FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2011年09月08日 (木) | 編集 |
ものすごくでおくれ記事ですがせっかくなので書いておきます。

  この下の 奈良 の映画祭の話もぜひ!
  お読みいただけるとうれしいです~。

実は先週やっとTOHOフリーパスを取って
映画をみまくっている ぐれいす です(笑)

 でも、きのーはどうしても2Dでみたかったので
 京都駅まで出て、1000円を払って
 ハリポタをみてきた~(汗)
 (やっとか!)

 あれ、3Dでみて、なんか、いいこと
 あるんですかね?(汗) めちゃこわそう(泣)

 とちゅう思わず泣いてしまった、というのはちょっと嘘で
 最後もめちゃ泣きましたよ。

 もうあの人たちみんなみられないと思うと
 さみしいなあ。。。
 と、あまり思いいれのないワタシですら
 シリーズ最終、というのは、じーんときた。

 ほかの映画については、週末に星とり表なんて
 書いてみたいと思います。


さてさて。表題。

もちろん、映画の宣伝で再放送されてると思うんですが
関西(近畿)地方では2かいめの再放送かしら?

またうっかり忘れていたので第1話もみのがし。
録画は携帯ワンセグからなので
きのうもきょうも、半分も撮れてないので
真剣に、10年ぶりくらいに
レンタル店へでかけてみようかと思ったりしている。

本放送のとき、中盤の最後ぐらいから
ちょびっとだけみたのですが
(当時は実家にいたので母がみていた)
なんとなく原作を読んだらすっごく面白くて
「この役、誰がやってたんだろ?」とおもって
うぃきべでぃあ、をみたら
N島さん(以下伏字)だったので
びっくり仰天した覚えがあります。

  なんで見なかったんじゃー!!!(泣)と。

そして、2年くらい前に再放送があったときに
気づいたら第4話か5話くらいからで
すでにN島さんの出番は終わっていた。。。

今回もほとんどみられなさげ。

ていうか、冒頭しか出てこないキャラだし
映画にも出てこないじゃんかよー!!!

(今回は、フリーパスがあるので
 アンフェアの映画も見放題!!!)

とか思っている、今日このごろです。

  かんけーありませんが
  「千鳥」の番組で検索してここに来た方が
  先週でものすごい数になっており、びっくり。

  てことで、わざと、ちょっとちがう
  表題にしてみましたが、実は
  この動画が貼りたかったのだった(笑)



http://youtu.be/5-gCgoLrAPc

30分くらいあるので
時間のあるときにゆっくりみてください~。


こっちも↓
[続きを読む...]
スポンサーサイト




2011年09月08日 (木) | 編集 |
あるところで教えていただいた情報ですが
あまり宣伝されていないようなので載せときます。

今年のカンヌ映画祭で企画があがった
『3.11 A Sense of Home Films』

3分11秒の短編映像を紡いで貰うプロジェクト、とのことですが

くわしくはここ↓
http://www.nara-iff.jp/about/311-a-sense-of-home-films.php

この大震災で、多くの方々が「家/house」だけではなく、「家・ふるさと/home」を失われています。
今もう一度、誰もが“A Sense of Home”(「家」という感覚)から生まれる、“家族とは” “ふるさととは”
“祖国とは” というものを再認識・再確認するべきこの機会に、世界中の人と考えてみたい。

集まった作品は1本(約60分)に集約し、2011年9月11日(日)に
奈良県吉野郡にある金峯山寺にて奉納上映を実施、その後、東北地方など
被災地・被災地近郊を巡回上映することとなります。


被災地・被災地近郊を巡回上映とありますが、奉納上映のあと
なら国際映画祭の会場(奈良市内!)でも上映が予定されています。

http://www.nara-iff.jp/

ふるさとを考える 

●9/18  18:30 ならまちセンター市民ホール

また、仙台短篇映画祭による『明日-3分11秒×40人の40のものがたり』も特別上映いたします。

http://www.nara-iff.jp/films/asenseofhome.php




日本からも何名か参画されていますが
モモイ姐さんの監督作品もあるそうです。

http://ameblo.jp/kaorimomoi/entry-10982263053.html


全世界からは約20名
中華関連では中国の趙曄監督やレスリー・キー、
タイのアピチャッポン・ウィーラセタクンも
参加されているようです。
(下記参照)

ビクトル・エリセ監督は来場が予定されているそうです。
[続きを読む...]