FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2013年07月03日 (水) | 編集 |
この記事、もう出遅れ情報やけど書いておきますね。


きのう
ついに誘惑にまけて

 10にんの 生声 たち(笑) をみてくた ぐれいす です


今は ふつーに面白かった。とだけ書いておきます。

 千円なら2回みてるかも。

 ホンマに配給のヒトは
 ごく、ひかえめに表現して(笑)
 アホなんちゃうか、と心から思う。

 (訴えるなら訴えればー(高笑い)
  あれ見てフキカエ作りたいとか思う人とは
  一生わかりあえへん!(断言)
  そんなヒトが権力(影響力)を持ってるかと考えると
  たしかに日本の映画業界の未来は暗すぎる。。。

  なんとかしなければ!!!(悔し泣き) )

字幕版は根本さんの素晴らしい翻訳なので
 ふつうの映画なみには、きちんと面白いです!


 私が勝手に点数をつけるとしたら
 (ホンマはこういう書き方は大嫌いなんやけど)

 「モネ・ゲーム」とは同点ぐらい
 「犯罪の再構成」(公開時のタイトルが思い出せん・・・)よりは上ですね。

 (DON2よりは下かも(すいません))

   <追記> 犯罪の再構成
  
  、公開の時は英語題のカタカナになってました(汗)
   
   これね↓    

   ビッグ・スウィンドル! [DVD] ビッグ・スウィンドル!
  
   韓国で、一筋縄じゃないヒトたちが犯罪チームを組んで・・・というと
   いちばんに私が思いうかべたのがこれでした(汗)

 ああ、10人・・・
 通常の公開をされなかったことを心から恨む!!!

 しーばーろまー!!!(ヤン・イクチュンの声で(笑))


6月はけっきょく、映画を30本ほど(初見で)みたので
上半期の感想をまとめるとかどうとか、
6月だけでも無理っちゅー、おそろしい状態ですが
まあ、それはおいおい。


で。表題。

詳細を下記にコピペしておきます。

いまのところ発表されているイベントは2件。


7/13(土)
シンポジウム
「観てから読むか,読んでから観るか―文学と映画のあいだ」

7/18(木)
ミニトーク&サイン会 「フランス文学夜話」VOL. 1



行きたいなあ(ぜったい無理やけど)


文学と映画のあいだ 文学と映画のあいだ(東京大学出版会)

[続きを読む...]
スポンサーサイト