FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2012年07月29日 (日) | 編集 |
ネタがたまっていて
この下、イッキ書きしてるのでまたよろしく~♪

 ・ラストエンペラーねた ほか
 ・ビッケ実写ねた ほか

香港の夏~♪ 中華な夏~
その1 ニュー香港ノワール・フェス            
サイト(今のとこ表紙だけ) http://www.3hknoirfes.net/
スケジュール http://shinjuku.musashino-k.jp/#1339820634
(あれ?これ、関西は???)

もうひとつも楽しみだ!
2012夏の香港傑作映画まつり
http://www.cinemart.co.jp/theater/special/hongkong-summer/
(関西は8/4から)

7/28~
 「父の初七日」@京都シネマ
 http://www.shonanoka.com/

8/4~
 「画皮 あやかしの恋」
 http://www.gahi-movie.com/
 関西では シネマート心斎橋 8/18~/Tジョイ京都 9/1~


きのーはあまりに暑くって
楽しみにしていた透明雑誌@茶屋町タワレコに行けなくって
めっちゃ悔しい ぐれいす です。

某チケットが秒殺でGETできなかったのもショックで(泣)
ちょっと寝込んでました(暑すぎ、ともいう)

(そのかわり違うイベントに行ってきて
 それはそれで、またまた違うラッキーな時間を得たのですが)

  透明雑誌 ユーストに出てたんやけど
  いま見にいったら、見られなくなってた(汗)あたりまえか。。。
  かっこよかったっすよー。
  CD、買わねば~。
 
さて。
記事にするのが遅くなり恐縮ですが・・・

来週(平日)に京都で、7/4 8/4から川崎(神奈川県)で
それぞれ、ヤスミン監督の作品上映が予定されていますので
コピっておきます。

なんで平日(しかも月末ちかく)なんだよー(涙)

第3回ヤスミン・アフマド追悼
京都マレーシア映画文化シンポジウム
栄光は誰れのために―マレーシアの経済発展の裏にある教育


日時
2012年7月30日(月) 10:00~17:30(9:30開場)
会場
芝蘭会館山内ホール(京都市左京区吉田近衛町)(アクセス)
プログラム
■第一部 ヤスミン作品上映
 10:00 開会
 10:05 参考上映『グブラ』(Gubra、2006年、110分、ヤスミン・アフマド監督、日本語字幕)
■第二部 シンポジウム
 13:30 趣旨説明
 13:45 発表(1) マレーシアの新経済政策と民族問題 篠崎香織(北九州市立大学)
 14:00 発表(2) マレーシアの高校生活と規律 山本博之(京都大学)
 14:15 質疑応答
 14:30 参考上映(1)『喧嘩』(Gadoh、2008年、70分、ナムロン監督、日本語・英語字幕)
 16:00 参考上映(2)『父さん、なぜバナナの木を伐らないの』(Ayah Kenapa Tebang Pokok Pisang、2008年、15分、ナムロン監督、日本語・英語字幕)
 16:30 パネルディスカッション
 17:20 閉会

http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/~yama/film/event.html#namron2012


今回は行けそうになく、残念です。。。
  (そういや、前回に
   ヤン・イクチュン監督にサインをいただいたのだった!
   その写真まだUPしてなかったなあ(汗))


しかも「細い目」をみてないので
いきなり「グブラ」をみてもなあ、、、

 そんなアナタ(?)に
 カワサキでは4作品上映です!!!

 ふとっぱら!(嬉泣)
[続きを読む...]
スポンサーサイト




2012年07月29日 (日) | 編集 |
ちょっと前に知ったのですが
「ラストエンペラー」
ブルーレイが出る、というだけでなく
幻の長いやつ()なのか?(狂喜乱舞)ということで
もう、ウキウキをとおりこし、ぞくぞくしております。

「ラストエンペラー」や「ヒート」など5作がBD化
-ジェネオン・ユニバーサルから9月と11月に

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120720_548092.html


ラストエンペラー コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 ※注 劇場公開版は2時間40分ほどなのですが
    (そのうち、日本で最初に公開されたときは数分をカット ←ワタシが映画館でみたのはこれ
    そして、香港版VCDを買って、カットされてたシーンに気づき驚愕。(もちろんテレビでもカット))

