FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2004年05月22日 (土) | 編集 |
予定では、お城とバーナード・ショー生家に再チャレンジ。
あと、先週に速攻で腕時計をなくした(泣)ので、お買い物にも行きます。

 この土日で、上記の予定ほぼ完遂!

○ダブリン城

だるいんで、入らず外観だけ見てきた。
ショーの生家が閉まる時間が近づいていたため・・・。
また行けたら行こう。
 間違った門から入ろうとしていて、理由もなく「CLOSE」と書いてあったため、通りかかったアメリカ人観光カップル(推定)に、なんでかわからへんけど、閉まってんなー、等と語り合ったあと、横の道に一人で入ったら、正門があって、普通に営業?していた。
 ごめん!!!


○ジョージ・バーナード・ショー生家

そんなに広くないけど、なかなか興味深く作ってある。町の中心から遠いのが難点だが・・・。中の家具や衣装は、案内によると、後年、家の内部を再現する際に、同年代の骨董品等を市民から募ってかき集めたという。古い家具や洋服がいろいろ置いてあって、誰もいないので、丹念に一人でじとーーーと見ることができた。
昔、ロンドンでディケンズ・ハウスも見学したことがあるけど、その人の作品をそんなに深く知っていたり、好きじゃなかったりしても、ヨーロッパの古い家を見て、その時代の空気を感じるのは非常にエキサイティングな体験だと思う。私はけっこう好き。。。


○ジェイムス・ジョイス・タワー

日曜日はバスで遠出して、海岸沿いにあるジェイムス・ジョイス・タワーへ。いろいろな遺品もあるが、塔の頂上から見える美しい海! ぜひ夏に行きましょう! おすすめかも。
本当に、海が綺麗です。


とけい:あちこち探したけど、結局、イギリス系ショップの Marks & Spenser にてGET。かばんがすーーーごく欲しくなったが、よく考えたら来月ロンドンへ行くので、その時にもっと安かったら買っていいことにする。(現在ほんまに貧乏)

バスの中で、海沿いを歩くとき、帰ってから寝る前・・・ずっとスピッツのCDを聴いていた。日本食には飢えてないけど、日本語には非常に飢えてるようだ。。。

 町を歩いてて、一瞬、日本料理か中華料理店でラーメンを食べるという誘惑にかられたが、10ユーロ以上するので、げげっ!と思い、断念。


 〔現地時間:月曜午後4時頃 追記〕

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック