猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年07月29日 (日) | 編集 |
ネタがたまっていて
この下、イッキ書きしてるのでまたよろしく~♪

 ・ラストエンペラーねた ほか
 ・ビッケ実写ねた ほか

香港の夏~♪ 中華な夏~
その1 ニュー香港ノワール・フェス            
サイト(今のとこ表紙だけ) http://www.3hknoirfes.net/
スケジュール http://shinjuku.musashino-k.jp/#1339820634
(あれ?これ、関西は???)

もうひとつも楽しみだ!
2012夏の香港傑作映画まつり
http://www.cinemart.co.jp/theater/special/hongkong-summer/
(関西は8/4から)

7/28~
 「父の初七日」@京都シネマ
 http://www.shonanoka.com/

8/4~
 「画皮 あやかしの恋」
 http://www.gahi-movie.com/
 関西では シネマート心斎橋 8/18~/Tジョイ京都 9/1~


きのーはあまりに暑くって
楽しみにしていた透明雑誌@茶屋町タワレコに行けなくって
めっちゃ悔しい ぐれいす です。

某チケットが秒殺でGETできなかったのもショックで(泣)
ちょっと寝込んでました(暑すぎ、ともいう)

(そのかわり違うイベントに行ってきて
 それはそれで、またまた違うラッキーな時間を得たのですが)

  透明雑誌 ユーストに出てたんやけど
  いま見にいったら、見られなくなってた(汗)あたりまえか。。。
  かっこよかったっすよー。
  CD、買わねば~。
 
さて。
記事にするのが遅くなり恐縮ですが・・・

来週(平日)に京都で、7/4 8/4から川崎(神奈川県)で
それぞれ、ヤスミン監督の作品上映が予定されていますので
コピっておきます。

なんで平日(しかも月末ちかく)なんだよー(涙)

第3回ヤスミン・アフマド追悼
京都マレーシア映画文化シンポジウム
栄光は誰れのために―マレーシアの経済発展の裏にある教育


日時
2012年7月30日(月) 10:00~17:30(9:30開場)
会場
芝蘭会館山内ホール(京都市左京区吉田近衛町)(アクセス)
プログラム
■第一部 ヤスミン作品上映
 10:00 開会
 10:05 参考上映『グブラ』(Gubra、2006年、110分、ヤスミン・アフマド監督、日本語字幕)
■第二部 シンポジウム
 13:30 趣旨説明
 13:45 発表(1) マレーシアの新経済政策と民族問題 篠崎香織(北九州市立大学)
 14:00 発表(2) マレーシアの高校生活と規律 山本博之(京都大学)
 14:15 質疑応答
 14:30 参考上映(1)『喧嘩』(Gadoh、2008年、70分、ナムロン監督、日本語・英語字幕)
 16:00 参考上映(2)『父さん、なぜバナナの木を伐らないの』(Ayah Kenapa Tebang Pokok Pisang、2008年、15分、ナムロン監督、日本語・英語字幕)
 16:30 パネルディスカッション
 17:20 閉会

http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/~yama/film/event.html#namron2012


今回は行けそうになく、残念です。。。
  (そういや、前回に
   ヤン・イクチュン監督にサインをいただいたのだった!
   その写真まだUPしてなかったなあ(汗))


しかも「細い目」をみてないので
いきなり「グブラ」をみてもなあ、、、

 そんなアナタ(?)に
 カワサキでは4作品上映です!!!

 ふとっぱら!(嬉泣)

ヤスミン・アフマド監督特集

【平和のためのロードショー2012】
マレーシア・ニューウェーブの旗手で、若くして亡くなった女性監督ヤスミン・アフマド(1958-2009)の代表作を上映します。多数の言語・宗教が混在する、多民族国家マレーシアに生きる人々を、しなやかで優しいタッチで、ユーモラスに描いたヤスミン作品は、異なる文化や価値観を超えて人々がつながるヒントを与えてくれるはずです。

上映作品:『細い目』『グブラ』『ムアラフ 改心』『タレンタイム』

作品情報

細い目
2004年/マレーシア/カラー/ビスタ/1h47/35mm
監督・脚本:ヤスミン・アフマド
出演:シャリファー・アマニ、ン・チューシオン

大学進学の結果を待つマレー系少女オーキッド。中国系のジェイソンは成績優秀でも進学できず屋台で海賊版CDを売っている。ふたりは市場で出会い、恋に落ちる。現代マレーシア映画の代表作。
【上映日】8/5(日)15:00、8/8(水)17:30、8/10(金)15:00

グブラ
2005年/マレーシア/カラー/ビスタ/1h53/35mm
監督・脚本:ヤスミン・アフマド
出演:シャリファー・アマニ、アドリン・ラムリ

『細い目』の7年後。オーキッドはマレー系の夫と暮らすが、夫婦仲はしっくりこない。父の入院騒ぎの中で、彼女は初恋の人ジェイソンの兄アランと出会う。帰らぬ日々への哀惜が綴られる。
【上映日】8/5(日?)17:30、8/8(水)15:00、8/10(金)17:30

ムアラフ 改心
2007年/マレーシア/カラー/ビスタ/1h27/35mm
監督・脚本:ヤスミン・アフマド
出演:シャリファー・アマニ、ブライアン・ヤップ

父の虐待を逃れて、家を出たイスラム教徒の姉妹。妹が通うカトリックの学校の若い教師ブライアンは姉に恋心を抱き、コーランを読むようになる。宗教の異なる男女の出会いと別れを描く。
【上映日】8/4(土)17:40、8/7(火)17:40、8/9(木)15:00

タレンタイム
2009年/マレーシア/カラー/ビスタ/2h/35mm
監督・脚本:ヤスミン・アフマド
出演:パメラ・チョン、マヘシュ・ジュガル・キショール

地方の高校で、音楽コンクールの開催が決まり、マレー系の少女メルーは居残り練習に励み、彼女の送迎を担当するインド系のマヘシュと出会う。様々な民族の生徒たちが学ぶ学校が舞台の感動作。
【上映日】8/4(土)15:00、8/7(火)15:00★、8/9(木)17:10
★8/7(火)15:00は学生が運営する「放課後シアター」開催(一般の方もご入場いただけます)

http://check-kawasaki-ac.kac-cinema.jp/theater/detail.php?id=000510


「グブラ」の8/5(火)というのは、
別の某所に出てるちらしでは日曜日なのでHPの表記ミスと
思われますが、行かれる方はご自身でアートセンター等へご確認くださいましー。

作品紹介があるサイトをいくつか貼っておきます。

ヤスミン・アハマドとマレーシア映画新潮 上映作品
http://www.jpf.go.jp/j/culture/media/domestic/movie/jfsls7_2.html

ヤスミンの世界
 ヤスミン・アフマド監督レトロスペクティヴ

http://www.eurospace.co.jp/detail.html?no=333


わたくしは「タレンタイム」「ムアラフ(改心)」しか
拝見していませんが、めちゃめちゃ好きです。
(タレンタイム、九条・千里・宇治と3回みてるなあ。。。)

タレンタイムは
わたし個人の好き嫌いとかじゃなく「すばらしい映画」として
誰にでも勝手におすすめしているのですが(笑)
この機会にいろんな方にみていただきたい作品です。。。

いける方はぜひ・・・。


http://youtu.be/9HfWKeRz5m4

ヤスミン監督の(生前の)BLOG
http://yasminthestoryteller.blogspot.jp/


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。