猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月10日 (月) | 編集 |

祝!「鐵三角/Triangle」日本公開決定!
http://twitter.com/#!/AC_tSP_Movie/status/122258214506078208/photo/1


ひさびさに10/10が「たいいくのひ」ですね~。←昭和の人間なワタシ

でも小学生のときに、「なんで今日が体育の日ぃなん?」と
オトナの人に聞いて
「そおかあ、イマドキのコドモは知らへんのか~」と
感心されたのが懐かしい(笑)
(東京オリンピックを記念して祝日になったそーです)

ユニコーンの歌う
「スティーブマックイーン気取りっ♪」というのが
一体どうゆう状態をさすのか、
気になってしょうがない ぐれいす です(笑)

(YMOの「イタリアの映画でもみてるようだね」と
 REBECCAの「フランスシネマみたい」というのも
 終わりなき研究中(笑))


さてさて。

わたくし、去年から、
毎週かならず「午前十時の映画祭」に行くことに
決めているのですが
(映画鑑賞、というより、「おけいこごと」の気持ち。
 ぼちぼち、来年の50本はこれをおねがい!!!な
 記事を勝手に書きたいです(笑))

こないだ、二条で上映の「荒野の七人」
飛ばしてしまったので
きのう(日曜)ミナミへみに行くことにして
ついでに、何か映画をみようかなあ♪とおもったが

・・・めずらしく、何もなく。

(どにぃさんの映画は京都にきてからみるし
 ツレウツも地元で安い日にみるし・・・)


これは、せっかくなので
ナナゲイでやっている
「明りを灯す人」(Svet-Ake)に行こう!!!と
TOHOなんばの超大画面で映画を堪能し
カンテでお昼を食べたあとは
すぐにキタに戻ってきてナナゲイへ向かいました。

(かんけーないが、最近は大阪で映画をみると
 なぜかカレーを食べに行くことが多い。
 前はよくラーメンに行っていたが、最近はカレー)

「明かりを灯す人」10/8からなのですが
これも珍しく、東京と大阪、同時公開(笑)
いま東京でもやってますね。

明りを灯す人 http://www.bitters.co.jp/akari/

ハリウッド映画の派手さや
ヨーロッパ映画のお洒落さは無いけど
そんなものは、映画に必要なんだっけ???(笑)と思える
「いい感じ」の映画です。

良かった。。。

 責任は持てませんが
 たぶん、「ジャライノール」とか
 「モンゴリアン・ピンポン」とか 
 「トゥヤーの結婚」とかが好きな人には
 好ましく感じられる映画ではないでしょうか。


http://youtu.be/PpNNifYyaDo

広くアジアに興味のある方は
キルギスの風景をみるだけでも価値あり、と
勝手に書いてしまう(笑)

関西ではいまやってるナナゲイのあと
来年に神戸で予定があるようです。


これ、あちこちにバレバレで書いてあるけど
ワタシは監督が誰か知らずにみてよかった。
(まあ、知ってても別にいいのかもしれないが)

それより、邦題がいい感じなので
映画が始まって英語タイトル(※)が出たときに
ちょっと笑いそうになった。

うまい邦題だなあ(笑)


ですが・・・
あまりの「良さ」に
わたくし、2~3回、気をうしなってしまいました(泣)

ぜんぜん頭の中で話がつながっていない!!!

くくー悔しい。。。(滝涙)


でもでも、
一瞬も目が離せないサスペンスに見入るのもいいが
こういう映画を
寝たり起きたりしながらうっとり楽しむのも
それはそれで、映画をみる楽しみ・・・かも、とか
ちょっと思ったりする。
(もちろん、めちゃくちゃもったいないが!(大泣))

もういっかい、ゆっくりみたいなあ♪

・・・営業妨害かもしれないが
ゆくゆくは
「みんぱく映画会」で上映されそうな
映画な気がする。。。

東京では解説つきの上映が予定されているようですが
そうゆうのんに参加したいなぁ~。

再来年あたり、みんぱくさん(←名指しかい!(笑))
よろしくお願いします!!! 

