FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2008年07月06日 (日) | 編集 |
で? という宣伝に、いろいろ考えさせられる今日このごろ(笑)

まずは、入りが心配な、ミラクルの応援をお願いします~(泣)

関西での、「ミラクル7号」字幕版上映劇場

大阪府
 梅田ブルク
 なんばパークスシネマ
 TOHOシネマズ泉北
 109シネマズ箕面
京都府
 イオンシネマズ久御山
http://www.sonypictures.jp/movies/cj7/site/theater.html

 ★追記★
   高槻ロコ9シネマ http://www.loco9.com/
   上記サイトでは「吹き替え」となってるのに
   YAHOO映画・goo映画では「字幕」となっていて、
   映画館のサイトでは
   「CHINESE」と書いてあります・・・。どっちやねん(汗)
     正確にはちゃいにーず、でなく「Cantonese」ですけども~


参考: YAHOO映画
     goo映画


 吹き替えでもいいから、近所の映画館に行こうかなぁ~と思ってたら
 上映縮小になってました(泣)
 朝・昼の2回じゃ、水曜(安い日)に行けないヤン(滝涙)

がんばれ、シンチー!(泣)

で。
この際ついでに、これからの香港関連の上映予定を。。。
(コメントはわたくしの私見です。失礼・・・)


7/12 公開予定
闘茶
 http://www.tea-fight.com/
 日本・台湾の合作ですが、曾志偉さんが出てるそうです(嬉)
 個人的には、香川さんにめちゃ期待(笑)

7/26 公開予定
功夫之王 The Forbidden Kingdom (邦題:ドラゴン・キングダム)
 http://dragon-kingdom.jp/
 成龍&李連杰!!!
 劉亦菲(リウ・イーフェイ)も出ているそーです♪ ←そこかい(^^;)

8月公開予定
男兒本色 (邦題:インビジブル・ターゲット)
 http://www.invisible-target.jp/
  サイトではやっと予告が見られるようになりましたが
  まさしく、ある意味「香港映画らしい香港映画」な気が。。。
  (わたくしは、昨年に香港で見ました。とにかくスゴイ!)

8/16 公開予定
功夫灌籃 (邦題:カンフー・ダンク!)
 http://www.kf-d.jp/
 台湾映画ですが、阿Saが出てるので・・・(^▽^)
 少林ラクロスにがっくりし、長江7号にはウルウルした人は
 やーーっとハジケられる映画が上陸(と思うのだが、どーなんでしょ)

8/23 公開予定
不能説的秘密 (邦題:言えない秘密)
 http://ienai-himitsu.com/
 台湾映画ですが、黄秋生さんが最高です!(笑)
 (ジェイの演技と音楽もおすすめ♪)

秋公開予定
胡蝶飛 (邦題:僕は君のために蝶になる)
 http://boku-chou.com/ 
 杜[]峰監督作品!!!(でも、「白い」とーさん、の作品ね♪)
 邵美[]さんはともかく、
 張耀揚先生が日本のスクリーンに登場するのはいったい何年ぶりか???(嬉)
 そして「黒い」とーさんの作品
 (黒社会2とか~)は、いったいいつになったら見られるの~?(涙目)

(このラインナップ、全篇広東語なのは、男兒本色だけカモ(^^;))



調子にのって、コメントをつけてしまいました・・・。
ほかにも、上映予定の香港関連作はいろいろ名前が出てますが
確定なのは、上記あたりでしょうか。。。
(ハムナプトラには、ミシェル姐さんとイザベラちゃんが出てますけど)

11月には、香港じゃないですが「赤壁」ですね!


放逐、イザベラ、マクダル・・・等等の公開が待たれます(泣)

  あ、あと、まったく香港と関係ないですが
  某TVで放送していた、趙薇の「環珠姫」(見たかった~)
  http://www.sun-tv.co.jp/kanju/
  まだ情報が出ていませんが
  秋頃にDVDがちゃんと日本で出るらしいなんて噂が♪ 見たい!!!

  「情人結」も、某映画誌に「秋公開予定」と載ってました♪
  やっとですね♪

  「赤壁」も公開の今年。なんとか「天下無双」もどーぞよろしく(涙)

ついで(?)ですが、久々に「色,戒」上映予定も出しておきます~。。。
まだまだ全国を回っているのです(感嘆)


「ラスト、コーション」 今後の上映予定

上映中

 青森松竹アムゼ (~7/18)
 http://www.s-cinema.com/
 テアトル石和 (山梨) (~7/18)
 http://www.csc.co.jp/
 別府松竹ブルーバード(大分) (~7/11)
 http://cinemablue.exblog.jp/

7/11~24
 千里セルシーシアター(千里中央)
 http://www4.ocn.ne.jp/~selcy.t/

7/26~8/8
 飯田橋ギンレイホール(東京)
 http://www.ginreihall.com/

8/30~9/9
 パルシネマ(神戸・湊川)
 http://www.sam.hi-ho.ne.jp/dragonfly/

9/20~
 ワーナーマイカル綾川(香川)

http://www.wisepolicy.com/lust_caution/theater/index.html
 参考: goo映画

ラスト、コーション DVDは9月発売です。




結局「ミラクル7号」は、8位の成績。
↓こちらに解説が。
http://movie.goo.ne.jp/ranking/boxoffice/20080701.html

某サイトによると $323,076 だそうです。 (190スクリーン)



 日本円だと、3千4百30万円、といったところでしょうか。
 (動員数だと2万人くらい?)

1位は、今年の興行成績1位も狙えるかも、てぐらいな「花男」
そのイキオイはすごいです。。。

  計算に自信はないけど(汗)
  190スクリーン×土日で2万人て少ないのでは(涙)
  「ガラガラだった」という話もあちこちで目にするし。

  これって、やっぱり「字幕で見たい」て人の
  需要を読んでないのが敗因では(泣)
  
  吹き替え中心で親子を狙うには
  宣伝のスタンス(?)の
  切り替えが遅すぎです。。。(CMの予告は広東語やし)

個人的には、映画みた初日には
まだ、ミスドではキャンペーンをやってない、てのにもビックリ。

ふつーは、映画見てそのまま、その日に行きたいでしょ~(汗)

とりあえず、

 ミラクル、加油!!!(泣)


やっぱし香港版DVDを入手しておけばよかった。

来週、また大阪まで見に行ってくるか。。。(汗)


<追記>

↓かなり好意的な評がのってるので貼っておきます

新作『ミラクル7号』の監督チャウ・シンチーが成功した理由
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080705-00000007-nkbp_tren-ent

 がっ、、、
 また「子供の頃に見て感動したET」とかなんとか書いてある。

 しんちー、いくつだと思ってるんやろ~(汗)

 ※注:公開時にはしんちーは20歳位らしいです

 ・・・細かいツッコミですいません。。。


ちなみに、ウチの近所のミスドは、
ナナちゃんが終了したのか、レシートはまっしろバージョンに変わってました。

 ※いまキャンペーン中なので、レシートの裏はナナちゃん。
   「アタリ」の文字が書いてあれば、
   ナナちゃんグッズをもらえる・・・はずだった。
   いまだ、「ハズレ」のレシートにしかめぐりあわず。。。



せっかく、ゆうべ雨の中、わざわざドーナツを買いにいったのに。

おーまいがーッ!(泣)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可