猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年07月21日 (土) | 編集 |

東京では「2012 夏の香港傑作映画まつり」開催中!
 http://www.cinemart.co.jp/theater/special/hongkong-summer/
 ※心斎橋は8月4日から!(↑上映予定が出ました♪)

関西で上映中の中華電影
 ・台北カフェストーリー(第36個故事)@ナナゲイ(~7/27?)
   http://www.taipeicafe.net/
 ・さらば、復讐の狼たちよ(讓子彈飛)
   TOHOシネマズ なんば/二条、大阪ステーションシネマ
   http://saraba-ookami.jp/

梅ちゃん。。。と朝から泣かされる(涙)
そして
きのうまでバーゲンしていた
スマイルやシロ&クロのTシャツを買いそびれた ぐれいす です(泣)
・・・で、けっきょく、月曜どーしてたんよ!?てな
ツッコミも入らないまま、また週末ですねえ。。。

シゴトが忙しいだけで、元気でやっております(汗)

映画もボチボチみていて
きのーは「時かけ」(りいさ版の特別上映)
水曜は「苦役列車」 http://www.kueki.jp/
奇しくも、70年代、80年代のファッションとかをなつかしく拝見。

 両方、とっても良かった。
 面白かったし、笑ったり泣いたり
 「これこそ邦画!」って感じだった。

 そして、その2本と比べたらイカンが
 「プロの映画監督が撮りたいものを丁寧に作りこんだ
  ちゃんとした映画」を拝見したので
 某邦画(バレバレ?)をみて
 もやもやとして晴れなかったココロが
 キッパリ晴れました。
 (それに関してはまた別のときに書けたらいいなあ)

 それにしても、
 時かけ(の新しいやつ)、公開当時に見逃していて
 惜しいことをした・・・。

 トークショーが終わったら11時まえでしたが
 http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/3867
 http://shimafilms.com/eiga24kukyoto/?p=182

 今回、拝見できて良かったです(しかもフイルムで)
 まったくチェックしてなくて、きのーは
 文博にいくかファウストにいくかめちゃ迷ってたのに、
 昼休み、ついったをみていて
 ふと、トークショーがあるのに気づいて予定変更。

 (ついった、も、みる側としてはめちゃ便利なのだよ(汗))

  
 時かけのサイト、まだあるんですね♪

 http://www.tokikake.jp/

  ネタバレかもしれんが
  もとの時かけ(ともよ版)で終盤にガン泣きした場面と
  くりそつに作ってあるとこ(ですよね?)で
  きのうもガン泣きしたわたくし。。。
  時をかける少女 通常版 [DVD]

  いまさらですが、おすすめっす!!!(泣)


そうそう。
こないだの3連休で、
「午後出勤の身分ならまいにちBLOGが書けるのでは・・・」と
いうおそろしいことを発見し
いやいや、5時起きすればエエやん、と
一瞬だけ考えたけど
夜11時に寝たって寝坊して7時半に起きたりする
今日このごろでは、ぜんぜん無理なのだった。。。
(来週はがんばってみよう・・・)

月曜の日記はまたなんとかします。
この写真を載せたいし!(て、いま出してもーた(笑))


 @滋賀県立近代美術館

  facebookにツーショット写真を出すべきか迷い中(笑)
 
  さいきん、ついついfbをスクラップ帖がわりにして
  ニュース記事を貼って、そこで
  力尽きてネットをやめて寝る・・・てことが多い。
  (目の調子もよくないので)

  ついった、へ行ってしまいBLOGを書かなくなった人の
  気持ち、というより、なぜそうなるか、が
  カラダで分かってきた気がする(泣)
  
  でもBLOGはやめないぜっ!(といちおう強気で書いておく(笑))
 
  それよりそろそろfacebookのやめ時かなあ。。。
  (さいきんそれも迷い中)

ま、せっかくなんで、最近のスクラップ帖(笑)から
末尾に転載しておきます・・・。
 
さて。(どこまでひっぱるんじゃ!)

今日からあちこちで、ミシェル姐の
「The Lady
 アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」

公開です!!!

http://www.theladymovie.jp/(←音が出ます)



いちおう書いとくと
関西では
 ・梅田ブルク7
 ・神戸国際松竹
 ・Tジョイ京都  で上映中です。

いつ行けるかなぁ~。。。

Tジョイのポスターには
姐さんのサイン(ですよね?)がありましたよん♪


 ケニーアジアさんhttp://kennyasia.com/)では
 映画鑑賞後に半券提示でプレゼント!という
 企画がありますので下記のリンクをご参考に~♪

 映画「The Lady」半券提示で、プレゼント。
 http://kennyasia.com/info/283422
 http://yaplog.jp/cho_o/archive/593
 (無くなり次第終了。
  お店の営業時間等は各自でお出かけ前にご確認ください♪)


実は本日公開の映画がめっちゃ多くって
もう、何をどうしたらいいのか・・・
なのに、出かける気まんまんだったところ
スコールのような雨が降ってきたので
みたかった「タンタンと私」をあきらめBLOGを書いているわたくし(泣)

 http://www.uplink.co.jp/tintin/(←音が出ます)

今日から公開の映画数もハンパじゃないのに

関西では

・市川雷蔵映画祭@みなみ会館
 http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/3912

・新藤兼人 映画監督としての仕事
 モノノケのささやき~怪異と恐怖の映画特集 @文博 
 http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html

・木下惠介監督特集@シネヌー
 http://www.cinenouveau.com/sakuhin/kinoshita/kinoshita.html

そして明日の22日の日曜は

・みんぱく映画会 インド・クラシック映画特集「音楽ホール」
http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/fs/movies120722

  ↑ あ、99分、てことは
    夕方からどっかで別の映画に行くか?(わくわく)

もう何がなんだか!ですよねえ。。。(私だけか?(汗))


それに加えて、28日からは
「パプリカ」も特別上映されるそーですし@サンサン
パプリカ [DVD]
(この映画、めっちゃ面白いんやけど
 それでも、「原作を読んだときの衝撃」を超えられないのが残念。
 まんがの映画化と違って
 「小説の映像化」はものすごいハンデがあるような気がするなあ。。。)

それも気になるけど個人的には
「ローマ法王の休日」がすっごく気になる!

http://romahouou.gaga.ne.jp/

イタリアの新作映画が、順次公開じゃなく
全国規模でシネコンを含めた同時ロードショーなのって
めっちゃ珍しい。久しぶり!!!
(地元のシネコンで
 新作のイタリア映画がかかるのって
 ロベルト・ベニーニの映画以来かも・・・)  

東京では今日から
「ジョルダーニ家の人々」も公開やし

 http://giordanike-movie.com/

 (これ、めっちゃ楽しみ!
  この機会に「輝ける青春」もどこかで上映していただけないでしょうか。。。

イタリア映画もいろいろみたいのだけど
スペイン語ではなく
カタルーニャ語だというスペイン映画
「ブラック・ブレッド」もめっちゃみたいです!

http://www.alcine-terran.com/blackbread/

(テアトルでは前からやってたのねえ。。。)

 カタルーニャ語、と知ってから
 がぜん興味がわいてきたわたくし(汗)
 
 こうゆうのん読んでるとワクワクする~♪ → Wiki「スペインの言語」


台湾の映画ねたも書きたいけど
これはまた後日かなあ。。。

忘れそうなんで書いとくと
ここ↓に載ってる「The Soul Of Bread」って

リッチモンドで国際映画祭「Your Kontinent」
 -アジア関連中心に日本映画も

http://vancouver.keizai.biz/headline/1528/

ミシェル・チェンの出てる「愛的麺包魂」だよねえ、、、

正式版預告 http://youtu.be/HVFP6cNkLGc

・・・てなことを書いていたら、きりがないので、

後日、別記事に書く予定の
ヤスミン監督追悼イベント@京都のリンクだけ貼っておきます。

第3回ヤスミン・アフマド追悼 京都マレーシア映画文化シンポジウム
栄光は誰れのために―マレーシアの経済発展の裏にある教育

http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/~yama/film/event.html#namron2012
http://yaplog.jp/cho_o/archive/595

(出遅れてますが宣伝しなければ!!!
 月末近い月曜やけど、休めるだろうか。。。たぶんムリ(涙))


下記には、映画とは別の気になったニュースを転載しておきます。
スクラップ帖閉鎖(fb撤退)のときのことを考えて
さいきんの気になったニュースをこっちにも(汗)


東京で「宮崎駿が選んだ50冊の直筆推薦文展」が開催されます
http://www.ghibli.jp/10info/007712.html#more
http://www.setabun.or.jp/exhibition/exhibition.html

鴨長明の肖像画初公開へ 下鴨神社、方丈記800年
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20120720000149
「方丈記」800年企画展
http://www.47news.jp/CN/201207/CN2012072001001673.html

夏休み企画の文学館3館でスタンプラリー、親子の集客目指す
http://machida.keizai.biz/headline/1160/
神沢利子の世界
http://www.kamakurabungaku.com/exhibition/index.html


いま、fbがついったのかわり、みたいなもんですが
これ、いっこずつでも別記事にしたいぐらいやわ(汗)

いちにち80時間ぐらい欲しい!
(きっとそのうちの10時間は寝るけど(笑))


  今日のこの記事(だらだらと長い文)を
  ちょっと読み返すだけで
  ワタシがついった、をできないワケが
  自分ではすっごくよく分かるわ(爆笑)
  
  需要はなくても供給は細々と続けます、よろしく~!!!


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
ぎょ!?
グレイスさん、こんばんは
「2012 夏の香港傑作映画まつり」@心斎橋のお知らせ有難うございます。

しかし、何なのでしょうこのスケジュール・・・

今頭抱えています・・・

明日よーく考えてブログで悩むとします(笑)
2012/07/21(Sat) 23:26 | URL  | usako #udg4x/Zk[ 編集]
usako さん

お立ち寄りくださりありがとうございます♪^^

>しかし、何なのでしょうこのスケジュール・・・

東京は3本みるためには3回行かないといけないという
おそろしいスケジュールですが
大阪は頑張れば1日で見られる計算・・・
でも悩みますよねー

私は4と5は別の予定を考えているので
その他のいろいろなスケジュールと
近くなったら真剣に考えます~(汗)

お越しの際にはぜひ(個人的に)お知らせくださいませ~v-238
2012/07/22(Sun) 09:23 | URL  | grace (管理人) #5zcN.rTA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。