猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年08月14日 (日) | 編集 |
書きたい記事がいっぱいですが
暑くてへばっています(自宅で)

  夏休み、無いとおもいこんでいたが
  金曜から自宅待機(?)

  もちろん、とーきお にも ひょーんごん にも
  いってまへん。。。

  とりあえず、映画館に行ったりなど、ですが
  めっちゃメインのものすごい期待の場面で
  ガン寝(←て日本語?)をしてしまい
  ちょっとブルー。。。 いつリベンジしよか(泣)
  ・・・な今日このごろ。

なんも更新しないのも寂しいので
予定を変更して、しょーもない話を。(いつもや!)

さて。

私の世代では、
超有名な某アニメ
実写ドラマ化される、とちょっと前に話題になった。。。

http://gigazine.net/news/20110810_ntv_bem/

妖怪人間ベム DVD-BOX

ケン・ワタナベのお嬢さんがべラっちゅーので
かなりびっくりなのだけど

(しかも、ワタシは、ネットでざっと読んで
 
 え?鈴木杏ちゃん???(^^);;; と思ったので

 よけいにびっくり。)


べラっちゅーたら、やっぱし

(昔やったらイツワさんやろうけど)


現実的に、
似合って、やってくれそーで
話題になるのは

椿鬼奴さんじゃないかと思うんですけど。。。



まったく個人的には

ワタシは、このヒトがやってほしかった!!!と思う。


妖怪人間

http://youtu.be/LoaRNSG8-lg

これじゃないネタをみたことがある気がするので
もっとシリーズがいっぱいあるのかなあ(汗)

(知らないヒトもいるかもしれないんで
 念のため書いておくと

 元フェアチャのYOUちゃんです)


めっちゃ(?)年上なのに
ワタシの中ではやっぱりYOUちゃんだ(笑)


地上波停波により、テレビから卒業する!と思ったのに
某ドラマに、こーいちさんだけじゃなく
ARATA&由貴ちゃんに加え
YOUちゃんまで出てるんで
しばらくは、ワンセグから卒業できない予定。。。

  しかも、
  「ワンセグ機能つきの防水携帯」とは
  つまり、「小さいおふろテレビ」として
  とっても役にたつ?ことが分かった。


てな感じの毎日です。

(明日あたりは何か書きたいと思います。。。)


※ ダウンタウンといえば
  漫才の中で「べラのムチは痛いよ~!」ていう
  ネタがあったはずなんだけど、発見できず。。。

  また見つかったら貼ってみます。


かんけーないけど、これなんて貼ってみる(笑)


ダウンタウンの漫才
http://youtu.be/Haz4t_A2uQM

ハマちゃん、若いなあ。。。


・・・・・


あと、消されるかもしれないんで
こっそり貼っておく。(UPしてくださった方、ありがとう)


もし、子供から、戦争ってなあに?と聞かれたら
http://youtu.be/g-wCN_-PMB4

(コメント:N島さん、N藤さん・・・etc)

近畿圏ではほんじつ深夜に
ザ・スクープスペシャルが放送になります。

http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/

(他の地域では昼間やってたけど近畿だけ深夜1:55)

今から66年前の8月14日。日本の歴史上、最も有名なラジオ番組が録音された。
昭和天皇自ら、太平洋戦争の終結を国民に直接語りかけた「玉音放送」である。
降伏に際して、天皇自ら、「必要であれば自身が国民へ語りかける」と提案し、
マイクの前に立って「終戦の詔書」読み上げたという。
しかし、ほとんどの国民は、雑音のため内容をほとんど聞き取れず、
「耐エガタキヲ耐エ忍ビガタキヲ忍ビ」という一節しか知らない。
“誰も知らない”玉音放送に秘められたドラマと天皇が込めたその真意とは?


玉音放送、てゆうたら、「日本のいちばん長い日」にも出てきたけど
ロシア映画の「太陽」(主演はイッセーさん)にも
重要なポイントで出てきた。
(録音技師さんはそのあと自殺を図るんです。。。(泣))

そおいや、ラストエンペラーでも
キョージュがラジオの横で拳銃自殺をしていたなあ。
(実際のアマカスさんはすぐには死んでないらしいが)


そんなムダ知識?はおいといて

まいとし、夏になると、いろんなことを考える。


あしたは15日ですね。


(と、なぜか、しんみり~と[終])




ブログパーツ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。