猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月14日 (月) | 編集 |
今日のテツコの部屋はイセヤくんらしいですね~。

きのう久々に「江」をみてみたけど(理由はまた今度(笑)
けっきょくそのあと「スクール!!」で泣きそうになってぐれいすです。

このドラマのカッコいい人ポイントは
意外に西島さんではなく

江口さん(先週まで)→ きいちゃん(今週(きのう))
→ ツカモトくん(きのう終盤)・・・とうつってきているのか?

と思ったら、昨日は最後の最後に、やっぱり西島さんに
もっていかれてるよ!(笑)とか思っていたのは
私だけ・・・かもしれないなあ、と見てないと全然わからんことを
書いてみたりする。

ツカモトくん、ていうと、アバウトラブ(原題わすれた)が
印象深いですが
about love アバウト・ラブ/関於愛 [DVD]
そっか~あのあと、上海からかえってきて
日本で教師になったのかぁ~(感心)   ←違うやろ!!!


さて。

今朝やっと、でかけてた分の秋コンをみました(汗)
金曜の分が録れてなくてびびったのですが(違う番組が録れてた)
放送休止だったらしいのでほっとしています。
いま1話、とばしてみるのはムリなくらいすごいことに!
(ていうのが、最後まで続くんだろうなぁ~)

それにしても、原作つきではないドラマなのに
ベースというか世界観が、
みればみるほど「少女まんが」で、もう、そこを
ココロでつっこむのが楽しくってしょうがありません(笑)
日本でいえば昼ドラ、ぽいかもしれないけど。

それにしても、ヴァネちゃんは
すみからすみまで、少女まんがに出てくる王子様、の
よーですね。キャスティングした人、すごいなあ。

なんといっても、安以軒がめちゃめちゃいいですね。

(ノル森に、直子役で出てほしかった!!!
 ぜったい似合うはず。。。)
 

で。「しょーじょまんが」といえば
けっきょく、昨日は映画にいきそびれ、ひっきー状態となっていて
買いにいけなかったのですが
いまKISSで連載中の「銀のスプーン」の1巻がやっと
発売になりました~♪

銀のスプーン(1) (KCデラックス) 銀のスプーン(1) (KCデラックス)

律くんが、めちゃかっこいいしいい子なんですよ~(泣)
本当に「少女まんがに出てくるよう」な男の子なんです(笑)

  ここで↓ちょびっとだけみられます♪
  http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000005421

これからの展開がわからんのでなんともいえないけど
ドラマにしたら受けそう。。。(日本でも台湾でも)

KISSは月2回発行なんだけど、月1回連載の作品もあって
ちょうど、これと、「本屋の森のあかり」が交互に連載されて
いて、結局、月に2回ともたちよみしています(買えよ!(笑))

・・・で思い出したけど
なんとかして「薔薇之恋」のつづきをみないとなぁ~!
(関西地上波での放送は途中で終わってるので
 台湾で買ってきたVCDで続きをみないとだめなのだ)

てなわけで、もう他のドラマをおっかけてるヒマが
ぜんぜんありません。

あ、ドラマとはかんけーないけど
なにげなくHPをみてみつけた。

関東(東京?)では、「至福のとき」もやってたようだけど
こんど
「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」を
やるんですね♪

http://www.ntv.co.jp/eigatengoku/h230228.html

これ、めっちゃ面白いです!!! おすすめ!
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ  [DVD]

(シネセゾンの上映は終わってしまったようです)
 http://www.ttcg.jp/cinesaison_shibuya/topics/1985-2011/schedule.html


てなわけで、なんの脈絡もなく終わります。
今日は「銀のスプーン」買って帰らなくちゃ!


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。