FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2011年09月13日 (火) | 編集 |
「ぞくぞく」てゆっても、3冊なんですけどね~(汗)

むかしの白泉ふぁんにとっては、
エンコミ!も嬉しいけど
今週のライオリにはなごみクラブが載ってるし
(オチがわかりにくいよ~(汗))
月末にはチャンままも発売だし

チャンネルはそのまま! 4 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)チャンネルはそのまま! 4 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
(2011/09/30)
佐々木 倫子

商品詳細を見る

なにかとウキウキと心も軽く サイフも軽い 今日このごろ。

そんな今月なのにこれも買って
香港 路地的 裏グルメ: 香港食の一番人気ブログ、おかわり 平台がおまちかね (創元推理文庫) おはようおかえり(2) (モーニングKC)
どーするんじゃ!!!なわたくしですが
(だって読みたいんだもーん!!!)

みなさま、いかがお過ごしですか?

ロシア映画、そんなにきょーみはないが(すいません)
シブヤの特集で「誓いの休暇」をやると知って
めちゃ涙目な ぐれいす です。

http://russia100.doorblog.jp/archives/cat_160728.html

  関西でも上映プリーズ!!!(大泣)

・・・と、書くべきことも書きたいことも山盛りですが
なかなか「まいにち」更新とはいきませず・・・(泣)
中秋節のごあいさつを書けませんでしたが
(なんか曇ってて名月も見そびれたわ(泣))
けりちゃん、生日快樂!!!

いちおー、桃姐の話と (こことか↓)
http://www.thestandard.com.hk/news_detail.asp?pp_cat=30&art_id=115100&sid=33690191&con_type=3(英語)
http://luigilocatelli.wordpress.com/2011/09/06/venezia-2011-recensione-a-simple-life-da-hong-kong-un-film-semplice-e-onesto/
(イタ語)
http://iservice.libertytimes.com.tw/liveNews/news.php?no=541057&type=%E5%BD%B1%E5%8A%87(中文)

キョージュの蝋人形の話とか↓
http://www.fashionsnap.com/news/2011-09-10/madametussauds-tokyo/

記事にする「気持ち」はあるのですが
「気力」がないかもしれないので、先にメモ代わりに貼っておく。

ちなみにキョージュは
Liveのベスト版を出すための投票用として
(たぶん)リアルタイムで流していたユーストリームを
再度公開中(なんて太っ腹!!!)
なので、気になる方はどーぞ~!!!

http://www.commmons.com/commmonsmag/special/archive/sp032.html

(まだ全然きけてないっす。。。(泣))

あと、気になるニュースといえば
パンダのポッキーでしょうか~!

http://pocky.jp/products/panda/index.html

たまたまサイトをみてびっくり。

なんじゃあこりゃあ!!!

(ちょっと、遠藤さんの「のっぴき町」に出てきた
 「お父さんは顔をパンダみたいに謝ってたのよ」
  ていうのを思い出す絵です・・・(笑)
  「お父さん、お嬢さんを僕に下さいニーハオ!」て
  いう話があるんです(汗))


てことで、うまいこと話を戻して(苦笑)
「エンコミ!」は、前にも書きましたが
遠藤淑子作のコミックスが一挙発売になるときの
キャンペーンの名前で、今回が3回目。
もう始まってるのですが
ついった、ではちょこちょこ書いている人がいるけど
BLOG検索をすると、これまた上の2つが
私だったりとかして(しかも前の2010のやつとか(汗))
これはまた、きちんと記事にせねば!と
意味もなく、ハリキッてみたりする。

遠藤さん、大好きなんです。。。
(とゆうか、前も書いたけど ぐれいす てのは
 彼女の「マダムとミスター」というまんがから
 マダムとミスター (第1巻) (白泉社文庫) マダムとミスター (第2巻) (白泉社文庫)
 (勝手に)もらった名前)

てことで、エンコミ!2011の第1弾、
午後茶の番外篇にはちゃんとエンコミの宣伝が出てるので
デカい絵で載せておきます。

アリル~午後のお茶は妖精の国で 番外編~ (フィールコミックス) (Feelコミックスファンタジー)
アリル ―午後のお茶は妖精の国で 番外編
(Feelコミックスファンタジー)(2011/09/08) 遠藤淑子

(今年は竹書房の作品がないので、BLOG記事が無くって
 残念です。
 コミックナ○リーとかに載せてくれたらいいのに。。。)

午後茶、番外編をあつめた内容で、連載がどうなっているのか
よく知らないのだけど(すいません)
スピンオフでいいから、まだまだ続けて欲しいなあ。。。

長編の冒険ものの時にはなかった
ちょっと、ほろり、とくる話がすごく良かったです。

[続きを読む...]
スポンサーサイト