猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月30日 (日) | 編集 |

みなさま、昨日から公開の綫人(邦題「密告・者」)をよろしくお願いします~

http://mikkokusha.net/


ヒストリカの前売りは急いで買ったけど
実は大阪ヨーロッパ映画祭もあるのだった。。。
http://www.oeff.jp/

さりげなく文博の特集もすごいんで(←わたし基準)びびっている。
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html

何をどのようにスケジューリングしたものやら。。。(汗)


さて。
朝、だらだらと過ごしていたら
ヒストリカのプレイベント(「王の男」上映)に
行きそびれた ぐれいす です(しくしく)

王の男、このパターンで過去なんかいも見そびれ
いまだに見ていない。
ご縁がないのか??? ←単に朝がダメなだけなのでは(汗)

昨日はついに「綫人」をみてまいりましたが
すっごく良かった!!!(大泣)

某Winsのおっちゃん等の人ごみをかきわけ
朝イチからど不便なガーデンまで行った苦労(?)も報われます。

これは、キタとミナミと両方やってもいいんじゃないのか???(怒)
どっちかしかやらないなら、京都でやるべきです・・・。
(もう、滋賀会館も高槻セレクトシネマも無いのだから)

 → と書いててあとで気づいた。

  「アクシデント」と「密告・者」
   
  新京極シネラリーベの上映予定に入ってる!!!
  (そをゆう情報は映画公式HPに書いてください!)

  あそこで香港映画をみるのは「江湖」以来?
  しかも来週から「剣雨」となっとる!(汗)

   やっぱし、ウチのBLOGは
   書けば願いがかなうんやなぁ~(うそうそ!)



みっこくしゃの話に戻ると

映画の中身に関してはいっぱい考えたことがありましたが
ネタバレになるので、発表方法を検討中(笑)

DVDをめっちゃ見たかったけど
我慢してスクリーン(しかも日本語字幕付き)で
初見をした甲斐があった。
フイルム上映だったと思うのでそれもすごく嬉しいです。

「意外」と「綫人」については
フイルム上映を前提に公開を進められたのが
とってもありがたく思います。感謝!!!
今後の公開では、フイルムで!というのは貴重に
なっていくのであろうなあ(遠い目)

あんなシリアスな映画なのに
勝手にウケていたところとかもあったりして
今、ここに書くのは気がひけたり・・・(笑)

1週間ぐらいたってから、この下にでも書こうかな。

勝手に実家!(笑)と呼んでいるお店が
うつりそうでうつらなかったのが残念。
(なぜ実家かとゆーと、一時期、
 お盆と年末に必ず寄って
 滞在中は毎日ワンタンメンを食べていて
 「ここ、実家よりちゃんと盆暮れに来ている・・・」と
 食べながら気づいたから(笑)
 今はぜんぜん行けてませんが(しくしく))


いっかしょ、気になった字幕がありましたが・・・

  「盗難で逮捕」ておかしくないですか?
  (『窃盗』で逮捕、ですよね???)


てな偉そうなことをいいつつ

映画の前の予告編で「運命の子」(趙氏孤児)をみて
ちょびっとだけ不安を感じたのは私だけでしょうか(汗)

  http://www.unmeinoko.jp/

 なんとゆうか、その
 「無極」に私の天敵のキンキラ映画「満城尽帯黄金甲」風味を
 フリカケしてある、てゆうか、「夜宴」のマヨネーズ載せが
 されてるんじゃないか?というものすごい不安が・・・。

 わたくしは「無極」は大好きなんですけども
 例のキンキラ映画がものすごく苦手。

 途中で帰りたいと思った映画は
 人生で、今のところ、あの1本だけです。
 鞏俐、大好きなのに。。。(泣)

ま、行くけどね(笑) カイちゃん好きなんです。。。

  (と書いて、まえに、講演にいったレポを
   放置していることに気づく。。。)


狼災記も、割引券(11/3と11/20が千円)をGETしたので
行こうと思って、いま調べたら
11/20にはもう終わってる、がーん。。。

てな感じのまいにちです(笑)



で。




きのーは、綫人ショック(笑)で、
なにか、楽しいDVDをみてから寝よう!とか
帰るまでは思っていたのですが
(こないだ、
 京都のキノクニヤ(MOVIX別館の地下)が閉館する前
 投げ売りをしていたので、買いそびれていた
 「エンター・ザ・フェニックス」と
 「ドラゴン・プロジェクト」を半額で買ってきた!(微笑))

夜には「マジック・アワー」をテレビ放送していたので
某ネットテレビをチラ見して、それで満足。

ほとんど静止画でラジオドラマのよーでしたが(汗)
ま、公開時にみているので。

カナシバリには今晩あたり行けたらよいのですけども
さて、どーでしょーか。

http://www.sutekina-eiga.com/


あ、中華事情とか、表題に書きつつ、
とくに深い話を書いてないなあ。

聞いた話では

シネウェーブ六甲
http://cinewave.jp/

11月末日で閉館されるそうです。。。

せっかく11/12から「意外」「綫人」
同時公開なのに!!!
(「証人」の公開までもちこたえていただきたかった)

 たぶん「閉める前にやりたい!」てことで
 無理に11月に巡回の順番を
 早めたりしたんじゃないかと邪推。

今年も関西でいくつかの映画館が閉まってしまったなあ(泣)

あ、「しねらりーべ、へいかん」で検索して
ウチにこられる方々、

まだ閉館しなくて、営業中ですからっ!!!

 閉まったのは2スクリーンのうち
 地下のスクリーンだけ
 上は上映されてますからっ!!!


 http://www.cinell.net/

会場はシネラリーベではないけど
ひさびさに、
新京極映画祭にも動きがあるようで、ホッとしています。

http://www.shinkyogoku.or.jp/event/event_list.html#autumn


あとは、本年度の日本撮影監督協会主催の
「映画人シンポジュウム」(10月上旬予定)が
いったい、どうなっているか?が気になります。

http://www.jsc.or.jp/

去年はシンガポール特集で「一緒にいて」とパパイヤが
上映されたんだよねえ。。。(遠い目)

今年はいったい、どこの国???と興味シンシンだったのですが。
ぜんぜんHPが更新されず、告知が載らない。。。

どなたか、知っておられる方
なにか情報を教えていただけましたら幸いです。

  まだ、やってないとこ、と考えたら
  モンゴルかマレーシア、だと嬉しいな。

  キルギス、てのも、ありかしら(微笑)

参考)拙BLOGでの
   過去のシンポジュウムの勝手なまとめ
    ↓
   7/21 の日記の下のほう


※右側の中華系リンク、更新しました。
 ユンファの孔子も、11月公開なんですねえ。。。


気になるカイちゃんの新作



ブログパーツ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。