猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年07月16日 (月) | 編集 |

関西で上映中の中華電影
 ・台北カフェストーリー(第36個故事)@ナナゲイ(~7/27?)
   http://www.taipeicafe.net/

 ・さらば、復讐の狼たちよ(讓子彈飛)
   TOHOシネマズ なんば/二条、大阪ステーションシネマ
   http://saraba-ookami.jp/ 

 ・女ドラゴンと怒りの未亡人軍団(楊門女將)@KAVC
   神戸アートヴィレッジセンター 7/14(土)〜20(金)
   http://dragon-miboujin.com/


表題のとおり
さんれんきゅー、映画三昧の ぐれいす です♪
(先週、めっちゃ働いたもん(泣)
 そして、今週も4日しかないためまた忙しいはず(大泣))

今日は朝から出かける予定でしたが
某局でとある総集編をやってるのでパソコンから離れそびれました(汗)


それにしても、これ↓いまさらですが初めて知った

「トトロ、実は死神」はウソ ジブリが「都市伝説」を否定していた
 http://news.infoseek.co.jp/article/20120715jcast20122139454

こういう発表はみる側の想像を制限する気もするけど
でも、正しい大人の反応というか
公式にきちんと否定してた、っていうのはやっぱし偉いと思う。

  知ってる人は少ないかもやけど
  大昔、ぼく地球の連載中にも、あまりにも
  「前世がどうとか」っていう深刻なブームが起こったので
  「このまんがはフィクションです!」ていう宣言が
  わざわざ出されたのを思い出すなあ。。。
  ぼくの地球を守って (第1巻) (白泉社文庫)
  
それにしても、トトロに裏設定とはあり得ない気がする(苦笑)
どんなサツバツとした時代になっても
少年ジャンプ(←うそ)とジブリさんには
本気の本気で夢と愛と平和をいつまでも語り続けて欲しいっス!(←なにもんやねん!)

  ジブリさんちうたら、たまたま入手した「熱風」
  キョージュの対談(映画音楽について)が載ってるので
  気になる方は読んでみられるといいと思います♪  

小冊子『熱風』2012年7号の特集は「館長 庵野秀明 特撮博物館」

  特別収録
   (略)
  対談 坂本龍一×鈴木敏夫
  僕らを作ってきた映画音楽と、僕らが作ってきた映画音楽について語る  
  http://www.ghibli.jp/shuppan/np/

 モリコーネが好きってのは意外(汗)
  キョージュとジブリ(←違)については
  書きたいことが多すぎるのでまた改めて~。。。


さて。きのーですが
楽しみにしていました
「インドクラシック映画特集」
 http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/fs/movies120715

 第1日目に行ってまいりました!(写真はのちほど)

 

 注)本日など、これから行かれる予定の方は
   前のほうの座席はめっちゃ冷房がきいてるので
   ショールとカーディガンの二段構え(香港仕様!)を
   準備していかれることをおすすめします。
   後ろのほうは冷房がきかないそうなので
   逆に脱いでもOKな服装と扇子等が必須かと(汗)
   入り口で説明はありますが
   そこで説明されても上着は準備できないですので・・・。
   (ワタシは常に映画館ハシゴ予定なので
    しっかりと「香港仕様」で参上(笑))


 会場の誘導のときからして
 受付のお嬢さん方がみなさん
 サリー風の衣装なのでテンションが上がる♪
 みんぱくの方々、分かってらっしゃるわ。
 (映画というか、文化への愛とリスペクトがあるよねー!)
 衣装の写真、めっちゃ撮りたかったけど理性?をもって断念。

 で。
 きのう(日曜)の演目は「放浪者」(AWARA)
 予想外に長かったけど
 (告知では175分だったが
  上映前に挨拶があり休憩もたっぷり10分、
  上映後にもありがたい解説があったため
  1時開始で、ふだんは3時半や4時に終わるところが
  今回は終わったら5時近かった(汗))
 歌もストーリーも素晴らしくとても良かったです(泣)
 (※あとで動画を貼っておきます)

 「渇き」とかを久々にみたくなりました。

 (そういや、まだ買ってないけど
  いま発売中の「FRAU」
  http://frau-web.net/book/backnumber/201208.html
  ちょっと立ち読みしたら、推薦映画で
  杉野希妃さんが「渇き」を入れられていた♪
  オカダくんが「ココシリ」を紹介してたのにも
  めっちゃ好感度UPです(笑))
  

ところで、上映前のあいさつ、なんですけどっ。

まずは、みんぱくの杉本先生が
インド衣装で司会をされてたのですが
スペシャルゲスト!とうことで
大阪インド総領事館総領事の方が登壇されまして。

この方って(自信がなかったので帰宅して写真とかを調べてみたけど)
スラムドッグミリオネアの原作を書いた方ですよねっ♪

http://www.vikasswarup.net/

と、内心、うわ、この人???とか
スペシャルぶりにどきどきしてたのに
インド映画の話題で

今年は「ロボット」に続き
「ラ・ワン」と「XXXXXX」も公開になりますので・・・

と英語で挨拶され
通訳の方も「XXXXXX」と英語題をそのままカタカナ発音されましたが
それって!!!
ワタシのテンションはダダ上がり、だったのですが・・・
いまだ、「公開決定」という、確実な情報を得られないため
しばらくは伏字とさせていただきます。
 (あるトコには、こっそり書いちゃったけどねー)
 前の某映画の時に先に書いちゃったあの胃が痛くなる毎日にはもう耐えられん(汗)


 もちろん、Sivaji でも Om Shanti Om でもありませんよ~!(興奮)
 (調査は続行しますので、わかりしだいまた掲載します

 それにしても、「ラワン」でさえ、関西上映情報が
 まったく出てないのに。。。(苦笑))


(でもさあ、
 インド映画をみにきている方々なのに
 スワラップ領事にも「XXXXXX」にも何の反応もないのに
 ちょっとオドロキ。
 ちゅうか、ぎえーーーー!!!と心で叫んでる
 ワタシのほうが アウェイ なのか???

  ※みたことある新作インド映画が
   「ロボット」で3本目て時点で
   インド映画界?ではじゅうぶんアウェイですけども(汗)
 
 せめて「作家で領事」てだけでなく
 スラムドッグの話を紹介に入れられたら良かったのにねえ。。。

 スワラップさん、映画公開時のインタビュー
 http://xbrand.yahoo.co.jp/category/entertainment/3101/1.html


で。
映画終了後には、丁寧な解説や
出演者の「映画一家」のお話など
たいへん興味ぶかい内容が山盛り!

「放浪者」にはその映画一家の親子4代!!!が
出演されているのだとか。

「日本では考えられませんねー」とおっしゃっていたが
4代・・・はさすがにないよなあ、と思う。。。


・・・と、のんびり残って解説を拝聴していたが
実は7時には京都にもどって別の映画を・・・という予定に
もしかして間に合わないのでは、とあせる(笑)

(節約のため、バスに乗ろうと思ってたが急遽モノレールに変更)

阪急を降りてから必死で向かったら
開始時間をまちがって覚えており、ちゃんと10分前に到着しました(ほっ)

さいきん、こんなんばっかりやー!!!(汗)

(でも、行きはあまりの電車の暑さにバスに変更して
 予定外に、安く&早く着くことができました。
 12時すぎに来ても、もう行列、というのにびっくり)


そして、ぶじまにあったフランス映画。
映画はクロード・ミレールの「ある秘密」

http://www.eiganokuni.com/meisaku5-france/(←音が出ます)

こんなに、おもっくるしー希望のない(←意見には個人差があります)ふらんす映画
ひさびさにみたわ!(笑)
でも、これも「おふらんす的」でワタシはキライではない(笑)

それよりも、
「未公開映画」と銘打って、全国を巡回されていて
そういった企画は喜ばしいことではあるけれども

未公開って、
ワタシ、ぜったいだいぶ前に
 「三重スパイ」みてるよー!(汗)

たぶん、シネヌーで。
映画祭でもDVDでもなく、ふつー?の映画館で。

 ↑とずっと書きたくて書きそびれ。

たぶん、これ↓が全国巡回してたのだと思う。

http://www.asahi.com/event/fr/works.html

(「太陽はひとりぼっち」と一緒にみた気がするなー)

スパイが「三重」だと、けっきょく「まっとうな人」ってことか?と
どきどきしながらみにいった気がしますが
内容を覚えてないんで(←はぁ!?)
この機会にまたみられれば、と思いはしますが。

どっちかとゆうと、「肉屋」のほうがみたいなあ(←みそびれてる)


まあ、フランス映画についても
またいろいろ書かなければ。


てなわけで、最後はこれで。


http://youtu.be/EWGrqOWCGuA

これ、どこかで聴いたことがある気がするのだけど
なんでなのか、昨日から考えてても
ぜんぜん心当たりがないー!!!
(どこかのカレー屋さんかなあ(汗))

映画はぜったいに今回が初めてなんやけど。。。

インド映画も、もっともっとみたいです!!!
(今日は残念ながら行けませんが・・・)



(インド~♪な気分がまったくおさまらず(笑)
 フランス映画の帰り
 またまた食べる気まんまんで
 前の日にも行ったカレー店へ寄ってみたら
 目の前で閉店されました。がうちょあー!!!

 今日は行けるかなあ。。。)


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。