FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2005年03月31日 (木) | 編集 |
20050331025339.jpg カテゴリ名を金像奨じゃなくて電影節にするところが私。
 また何年後かに
 電影節なら行けるんじゃないだろーか。な~んて(笑)

 去年は何にも考えずに3月中旬に行ってきて、あー、電影節に
 行ってみたい~と思ったもんでした。
 今回も1日早く飛べたらクリストファー・ドイル展が見られたのになぁ~。
 (「後備甜心」も終わってたし・・・)
  このあと4月入ってもまだ続く電影節はエエ映画目白押し、あーあ、香港の子になりたい(笑)

写真は「香港文化中心」にて。
ここでも上映やポスター展示がありました。
「青い車」のポスターもあった。上映されるのね~。

この題字(「香港国際電影節」)はあの劉華氏の書。町のあちこちにこの書がひらひらしてました。
お上手だわ~! なんでも出来る優等生お兄さん、健在です(笑)
 
今回は「金像奨」の鑑賞という素晴らしいお話がとびこんできて
思わず乗ってしまったのだけど。

皆さん、もし、
 「(金像奨の)切符が取れたら
    俺と一緒に(電影節)行かないか?」て聞かれたらどうしますか???
   (↑フィクションあり!・笑)

 そら、もっちロン、行く! ですがな(爆)
  ・・・てな感じで行ってきてしまいました。

金像奨は現地のTVでもいいから、
やっぱりこの時期に行ってみたい、とは思っていたのだけど。
そんなわけで、今年は映画祭じたいには行けませんでしたが
「香港電影金像奨」というすごいものを生で見るという夢が叶いました。

200503301225000[1].jpg
 今年の電影節パンフはデカイです。
 こっちは無料のパンフのほう。
 あまりに大きいので、横にペンを置いてみました。
 (発掘調査かっちゅーの・笑)

  (去年のは細長かった気がする。カタツムリの絵のやつ)



 で、授賞式に行ってもどの方が受賞するかなんて本当は分からないもんねえ。
 憧れの人がノミネートされていれば来場される確立は高いし、
 見ることはできかもしれないけど、やっぱり受賞したら嬉しいもんね~♪
 今回はほんとにラッキーでした。

  しかし、(●ェ●。)監督、なぜ来ない!!!(ーーメ) 
  見たかったよ!監督!!!
  まあ、獲れないから
  来る気しないのは分かるが・・・(って監督はプロモのお仕事で海外です!)

そして。

200503272215000[1].jpg
 おめでとう
  トニーさん!!!


 これがお名前が呼ばれた瞬間だっ
 画面には候補者全員の顔が出ていた。携帯にて撮影。
  (って、全然、見えませんね (^^);;;; )


kinzo_tony05_1.jpg
 実際に私が見たのは豆粒状態。
 白い服着てるぐらいしかわからんかったです。
  TVモニターでは見たけど。
  (こっちの写真は某中国サイトより)

 このあと各賞の発表があり、まあまあ妥当かなあという感じでした。
  
  私の予想は、
  作品賞「新警察故事(香港国際警察)」
  監督賞「功夫(カンフーハッスル)」
   ・・・だと思っていたのだけど。
   でも香港映画の配給収入を塗り替えた点でもやっぱり
   功夫はすごい作品だからね~。

受賞時のようす・詳しい各賞については、nancixさんちもとはしさんち等をぜご覧あれ~。
というわけで、気になった私は「旺角黒夜」を買って帰ってしまった。
 ちゅーか、他にもイロイロ買ったんだけど、いつ見よう(^◇^;)

  ・・・そんな買い物話は後日につづく(汗)

  メインの話を先に書いてしまったのでテンションは下がってるけど
  「金像奨をふり返って」も後日に続く・・・かな?