    たしか公開2年か3年あとに、ふつうの長さの放映とは別に
    その後、めちゃ長いバージョンを
    3夜連続で放送していたはず、、、と
    ワタシはその3分割の分けてない版を
    長いあいだ、もう一度みてみたいなーと思ってたのです。

    ウィキペディアには「219分(オリジナル全長版)」とあるので
    それなんじゃないかなーと。(それでも1分すくないけど(汗))
    
ジェネオンの商品紹介ページ

あああ。どっかでまた上映してくれないかなー。
権利が高そうだし、まあ、無理なのでしょうねえ。。。

大画面で、カイちゃんを見直したい(笑)

このBLOGで、
ああ、見直したい!と書かれる率の
もっとも高い映画がこれな気がします。

日本版DVDはずっとソファーの上に置いてあるんやけどなあ(汗)
(渋谷のHMVがなくなる前に買った気がするので
 3年か4年前の東京国際に行った時に買ったと思われ)

いま見直すと、ジョアン・チェンさんの
あまりの変わらなさ(四川のうた、の肌ツヤと変わらんかも)に
驚愕な気がする。

ラストエンペラー
映画としても素晴らしいが
なんかいも書いてるよーに
ワタシが「初めて自分でチケット買って行った映画」なんで
ものすごく印象が深いのでした。

  みた劇場も、もうなくなっちゃったしねえ。。。
  (というか、10代のときにワタシが行ってた映画館で
   今まだそのまま残ってるところは
   もう無いのでは、と、いま気づく(涙)
   あ、京極弥生座(いまはシネラリーベ)は改装&名称変更だけど
   まだその場所にそのままだわ♪
   大阪で、行ったことがあって
   建物がまだあるるのは、くにめーぐらいか(苦笑)
 
   ああ、昭和も遠くなりにけり。。。)


ラストエンペラー、音楽も大好き。


http://youtu.be/7e6o5uAvsVA

キョージュの素晴らしいところは
映画ごとにカラーが違うので
新作の映画をみても
過去の映画が浮かんできたり、ということが
ほとんど無いところ。


 キョージュの音楽めあてで行ってたのに(おいおい!)
 「一命」は、みおわってから
 そういや、キョージュやった、と気づいたほど(笑)

 一命 スタンダード・エディション [DVD]

 もちろん最初にも名前は出てきたと思うけど
 映画をみてるうちに忘れてるんですよ(汗)

 (あ、ちなみに、「切腹」の音楽は武満さん)

 
[続きを読む...]

2012年07月29日 (日) | 編集 |
前の「まとめていろいろ」記事に、うっかりこの話を書きそびれた(笑)

ということで、もう、まるまる1記事にしてしまいます!
(て、金曜の朝にほとんど書けてたのですがUPする間もなく放置・・・(泣)
 やっと、他の記事とまとめ書きしましたー)


東京で開催の
キンダーガーデンフィルムフェスティバル
「ビッケと神々の秘宝」上映だそうです!
http://www.kinder.co.jp/lineup/index.html

  映画祭のサイトhttp://www.kinder.co.jp/

続編があったのか~!!!


http://youtu.be/B4EA2IaDHG4

ぜひ、前の作品といっしょに日本公開してほしい(泣)

http://2010.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=201

前のん、めっちゃ面白かったよ~!!!
ワタシと同世代のヒトには確実に受けるはず!(笑)
(わたくしは、ヒストリカ映画祭で拝見)

  ものすごい動画があったので貼っておく。。。♪

  
  http://youtu.be/AorfIdGWZ5Q

  ※注 実写版はドイツ語で歌もドイツロック(?)です。

  
  http://youtu.be/1xjVCHiD5rs


夏休みといえば
京都でもこども映画祭はあるのだけど
ことしも、たぶん留守の時の開催。

なぜかほぼ毎回、ワタシがいない時を狙って?開催。。。
(大昔に幾米さんの「微笑む魚」が上映されたときも(泣)
 香港にいく予定を一瞬だけ「やめたろか~」と思ったぐらい
 残念なできごとでした・・・)

今年のラインナップも楽しそうで
オランダ映画とか、面白そうなのになー(汗)

http://www.kinder-ff-kyoto.com/event.html

 是枝監督の「奇跡」の上映もあります

 奇跡【通常版】 [DVD]

あまり出てないけど
この映画のいけてないオダジョーくんは
なかなかいいですよん♪
[続きを読む...]