猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年08月02日 (火) | 編集 |
導火線、いつ行こう~と思いつつ
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20110708_7681.html
たまには本の話。(書くべき記事は山積みであるが・・・)

「ジュージュー」を読んでから「地獄のサラミちゃん」が
読みたくて読みたくて、あちこち探しているが見つからず。

ジュージュー 地獄のサラミちゃん (祥伝社コミック文庫)

(でもハンバーグは食べたくてたまらなくなったので
 ついつい食べに行ってきたよん!
 ↑と、本を読んでいないとワカラン話ですなあ(汗))

まあ、どこかで出会うのを待ちましょう。


で。表題。

ニュースとしてはだいぶ前に発表されたらしいのですが

真木よう子、NHK連ドラ初主演
「台本はまった」…ドラマ「カレ、夫、男友達」

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110726-OHT1T00042.htm

こないだ、書店で
ドラマ化決定!!!と書いて、
文庫本が山積みになってたので、
どんなドラマになるのか気になって
ネットで調べてみた。(ネットって便利ね~♪)

こんどドラマ化されるという江國作品

「カレ、夫、男友達」

なんちゅう題じゃ!と個人的には思ったのですが
いまさらながら、会見動画をみたら
なかなかキャストがええのんかも、と
ちょっと見たくなってきた。

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/22000/84096.html

(あ、でも原作どおりなら
 暴力シーンが・・・そこはちゃんと出てくるらしい(涙目))

原作はこれ↓
思いわずらうことなく愉しく生きよ (光文社文庫) 思いわずらうことなく愉しく生きよ

あれ、わずらう、てヒラガナやったっけ?とかも
思いつつ・・・
読んだのはだいぶ昔(本が出たとき)なので
ぜひ読み返してみたいと思います。

キャストで、夏帆ちゃん、て載ってたので
思いわずらう・・・ではなく
「薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木」(母子家庭の家系の話)かと
一瞬、想像した。

薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木 (集英社文庫)

モデルをしてる女の子、何年後かに夏帆ちゃんに
ぜひやってほしいと思う。

他の配役があんまり思いつかないけど(汗)

江國作品は、読んでいるあいだは
あまり、誰がやったらいいのに、とか
考えたりしないのだけど、
いざ映画化とかをされると
けっこういい感じに仕上がっているのではないか、と
いつも思う。

(きらきらひかる、の
 ツツイくん だけは正直カンベンしてほしいが。。。
 トヨエツが素晴らしいだけにもったいなすぎる。

  きらきらひかる [DVD]

 決して嫌いではないし好きだけども・・・
 前にも書いたかもしれんが、ああゆう作品こそ
 うつくしくリメイクしてほしい。

 N島さんとO栗くんでどうでしょうか、
 岩井監督!!!←監督まで名指しかい!(笑))


あ、ちなみに、岩井監督の
「打ち上げ花火 下から見るか、横から見るか」

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? [DVD]

いま期間限定で、監督のサイトで無料配信中です。

http://iwaiff.com/

ニュースはこちら↓
http://www.cinematoday.jp/page/N0034012

見たい気もするが、
私は大昔に映画館でみたので
いまからPC画面で見るっちゅうのも
いかがかな、と迷い中です。

でも見たいな~! 夏やし!


http://youtu.be/Kq7AVNzVfQk

コバシくん、これにも出ていたんですね。
まえ久々にスワロウテイルをみたら
子役で出ててびっくりした。

あれ、そうゆうたら、岩井監督!
ヴァンパイヤ、その後、どうなったん!?(汗)

http://www.cinemacafe.net/news/cgi/release/2011/02/9976/

2011年公開予定、という作品は多いですが
今年もあと5ヶ月!になってしまいましたけどぉ~。。。

  この機会に書いておこう!!!
  マクダル、今年こそ公開してほしい~(泣)

  http://www.magichour.co.jp/syosai/2010/0000040.html


で。本の話(?)
いま気になっている
このあいだみかけた本。

まだ買ってませんが(たぶん予算の都合上、延ばし延ばし)
ちょっと立ち読みしてたら面白そうだった。

というか、おいしそうだった。

カルピス社員のとっておきレシピ
カルピス社員のとっておきレシピ

シチューにちょびっと入れる、とかそんなんはまあ、
想像の範囲内なんで良しとして
びっくりしたのは
さつまいもを煮るのに
水とカルピス、だけで煮る
、みたいに書いてある。

(ふつうは、砂糖とレモン、とかじゃないか?)

ホンマなんか?
ホンマにおいしいのか?と理性では怪しく思うが
なんか、すごいおいしそうな気もする(笑)と
どんどん、脳内妄想中~

もうちょっと、ビシっとたちよみして(おいおい)
いっかい作ってみたい。

意外と、マンゴーカルピスだと合いそう、とか
もっとすごいことを考えるわたくし(笑)

そうだ。
今度、カレーにマンゴーカルピスを
ちょびっとだけ入れてみよう!(笑)


あと、きっと読み終わっても感想を書かないと思うので
さきにメモっておきますが
たまたま図書館で見つけたので
いま、これ↓を読んでいます。

インド待ち

めちゃ面白いです。。。くすくす(笑)

インドへ行く、というと
行ったことのないはずの人からも
「ぜったいに生水は飲んじゃだめ!」とか
恐ろしいところへ行くかのような
せっぱつまったアドバイスを
みんなが次々と言ってくる、ていうの
わかる気がします。


と本の話を書いていたら夜中になってしまった。

どんどんたまっていく宿題も書かなければいけないけど
「さいきん見たコワイ映画まとめ」も書きたくって
しょうがない(笑)

ドリームホーム、また見ちゃったけど
やっぱし、ブラックスワンのほうが
わたし基準では、コワイ気がするなあ(泣)

きのう「引き裂かれた女」をみてきたのですが
とちゅう、
「これってもしかしてコワい映画!?」と
ちょっとビビってしまったことをここにメモっておきます。
(恐れていたコワい展開にはなりませんでした。ほっ)


てことで、今日はここまで~


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。