  なんで京都シネマでやらへんのやろ?
  好きそうな感じなのに。
  こないだ「チャンドマニ」も
  今頃にわざわざやってたのに。

(あ、みんぱく映画会のアイヌ映画
 きのーやったのか。。。
 でもミナミからは1時間では無理やしなぁ~

 http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/movies.html




「明りを灯す人」
いろいろ見てみたけども

この映画、何の言語なのか? が
わかる範囲のどこにも書いていない!

「キルギス語」なのか???

字幕は関美冬さんだったので
英語から訳しているってことですよねえ。

出てくる文字はキリル文字だけども(元ソ連やし)
発音からして
中国系の言語でもロシア語でもなさそうなのだけども
はてさて。

モンゴル語じゃないとは思うが
ちょっとモンゴル語、というか
どっちかっちゅーと
トルコ語にも似ていて、
とっても好きな感じ(←ワタシ基準)

あまりみることのない
「まったくヒトコトもわからない言語の映画」を
うっとりと楽しんできました。


  つねづねココで主張しているが
  それぞれの映画の紹介には
  「使っている言語」を明記し
  できれば、言語別に検索できる
  映画サイトを
  どこかで作ってほしい。。。

  今日はなんでもいいから
  ○○語の映画が
  みにいきたいなぁ~って需要
  少ないかもしれないけど
  決してゼロじゃないと思うんやけどなぁ~。


映画そのものももちろん良かったけど
知らない国の知らない映画(出てくる人誰も知らない)を
みる喜びをゆったりと味わいました。


映画とはぜんぜん関係ありませんが
在日(在京)キルギス大使館の
ホームページ、落ちているのか閉鎖されているのか
中身が表示されないので要らぬ心配をしてしまったが
だいじょうぶなのか???

で。
チャンスがあったら、もういっかいみたい映画です。
(寝たからじゃないよ~(汗))

そのときには、これを丸暗記していって
ちょっとでも聞き取ってみたい(←大げさ)(笑)

キルギス語トラベル会話100
(LESSON01 基本表現・挨拶一覧)
http://kyrgyz-kaiwa.com/lesson01/

「あの娘と自転車に乗って」もみてみたいなぁ~。

あの娘と自転車に乗って [DVD]


そうそう。
ナナゲイでは大阪ミナミ映画祭のチラシがおいてありました。

http://osaka-minamieigasai.com/

来週じゃん!!!
ぜんぜん知らんかったよ~!!!

また別記事にまとめたいと思います。(できるかなあ)

これいっつも、ぜんぜん知らなくて
心斎橋を歩いててポスターを見て知るのだけど
昨日はみかけなかった。。。

篠田監督の講演、行きたいなぁ~!!!

(市川準監督の「大阪物語」、平日なのか。。。)


あと、行けるわけもないが
東京の「フィンランド映画祭」
ふと気づいたら終わってました。。。

http://eiga.ne.jp/finland-film-festival/

去年は東京のあと大阪、だった気がするのだけど
今年は無いのかなあ~。


あとナナゲイっていうと
これが楽しみですねえ(ワタシはみなみ会館でみる予定です)

ロベール・ブレッソンの芸術
http://www.eiganokuni.com/meisaku3-bresson/(←音が出ます)

 スリ [DVD] ラルジャン [DVD]

「アンダーグラウンド」
ナナゲイ → みなみ会館 なのよね(笑)

http://www.eiganokuni.com/ug/(←音が出ます)

東京では「黒猫・白猫」もやってるのか!!!
いいなぁ~!!!!!!


てなわけで、きりがないので今朝はこのへんで~


※あ、「明かりを灯す人」の英語タイトル(たぶん原題の英訳)

 「The Light Thief」となってました。ミもフタもないなぁ(笑)


「荒野の七人」は2年(3年?)ぶり3回目ぐらい(たぶん)
 こっちはご縁があって、何回もみてるけども
 本家(七人の侍)はなかなかみる機会がない。

 そろそろみたいんですけども~(汗)


ブログパーツ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。