猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月23日 (日) | 編集 |
表題の意味がわからない方は、きのうの日記をお読みください(笑)

いちどIMAXに挑戦しようかなぁ~?と一瞬は思いましたが
あまりの高額さ(プラス900円)に断念し
地元(+400円)でひさびさの3D映画をみてきたぐれいすです(笑)

「きのうのできごと」忘れないうちにざざざっと。

といいつつ先に夜にみた映画の話を書きますが
タイトルのとおり

 ブンブン行ってきたぜ~!なのですが。

 http://www.greenhornet.jp/site/(←音が出ます)

しかし
ぜんぜん
3Dじゃなくていいじゃん!!!(苦笑)

映画でした(笑)
面白かったけど。(くわしくは最後に書きます)

これ
 ハリウッドのコミカルアクション映画は好きなのに
 ミシェル・ゴンドリーが苦手で、、、て迷ってる方には
 遠慮なくガンガン(ぶんぶん?)
 見にいってほしい!!!
(←何様?)

 いたって、ふつーでまとも、でした。(←どんな感想や!)

ゴンドリー迷、のご意見が知りたいです(汗)
(●ェ●。)先生にたとえると(は!?)
ぶるーべりーないつ、ほどにも、ぜんぜん監督色が出ていない。

 て感じでしょうか。

 たぶん、まったく知らずにビデオで借りて
 見終わってビデオに「監督ゴンドリー」て
 書いてあっても、「あら、間違ってプリントしてるぢゃん」と
 私なら思いそうな感じ。(そこまで言うか~!!!)

でも、映画としてはふつーに面白く
なにより
 
 「ジェイが素敵。」(笑)

ワタシは勝手に
社長が主役で、ひっそり助手をするのがジェイ(脇役)と
思い込んで見に行ったのですが
あれはジェイが主役の映画、ではないのか?てぐらい
かっこよくおいしい役(失礼)でしたね~♪
(あとはネタばれなんで、最後に書きます)


で、うってかわって、ひるまのできごとを。


うっかり、電車に乗り遅れてしまい
会場にギリギリに着いた「タレンタイム」

駅から会場まで、案内では15分、とあるのですが
心臓が破れそうなくらいな思いで、10分で走って行きました。
(1時間くらい早く来て、展示会場をみたかったのになぁ~)

そして。
着いたら。
めちゃ満員。。。

450席、て書いてあったので、
がらがらなんやろうなぁ~と思ってたのに
座る席を探すのにめちゃあせりました。

映画はもう言うことなく素晴らしい。また泣きました。
でも、「しずかな素敵な映画」と脳内では記憶されてたけど
けっこう笑う場面や賑やかな場面もあったりして
「生き生きした映画」だったなあ、と更に良さを実感しました。

talentime trailer 1

http://www.youtube.com/watch?v=NxGFi4lgdwk&NR=1

  今回は知ってたので、広東語のシーンは
  「広東語」としっかり認識できました♪

ぜひとも近いうち「生きていく日々」(天水圍的日與夜)を
お願いします♪

(タレンタイムに出てくる歌が登場する
 インド映画は、またやりたいなぁ~て言っておられたので
 めちゃ期待していますよ!!!
 タイトルをメモできなかったんだけど、↓これかな?)


http://www.youtube.com/watch?v=p_TcbybfLAY

解説(講演)ではマレーシアの話、とかちょっと聞けました。
ヤスミン監督のCMの話が出ていたので
またネットで探してみようと思います。

(うえの、ゆうちゅうぶ、リンクがうまく表示されないみたい。。。
 だめな場合はURLからたどってみてください)


そして。

ぐりーんほーねっと(ねたばれあり?)の話を書きたいと思います。







とにかく、3Dじたい、
ぱちもん3D(3D用にとってなくて、あとで3D用に加工)なうえ
まったくもって、立体にならなくていいところばっかり!!!(笑)

火の粉と銃弾は、お!とちょっとだけ思ったけど
ホンマにうわー~3D♪とおもったのは
さいごに

 はち が飛んでくるところ、だけ(笑)

