猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年07月20日 (金) | 編集 |
このワタシが
「ヨコハマ」いくどころか「えーが」もいけないぐらいだれだれ~(T_T)


 <私信>週末の飲み会も、こんかいは遠慮させていただく予定。
      シガならともかくオオサカまで電車でいくのもツライ(^^;)


18日は、「地元で傷城を!!!」と思っていたのに
とにかくしんどくて・・・
(無理を押して関東いかなくてよかった。。。←負け惜しみ)

 (ごめん、家でDVD見る。。。(T_T) )←持ってるんかい!?(^◇^;)

と思って帰路についたものの、帰ったらそのまま寝た(9時なのに!!!)

フテ寝ちゅうより、ほんまに体調不良です。
梅雨、とか、夏、って苦手(滝涙)

 今はちょびっと会社がヒマなため
 1日すわってデータ入力と資料整理をしていれば良いので助かった。

けっきょく、その日のシゴトは別にサボって帰ってもいいぐらい
ヒマ!だったのだけど・・・
ぜんぜん熱の花が治らないだけでなく
なんと!「ものもらい」までかかってしまったらしく。

 まったく「ひとまえに出られない」状態(出てるけど・・・)


 もともと目が細く、顔はむくんでるので、誰にも気づかれなかったけど
 ふと鏡を見たら、まぶたが腫れ上がっていて
 (あ、目がカユイのは、結膜炎じゃなくてものもらいなんや!)と
 かなり遅く気づくというテータラク。
 熱の花も、なんかすごい状態になっており
 来週、会社をサボって出かけないといけないミッションに
 今から気が重いです。。。 

   なんとか週末に治ったらいいなあ、、、と弱気に希望中。

    サボるわけではなく、1月分の代休を無理やり取る訳ですが。


それに、
8月には個人的な大計画がばばーんとあるんやが(笑)
体力、回復するかなあ。。。(弱気)


・・・

ご紹介できなかったのだけれど
京都では、
18日には「リリイ・シュシュのすべて」
19日には「花とアリス」の特別上映があり、花アリには
絶対にいくつもりだったのだけど
(目が痛いため、字幕のある傷城はあきらめ邦画に行くべし!と思った)
  http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/night/720.html

なんと!!!
ものすごい大雨だったので、ぎりぎりまで迷ったけどあきらめることに。
体力温存もしないといけないし・・・(と無理から納得)


この状態では、オールナイトで見るわけにもいかず。
花アリは、週末にゆっくりDVD見よう。。。 ←持ってるんかい!?(^^;)

オールナイトの詳細はこちら

蒼いリュミエール 岩井俊二×蒼井優ナイト
 女神は、逆光の彼方からやってくる
 7/21(土) 23:00開場
 http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/night/721.html

 気力体力のある方は、ぜひともオールナイトで蒼井優嬢をガン見してください!!!
 (ワタシはぜんぶロードショー上映で見たよ♪♪♪)


  こういう大雨の日には、
  (どうせ引っ越すならみなみ会館さんの近くにしておけばよかった)
  なんて思います(笑)

  深夜上映は帰りのバスがなくなるので、自転車で行くしかない(汗)
  晴れていれば、30分なんてどーーーってことないんだけどなあ。


かんけーないですが(ないのか?)

キャセイのHPを見ると、
7月の関西~香港便の機内映画は「傷城」の模様。
あれは飛行機ではツラクない???(-"-;)
(傷城は香港→関西、関西→香港は、「Protégé」とあるので「門徒」ですね。
 「Yesterday Once More」もやっているのね~)


ちなみに、8月は

関西 → 香港 
「C'est La Vie, Mon Cheri」(つきせぬ想い)と「Dancing Lion」

香港 → 関西
「It’s A Wonderful Life」「Twins Mission」
となってます。

 やったね♪♪♪ (ちょっと元気でた(^▽^))


だんしんぐ・らいおん て
「監督 Francis Ng, Marco Mak 俳優 Francis Ng, Anthony Wong」とあるので
 (れいのアレ♪)だと思うんですけど(ていうか、それやろ!)

