FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2004年12月25日 (土) | 編集 |
今日は地元の悪友たちと忘年会にいく予定なので、
帰宅したらテンプレを変更の予定~。

 でも地下鐵応援はつづきますよ~♪


さて。
以前の日記(04/8/15)で「ヘヴン」2(遠藤淑子)をご紹介しましたが、私はかなりの遠藤フリークである。
(私も!と思う方 「解決 浪漫倶楽部」 は買いました?笑)

で、私がクリスマスに読みたいまんが?1はこれ!
(って今年は読みそびれたが)

endo
マダムとミスター (3) (遠藤淑子)
(いきなり3巻にて失礼)

私は今でこそ香港香港香港とさわいでるけど(爆)
香港映画に出会ったのは「恋する惑星」から、
香港の地に降り立ったのは返還後と
けっこう軟弱な若輩ぶり(滝汗)

しかし少女まんがについては物心ついてからずっと読んでるし
遠藤まんがは、幻のデビュー作「菜の花」!!!から読んでいる!
↑すいません。まにあな話で(汗)
というくらい、誰はばかることなく大好き☆と公言できる?遠藤フリークなのであった(笑)

で、この「マダムとミスター」
マダムというのは主人公で老人ジョンストン氏の若いメイドさん。
彼女が氏と結婚してすぐに未亡人に。そしてジョンストン家の若い執事は
じつは氏の養子に入っていたことが死後明らかになり、若いふたり?は実は義理の親子という関係に!
そのふたりが巻き起こすおとぼけコメディー!(?なんか違う)
笑えて泣けて。最高です!

そしておすすめは3巻で申しわけないのだけど、この
「マダムとミスター」のシリーズ。短編よみきり形式でして
特に3巻にのってる「ニューイヤー」が大好き。
ジョンストンさんちの年越しを描いたまんがですが、
何もいわずにおすすめしときます。
そのためには1巻から読んでね♪ (て品切れ中かな?)


この中に出てくるお祈り。

「神様、あたしは今年あまり良い子ではありませんでした。
 でも、来年こそ良い子になりたいので力を貸して下さい-」

今年の最後に私も言わなきゃ。。。(>◇<)


で。。。
読まれた方は分かるかもしれませんが。。。(おずおず)

・・・
ここに告白します。

わたくしのHNは、この、我が心の理想像
いつも ぐうたらで、楽して金儲け!が合言葉な
前向き元気でしっかりものの
この主人公グレースちゃんから勝手にもらいました☆
彼女には憧れます

もともと、grace という名前は、いろんな理由から(笑)けっこう好きで
イングリッシュネームをつけるならgrace、と思ってた矢先に、あるBBSに参加したくなって、ふとPCをみたら、たまたま壁紙がこのまんがのグレースちゃんだったので、そのままインスピレーションでカキコミしてから今に至ります(笑)

まさか、そのまま、そのBBSにいりびたり、じぶんのページを持ち
皆さんとOFFで仲良くなって、電話でメールでと大勢の方から
「ぐれちゃーん☆」と呼ばれる日が来ようとは(笑)
・・・よかった。かわいい名前で(爆)
      ↑本人がかわいくない点は無視!。。。


というわけです、×ちゃん
わかつたでしか~?

で、この3巻じゃなく4巻に載ってるのですが

 思い出したくない事は
 忘れてもいいよ
 でも忘れたい悲しい一日も
 未来の君の為の
 大事な一日になっているはずだ 
 という言葉・・・。

何かあると、いつもこの言葉を考えます。

エンドーさん  (注:作者の名前)
 一生、ついていきます!!!

 あー、ついていく人ばっかし多くて忙しいわぁ(^^);;;

 シーズンちがうけど、この3巻に収録されてる「なつやすみ」を読めば
 ハマる人ははまるでしょう(爆)
 
 誰や! こんなエエ本、絶版さしてる奴はああああ!(ーーメ)


あ、ついでに、映画化されるらしいんで(滝汗)
もうひとりの巨匠、川原泉教授のまんがも紹介しておきます。
なんと、上野樹里ちゃんが史緒さんらしい!
他のキャストが気になる~!!!

waramika.jpg
笑う大天使(ミカエル) (1) (川原 泉)


もしあの時、こっちをPC壁紙にしていたら
今、私は、きっと YUZUKO(笑)
そっちの方がキャラが近いな。。。

あ、映画のユズコちゃんは、
元仮屋ユイカちゃんとか、だめなん?>映画会社の方
  背が高そうやしだめかなあ(笑)

しかし何がどう「アクション映画」なんだか。。。(汗)
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200412/gt2004122304.html

コメント
この記事へのコメント
グレちゃん こんにちは(^ー^)ノ

暮れも押し迫ってまいりましたね。そこでマンガ!

”解決浪漫倶楽部”実は私も購入済みです(^^;

でもグレちゃんのように遠藤さんフリークでない私「スマリの森」くらいしか読んだことありません。

今度他のも読んでみますね。でも今から過去を遡るのは難しそう。

グレちゃんとはそんなに年代違わないはず(^^;なのですが、本棚の中身が似てるようで、微妙に違うかも。

今度見せてね(^ー^)

ちなみに、「ガラスの仮面」の新刊は買ってません(^^;

ちょっと気にはなってるのですが・・・続いてたのね。

王家の紋章の新刊だと、立ち読みするかな。
2004/12/26(Sun) 16:04 | URL  | tohoho #79D/WHSg[ 編集]
とほほさん、お久しぶり~♪



「スマリの森」いいですよね~

遠藤さんと佐々木倫子さんは動物を描くと天下一品です。

年代はほぼ一緒ということで♪

たぶん同じような本を読んで育ってると思います(笑)



そういえば、王家の紋章もまだやってたのですね(汗)

ガラスの仮面では、マヤちゃんどころか真澄さんの年齢も追い越してしまいました。。。

2004/12/26(Sun) 20:28 | URL  | grace (管理人) #79D/WHSg[ 編集]
し、しまったぁ。。。
がーーーーん!!!

わけあって、久々に読みましたが、3巻に載っている 「ニューイヤー」は、ソレはソレで良いお話なんですが、私が思ってた話とちがった!(汗)
いや、こっちも好きなんですけどね・・・。

推薦する前に、ちゃんと読めよ> 自分

いえ、3巻は3巻で、推薦に値する素敵な1冊なんですが、
私の好きな、年越しパーティーに出かけたグレースちゃんのアノ話は、いったい何巻に???
 あーあ、ちょっと反省。。。 (ーー);

2005/01/27(Thu) 21:13 | URL  | grace (管理人) #5zcN.rTA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック