猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月24日 (木) | 編集 |
かなりの年齢で、しかも、ご病気とも聞いてはいたけど
やっぱり悲しいです。

ご冥福をお祈りするとともに
さまざまな素敵な映画をありがとう。。。と感謝。

他の、往年のハリウッドスターの方々にくらべ
離婚・再婚を繰り返したりというスキャンダルや
マイケルと親しかった、ていう報道などで
日本での知名度はそんなに低くないんじゃないかと
思うのだけれども
あまり映画じたいは見られていないのではないか?


テレビニュースをみそびれていて
ネットで知ったので

せめていちばんきれいな感じの写真のある記事を貼っておく。

リズが死んだ…79歳 鬱血性心不全
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/03/24/0003889095.shtml

こういうのをみると
ホンマにキレイな人やなぁと思う。やっぱり好き。

http://www.nytimes.com/slideshow/2011/03/23/movies/20110323_ELIZABETH_TAYLOR.html
(まいける、もでてきますが)

まったく個人的な意見ではありますが
実績のわりには
あまり正当に評価されていないんじゃないの?と
もったいなく思う女優さんのひとりです。

このあいだ、ふと、赤の50本と青の50本について
書こうとおもってチラシを眺めていて
「ジャイアンツ」がない!!!
エリザベス・テイラーの作品がない!


と思っていたところ・・・。

  ※よくよく見直すと「ザッツ・エンタテインメント」は
   あるので、リズがみられないわけではありません。
  
   http://asa10.eiga.com/2011/series2/cinema/169.html 


ジャイアンツ、は
次回の黄の50本(←え?(汗))では
ぜひ、やるべきです!!!

リズもいいけど、ジェームス・ディーンもいいよ。
いつも「エデンの東」ばっかり上映されるんで
たまには違うジミー作品もぜひぜひ。   

ジャイアンツ [DVD]

(長いけど・・・)

実は私はテレビ(を録画したもの)を途中までみて
結末をみてないのだ。。。

ぜんぶみてなくてホメるのもあれですが
これは「古き良き時代の映画」の香りがすごくする。

映画館でみてみたい作品です!!!

以下は、さくぶん「わたしとリズ」(?)

  (心からご冥福をお祈りします)

「ジャイアンツ」
あまりにも長いので、
たしか放送は前編・後編で2回にわけられてて
しかも、わが家では
後編の最後でビデオテープが終わって
録画が途中で切れていたのではなかっただろうか。

(むかしの洋画劇場は
 グレ家ではだいたいこのパターン(泣)

 マイ・フェア・レディなんて
 放送3回目でやっと最後までみた。
 結末を知るまでになんと2年くらいかかった。
 当時はレンタルビデオとかなかったので
 上映されるか放送されるか、しか
 映画をみる機会はなかったのだ!)

両親がジャイアンツ(の映画)が好きで
見ながらずっとぎゃーぎゃー(失礼)と
しゃべっていて、続きをガンガン話すのが
めちゃおかしかった。

というか、放送前から、来週はジャイアンツてことで
あらすじをしゃべってたような気もする(汗)

すっごい子どものころにみたので
私はジェームス・ディーンが「全身まっくろ」になって
現れるトコくらいしか覚えてない(泣)

もういっかいみたいです!!!

実はリズの映画って、わたくし、
映画館でみたことがない気がする・・・(泣)

ちゃんとぜんぶみた、てのは
テレビでみた「クリスタル殺人事件」

クリスタル殺人事件 デジタル・リマスター版 【ベスト・ライブラリー1500円:80年代特集】 [DVD]

どこか追悼で放送しないでしょうか。

このリズは「大女優」てかんじで
めちゃめちゃかっこよかった。
ミス・マープル役の、アンジェラ・ランズベリーも良かったな。


母はわりとリズ好きな人で
日曜洋画劇場(たぶん)で
クレオパトラをやっていたときも一緒にみた覚えがあります。

クレオパトラ [DVD]

(これも途中はみてなくて
 最初のほうをみたらお風呂に入れ、といわれてしまい
 最後に亡くなる場面だけなんとか間に合った記憶が。
 ↑クレオパトラだからネタバレじゃないよね?(汗))

  ※実はワタシは映画の筋を先に知るのもイヤだが
    特に試写会の感想とかで、見るまえに
    「この人は最後に死ぬ」とか聞くのが大嫌い。
    雑誌やBLOGにそんなルール違反を書くヒトには
    いつも殺意を覚えます。
    まあ、実在の人物ならだいたい最後は死ぬけどね



で、リズ。 
子どものころから「リズ・テイラー」と母から聞いていたので
エリザベスという名前をあらためて聞いたときに
(エリザベスて、べスなんじゃないの?)とか
思った記憶があるなあ。そうとう前だわね。

若草物語ではエイミーを演じてられましたけど。

若草物語 [DVD]

(こっちもみてないのだ!!!)

花嫁の父、や、雨の朝パリに死す、など
みたい映画はやまもりです。

花嫁の父、は母が好きと言ってたので
覚えてないだけで、テレビで見てるかも、て
気もしてきた。
リメイク版(花嫁のパパ)もじつはみてないが。。。

名前だけはかなり昔から知ってた気がするんだけど
映画、ぜんぜんみてないなぁ~(泣)

TOHOの方々は「黄色の50本」に早急に組み込むべし!
(なにを勝手な・・・)

テレビ局の方々は、ぜひとも
追悼の放送をお願いしたいです。よろしくお願いします。
(と書きたいことだけ書く)

※WOWWOWでは
 「バージニア・ウルフなんかこわくない」が放送予定。

 http://www.wowow.co.jp/common/detail_dsp.php?info_id=1580&from=0&which=0&genre=98


エリザベス・テイラーで、若草物語、ていうと
やっぱり
遠藤淑子さんの短編「エイミー」を思い出さずにはいられません。

だからパパには敵わない (白泉社文庫 (え-1-9))だからパパには敵わない (白泉社文庫 (え-1-9))
遠藤 淑子



 ※これ、次号予告のイラストでは
  「エミリー」になってて、どんな話だろう?と
  わくわくしていたら
  遠藤さんが若草物語のエイミーを
  エミリーとかんちがいしていた、という
  オチだった気がする(汗)

たしか、喫茶店のマスターが、リズが好きで
若草物語のスチルをカウンターに飾っている、とかじゃ
なかったかな。

話はそれますが、このまんが、大好き!!!(泣)

私の鼻にも「せんたくバサミ」がまだついてるかもしれません。。。

と、なぜか少女まんがなオチで[終]

リズ、どうか天国でスターの方々と一緒に
楽しくすごしてくださいね(涙)


(25日の朝に書きました)

ブログパーツ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。