あと、JEYE CHOU KATO て文字が
とびだしてくるとこ、ぐらいしか面白みがなかった。

せっかくゴンドリー監督、が3D!て思った人には
そこは残念かもね。(辛口)

2時間も、デコと鼻が痛くなるメガネをかけさされた分
400円を逆に払って欲しいわ!!!
(アバターは+300円で見たので
 それに換算すると、この映画の3D分は15円も無いと思う)

てことで
こんどは2Dでゆっくり見てきます♪ ←また見るんかい!!!(笑)

で、カラクチはそこまでで
よかったとこメモ。

設定や脚本は、もともと、のものなのか、ジェイが決まってから
(または監督がかわってから)なのかはワカランけども

めっちゃジェイ主役!!!(笑)な感じ。

ワタシは勝手に、アクション犯罪?映画なので、たとえると

 セス=ルパン
 ジェイ=次元?
 キャメロン・ディアス=ふじこちゃん

みたいな映画かなあ、と思っていたのです。

社長、だめだめじゃん!(バカ社長やし)


ひいきめでもなんでもなく、ジェイが役柄として
光っていたと思う。
(もちろん、セスの、バカ演技があってこそ、のアンサンブル)

ジェイかっこいい~!!!(とちょっとびっくり)

しかも。


カーチェイス。
バスケットボール。
ピアノを弾く(しかもキャメロンディアスと2人で!)

と、過去の映画の役柄をどんどん登場させているような気がして
ジェイ映画をちょっと見てる人には、うれしい構成でした(笑)

あー!!!!
いま気づいたが
バイクに乗る場面は 「刺陵」 だったのか? まさかね(笑)


ワタシはぜんぜんコーヒーがだめなんですけど
あのコーヒーマシンは欲しい(笑)
(ていうか、毎朝あの「葉っぱ」のコーヒーを
 いれてもってきて起こしてほしい)とか
思っちゃうぐらい、おいしそーだった。あのコーヒー。

アクション場面で、画面を分割する、ていうの
ネットでは、けっこうホメてる人とかいましたが
ワタシは別に・・・ていうか
あれって、「龍虎門」でやってるし(しかももっとキレイ)
他の中華映画でもみたし(え?中華が後なのか?)
別に~??? そんなにホメるとこか~???
(ゴンドリー監督はもっとデキる子なんやけど)←なにさまじゃ!!!
と思っておりました。

  これって
  カンペキにコピー?して
  セスをチャッピー、カトーをシンチーで
  香港おバカパロディ映画をつくってほしいなあ~♪
  朝おきて、コーヒーてゆうたら
  はっぱ、じゃなくて、ヘンなまーくが書いてあって
  え?と思って見ると、しんちーがベロを出してたりとか(笑)

  赤いクルマのガレージが回転すると
  ぼろい赤のクルマが登場するとか。。。

  ああ、見たすぎる!!!(笑)  
 
↑こ、これが、タレンタイムで泣いてきた人間の
 書く記事か???(汗汗汗)
 

映画としてのちゃんとした感想はまた書きます(笑)


で。
なんとなく、今はすごく「エターナルサンシャイン」がみたい気分。
(だけど、今日は 葉問 にいってきます。どんなんや!!!)

どっかでゴンドリー特集、とか、しないのかなあ。
TOKYO!がもういっかい見たい。
(ワタシはあのなかでは、ゴンドリー監督のがいちばん好き。
 伊藤歩ちゃんも出てるし ←そこかい!!!)


こんかい、初めて見たのだけど
ゴンドリー監督のPV、貼っておきます。
小さいサイズで、ぽけーーと見てたらわからんけど
アイデアがすごい(笑)
「増殖」という単語を頭においてお楽しみください。

Kylie Minogue Come Into My World

http://www.youtube.com/watch?v=b601_tUuNDM


http://www.youtube.com/watch?v=Qw9FAxywDJ8

ついで?にビヨークのも貼っておきます♪



http://www.youtube.com/watch?v=wOTsn71nWW0

ジェイのPVをぜひ撮ってほしいですねえ。。。♪


ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。