猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年08月03日 (水) | 編集 |
よかったら この下(本?の話) も読んでね♪

ふとみつけたニュースがあるのでメモっておきます。

原田芳雄“幻”出演作を追悼上映
 阪本監督「新世界」地元初お披露目


http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110802/ent11080214190015-n1.htm

やったー!!!

すいません、こないだのレポがまだ書けてないのですが
阪本監督のトークショーで
「まえに新世界を舞台に原田さんとビデオをとった
 作品がある」というお話をされていました。

2001年の国民文化祭で依頼をうけ、ビデオ作品を
作るときに原田さんに出てもらった、と。
(国民文化祭て税金の無駄遣いと思ったけどいいこともあるのね)

ビデオ作品なのでみるチャンスはそのうちあるでしょ、と
期待していたのですが
さすが、大阪(?)、
シゴト、はやっ!!!(汗)

原田芳雄さん「幻」の短編、遂に大阪初上映!@テアトル梅田

先日、71歳で死去した俳優、原田芳雄さん主演で、大阪の新世界を舞台に坂本順治監督が撮影した短編映画「新世界」を緊急上映いたします。

「新世界」の上映は、平成13年に群馬で開催された「第16回国民文化祭・ぐんま2001inたかさき」と、今年6月に神戸映画資料館で行われた上映会以来となります。

「新世界」の上映は、8/6(土)、8/8(月)、8/10(水)、8/12(金)上映の「父と暮らせば」と併映となります。(1,000円均一、各日朝10:00~)

http://www.ttcg.jp/theatre_umeda/topics/detail/8466


そんなに緊急に手配されても、みにいく段取りが(滝汗)

でも行かねば!!!(泣)

  ビデオ「新世界」
  トークショーでどんなお話かちょっと聞いたのですが
  これからみる方のために伏せておきます(微笑)
 
トークショーのときに
上映がちかぢかあります、て教えてくだされば・・・

いま気づいて良かった。

いやいや、
それよりも


これ↓ぜんぜん知らんかったがな!!!(涙)

もう始まってるやんかいさー!!!

原田芳雄追悼上映のお知らせ

俳優・原田芳雄の役者魂に心から敬意を捧げると共に、ご冥福をお祈り申し上げます。

関西の映画関係者やお客様からの熱いリクエストを受け、急遽7 月30 日より当館にて出演作4 本を特集上映いたします。

1968 年『復讐の歌が聞える』で銀幕デビュー以降数多くの作品に出演し、2003 年には紫綬褒章も受章された名優:原田芳雄。

スクリーンの中で輝き続ける原田さんに、是非会いにお越し下さい。

◆期間:7/30(土)~8/12(金)
◆時間:連日朝10:00より1作品、日替り上映
◆料金:1,000円均一

◆上映作品

 『われに撃つ用意あり READY TO SHOOT』
 →7/30(土)、8/1(月)、8/3(水)、8/5(金)
 (われに撃つ用意あり - goo 映画

反逆のメロディー [DVD] 『反逆のメロディー』
 →7/31(日)、8/2(火)、8/4(木)


父と暮せば 通常版 [DVD] 『父と暮らせば』
 →8/6(土)、8/8(月)、8/10(水)、8/12(金)


ツィゴイネルワイゼン [DVD] 『ツィゴイネルワイゼン』
 →8/7(日)、8/9(火)、8/11(木)


http://www.ttcg.jp/theatre_umeda/topics/detail/8428



うわー!!!
なんとゆう不覚。

京都でもやるだろうか(汗)

ツィゴイネルワイゼン、
こないだ京都(文化博物館)で初めてみたのだけど
もういっかい(たぶんもう3、4回)みないと
よくわからんよーな気がする(汗)

でも、そうゆうフシギな映画は大好きです~

(文博でみたので、フイルムが所蔵品だとすると
 またやると思うけども)


※調べたらナナゲイでも9月に追悼上映予定、となってました。

 http://mainichi.jp/area/osaka/news/20110729ddlk27040395000c.html

 ナナゲイのHPには

原田芳雄さんがお亡くなりになられました。
享年71歳。早すぎる死です。
ナナゲイのドキュメンタリー『HARUKO』ではナレーションを務められた原田芳雄さんに舞台挨拶にお越しいただいたのが懐かしい想い出です。
ナナゲイでは原田芳雄さんを偲んで9月10日より追悼上映を企画中です。ナナゲイで原田芳雄さんに会いに来て下さい。
※詳細は近日決定いたします

順次、シネマート心斎橋、神戸アートビレッジセンター、
京都シネマ にて上映予定
http://www.nanagei.com/index.html

とあるのでかなり長期間に渡りあちこちで
原田さんにお会いできることと思います。
 
さいきんみて、めっちゃ面白かったので
どこか「竜馬暗殺」もお願いします~。
竜馬暗殺 [DVD]
(フイルムを文博が持っているのではないかと思うので
 また文博でも上映があるかも、と勝手に期待)

そうそう、ぜんぜん書けてないのですが
その「竜馬暗殺」が京都映画祭で上映されたとき
原田さんのトークショーがあったんです。

こないだから、そのときのメモを探しているのですが・・・(泣)

やっぱり、トークショーは帰ったらすぐ
記事にまとめないとだめだなあ、と反省。。。

もし記事にできたら、こそっとアップいたします。
(ご本人、当然ですが、めちゃかっこよかったです(涙))

まだ、亡くなった・・・て信じられません。。。

  実はウチの父(いちおう健在)と同じ年と
  亡くなってから知った。早すぎます~(泣)


・・・

おいかけてもおいかけでも、
あちこちの映画情報は山盛りで・・・

とてもおいつきませんが
とりあえず、行ける分だけでも行きたいと思います。


上映を企画してくださった方、ありがとうございます(泣)


[追記]

東京では神保町シアターの特集上映「戦争と文学」
「父と暮らせば」を上映中です。
(残る上映は8/5と8/8)

http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/senso_bungaku_list.html#movie07

この映画はまいとし夏に上映すべきですよねえ・・・。

(ごめんなさい、わたくし、ずっと機会を逃していて
 まだ見ていないので~なんとか今年は
 梅田に伺って拝見したいと思っています・・・)


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。