FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2010年07月04日 (日) | 編集 |

7月の予定(じぶん用めも)を
この下に出してるので気になる方は見てね♪


金曜、20年ぶり(?)くらいに「紅の豚」を見ました~。
(ちゃんと公開時には見にいったけど、それっきり・・・)
ラスト以外の内容をまったく覚えていなかったことにガクゼンとしましたが
やっぱし、ひこーき乗りってのはカッコイイですね~!!!
しばらく金曜夜は「おうちでテレビ」になるかもです(笑)
(来週は「耳をすませば」)

http://www.ntv.co.jp/kinro/


てことで(?)
ちょっと前から、ちらしを某所でいただいていて
ずっと気になっていて、記事に書こう書こうと思っていたこのネタ。
調べたら大阪での公開予定が出たのでちゃんと記事に書いてみます。


「赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道」
7/17からは渋谷のシネマ・アンジェリカで公開とのことです。

 東京はアリエッティと同じ日に公開や!!!(汗)

http://www.ghibli-museum.jp/anne/

 1908年に出版されたモンゴメリ原作の「赤毛のアン」は100年余りの時を経て、いまなお衰えることのない人気を誇る小説です。
日本では、1979年にテレビアニメ化され、原作を忠実に映像化した作品として、強い支持を受けています。本作「赤毛のアン~グリーンゲーブルズへの道~」は、全50話あるテレビシリーズの中の1~6話を、演出の高畑勲自らが監修して再編集した劇場版です。しかも、1989年に再編集された当時は正式な公開には至らなかったという、知られざる名編集版。

20年の時を経てついに、7月17日、夏休みロードショー!



劇場公開、て知ったとき、どないしてまとめるんじゃ?と思ってたら、1話から6話を再編集、となってますね。
(むかし劇場公開したハイジやマルコは最初から最後までをダイジェストにしてたけど)


いまサイトを見たら
三鷹(美術館)では
展示をやっているんですって!!!
行きたい~!!!


ギャラリー展示『赤毛のアン~グリーンゲーブルズへの道~』展
http://www.ghibli-museum.jp/welcome/exibition/006236.html#more

劇場公開予定は、いまのところ下記のようです。

 ※京都シネマにポスターが出てたので調べたら増えてました♪
   追記しましたが、関西、強いなぁ~(汗)
     おととし位にKBS京都で再放送してたから
     ファンが多いのか?(嬉)


「赤毛のアン~グリーンゲーブルズへの道~」上映劇場一覧

【2010.7.17公開】・・・ 東京 / 渋谷シネマ・アンジェリカ
【2010.7.24公開】・・・ 大阪 / テアトル梅田
【2010.8.14公開】・・・ 東京 / 立川シネマシティ

[追記]
【8.7公開】・・・ 京都 / 京都シネマ
【8.21公開】・・・ 神戸 / 元町映画館



http://www.ghibli-museum.jp/anne/theater/


展示もちょびっとでも 大阪 関西 に来ないかなぁ~。。。


映画のほうは、全話のDVDが出ているので、
全国的な公開はむずかしいかもしれませんが、ぜひ
多くの方々に見ていただきたい。。。


DVDはたしか去年に発売してたけど、今年、再プレスするようです。
赤毛のアン DVDメモリアルボックス (再プレス)

(もちろん(?)去年に買ってウチにある(^^;);;;)


かんけーありませんが
私はこっちを見てないんで、ひじょーに気になってます。

世界名作劇場第26作品
「こんにちは アン ~Before Green Gables」
http://www.nippon-animation.co.jp/before_GG/
 
  予告 http://www.youtube.com/watch?v=JMoaHAxvihc

  原作はこちら
  こんにちはアン〈上〉 (新潮文庫) こんにちはアン〈下〉 (新潮文庫)



ついでに、検索してたら
すごいもんが出てたので貼っておきます。欲しい。。。

世界名作劇場35周年記念 世界名作劇場 オープニング&エンディング集 [DVD]


コロムビア サウンド アーカイブス シリーズ 赤毛のアン 想い出音楽館-完全版- ←こちらは試聴可♪


OPとEDの動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=WAG1TFBPtFU

オープニングとか見てたら泣きそうになってきた。やっぱ大好きです(滝涙)

むかえにくるの、むかえに、くるのね~♪♪♪

 と、ちょっと壊れかけなところで [終]


PS 
 ↓

 むかしイタリア旅行したときに見た
 幻(?)のイタリア版のオープニングを見つけたので貼っておきます。



 カペリロッシ~(赤い毛)てそのままやん~!!!(汗)と
 見た当時も思いました(爆)

ブログパーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可