FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2010年10月01日 (金) | 編集 |
9月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:1877ページ





ガラスの仮面 45 (花とゆめCOMICS)ガラスの仮面 45 (花とゆめCOMICS)
昔の連載とだいぶ話が変わっていて、(失明の話はかなり前に読んだ気がする)、まだまだ展開が気になる、というか、やーーーーっと「紅天女」の話にたどりついたのに、そっからまだこんなに長いんかい!?(汗)とも思いつつ。でも続きが気になって気になって仕方ありません。生きている間に結末が知りたい。。。(というのが冗談にならない気がする)
読了日:09月30日 著者:美内 すずえ

阪急電車 (幻冬舎文庫)阪急電車 (幻冬舎文庫)
読了日:09月30日 著者:有川 浩




もしもし下北沢もしもし下北沢
お母さんがとってもステキですね。新谷くんも。関西人の私は東京はすごく苦手ですが、シモキタ住みたい!とちょっと思ってしまった。終わり方にはちょっとびっくりでしたが。(その人に行くか~?てのが予想外でした)
読了日:09月26日 著者:よしもと ばなな


今朝の春―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-4 時代小説文庫)今朝の春―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-4 時代小説文庫)
ますます進んでいく展開に目が離せなくなってきた「続きが気になる度」と、どんどんどんどん出てくる料理の「美味しそう度」が、巻を重ねる毎に高くなっているように思われます(笑) 出てくる料理のお話も良かったけれど、この巻では「恋」や「家族愛」にもかなり比重があって、それがまた泣かされる。「続きを早く!」と叫ばずにはいられません。
読了日:09月24日 著者:高田 郁

つまみぐい文学食堂 (角川文庫)つまみぐい文学食堂 (角川文庫)
紹介されている作品には、予想に反して「美味しそう」なものがあまり登場しないのがまた粋!というか読み応えある要因かもしれません。イラストも本文とあいまって良い味を出しているし、もともと連載をされていたとのことですが、もっともっとこんなエッセイを読んでみたいものです。続編はないのかしら?(祈)
読了日:09月18日 著者:柴田 元幸

悪人(下) (朝日文庫)悪人(下) (朝日文庫)
読了日:09月17日 著者:吉田 修一


なごみクラブ (1) (バンブー・コミックス)なごみクラブ (1) (バンブー・コミックス)
読了日:09月15日 著者:遠藤 淑子


私の10年日記私の10年日記
まいにち少しずつ読んでいたので、読み終わってすごいさみしいです(しかも次はまた10年先!?) 書かれているものを読むと、ミッちゃんのユーモアのセンスとか物事をみつめる視点とか、ホンマにカッコイイなぁと思う。ぜひもっといろいろ、長文の日常エッセイを書いてほしい。
読了日:09月12日 著者:清水 ミチコ


悪人(上) (朝日文庫)悪人(上) (朝日文庫)
ちょうど続きが気になるいいところで上巻が終わってしまった。映画化と聞いて読んでいたので、だいたい映画のキャストをイメージしながら読んでいたけれども、下巻も映画もとても楽しみです(下巻は映画を見終わってから読むかも)
読了日:09月06日 著者:吉田 修一


読書メーター

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可