私のところはTV大阪うつらないので見られませんが)
2005/04/14(Thu) 07:00 | URL  | grace (管理人) #5zcN.rTA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
無間道III (香港)監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック出演:アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ/チェン・ダオミン/ケリー・チャン潜入捜査官ヤンが殉職したその後の物語。警察内にあと3人のマフィアが潜んでいる事を知り、そこで、1人の刑事が怪しいと目
2005/04/19(Tue) 21:31:54 |  あじさいCinema
人気ブログランキングおかげさまで現在6位です 公開初日に 「インファナル アフェア〓(終極無間)」を、早速観に行ってきました。  インファナル アフェア〓、インファナル アフェア〓(無間序曲)ともに傑作だったので、否応なしに期待が高まっていたの
2005/04/21(Thu) 09:53:15 |  Infocierge(インフォシェルジュ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。