FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2011年08月27日 (土) | 編集 |
ほんじつの大阪(汗)





・・・

と、衝撃写真を先に貼ってみた(笑)

ほんじつ、
朝イチはふつーーーに心斎橋に行って映画をみてきたのだが
梅田に戻ってゴハンをたべてるうちに
みたい映画の2時回にはまにあわなそうだったので
次の回にしよーと思って
東梅田のほうへ寄り
ぶっくふぁーすと、で買い物や、たちよみ、など。。。

そろそろ、はやいめに茶屋町(映画館のあるとこ)へ
向かったほうがいいかなーと、3階からエスカレーターで
降りてきたら、

  あれ?
  第4ビルのへんって、

  噴水とか、滝、とか
  海岸(※)、とか、
  ありましたっけ???


  ついつい、つっこんでしまいそうな

  ものすごい音が店内まで聞こえてきた(汗)

1階に行って外をみてみると
もんのすごい豪雨

しばらく様子をみていたが、
ちょっと弱くなったころを見計らい、
とりあえず、地下道から、梅田駅のほうまで戻る。


そして、茶屋町方面へボチボチ行ってみると

キノクニヤからカッパ横丁へ行くあたりの
横断歩道(屋根の下)とかが、ぜんぶ
川のよーになってる!!!(汗)

そして、そこから
NUとかLOFT方面へいく
ホンモノの横断歩道は、
すんごいことに!!!

(それが、上の写真・・・)

動画も出てたんで貼っておきます。


http://youtu.be/dUrFgbYdGQA

↑このいちばんピークの頃はまだ
たちよみ、してた頃かな(汗)

ワタシもデジカメをとりだし、写真をとってたけど
回りも人もみんな、写メしたりしていたので
それはそれで、悲惨な状況の中でも
ちょっとおかしかった(汗)


で、足を濡らさずLOFTへ行くのは無理と判断し
上から降ってくる雨は弱くなっていたので
片手で傘をさし
あいた手でスカートをつまみつつ
くるぶし、までじゃぶじゃぶとつかりながら
LOFT(テアトル梅田)まで
行ってきましたよ~(泣)

歩きながら、(LOFT、水没してへんやろな?)と
心配でしたが、それは大丈夫でした~。

行ってから気づいたが、LOFTって
敷地内に入るときに 1段、
テアトルへの地下の階段が、下の方向に下りるまえに
上がる階段が、1段

つまり地下方向へ行くまでに
付近の道路より、2段、高くなっていた。

いままで気づかんかったけど
よく、できてるなぁ~!!!(感心)と
気づいたのでありました。

もちろん(?)
目的はこれ。

[続きを読む...]
スポンサーサイト




2011年08月27日 (土) | 編集 |
もちろん、このBLOGの中で。。。

(どー考えても

 「ついったを始める」という選択肢よりも

 「BLOGを休む」というほうが
  はるか手前側、である。やめませんけど(汗))


綫人(密告・者)のサイトができてた。

  http://www.mikkokusha.net/

  この「・」て「放・逐」みたいでちょっとかっこいい、とか
  うれしがってるのは私だけでしょーか(汗)

 サイト、ぐうさんに教えていただいた、ついった、に出ていた。

 http://twitter.com/#!/AC_tSP_Movie

 ぐうさん、ありがとう(はあと)  


・またまたまんが尽くし

 ひさびさに出たヤナギサワ教授、良かった~。
 
 天才 柳沢教授の生活(31) (モーニングKC) 

 こんかいはいっこも雑誌で読んでなかったので堪能。

 獣医さんもいいし、奥様のお姉さんもステキ(笑)
 教授の奥様、ほんま、好きや~!!!

 来月は山下作品の短編集が発売らしく
 おいおい、岡崎さんのも発売なのに
 なんでいっぺんなの!(泣)とおもいつつ
 今から わくわく です。(エンコミ!もあるし)

 (スマリの森の文庫版は9/15!)


・今日(土曜)からアランドロン特集。

 「若者のすべて」は行きたいと思っていたが
 うっかり、午前十時の「華麗なる賭け」をポチってしまい
 今週は行けそうにない。

 またどこかで「ヴィスコンティ大特集」をお願いします。

 ※ちなみに、ベニスに死す、のニュープリント版は
  10/1から全国順次公開予定

 http://death-in-venice.net/

 テアトル梅田にはポスターがあるだけでなく予告もやっていた。

 文庫本がリニューアルされたので買ってしまいそう(汗)

  ベニスに死す (集英社文庫)

  (大昔に図書館で借りて読んだ)


・今週(月ー金)にみた映画

 「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」
 「あぜ道のダンディ」
 「白蛇伝」

 ものすごいバラバラなとりあわせ(汗)

 でも、どれも好みかも(笑)


そして
[続きを読む...]