[追記]
 「金像奨」のもようが DVD になるらしい!!!
  びっくり!!!! (☆◇☆)



実は明日からまた
日本におけるgrace的香港映画月間が始まります(合掌)
約10日間でDVDを入れるとのべ12本を見る予定。
移動距離と費用を考えると眩暈が。。。(^^;)

コメント
この記事へのコメント
ひゃー
ちょこびとうかがってはいたけれど、
あいやー
劉徳華さん・・・めちゃめちゃ、じ、きれいだー。
つーか、うつくしー。

おかあぁぁさぁぁぁあ~ん!!!
と、何故か
叫びたくなってしまいました。

いつも、ナンセンスな書き込みで
申し訳ありません・・・・・・・・・・・・・
2005/03/31(Thu) 12:11 | URL  | nu. #SIR.BgG2[ 編集]
がんばれ!
気持ちがよいほどの行動力に敬服いたします。出来る時はやるべきです!
こうなったら一連の観賞記をまとめていただき、希望者にもれなくプレゼントっていうのはいかがでしょう?
2005/03/31(Thu) 18:15 | URL  | 藍*ai #a2fnBRhM[ 編集]
そりゃあ
「もっちロン、行く!」ですわね。
お金とヒマと語学力があれば・・・電影節行きたいです~
上映してる映画観たおしたい~
生きてるうちに行けるかしら・・・
2005/03/31(Thu) 19:36 | URL  | 小太郎 #-[ 編集]
おかえりなさいです~
うわぁ~ホンコンいってらしたんですね!
羨ましいです~!!
そして、トニーさん受賞本当におめでとうございます。
私もとっても嬉しいです。
どーやら休業の噂もあるとか??

もう例え豆粒だろうとなんだろうと、その瞬間に立ち会えてること自体がとっっても羨ましいです~。(同じ空気です!)
本当によかったですね!(graceさんに・笑)
でも
>(●ェ●。)監督、なぜ来ない
えぇーマジですか。
残念ですねー。海外ですか・・それは仕方ないですけど、何もこの時期に行かなくても・・・。
トニー他は受賞したのに(笑)さすがは(●ェ●。)監督!
これからも振り回されますね。

ところで
>「旺角黒夜」を買って帰ってしまった
いいですね~。私もこれ見てみたいんです。
ぜひぜひ感想もお待ちしております!
今は少し休んでくださいね!
私も1度でいいからこの時期に香港行って見たいです。
2005/03/31(Thu) 20:38 | URL  | asyurank #-[ 編集]
うわ! みなさん、ありがとう~
ぬーさん

ハイ。きれーな字です。
アンディさん、何でも出来るのね(汗)
かっこい~。
(もしかして「江湖」ってゆー字も、そうなのかなあ、と)
私も最近、かっこいい兄さんを見ると
スモ姐さん~と叫んでしまいそうになります。


藍*aiさん

一連の鑑賞記?
もれなくプレゼント?
う~ん。なんか私には恐れおおい企画。
でも「今やりたいことはすぐやる」って
大事かと思います。
人生は逃げないけど映画は逃げるの・・・(何やソレ!?)
さ。次は東京だぁ(汗)


小太郎さん

語学力は要りません!(笑)
お金もなんとかなります。
あとはヒマかどうかだけです(汗)

てゆーか、開催期間と上映映画のスケジュールが
早くワカランことには何ともならんのですが・・・(^^);
関係ないですが、行きのキャセイでは「欲望の翼」やってました。
中英文字幕ですが、飛行機でも見られたことに感動!


asyurankさん

ぜひ香港行ってください。
今年は映画大使?であるトニーさんが
あちこちでお出迎えしてくださいました。
特集上映はアンディさんだったしね~。
来年のイベントは何でしょうか?
無間道三部作一挙上映とかだったら
また行きたいなぁ~(←ないない!)

「旺角黒夜」
たぶん、いまのスケジュールでは早くても
見るのはGWです。
先にヒマラヤの星!(爆)
旺角は元気な時に見ますわ(笑)
2005/03/31(Thu) 23:30 | URL  | grace (管理人) #5zcN.rTA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック