FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2007年10月21日 (日) | 編集 |
1日目、てゆっても、今回は2日(土日)しか行かないわけですが。
とりあえず、まとめて覚え書きです。

今年は「0泊2日で6本の映画をみよう♪」ツアーの予定でしたが
(そのうち映画祭は3本)
やっぱしオールナイト分は完敗(ほぼ寝てた)となりました。
去年と同じヤン~(泣)

大好きな「ぼくの伯父さん」はともかく
(前半はがんばって起きていたが、
 オープニングなんてぜんぜん覚えてなくて愕然)
「プレイタイム」は何とかして、もういっかい見たい!!!
すっごい面白そう、とわかっているのにウトウトと寝てしまう。。。

プレイタイム ( 新世紀修復版 )フト目覚めるたびに場面が変わってて、
少しみつつ、ついつい寝て・・・
エンエンとそれを繰り返し(泣)

3時間くらいある映画かと
思ったら2時間ほどだそーです。


「プレイタイム」紹介ページ
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3955

ふらんすサイト(?)
http://www.zaziefilms.com/tati/index.html

ぼくの伯父さんも、デカい画面で見られてちょっと幸せでした♪
 ↑寝てたくせに!(汗)


以下、その他おぼえがき(概略)

(1)品川に着いてすぐ新宿へ。
   http://www.ks-cinema.com/
   地図を頼りに行ったがホンマに駅からスグでわかりやすい。
   目的は、パク・シニャンの「手紙」の再映。
   (残念ながら観客10人ほど)
   六本木・心斎橋で見られなくてすれ違ったけどやっと見た♪

   最初みてたら、む(-"-;)、これはアイドル映画かも、と思いつつも
   見てるうちに終盤にはついつい、一人で号泣。
   朝っぱらから滝のよーに泣く(照)

   しかし、10時開始なのに9:50しか開場しないとわ。←覚えておこう。
   時間まで、すぐ近くのロッテリアにて朝食。

   映画、まあまあ良かったです。
   わたくしの独断と偏見ですが、韓国映画を堪能するためには
   「何も考えずあまり期待せずに行く」の法則に従って正解、て感じ(笑)


 時間がめーーっちゃ余るので、用事はなかったが
 渋谷へ行ってみる。

   文化村でウロウロしているうち、ミニ古書展みたいなのがあったので
   パンフ等をついつい買いあさる(5冊で6千円也・予定外(^^;))
   時間があいてるので「恐怖分子」をみようかどうしようか迷うが
   すぐ横のカフェ(後述)で、
   買ったばかりのエドワードヤン読本とかゆうのを読んでたら、
   ちょっと興味がわき、前のほうがあいてるというので
   急遽、チケットをとり鑑賞。

(2) 「恐怖分子」ですが・・・残念ながら、途中、何度か撃沈。
   (だって4時間しか寝てないのに新幹線で眠れなかったのです)

    ちなみに、隣の知らないおねーさんも、前の席のオジサマも
    明らかに、「首を倒して」撃沈。なんとなく連帯感を感じる(笑)

   古い映画という前提でみたら、なかなか面白かったと思う。
   「いまみても良い・新しい」て感じはしないけど、
   スクリーンで見られて良かった。
   (そしてネットであわてて後ろの席を買わなくて良かった)
    解説本を読んでから見られたのもラッキー。
    映画はやっぱり「ご縁」なのだなぁ~とあらためて考える。

昼食は、BUNKAMURA横の「松涛カフェ」というのを見つけて入ってみた。
ハヤシライスを食べたけど、美味しかったです♪
次は「サムゲタン風のお粥」に挑戦したい(←次っていつ!?)

場所は、東急デパートの前を左へ行き、中(BUNKAMURA)へは入らず
更にそのまま超えて左へ進み、横断歩道を渡ってすぐ右の郵便局の隣。
シネマヴェーラとかのある坂のちょうど逆側です(わかります?)

http://www.shoto-cafe.net/


夕食は六本木、アマンド裏にあるベトナム料理。
映画が8時のため、ゆっくりできず残念でした~(泣)


(3) いよいよ「遠い道のり」@六本木

    すばらしかった。。。(涙)
    行ったかいがありました。良かったです(←なんてしょーもない感想)

    そして、ルンメイちゃん、かわいい♪
    生で見られて感激でございました。

    
    自慢じゃないが、私はルンメイちゃん大好き。
    「藍色夏恋」を公開当時にスクリーンで見ただけでなく(基本)
    私は「不能説的秘密」も香港で見てきたし、
    そーいえば、「地下鐵」だって香港で見てるのだ♪
     ↑て、自慢してるがな!(笑)
   
    「遠い道のり」日本公開を強く望みます!!!

    素敵な良い映画ってだけでなく、興行の面でも
    やや「癒し系」だし、題材としても日本で受けるのではないでしょうか。
    デートムーヴィーとしても向いていると思う(ほめてるのよ)
   
    映画として優劣をつけるわけではないが
    「不能説的・・・」より一般の方々には受けそうです(汗)
 

(4) 終了後、ひっしでイケブクロへダッシュ。
    http://www.shin-bungeiza.com/allnight.html
    何度も行ってるのでさすがの私もスムーズに到着。
    オールナイトの3本目から入場するのは予定どおりとはいえ
    ちょびっと残念でしたが仕方ない。(1本目もすごい見たかったけど)
    いつもの如く、
    裏のセブンイレブンで熱いお茶・のど飴・チョコレート等を購入し備える。

    しかし。。。
    けっきょく、ほとんど寝ていた。もったいない!!!
    (しかし、それは明日のための休養と考えよう(T_T)


<おぼえがき・2日目につづく(予定)>


※東京でネットカフェで書いたものを加筆修正しました。
 個々の項目はまたくわしく書くつもり。
 2日目も、こんな感じでイベントいっぱいでした。
 「おぼえがき」だけでも完成させねば。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可