猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年07月31日 (火) | 編集 |
いちおう音楽カテゴリで。

きのー、某スーパーの安売りで買ってきて
朝からラッシーなんて飲んでる ぐれいす です。

今朝は白桃ラッシー。
マンゴーラッシーもおいしいけど
http://www.nipponluna.co.jp/products/lactic/mango.html

これ、いつもならFBネタなんだけども
今日はこっちに出しておきます。
(理由は後日)


さて。

遅いよ!ナタリーさんっ。

チケットを売り出してからニュースにするって
どーなの!?(泣)

  キミはウチのBLOGかッ!(笑)

  ※わたくしは、大昔はこういう情報を
   発売前によく「いつ発売です」とか書いていたが
   そんなことをしてたら
   当日、一般発売で自分でがんばって並んで買う以外に
   何も出来ないパンピーなわたくしの
   競争率が上がってみずからのクビをしめるだけ、という
   セコイことに気づいてしまい
   最近では書かなくなりました。すいません!!!

ナタリーさん
ネタをさらっと書いてるけど
めっちゃ前にトークショー(生)のチケットはすでに売られていて
売り切れたんですよね?


その、なま映像を流すイベントのチケットを
売るっちゅーのもスゴイが
それもまた、売り出し始めてから
ニュースにするって、どうゆうことなのーーーー ・・・と
個人的には思うけど
映画のセレクトがすごいんで
あまり文句をいわずに(いうてるがな!)
さらっと紹介しておきます。

   生トークショーの情報を知らなかったのが
   めちゃ悔やまれる。
   キョージュのついった、とかには
   出てたんでしょーか。。。

   これでやっぱり
   なたりー、は、にゅーすさいと、じゃなくって
   CMの場、なのだよね?と再認識。
   それでも情報満載なのはありがたいが(苦笑)

   やっぱり、やふーにゅーす、にも
   なたりー、にも、勝てるワタシ(BLOG)で
   ありたいわ! (意味不明)

ま、かっこいい内容なんでコピペ。
(ナタリーはコピペしなくても消えないとは思うけど
 いちおう。
 映画写真協力はあまぞんさん。(記事原文にはありません)

坂本龍一「スコラ映画祭」開催、
 岩井俊二とのトークも


坂本龍一が8月6日から10日までの5日間、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで「坂本龍一Selections スコラ映画祭」を開催する。

このイベントは5月に発売された音楽全集シリーズ「commmons: schola」の第10巻「commmons: schola vol. 10 Ryuichi Sakamoto Selections: Film Music / V.A.」にちなんだもので、同著で取り上げられている映画の中から「冒険者たち」「エデンの東」「男と女」「気狂いピエロ」をフィルム上映する。なお初日8月6日14:00からの「気狂いピエロ」上映回には、別会場で行われる坂本と映画監督・岩井俊二のトークショーの模様が会場のスクリーンにライブ配信される。

「commmons: schola」はコンピレーションCDとブックレットで構成された音楽全集。ドビュッシー、バッハ、ドラム&ベースなど毎巻1つのテーマを設け、坂本独自の視点からその魅力を解析する。なお今回のイベントのきっかけになった「commmons: schola vol. 10 Ryuichi Sakamoto Selections: Film Music / V.A.」は同シリーズの最新巻で、「映画音楽」をテーマにしている。

坂本龍一Selections スコラ映画祭

2012年8月6日(月) 東京都 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
10:30〜 「冒険者たち」
14:00〜 トークショー /「気狂いピエロ」
18:00〜 「エデンの東」
20:30〜 「男と女」

2012年8月7日(火) 東京都 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
10:00〜 「エデンの東」

2012年8月8日(水) 東京都 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
10:00~ 「気狂いピエロ」

2012年8月9日(木) 東京都 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
10:00~ 「男と女」

2012年8月10日(金) 東京都 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
10:00~ 「冒険者たち」

料金:1000円(8月6日 14:00〜の上映回のみトークショー付きで2400円)

冒険者たち 40周年アニヴァーサリーエディション・プレミアム [DVD]

気狂いピエロ 【ベスト・ライブラリー 1500円:第4弾】 [DVD] エデンの東 [DVD] 男と女 [DVD] 

http://natalie.mu/music/news/



会場のTOHOシネマズのサイトには
もっと前から出てたんだよねえ。。。(汗)

「坂本龍一Selections スコラ映画祭」開催決定!
https://www.tohotheater.jp/event/schola.html

「エデンの東」と「男と女」は
午前10時でみた方も多いかもしれませんが

http://asa10.eiga.com/

(うわー!もういっかい(1回どころやないけど)みようと思ってた
 「山猫」の関西上映、おわってたー!!!(泣))

まえに日本最終上映!という上映会があったはずの(笑)
「冒険者たち」はめちゃおすすめです!!!

上映権を買いなおしたのならめでたいが
イベント用なのだろうか。

デジタルでも仕方ないけど
フイルム上映て書いてるのに
気づいたが
もしも、たとえフィルムでなくても
ギーロッポンの大画面で
アラン・ドロンやジャン・ポール・ベルモンド
みられるなら素晴らしいわ!!!

 (て、キョージュのネタやないんかい!(笑))

[続きを読む...]
スポンサーサイト

2012年07月29日 (日) | 編集 |
ネタがたまっていて
この下、イッキ書きしてるのでまたよろしく~♪

 ・ラストエンペラーねた ほか
 ・ビッケ実写ねた ほか

香港の夏~♪ 中華な夏~
その1 ニュー香港ノワール・フェス            
サイト(今のとこ表紙だけ) http://www.3hknoirfes.net/
スケジュール http://shinjuku.musashino-k.jp/#1339820634
(あれ?これ、関西は???)

もうひとつも楽しみだ!
2012夏の香港傑作映画まつり
http://www.cinemart.co.jp/theater/special/hongkong-summer/
(関西は8/4から)

7/28~
 「父の初七日」@京都シネマ
 http://www.shonanoka.com/

8/4~
 「画皮 あやかしの恋」
 http://www.gahi-movie.com/
 関西では シネマート心斎橋 8/18~/Tジョイ京都 9/1~


きのーはあまりに暑くって
楽しみにしていた透明雑誌@茶屋町タワレコに行けなくって
めっちゃ悔しい ぐれいす です。

某チケットが秒殺でGETできなかったのもショックで(泣)
ちょっと寝込んでました(暑すぎ、ともいう)

(そのかわり違うイベントに行ってきて
 それはそれで、またまた違うラッキーな時間を得たのですが)

  透明雑誌 ユーストに出てたんやけど
  いま見にいったら、見られなくなってた(汗)あたりまえか。。。
  かっこよかったっすよー。
  CD、買わねば~。
 
さて。
記事にするのが遅くなり恐縮ですが・・・

来週(平日)に京都で、7/4 8/4から川崎(神奈川県)で
それぞれ、ヤスミン監督の作品上映が予定されていますので
コピっておきます。

なんで平日(しかも月末ちかく)なんだよー(涙)

第3回ヤスミン・アフマド追悼
京都マレーシア映画文化シンポジウム
栄光は誰れのために―マレーシアの経済発展の裏にある教育


日時
2012年7月30日(月) 10:00~17:30(9:30開場)
会場
芝蘭会館山内ホール(京都市左京区吉田近衛町)(アクセス)
プログラム
■第一部 ヤスミン作品上映
 10:00 開会
 10:05 参考上映『グブラ』(Gubra、2006年、110分、ヤスミン・アフマド監督、日本語字幕)
■第二部 シンポジウム
 13:30 趣旨説明
 13:45 発表(1) マレーシアの新経済政策と民族問題 篠崎香織(北九州市立大学)
 14:00 発表(2) マレーシアの高校生活と規律 山本博之(京都大学)
 14:15 質疑応答
 14:30 参考上映(1)『喧嘩』(Gadoh、2008年、70分、ナムロン監督、日本語・英語字幕)
 16:00 参考上映(2)『父さん、なぜバナナの木を伐らないの』(Ayah Kenapa Tebang Pokok Pisang、2008年、15分、ナムロン監督、日本語・英語字幕)
 16:30 パネルディスカッション
 17:20 閉会

http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/~yama/film/event.html#namron2012


今回は行けそうになく、残念です。。。
  (そういや、前回に
   ヤン・イクチュン監督にサインをいただいたのだった!
   その写真まだUPしてなかったなあ(汗))


しかも「細い目」をみてないので
いきなり「グブラ」をみてもなあ、、、

 そんなアナタ(?)に
 カワサキでは4作品上映です!!!

 ふとっぱら!(嬉泣)
[続きを読む...]

2012年07月29日 (日) | 編集 |
ちょっと前に知ったのですが
「ラストエンペラー」
ブルーレイが出る、というだけでなく
幻の長いやつ()なのか?(狂喜乱舞)ということで
もう、ウキウキをとおりこし、ぞくぞくしております。

「ラストエンペラー」や「ヒート」など5作がBD化
-ジェネオン・ユニバーサルから9月と11月に

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120720_548092.html


ラストエンペラー コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 ※注 劇場公開版は2時間40分ほどなのですが
    (そのうち、日本で最初に公開されたときは数分をカット ←ワタシが映画館でみたのはこれ
    そして、香港版VCDを買って、カットされてたシーンに気づき驚愕。(もちろんテレビでもカット))

    たしか公開2年か3年あとに、ふつうの長さの放映とは別に
    その後、めちゃ長いバージョンを
    3夜連続で放送していたはず、、、と
    ワタシはその3分割の分けてない版を
    長いあいだ、もう一度みてみたいなーと思ってたのです。

    ウィキペディアには「219分(オリジナル全長版)」とあるので
    それなんじゃないかなーと。(それでも1分すくないけど(汗))
    
ジェネオンの商品紹介ページ

あああ。どっかでまた上映してくれないかなー。
権利が高そうだし、まあ、無理なのでしょうねえ。。。

大画面で、カイちゃんを見直したい(笑)

このBLOGで、
ああ、見直したい!と書かれる率の
もっとも高い映画がこれな気がします。

日本版DVDはずっとソファーの上に置いてあるんやけどなあ(汗)
(渋谷のHMVがなくなる前に買った気がするので
 3年か4年前の東京国際に行った時に買ったと思われ)

いま見直すと、ジョアン・チェンさんの
あまりの変わらなさ(四川のうた、の肌ツヤと変わらんかも)に
驚愕な気がする。

ラストエンペラー
映画としても素晴らしいが
なんかいも書いてるよーに
ワタシが「初めて自分でチケット買って行った映画」なんで
ものすごく印象が深いのでした。

  みた劇場も、もうなくなっちゃったしねえ。。。
  (というか、10代のときにワタシが行ってた映画館で
   今まだそのまま残ってるところは
   もう無いのでは、と、いま気づく(涙)
   あ、京極弥生座(いまはシネラリーベ)は改装&名称変更だけど
   まだその場所にそのままだわ♪
   大阪で、行ったことがあって
   建物がまだあるるのは、くにめーぐらいか(苦笑)
 
   ああ、昭和も遠くなりにけり。。。)


ラストエンペラー、音楽も大好き。


http://youtu.be/7e6o5uAvsVA

キョージュの素晴らしいところは
映画ごとにカラーが違うので
新作の映画をみても
過去の映画が浮かんできたり、ということが
ほとんど無いところ。


 キョージュの音楽めあてで行ってたのに(おいおい!)
 「一命」は、みおわってから
 そういや、キョージュやった、と気づいたほど(笑)

 一命 スタンダード・エディション [DVD]

 もちろん最初にも名前は出てきたと思うけど
 映画をみてるうちに忘れてるんですよ(汗)

 (あ、ちなみに、「切腹」の音楽は武満さん)

 
[続きを読む...]

2012年07月29日 (日) | 編集 |
前の「まとめていろいろ」記事に、うっかりこの話を書きそびれた(笑)

ということで、もう、まるまる1記事にしてしまいます!
(て、金曜の朝にほとんど書けてたのですがUPする間もなく放置・・・(泣)
 やっと、他の記事とまとめ書きしましたー)


東京で開催の
キンダーガーデンフィルムフェスティバル
「ビッケと神々の秘宝」上映だそうです!
http://www.kinder.co.jp/lineup/index.html

  映画祭のサイトhttp://www.kinder.co.jp/

続編があったのか~!!!


http://youtu.be/B4EA2IaDHG4

ぜひ、前の作品といっしょに日本公開してほしい(泣)

http://2010.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=201

前のん、めっちゃ面白かったよ~!!!
ワタシと同世代のヒトには確実に受けるはず!(笑)
(わたくしは、ヒストリカ映画祭で拝見)

  ものすごい動画があったので貼っておく。。。♪

  
  http://youtu.be/AorfIdGWZ5Q

  ※注 実写版はドイツ語で歌もドイツロック(?)です。

  
  http://youtu.be/1xjVCHiD5rs


夏休みといえば
京都でもこども映画祭はあるのだけど
ことしも、たぶん留守の時の開催。

なぜかほぼ毎回、ワタシがいない時を狙って?開催。。。
(大昔に幾米さんの「微笑む魚」が上映されたときも(泣)
 香港にいく予定を一瞬だけ「やめたろか~」と思ったぐらい
 残念なできごとでした・・・)

今年のラインナップも楽しそうで
オランダ映画とか、面白そうなのになー(汗)

http://www.kinder-ff-kyoto.com/event.html

 是枝監督の「奇跡」の上映もあります

 奇跡【通常版】 [DVD]

あまり出てないけど
この映画のいけてないオダジョーくんは
なかなかいいですよん♪
[続きを読む...]

2012年07月25日 (水) | 編集 |

もうひとつの香港まつり
スケジュールが出たようですね~
ニュー香港ノワール・フェス            
サイト(今のとこ表紙だけ) http://www.3hknoirfes.net/
スケジュール http://shinjuku.musashino-k.jp/#1339820634
(姉上、ありがとうございます)

もうひとつも楽しみだ!
2012夏の香港傑作映画まつり
http://www.cinemart.co.jp/theater/special/hongkong-summer/

えーっと、The Ladyをみてきた話もまだ書けそうにないですが
(めっちゃ良かったのでこれは
 「誰にでもおすすめ」レベル!
 ミシェル姐のことを知らなくてみても惚れます!!!(大泣)

 みなさま、絶対にお見逃しなく(力説)
 
 http://www.theladymovie.jp/(←音が出ます))

さて。
きのーのついった情報、とってもびっくりなものが
いくつかあったんで
転載をさせていただきます。ガンガンいきますので
最後までぜひお読みください。

興奮して眠れないレベルですが
疲れてたのでBLOGに書く間もなく寝ました(苦笑)
 
 (月曜はレディにいってて深夜に帰ってきたので
  4時間ぐらいしか寝ておらずきのう火曜は爆睡)

ひとつめは、トークショー直後から
ネット配信される、という情報が出ていた
「アジア映画の森」のトークショー
アジア映画の森――新世紀の映画地図

ついった、で動画公開が発表になりました。
 (検索からの利便性を考え
  トークショーの紹介記事(6/12)にも
  この動画を追記いたしました!)

まだゆっくり拝見できていませんが、
出てきた映画をメモったりしながらじっくり見たいと思います。
(いきなり、戦メリの話とか出ててびびる~(汗)
 大島渚特集、めっちゃ行きたいよー
 ていうか関西でも上映して!!!
 http://www.shochiku-eigakan.com/event/details.htm?news_id=1615

ふたつめ

みなさーん!(←誰?)
鎗王之王 Triple Tap が日本公開ですってよー!!!

ルイス・クーとダニエル・ウーの」トリプル・タップ、ですけどねっ。
(阿Saもよろしく~♪)

 映画館で、かどうかは不明ですが
 こうやって、あちこちで
 ついっただけでなく、BLOG上や口コミで
 広げていくことが、公開の一助になればと思います(汗)

 時間がないので画像は後で。とりあえず → Wiki(中文)


で。
[続きを読む...]

2012年07月22日 (日) | 編集 |
記事を書いていたらフリーズして消えてしまったので
とりあえず走り書きでUPしちゃいます(泣)

音楽ホール JALSAGHAR
12時半開場
1時開映!

なのでよろしくー!

http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/fs/movies120722


そして
[続きを読む...]

2012年07月21日 (土) | 編集 |

東京では「2012 夏の香港傑作映画まつり」開催中!
 http://www.cinemart.co.jp/theater/special/hongkong-summer/
 ※心斎橋は8月4日から!(↑上映予定が出ました♪)

関西で上映中の中華電影
 ・台北カフェストーリー(第36個故事)@ナナゲイ(~7/27?)
   http://www.taipeicafe.net/
 ・さらば、復讐の狼たちよ(讓子彈飛)
   TOHOシネマズ なんば/二条、大阪ステーションシネマ
   http://saraba-ookami.jp/

梅ちゃん。。。と朝から泣かされる(涙)
そして
きのうまでバーゲンしていた
スマイルやシロ&クロのTシャツを買いそびれた ぐれいす です(泣)
・・・で、けっきょく、月曜どーしてたんよ!?てな
ツッコミも入らないまま、また週末ですねえ。。。

シゴトが忙しいだけで、元気でやっております(汗)

映画もボチボチみていて
きのーは「時かけ」(りいさ版の特別上映)
水曜は「苦役列車」 http://www.kueki.jp/
奇しくも、70年代、80年代のファッションとかをなつかしく拝見。

 両方、とっても良かった。
 面白かったし、笑ったり泣いたり
 「これこそ邦画!」って感じだった。

 そして、その2本と比べたらイカンが
 「プロの映画監督が撮りたいものを丁寧に作りこんだ
  ちゃんとした映画」を拝見したので
 某邦画(バレバレ?)をみて
 もやもやとして晴れなかったココロが
 キッパリ晴れました。
 (それに関してはまた別のときに書けたらいいなあ)

 それにしても、
 時かけ(の新しいやつ)、公開当時に見逃していて
 惜しいことをした・・・。

 トークショーが終わったら11時まえでしたが
 http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/3867
 http://shimafilms.com/eiga24kukyoto/?p=182

 今回、拝見できて良かったです(しかもフイルムで)
 まったくチェックしてなくて、きのーは
 文博にいくかファウストにいくかめちゃ迷ってたのに、
 昼休み、ついったをみていて
 ふと、トークショーがあるのに気づいて予定変更。

 (ついった、も、みる側としてはめちゃ便利なのだよ(汗))

  
 時かけのサイト、まだあるんですね♪

 http://www.tokikake.jp/

  ネタバレかもしれんが
  もとの時かけ(ともよ版)で終盤にガン泣きした場面と
  くりそつに作ってあるとこ(ですよね?)で
  きのうもガン泣きしたわたくし。。。
  時をかける少女 通常版 [DVD]

  いまさらですが、おすすめっす!!!(泣)


そうそう。
こないだの3連休で、
「午後出勤の身分ならまいにちBLOGが書けるのでは・・・」と
いうおそろしいことを発見し
いやいや、5時起きすればエエやん、と
一瞬だけ考えたけど
夜11時に寝たって寝坊して7時半に起きたりする
今日このごろでは、ぜんぜん無理なのだった。。。
(来週はがんばってみよう・・・)

月曜の日記はまたなんとかします。
この写真を載せたいし!(て、いま出してもーた(笑))


 @滋賀県立近代美術館

  facebookにツーショット写真を出すべきか迷い中(笑)
 
  さいきん、ついついfbをスクラップ帖がわりにして
  ニュース記事を貼って、そこで
  力尽きてネットをやめて寝る・・・てことが多い。
  (目の調子もよくないので)

  ついった、へ行ってしまいBLOGを書かなくなった人の
  気持ち、というより、なぜそうなるか、が
  カラダで分かってきた気がする(泣)
  
  でもBLOGはやめないぜっ!(といちおう強気で書いておく(笑))
 
  それよりそろそろfacebookのやめ時かなあ。。。
  (さいきんそれも迷い中)

ま、せっかくなんで、最近のスクラップ帖(笑)から
末尾に転載しておきます・・・。
 
さて。(どこまでひっぱるんじゃ!)

今日からあちこちで、ミシェル姐の
「The Lady
 アウンサンスーチー ひき裂かれた愛」

公開です!!!

http://www.theladymovie.jp/(←音が出ます)



いちおう書いとくと
関西では
 ・梅田ブルク7
 ・神戸国際松竹
 ・Tジョイ京都  で上映中です。

いつ行けるかなぁ~。。。

Tジョイのポスターには
姐さんのサイン(ですよね?)がありましたよん♪


 ケニーアジアさんhttp://kennyasia.com/)では
 映画鑑賞後に半券提示でプレゼント!という
 企画がありますので下記のリンクをご参考に~♪

 映画「The Lady」半券提示で、プレゼント。
 http://kennyasia.com/info/283422
 http://yaplog.jp/cho_o/archive/593
 (無くなり次第終了。
  お店の営業時間等は各自でお出かけ前にご確認ください♪)


実は本日公開の映画がめっちゃ多くって
もう、何をどうしたらいいのか・・・
なのに、出かける気まんまんだったところ
スコールのような雨が降ってきたので
みたかった「タンタンと私」をあきらめBLOGを書いているわたくし(泣)

 http://www.uplink.co.jp/tintin/(←音が出ます)

今日から公開の映画数もハンパじゃないのに

関西では

・市川雷蔵映画祭@みなみ会館
 http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/3912

・新藤兼人 映画監督としての仕事
 モノノケのささやき~怪異と恐怖の映画特集 @文博 
 http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html

・木下惠介監督特集@シネヌー
 http://www.cinenouveau.com/sakuhin/kinoshita/kinoshita.html

そして明日の22日の日曜は

・みんぱく映画会 インド・クラシック映画特集「音楽ホール」
http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/fs/movies120722

  ↑ あ、99分、てことは
    夕方からどっかで別の映画に行くか?(わくわく)

もう何がなんだか!ですよねえ。。。(私だけか?(汗))


それに加えて、28日からは
「パプリカ」も特別上映されるそーですし@サンサン
パプリカ [DVD]
(この映画、めっちゃ面白いんやけど
 それでも、「原作を読んだときの衝撃」を超えられないのが残念。
 まんがの映画化と違って
 「小説の映像化」はものすごいハンデがあるような気がするなあ。。。)

それも気になるけど個人的には
「ローマ法王の休日」がすっごく気になる!

http://romahouou.gaga.ne.jp/

イタリアの新作映画が、順次公開じゃなく
全国規模でシネコンを含めた同時ロードショーなのって
めっちゃ珍しい。久しぶり!!!
(地元のシネコンで
 新作のイタリア映画がかかるのって
 ロベルト・ベニーニの映画以来かも・・・)  

東京では今日から
「ジョルダーニ家の人々」も公開やし

 http://giordanike-movie.com/

 (これ、めっちゃ楽しみ!
  この機会に「輝ける青春」もどこかで上映していただけないでしょうか。。。

イタリア映画もいろいろみたいのだけど
スペイン語ではなく
カタルーニャ語だというスペイン映画
「ブラック・ブレッド」もめっちゃみたいです!

http://www.alcine-terran.com/blackbread/

(テアトルでは前からやってたのねえ。。。)

 カタルーニャ語、と知ってから
 がぜん興味がわいてきたわたくし(汗)
 
 こうゆうのん読んでるとワクワクする~♪ → Wiki「スペインの言語」


台湾の映画ねたも書きたいけど
これはまた後日かなあ。。。

忘れそうなんで書いとくと
ここ↓に載ってる「The Soul Of Bread」って

リッチモンドで国際映画祭「Your Kontinent」
 -アジア関連中心に日本映画も

http://vancouver.keizai.biz/headline/1528/

ミシェル・チェンの出てる「愛的麺包魂」だよねえ、、、

正式版預告 http://youtu.be/HVFP6cNkLGc

・・・てなことを書いていたら、きりがないので、

後日、別記事に書く予定の
ヤスミン監督追悼イベント@京都のリンクだけ貼っておきます。

第3回ヤスミン・アフマド追悼 京都マレーシア映画文化シンポジウム
栄光は誰れのために―マレーシアの経済発展の裏にある教育

http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/~yama/film/event.html#namron2012
http://yaplog.jp/cho_o/archive/595

(出遅れてますが宣伝しなければ!!!
 月末近い月曜やけど、休めるだろうか。。。たぶんムリ(涙))


下記には、映画とは別の気になったニュースを転載しておきます。
[続きを読む...]

2012年07月16日 (月) | 編集 |

関西で上映中の中華電影
 ・台北カフェストーリー(第36個故事)@ナナゲイ(~7/27?)
   http://www.taipeicafe.net/

 ・さらば、復讐の狼たちよ(讓子彈飛)
   TOHOシネマズ なんば/二条、大阪ステーションシネマ
   http://saraba-ookami.jp/ 

 ・女ドラゴンと怒りの未亡人軍団(楊門女將)@KAVC
   神戸アートヴィレッジセンター 7/14(土)〜20(金)
   http://dragon-miboujin.com/


表題のとおり
さんれんきゅー、映画三昧の ぐれいす です♪
(先週、めっちゃ働いたもん(泣)
 そして、今週も4日しかないためまた忙しいはず(大泣))

今日は朝から出かける予定でしたが
某局でとある総集編をやってるのでパソコンから離れそびれました(汗)


それにしても、これ↓いまさらですが初めて知った

「トトロ、実は死神」はウソ ジブリが「都市伝説」を否定していた
 http://news.infoseek.co.jp/article/20120715jcast20122139454

こういう発表はみる側の想像を制限する気もするけど
でも、正しい大人の反応というか
公式にきちんと否定してた、っていうのはやっぱし偉いと思う。

  知ってる人は少ないかもやけど
  大昔、ぼく地球の連載中にも、あまりにも
  「前世がどうとか」っていう深刻なブームが起こったので
  「このまんがはフィクションです!」ていう宣言が
  わざわざ出されたのを思い出すなあ。。。
  ぼくの地球を守って (第1巻) (白泉社文庫)
  
それにしても、トトロに裏設定とはあり得ない気がする(苦笑)
どんなサツバツとした時代になっても
少年ジャンプ(←うそ)とジブリさんには
本気の本気で夢と愛と平和をいつまでも語り続けて欲しいっス!(←なにもんやねん!)