「注意 L・V」とあるので、見てみたら

 Lは「Strong Language」、Vは「Violence / Gore」だそーです。

 そうなの?(そんな映画なの???)


それにしても、
「英語題名」で書いてある紹介に、
香港映画はすぐに邦題がわかるのに、日本映画は(ん???(-"-;))となるのに
我ながらビックリ。

 もっと邦画も見ないとなあ。。。←そんなオチか???(^^;)


気になる方は
キャセイのHP、左端の「機内でのサービス」>「機内エンターテイメント」をクリックして
出発地・到着地・時期(今は7月と8月)を選ぶと、上映映画が分かります♪


こんど行ったら、「ウォーターボーイズ」のVCD買ってこよ。。。
たぶん、あちこちで投げ売りしていたはず。
(TVでやっていたのに、途中で寝てしまった。)

  来週末は、会社のでかい会議があり、
  夜は「ゆか」です♪(たぶん会社もち)

  長くK市に住んでいるけれども
  いよいよ「ゆか」デビュー♪♪♪

   今週末も勝手に三連休ですが
   来週はがんばって働こう。。。。。ヘ(。>_)ノ


★18日の記事、レポートは、ぜんぜんチェックできてません。。。

  ココロが落ち着いたら今日にでも見ます。

  応援(?)に行かれたみなさま、おつかれさまでした。
  次回は参加できたらと思います。。。


いちおうニュースはこのへん

トニー・レオン、熱望され緊急来日
オーマイニュースインターナショナル - 2007年7月19日
http://www.ohmynews.co.jp/news/20070719/13314

トニー・レオン「僕は暴力的ではない」
  日刊スポーツ - 2007年7月19日
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/f-et-tp1-20070719-229601.html

悪役初挑戦のトニー・レオンが暴露「殺人シーンは監督の手」
  サンケイスポーツ - 2007年7月19日
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200707/gt2007072010.html
  
トニー極ワル役でもいい人ぶり全開
  デイリースポーツ - 2007年7月20日
http://www.daily.co.jp/gossip/2007/07/19/0000471979.shtml

トニー・レオン来日(1)笑顔で「また日本に来ます」
  中国情報局ニュース 2007/07/20(金) 18:04:05更新
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0720&f=entertainment_0720_001.shtml

トニー・レオン、新潟県中越沖地震の被災者に励ましのメッセージ
  2007年7月20日(金) 18:29 シネマトゥデイ
http://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFCN0011049/

日本のファンの声に応えアジアのトップスターが来日、
『傷だらけの男たち』トニー・レオンが舞台挨拶!

  CINEMA TOPICS ONLINE 2007年7月20日
http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=2866

・・・

まだありそーですが、googleニュースよりコピペです。
たぶん、これからも出てくるでしょう。

また見かけたら追記しますが、期待しないでください(汗)

コメント
この記事へのコメント
おお、
思いっきり体調が悪そうですが、大丈夫でしょか?
ものもらい、弱り目に祟り目で、目に来るんですよ。お大事にね。

ところで「醒獅」
>Lは「Strong Language」、Vは「Violence / Gore」

そんな映画じゃないけどな。
Francis NgとくりゃViolence なのか。
余りにゆるゆるで、途中で目が溶けるかも
な映画ですわ。
いづれにしろ、熱い時に熱い所へ行く(んでしょ?)から、体力回復しないと、ね。
2007/07/21(Sat) 18:02 | URL  | 多謝。 #VOZppnmQ[ 編集]
ありがとうございます
きのうもおもいっきし10時間くらい寝ました(汗)

>、熱い時に熱い所へ行く(んでしょ?)

ほほほ♪バレバレですね~(^^;)
なんとか元気になって元気に旅してきたいと思います(笑)

本当は無理してでもカモイに行って
師匠方にもお会いしたかったです・・・。

>「醒獅」
ゆるゆる~だったら、飛行機で見たら寝てしまうかしら(汗)
DVDは買ってくるつもりにしてます。
楽しみ♪
(日程からは導火線は無理なので残念です)
2007/07/22(Sun) 08:26 | URL  | grace (管理人) #5zcN.rTA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。