FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年10月05日 (金) | 編集 |

さっきの記事で「和」なんて書いておいてインド話ですが(汗)
連休中の滋賀会館イベント(武満徹特集)のご案内を
下記にあげてますのでご覧いただけたら幸いです



前前からご紹介したかった たかのてるこ 氏の本なのですが
ちょっと前に、「ドラマ化される!(しかも長澤まさみ主演♪」て
ニュースが出てたのを見られた方も多いと思います。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/06/22/02.html

書こう書こうと思ってるうちに
そのドラマの放送が今日になってしまいました。。。(^^;)
↓ドラマのサイト
http://www.nagoyatv.com/ganges/index.html

長澤まさみ主演のドラマSP『ガンジス河でバタフライ』

10月5日(金)、6日(土)の2夜連続で、名古屋テレビ(メ~テレ)開局45周年記念ドラマスペシャル『ガンジス河でバタフライ』がテレビ朝日系で放送。
5日は23:15~24:10、6日は23:00~23:54に放送。
本作は、たかのてるこが自身の海外での旅の体験を綴った同名の人気エッセイを、宮藤官九郎脚本、長澤まさみ主演でドラマ化したもの。
出演:長澤まさみ、塚本高史、荒川良々、中谷美紀(特別出演)
   石橋蓮司、竹下景子 ほか
http://www.excite.co.jp/season/tv/sid_00121190794209.html



ガンジス河でバタフライ (幻冬舎文庫)ガンジス河でバタフライ (幻冬舎文庫)
(たかの てるこ)

この本は、かなり前に出ていて(現在は幻冬舎文庫)
すぐ買って読んだけどすっごい面白かった!

ふつう、旅って、いろいろ下調べしたり
有名な観光地に行ったりガイドブックに載ってるお店に行ったりしがちだけど、このヒトは違う!

この本を読むと、今まで自分が体験したはずの「旅」という概念を覆される気がするぐらいスゴイのだけど、それ以上に、彼女が旅先で築きあげていく「心のふれあい」みたいなのがまた素晴らしいんですよ。
(いま知り合ったヒトの家に行ってゴハンをごちそうになりそのまま泊まってしまう・・・みたいな話も満載)

ドラマ用にかなり脚色されているとは思いますが
脚本はクドカンだし、アジア旅行に興味のある方はせっかくの機会だし
今夜の放映をご覧になられてはいかがかと思います。

(私も今晩みるまで出来はわからないのですが
  もし見て面白くなかったらすいません。。。。。ヘ(。>_)ノ)


↓以下、インド本について等

ダライ・ラマに恋して新刊(?)の
「ダライ・ラマに恋して」もめっちゃ良かったです♪
私もチベット行きたい!!!て思ってしまいました(笑)

表紙の写真がステキなので貼っておきます。
ダライラマに会いたい一心ではるばる出かけていって
さて、本当に会えるのか!?というハラハラどきどきの
一味ちがう旅日記。仏教や輪廻転生についても
いろいろ考えさせてもらいました。この本もおすすめ。


さてっ。
実は、今は沈静化しておりますが、今年初め頃に
わたくし、ちょびっとだけ「インドいきたい!」という熱病を発していたのですが。
その元凶(?)は、今回このドラマにご出演の中谷美紀嬢であります。

このヒトのインド旅行記を読んでたらめちゃ行きたくなってタマランかったのだった(笑)
(だから、たぶん、インドつながりでの特別出演だと思う)

いま3冊出ているのでいちおう貼っておきます。

インド旅行記〈1〉北インド編 (幻冬舎文庫) インド旅行記〈2〉南インド編 (幻冬舎文庫)インド旅行記〈3〉東・西インド編 (幻冬舎文庫)

 ※旅日記なのだけど、
  文章中に「東京国際映画祭」なんて言葉が
  出てきたりして、ちょっと私にはツボでした(笑)

  韓国語を覚えて行って
  「日本人じゃないふり」をするっていうの
  私も旅ではマネしてみよーかと思う。
 
  

じつはもう一冊、ご紹介したいインド旅行記(?)があるのだけど
それはまた次回のご紹介としたいと思います。

 ホンマに、唐突なインドねたですみません(ぺこり)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。