猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年03月31日 (土) | 編集 |

また別記事に書くつもりですが
きょう映画館でポスターみてぶっとんだ
「決闘の大地で」 http://kettou-daichi.com/
おととし、ヒストリカ映画祭でみた (2010/12/14
ウォリアーズ・ウェイじゃんかよー!!!(汗)
まさか、日本公開されるとは・・・(汗) (狄龍さんご出演!)
 ワタシは小さなバイキング・ビッケのほうが公開してほしいよ!(泣)
 http://www.kyoto-cmex.jp/2010/event/event08.html


えっと。
緊急ニュース(?)のため、予定を変更してお送りします。

まえに台湾映画「星空」のサントラは日本人(world's end girlfriend)ってのを
紹介いたしましたが・・・ (2/24

ナタリーのニュースで
PVが公開になったと出てましたので貼っておきます♪


http://youtu.be/l11rMm3B_KQ


記事には日本公開について触れてはいないんだけど
トークショーで監督が
「日本公開の話がきている」とおっしゃっていましたよね!
ね!ね!!! ←誰に聞いてる???(笑)


ほんま、めっちゃ良かったです。「星空」。

  
   もう遅いかもしれんけど
   このPV、みたら
   映画がみたくなるだけなんで
   つらくなりそうな人はみないほうがいいかも。。。
いちおう、記事をまたコピっておきます。

world's end girlfriend×湯川潮音の新曲PV公開

world's end girlfriendの新曲「Storytelling feat. 湯川潮音」のビデオクリップがVirgin Babylon RecordsのYouTube公式チャンネルで公開された。

この曲は、world's end girlfriendが音楽を担当し2011年に台湾、中国、香港、シンガポールで公開された台湾映画「星空 Starry Starry Night」の劇伴として制作されたもの。PVは同映画のシーンをもとにRokapenisとworld's end girlfriendがエディットした映像となっている。

world's end girlfriendはこの映画のために、ストリングス、ピアノ、チェレスタ、シンセサイザーなどを使って音楽を制作。美しいメロディで、少女と少年の憧れや冒険、喪失、希望を優しく表現した。(後略)

Starry Starry Night-オリジナル・サウンドトラック-
Starry Starry Night-オリジナル・サウンドトラック-

http://natalie.mu/music/news/67000




あああ!

はやく公開されてほしい。

あと10回ぐらい見たい!(←ちょっとうそ)

なんで、world's end girlfriend に音楽を頼むことになったか、とか
トークショーでお聞きしたんですが
ぜんぜん、まとめきれてない(泣)

(下書きはしてるんですけどね)


アジアンスターが歌う主題歌(エンディング)は
world's end girlfriendとはまたぜんぜん違って
そっちはそっちで、めちゃエエ歌。
(その歌がつくられたエピソードも含めて)

映画公開まで楽しみにとっておく人には
みないことをおすすめします。

 ↓主題歌PV

http://youtu.be/RTUwaCImChM

(ま、こんど、トークショーの話を書いたら
 貼っちゃいますけどね♪)


ああ、この歌、きいてるだけで
思い出して泣いちゃうよーーー ← 重症(笑)


  そして、「星空」にでてくる
  とある映画(物語の中では、題名は紹介されない)も、
  ひさびさに、
  めっちゃみたくってしょーがないのだった。
  (これも、こんど、書きます♪)


・・・やっぱり、「台湾の青春映画にハズレなし」だ! 

 ↑ワタシの座右の銘(笑)


ブログパーツ
  



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。