猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月08日 (土) | 編集 |
読書の秋!
映画の秋!!!


実生活での衣替えはすすんでおりませんが
やっとBLOGを秋の感じにしてみました。
(ついでにあちこち色とか変えてみた)

雪花と秘文字の扇、一般公開されないかなーとか
儚い期待をしている ぐれいす です~。
(東京にはとても行けそうにないが
 みたいもので、配給がつきそうなのは
 他に無い気がする。。。←何を勝手な!

 「那些年, 我們一起追的女孩」
  ぜひとも一般公開してほしいけれど。
 http://2011.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=93
 http://www.sonymusic.com.tw/pop/appleofmyeye2011/(中文)
  陳妍希、めっちゃ好き!(かわいいし))

こないだ、なんかの雑誌をたちよみしていたら
"岩井俊二の「Vampire」(日本公開未定)"と書いてあり

おいおい! 岩井監督と優ちゃんの映画ですら
配給がつかないのかよ!
と驚愕したのだった。

そんな中、この下に書いたけど
「鐵三角」の公開決定は快挙だと思います!(嬉)

きのーは、テアトルに王兵監督「名前のない男」の
前売りをどきどきしながら買いにいったら
「お席にはまだまだ余裕があります」と言われ
ホッとした反面、だいじょーぶなのか?と
ちょっと気になる。。。

http://www.ttcg.jp/theatre_umeda/topics/detail/9268

(満席で買えないかと思ってた・・・
 実は日が近づくとネットからも買えるそーです。)


さてさて。

なっちー(←おいおい!)といえば
先日の講演@カメオカの写真が
某所に出ていたのでリンクしておきますね。

http://www.osawa-office.co.jp/weekly/archives/512.html#03

講演は7割程度の入り、ていうか
地元の人と、いちぶのマニアのひと(私も)な
感じでしたが、なかなか良かったです。

(また、「水木先生のものまね」が聴けました(汗)
 持ちネタなんだろうか。。。)

小松先生のお話も良かったわん。
(いちど、小松先生にもお会いしてみたかったんです)

そうそう。
知らなかったら、きょーごく先生が
あまりに「エエ声」なんで
聞いてびっくり!だと思いますが
最近はラジオとかにも進出しておられるらしい~(汗)

「東京ガベージコレクション」
http://www.tfm.co.jp/bk/index.html

そういや、なぜか

邪魅の雫PV

なんちゅうものが堂々UPされていたので
貼っておきます。すごすぎる。。。

エエ声のじまん、なのか?(違うって!)


http://youtu.be/gfdsPiiZmEA


書きそびれていたが

前(夏)の講演に行って

わたくしは
ぜひ、次はツツミさんじゃなくって
本人に京極堂(中禅寺さん)をやってほしい!
※但し、30キロくらいのダイエットが必要(泣)
思ったものでしたが・・・

やっぱし、あの役は、ツツミさんじゃなくって
せめて、萬斎さん、とかだよねえ、、、

姑獲鳥の夏 プレミアム・エディション [DVD]  魍魎の匣 スタンダード・エディション [DVD] 

(原作とは全然ちがうけども(汗)
 ワタシはもーりょー、けっこう好きです~)

で、表題ですが
次の妖怪シリーズ(京極堂シリーズ)

あるところで
来年発売!?てのが
載ってたんですけど・・・

本当かなあ。。。

 (やっぱし、カメオカで手をあげて
  訊けばよかったのか??? )


気のせいか
だんだん、

(●ェ●。) さん とサイクルが一緒になってるよーな(汗)


出版社が変わる、てのは
正式にアナウンスされてるようです。あらま。

http://www.osawa-office.co.jp/weekly_bn/364.html#03



とりあえず
はやいとこ、ジャミをやっつけてしまわないと、
なんですが(途中まで読んで放置してる(汗))

文庫版 邪魅の雫 (講談社文庫)

なんかもう、ウタゲの上下巻あたりから
読み返さないと、わけがわかんなく
なってる気もする(汗)

(うわ、ジャミって文庫でも
 新書なみの値段なのか!?びっくり)


あ、そうそう。とってつけたよーですが
ホンマに書こうと思ってたのは受賞の話だった。

おめでとうございます!!!

柴田錬三郎賞に京極夏彦さん「西巷説百物語」

http://www.asahi.com/culture/update/1004/TKY201110040717.html


水木しげる先生も先日、とみんしょー?を
受賞されたばっかりなので
おめでたい話であります。

http://www.news24.jp/articles/2011/10/03/07191862.html



なかなか貼る機会がないので
まとめて、動画を貼っておこう。


http://youtu.be/JJTJabAiWH8

ホンマ、このまんまの感じの方です。

(まんがミュージアムで講演前に
 めちゃ近くで見た。

 とゆうか、廊下の、まんが閲覧コーナーに座り
 まんがをガン読み!していたら、ふと遠くに
 廊下を歩く和服の人が見えたので
 あ!と思ったらご本人で、そのまま
 まん前を通って控え室のほうに行かれた。
 もちろん講演もみたけども、その前後に
 講演会場から控え室の往復分
 つごう4回ぐらい拝見(笑)
 
 まわりの人々は、まんがガン見なので
 特に騒ぎにならないとこがすごかった。。。(笑)

 私も4回目には、あ、また見てもーた、て
 感じにありがたみが減ってしまい、
 なんか、惜しいことをした!)


そーいえば、カメオカでも1時間ちかく
何もメモを見ないで
滔滔・・・という感じで話をされていて
圧倒されました。

ぜんぶ頭の中なのだろうか~。。。

やっぱし、「狂骨」の実写化の際には・・・以下略。


でも年々、横幅が・・・以下略(すいません)


やっぱし、昔の映像は(まだちょっと)細いよなあ(汗)
(ワタシに言われたくないと思うけど・・・)


http://youtu.be/SROnquu4NrQ

↑あ! いま注目の田辺画伯だ!!!若ッ!(笑)


http://youtu.be/A8qh7u1W3m8


http://youtu.be/yHmP7a8W8qU

これ、見たはずなのにぜんぜん覚えてない(泣)


かんけーないが、
京極堂シリーズ、
続けていくには、麗奈ちゃんだけ
ちょっともう年齢が、て気もするので
今後の続編は、谷村美月ちゃんでどうでしょうか~(願)

 千鶴子さんと雪絵さん(清水さんとリョーコちゃん)は
 できたら、そのままがいいんだけど~(ワガママ)



ついでに。

今ぐうぜん中禅寺さんのtwitter!!!を
みつけてしまったのでメモっておきます。

すごいなあ・・・。

@kyougokutensyu


ついでに貼っておくが
もし巨万の富を得たら
ワタシも、こんな部屋がほしいっす。。。

京極夏彦さんの書斎を訪問
http://www.sankeipro.co.jp/female/komamura/workreport/w-b-zoom/030809.htm
(フィギュアや妖怪グッズは要らんけど)


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。