  ジブリさんちうたら、たまたま入手した「熱風」
  キョージュの対談(映画音楽について)が載ってるので
  気になる方は読んでみられるといいと思います♪  

小冊子『熱風』2012年7号の特集は「館長 庵野秀明 特撮博物館」

  特別収録
   (略)
  対談 坂本龍一×鈴木敏夫
  僕らを作ってきた映画音楽と、僕らが作ってきた映画音楽について語る  
  http://www.ghibli.jp/shuppan/np/

 モリコーネが好きってのは意外(汗)
  キョージュとジブリ(←違)については
  書きたいことが多すぎるのでまた改めて~。。。


さて。きのーですが
楽しみにしていました
「インドクラシック映画特集」
 http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/fs/movies120715

 第1日目に行ってまいりました!(写真はのちほど)

 

 注)本日など、これから行かれる予定の方は
   前のほうの座席はめっちゃ冷房がきいてるので
   ショールとカーディガンの二段構え(香港仕様!)を
   準備していかれることをおすすめします。
   後ろのほうは冷房がきかないそうなので
   逆に脱いでもOKな服装と扇子等が必須かと(汗)
   入り口で説明はありますが
   そこで説明されても上着は準備できないですので・・・。
   (ワタシは常に映画館ハシゴ予定なので
    しっかりと「香港仕様」で参上(笑))


 会場の誘導のときからして
 受付のお嬢さん方がみなさん
 サリー風の衣装なのでテンションが上がる♪
 みんぱくの方々、分かってらっしゃるわ。
 (映画というか、文化への愛とリスペクトがあるよねー!)
 衣装の写真、めっちゃ撮りたかったけど理性?をもって断念。

 で。
 きのう(日曜)の演目は「放浪者」(AWARA)
 予想外に長かったけど
 (告知では175分だったが
  上映前に挨拶があり休憩もたっぷり10分、
  上映後にもありがたい解説があったため
  1時開始で、ふだんは3時半や4時に終わるところが
  今回は終わったら5時近かった(汗))
 歌もストーリーも素晴らしくとても良かったです(泣)
 (※あとで動画を貼っておきます)

 「渇き」とかを久々にみたくなりました。

 (そういや、まだ買ってないけど
  いま発売中の「FRAU」
  http://frau-web.net/book/backnumber/201208.html
  ちょっと立ち読みしたら、推薦映画で
  杉野希妃さんが「渇き」を入れられていた♪
  オカダくんが「ココシリ」を紹介してたのにも
  めっちゃ好感度UPです(笑))
  

ところで、上映前のあいさつ、なんですけどっ。

まずは、みんぱくの杉本先生が
インド衣装で司会をされてたのですが
スペシャルゲスト!とうことで
大阪インド総領事館総領事の方が登壇されまして。

この方って(自信がなかったので帰宅して写真とかを調べてみたけど)
スラムドッグミリオネアの原作を書いた方ですよねっ♪

http://www.vikasswarup.net/

と、内心、うわ、この人???とか
スペシャルぶりにどきどきしてたのに
インド映画の話題で

今年は「ロボット」に続き
「ラ・ワン」と「XXXXXX」も公開になりますので・・・

と英語で挨拶され
通訳の方も「XXXXXX」と英語題をそのままカタカナ発音されましたが
それって!!!
ワタシのテンションはダダ上がり、だったのですが・・・
いまだ、「公開決定」という、確実な情報を得られないため
しばらくは伏字とさせていただきます。
 (あるトコには、こっそり書いちゃったけどねー)
 前の某映画の時に先に書いちゃったあの胃が痛くなる毎日にはもう耐えられん(汗)


 もちろん、Sivaji でも Om Shanti Om でもありませんよ~!(興奮)
 (調査は続行しますので、わかりしだいまた掲載します

 それにしても、「ラワン」でさえ、関西上映情報が
 まったく出てないのに。。。(苦笑))


(でもさあ、
 インド映画をみにきている方々なのに
 スワラップ領事にも「XXXXXX」にも何の反応もないのに
 ちょっとオドロキ。
 ちゅうか、ぎえーーーー!!!と心で叫んでる
 ワタシのほうが アウェイ なのか???

  ※みたことある新作インド映画が
   「ロボット」で3本目て時点で
   インド映画界?ではじゅうぶんアウェイですけども(汗)
 
 せめて「作家で領事」てだけでなく
 スラムドッグの話を紹介に入れられたら良かったのにねえ。。。

 スワラップさん、映画公開時のインタビュー
 http://xbrand.yahoo.co.jp/category/entertainment/3101/1.html


で。
映画終了後には、丁寧な解説や
出演者の「映画一家」のお話など
たいへん興味ぶかい内容が山盛り!

「放浪者」にはその映画一家の親子4代!!!が
出演されているのだとか。

「日本では考えられませんねー」とおっしゃっていたが
4代・・・はさすがにないよなあ、と思う。。。


・・・と、のんびり残って解説を拝聴していたが
実は7時には京都にもどって別の映画を・・・という予定に
もしかして間に合わないのでは、とあせる(笑)

(節約のため、バスに乗ろうと思ってたが急遽モノレールに変更)

阪急を降りてから必死で向かったら
開始時間をまちがって覚えており、ちゃんと10分前に到着しました(ほっ)

さいきん、こんなんばっかりやー!!!(汗)

(でも、行きはあまりの電車の暑さにバスに変更して
 予定外に、安く&早く着くことができました。
 12時すぎに来ても、もう行列、というのにびっくり)


そして、ぶじまにあったフランス映画。
[続きを読む...]

2012年07月15日 (日) | 編集 |
ほんじつ7月15日はマンゴーの日、らしく
某ショッピングモールで、先日からフェアをやっていて
プリンとかシュークリームとか釣られて買ってしまいましたが
るんるん(死語)と買ってきた
キャラメルコーン マンゴーヨーグルト味を
楽しみすぎてまだ開封してない ぐれいす です(笑)

http://tohato.jp/products/caramelcorn/

  フレッシュネスバーガーもまた
  マンゴーバーガー復活の模様(去年は食べそびれた)  
  http://www.narinari.com/Nd/20120718406.html

さて。
きのーは久々に「映画みた!」て感じのいちにちでした(笑)

結論からいうと、
映画としては、まったくイッキミのでみる必要はなかった
「陸軍中野学校」シリーズ
(時間軸にそっているので順番にみるほうがベターといえども
 バラバラで1本ずつみても、ほぼ問題なしカモ
 そのほうが疲れなくってぜったい目に良い!!!(涙))

このチャンス(雷蔵祭)を逃すといつみられるかわからんので
けっきょく
イッキミ してきた(汗)

 陸軍中野学校 [DVD] 陸軍中野学校 雲一号指令 [DVD] 陸軍中野学校 竜三号指令 [DVD]
 
 陸軍中野学校 密命 [DVD] 陸軍中野学校 開戦前夜 [DVD]

 めっちゃ面白かったよー!
 いままでみてなくてもったいなかった(涙)


  みなみ会館さん、ありがとうございます。。。

  
  
  (帰りに館長さん(←美人すぎる館長さんとか書いたらセクハラだろうか?)
   めっちゃ面白かった!と伝えたかったのですが
   なんか、スキがなかったです(笑)
   また今度お会いしたら言います!)

   その分、ここに書きますが、ほんま良かった~!

   ↑てなことを、OPENなついった、で書けば
    りついーとされるんやろうけど(笑)

 来週末、1と2は上映がありますので
 スパイ映画の好きな方はぜひどうぞ(笑)

 http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/3912

 いれかえ制なので
 合わなかったら1と2だけみるのもアリかな、とか
 疲れたら3作までで帰ろうとか思ってましたが
 もう、面白くってたまらず
 最後(5本め)までみてしまいました(笑)

 スーツ姿の雷蔵さんもめっちゃ良かったです。

   が・・・

   思ったほど人が入ってなくて残念でした。。。
   1は10時からなので、遠方の方は2から、て感じで
   雷蔵祭にしてはめずらしく、1は男性が多かったのですが
   2から女性が増え始め・・・って感じだったけど
   それにしても、もうちょっと入ってもいいのに。。。


雷蔵さんも素晴らしいが
5作それぞれにヒロイン?役が豪華~♪(寅さんか!(笑))

 思いがけず安田道代さんもみられて眼福ですが
 ノギワさんも良かったなー。

 頭では雷蔵さんは、若くして亡くなってしまわれたので
 もし生きてられたら、まだまだ活躍されてたかも、と
 じゅうじゅう分かってはいるのですが、
 代表作としてモノクロの時代劇のイメージがあるため
 ついつい、ものすごく昔の映画スターとすぐ錯覚してしまう。
 (実は生きてられたら80そこそこ。
  こないだ亡くなった五十鈴さんよりもっと若いのよ。。。

  ウツイさん、タカクラさん、ヤチグサさんと同い年 → Wiki
 
 共演の、ノギワさんとか、細川俊之さんとかの年齢を考えて
 ああ、雷蔵さん、若くして亡くなられてなければ・・・と
 つい何度も考えてしまったので、
 今回の鑑賞は、ちょっと邪念が多かったかなー。

 あと、みる前から、5作目まであるっちゅーことは
 1作目とか途中で死ぬわけではない、ってのか
 バレバレなんが、ちょっとだけつまらん。。。

 2作目から 双子の弟 とかだったら別やけど(爆笑)

   ↑まえも書いたけど、このネタのネタもとは
    ツイツイではなく、
    カツシン先生の「悪名」です(微笑)


 中野学校、3年で5本撮ってるので
 最初から数本やる予定で企画されてたんでしょうか。

 意外にも加東大介さんがめっちゃかっこいい(おいしい)役なので
 代表作とされるのは別の作品のことが多いけど
 このシリーズの加東さんはいいな、と思いました。


 あと、5作目の「開戦前夜」は、当たり前やけど
 どんなにXXしてXXXXしても
 12月8日には開戦してまう、ていうのを
 知ってると、ハラハラドキドキが2割減、かもやな。

 (大河ドラマでも、誰がいつ死ぬとか分かった状態でみると
  ちょっと、ソンしてるなあ、とか考える私は貧乏性)

   かんけーないが、いまの大河、時々しかみてないので
   こないだ、雷蔵さんの「新平家物語」を拝見して
   その映画はまあまあ、よかったのだが
   そのストーリーで初めて
   マツケンくんはきいっちゃんの実の息子や
   なかったんかー・・・
 と驚愕 ←おいおい!(笑)
 

まあ、5本をみたら
ものすごい達成感、というか疲労というか、
とりあえずおなかがすいたので
ナイトショーを予約したヘルスケまで
まだまだ時間もあることだし
ちょっと寄り道して
こないだから、食べたくてしかたなかった
某ショッピングモールのカレーを食べに行く(笑)



満足ー!
(でも今週平日にまた食べに行くかも(笑)) 


中野学校は1本が短いので(90分くらい)
10時から1本目で、終わって出てきたら
6時半過ぎだったので、
その5本て
「旅芸人の記録」2回分?より短いかも(笑)
(2回つづけて見ることは無いと思うが。。。)

 
 
 で。

 以下、簡単なヘルスケの感想。

 みる気まんまんで
 人の感想を知りたくない、て人は

 最後まで読まないよーに(笑)


まあ

時代はまだまだ、岡きょんには追いついていないのかも~。
あんな昔に、ヘルスケを既に描いていたことが
やっぱり偉大である。と映画をみて思った。

そして、映画とも原作ともまったくかんけーないが
アイドルとして80年代からかなり最近まで
時代に君臨していた(←わたし基準)
きょんきょん、もやっぱりスゴイと思う。。。


そして、
ついった、に書くなら、とちょっと考えた
簡単な感想(笑)

[続きを読む...]

2012年07月13日 (金) | 編集 |

ご紹介が遅れましたが
先週からナナゲイで
台北カフェストーリー上映中です~♪
http://www.taipeicafe.net/(←音が出るかも。前は出てた)
Twitter @TaipeiCafe

京都(みなみ会館)も上映予定にあがってますが時期は未発表です

ツイッターが「???」なので不安になりますが ←このへんの話は後日
ふつーにエエ映画ですよん(←ほめてるのよ♪)

姉妹でカフェをやろうと思ったことは全くないけど
やや、ぽーとした姉(ルンメイちゃん)とクールで現実主義っぽい妹、という組み合わせが
他人事に思えずハラハラしました。。。(苦笑)(4月に六本木でみたのだった♪)


書きたいことはいっぱいですが(カウリスマキ特集とか)
今週はふらふらで全然、記事が書けず(しくしく)

まだ金曜日なのかー(今日もシゴトかよー!!!)と
ひさびさに、ぐれぐれ、な ぐれいす です。

まいにち、2時間も残業してたら1週間が長いわー。
しかも、きのうちょびっと早く(7時半)に終わったので
某ショッピングセンターにいってみたら
欲しかったTシャツはLとかMとかXLしかなく(涙)
また都会(大阪)に行って探すかネットで買うか、、、
がっくし、となって映画もみないで帰ってきました(←重症)


さてさて、きのう知ったニュースで
いっしゅん、8月はカワサキに行かねばならんかも!と思ったが

  ヤスミン・アフマド監督特集
  【平和のためのロードショー2012】

  http://kac-cinema.jp/theater/detail.php?id=000510
  (それについての記事は今晩にでも書きます。姉上ありがとう!!!)

8月の4と5って、
みんぱくのために例年参加のとあるスケジュールを
お断りしたのをいま思い出した。。。 
なんで重なってしまうのだろう(泣)

フリーなのでどっちにでも行ける、と今は考えておこう。

てなわけで、8月の4と5も「みんぱく」ですが
みんぱくインド特集の第一弾が目前に迫っているので

http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/fs/movies120715

下記にコピっておきます。

(路上のソリストも行きたいけど
 明日はやっぱり別の特集上映に行かねば。。。)


  あさっての上映(放浪者)、いく気まんまんだったけど
  某トークショーの日(時間)と
  ぴったし、重なってる。。。(涙)

  もういっこ、(別に記事にする予定)
  16日には別のイベント?もあるしさー(大泣)
  
  そんなんばっかしやー!(涙)


それにしても、インド
「60周年」てことは、もっともっと
他にイベントがあってしかるべき、ていうか
ワタシが気づいてないだけかー???(汗)

また、調べてみます。。。


  まあ、オーム・シャンティー・オーム
  公開決定だけでもめでたいことです。


みんぱくさんも特集上映ありがとうございます!!!
[続きを読む...]

2012年07月11日 (水) | 編集 |
ぜんぜん更新できてませんが
元気で働いてます。。。(忙しくて「平日映画」はぜんぜん行けてまへん。。。)

先日の講演は、内容はメモってるので
なんとかまとめられたらいいのですが(って、去年もそのまま(汗))

とりいそぎ、なにも更新しないのはなんなので
ワタシが気になった大?ニュースを。

きのーは気合を入れて「KISS」をついに買ってきたっちゅーのに

http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/02292

グランドフィナーレの「本屋の森のあかり」
巻頭どころかカラーページもなく
いつもどおりつつましい内容で
でも、ステキな終わり方でやっぱり、いいなあ、と思いました。

(さいごにおもいっきしいろんな本が出てきて嬉しい!
 しかも、たぶん、偶然ですが
 私が途中まで読んでやめている本ばっかしで
 タイトル見てたらあせった(汗)
 なにが登場してたかは、12月発売のコミックスをお楽しみに!

 いま出てる号をたちよみするには、話の展開が先々月から
 すごいことになってるので、それを読んでない人にはおすすめしません(汗)))

 本屋の森のあかり(11) (KC KISS)

  つぎの12巻が最終となるのかなあ?と思ったけど
  番外編も掲載されるようなので
  さらにもう1冊ぐらい出るのかな?


  ○○○さんはキッパリあきらめますので(ってネタバレか?)
  またワタクシは
  森田さん派(ハチクロ)に戻りたいと思います(笑)


・・・って、話がまったく違う方向にいってますが
まえに、気になってる、て書いた
台湾のバンド透明雑誌

僕たちのソウルミュージック


 たぶん前に貼ったニュース
 
 台湾オルタナバンド透明雑誌、EMIから日本メジャーデビュー
 http://natalie.mu/music/news/69513
  

大阪でLiveイベントがあるんですが(東京も予定)
そのまえに、タワレコでもイベントがあるようです。

予定をあけておかねば!

じつはわたくし
音楽ももちろん気になってますが
発表になってるCDジャケットの
↓この にゃんこ が気になってしょうがありません(笑)

透明雑誌FOREVER

Tシャツほしい~!
http://www.toumingmagazine.com/news.html

(にゃんこ柄だから・・・(笑))

私は、なんの根拠も無く
猫好きミュージシャンに悪い人はいないはず、と勝手に思っている(笑)


てなわけで、タワレコの詳細をコピっておきます。
[続きを読む...]

2012年07月06日 (金) | 編集 |
この下、いろいろ(まいにち?)書いてるんで読んでね~♪

7月も公開映画が多く
明日7/7はスケジュールがいっぱいで
何がなんだかーーー(涙)な ぐれいす です。

が、朝イチからすごいニュースを知りました。
(Uさん、映画祭情報ありがとうございます!とこっそり書く

祝!!!
「オーム・シャンティー・オーム」
一般公開!!!


BLOG「アジア映画巡礼」さまによりますと
あいち国際女性映画祭で上映後、一般公開、だそうです。
(公開情報がワタシの妄想でなくて良かった・・・)

あいち女性映画祭 9/1上映予定
http://www.aiwff.com/2012/films/drama/om-shanti-om.html
↑配給「マクザム」て出てる(汗)

で、
京都の「証人」は今日までです(泣)行けそうにない。。。
http://www.cinell.net/
http://beaststalker.net/(←音が出ます)


さてさて。
夏の京都といえば「雷蔵祭」ですが

そのひとあし先に文化博物館で

先日は「斬る」をやってたのだけど(行けなかった。。。)
斬る [DVD]
 ※チイチイさんの「斬る」(岡本喜八監督)とは別の作品です

今週から、展示にあわせて
「新平家物語」を上映中!!!

http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html#film_1207_2

※「ぴあ映画情報」には載ってないカモなので注意。
  携帯から検索したら日程が出てなくてあせった。。。
(きのう、行く気まんまんだったのに
 また9時半までシゴトしてたよー(号泣))

「斬る」の前から、この記事を書きたくてしょーがなかったのですが
ぜんぜん書けてなくて、
もう、ええかげんUPしとかんと、と思うので
トッカンで書いております。(あとで書き足すかも)


いちおう自分用コピペ

7月4日(水)13:30~・18:30~
5日(木)13:30~・18:30~
7日(土)13:30~・17:00~
8日(日)13:30~・17:00~

『新平家物語』
新・平家物語 [DVD]
1955年大映京都(カラー・107分)
監督:溝口健二
出演:市川雷蔵(清盛)、
久我美子(妻・時子)、林成年(藤原時忠)




(7月末からの「怪談映画特集」もひそかに楽しみ。
 http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film.html#film_12078
 「画皮」公開にあわせてるわけじゃないと思うけど(笑)
 夏、というと、怪談映画ですものねー(そうなのか?))


で、大本命の雷蔵祭ですが

すべて見るには、つとめ人には、ちょっと無理かなあ。。。

でも、陸軍中野学校、みたことないからみてみたい。
[続きを読む...]

2012年07月05日 (木) | 編集 |
きのう(水曜)はシゴトをぶじ9時に終えて(途中でほり投げて)
やっと行ってまいりました。。。



みたのは 吹き替え2Dですが
良かったよーん!!!

夜の某映画館の上映では、観客3人(汗)

  字幕版が日本でやってると思わず
  吹き替えの方々の声を楽しみにしつつも
  みながら(これがふらんす語やったらなあ~)と
  何回も思ったが
  
  都会(東京・大阪)は字幕版(フランス語音声)を
  上映していると後で知ってショックを受ける。

  そっかーもしかして
  あとの2人の観客の方(レディースデー深夜にきていた
  男性の方)は、まーやファン?
  (まあ、ワタシも、まーや、めっちゃ好きやけど(笑))

ああ、でもフランス語でもみたかったな。
  
やっぱり、初日に大阪でみたらよかった~!!!(涙)

  まあ、また、字幕版も
  どこかでみる機会もあるでしょう。。。

  フイルムがなければサンサンは無理ですが
  回り回って新開地とかで見たりして(それもまた良し)

   ↑最近すぐこの発想(汗)
    滋賀会館が存続していたら
    たいがいのみたい映画は滋賀でやってただろうに(泣)と
    いつもいつも、なつかしく、そして、残念に思うこのごろ。



劇場など、あとで追記しますが
くわしくは公式サイトでご確認を↓

http://www.ghibli-museum.jp/yorutoba/

フランスも、意外に
ステキなアニメが多いように思います。
「王と鳥」とか好きやなぁ~。
「イリュージョニスト」は大好き!

  今月は連休に、ロシアアニメをみにいけたらなあとも
  思ってるので、いろいろみられて嬉しい7月(笑)

  Tジョイでみたんで
  映画の前に、グスコーブドリの予告もみられて
  ラッキーでした。

  http://wwws.warnerbros.co.jp/budori/(←音が出ます)
  
[続きを読む...]

2012年07月04日 (水) | 編集 |
この下、まとめて台湾(芸能)ねた
書いてるのでよかったらどーぞ♪♪♪

きのうもこの記事が書けずに寝てしまいました。。。
(やっとおとといに発表になったので、すぐ書きたかったのだが。。。)


しつこいよーだが
昨年、拝聴することができて
とっても良かったので、今年もぜひ行きたい!!!
(というわけで、その日は遠出は無理、ということに決定(涙))

楽しみです!!!

詳細をBLOGからコピペしておきますね~♪

[続きを読む...]

2012年07月04日 (水) | 編集 |

「ロボット」完全版、大阪は終了して関西は次は神戸
 http://robot-movie.com/(←音が出ます)
 また上映劇場が増えてたので記事に書き足し♪ → 5/30
 ※個人的には行ける方は絶対に完全版をおすすめします!
  (でも短縮版でもめっちゃ面白い!)

☆関西では
「証人」 新京極シネラリーベ 上映中
 http://beaststalker.net/ 
   上映情報の紹介記事はこちら → 4/10

☆祝・桃姐公開確定!(邦題「桃さんのしあわせ」←よみがななくてよめるのか?(汗)
 http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=12883

 関西では梅田ガーデンシネマが予定されています
 http://www.twin2.co.jp/catalogue/index.html


証人、いけないかもー(涙目)と
今週になって業務が山積みで涙目の ぐれいす です。

 きのー、残業ついでに9:45の映画にいってやるー!と
 おもってたのに、シゴトが終わらなかった。。。しくしく。

さて。書くべき記事がたまりまくり(私の中で)なので
とりいそぎ、台湾ねた、を集めていっき書き!!!

(台湾のトークショーについては 別記事 に書きます)

○ショウこと羅志祥(ショウ・ルオ)
 中国語会話に登場。
 再放送は今週金曜朝です。

テレビで中国語
 
 7月3日(火)放送
ココリコ・田中直樹さん、阿部力さんと一緒にビジネス会話をマスターしましょう。
今回のテーマは、「年齢をいう・尋ねる」。自分の年齢の言い方や、相手の年に応じた年齢の尋ね方を学びましょう。
また、中国語のえとの言い方なども学習します。文化コーナーでは、台湾で活躍する歌手のSHOW(羅志祥、ショウ・ルオ)さんをスタジオにお招きし、2週にわたって「歌で覚える中国語」レッスンを行います。
 http://www.nhk.or.jp/gogaku/chinese/tv/

 (再放送:金曜日 午前6:00~6:25)



 ひさびさに見た中国語会話。。。

 今までずーーーーと何年もみてたのに
 世間が地デジ化されてからすっかり遠ざかってた(汗)

 (いまだに、中国語ちゅうと月曜11時、とか思い込んでるし)

 YAHOO!番組表で見ると来週にも出るようです。

テレビで中国語 第14課「時間の長さを言う、尋ねる」
2012年7月10日(火) 22時00分~22時25分
 
 ビジネスに役立つ中国語を学ぶ新シリーズ。今回は時間の長さをいう表現を学びます。文化コーナーでは、台湾の人気アーティスト、ショウ・ルオさんがスタジオに登場。
番組内容
ビジネスに役立つ中国語を学ぶ新シリーズ。タレント・田中直樹さん、俳優・阿部力さんと一緒に、中国語でのダイレクトなやりとりに身を置きながら、すぐに役立つ基本フレーズを身に付けていく。今回学ぶのは時間の長さを言う表現。番組の後半の文化コーナーでは、先週に引き続き台湾を中心に活躍するアーティスト、ショウ・ルオさんを招き、音楽を通じた中国語の学び方について聞く。


 関西にもきてたようですが
 まったく(情報を)オッカケできてません。

 微博ではいろいろあるよーですが・・・
 写真がかわいかったんで(?)これ↓だけ貼っておきます。

 罗志祥晒娇媚扮女人照 网友齐呼惊艳(图)
 http://ent.sina.com.cn/s/h/2012-07-04/00323675243.shtml
 
 「海派甜心」関西で放送してほしいけど

 僕のSweet Devil http://f4.tv/devil/

 いまKBSしか枠がなくなっちゃたしなー(涙)

とスイートデビルの話が出たところで

レイニーの話題を。

その1
○レイニー、台湾ヴォーグに!

 めっちゃキレイっす♪

 
 http://www.vogue.com.tw/
 
[続きを読む...]

2012年07月02日 (月) | 編集 |
書くべきネタは山ほどあるんですが
この土日は修行(←ちがうやろ!)でスケジュール満杯のため
ぜんぜん更新できませんでしたー。
とりいそぎ、緊急情報をUPいたします。

  さすがに歌も踊りもないのに4時間もある映画を
  映画と映画のあいだにみてると
  「趣味」っちゅうより「これは修行では。。。」という
  不謹慎な気分になってくる。でもすごい良かったけど(泣)



公開情報があまりオープンにされておりませんが(汗)
用があって(というか映画をみるのに!であるが)
きのう(日曜)
梅田ガーデンシネマへ行ってきたら
マクダルのポスターが貼ってありました♪



実はたまたま見てた日曜朝のワイドショーで
ちょろっと紹介されてたので、テンションが上がってたのですが

http://www.girlsnews.tv/actress/55412
↑この記事、ぬいぐるみが可愛い~♪♪♪


http://youtu.be/N4m-QTQYI14
(日本版予告編だけど
 歌のとこは広東語なので
 フキカエでも歌はもとのまま?とちょっと期待)

マクダルのサイト http://www.mcdull.jp/(←音が出ます)
[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。