猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月29日 (金) | 編集 |
この下の記事もよかったら読んでね~(あんまし中身がないけど・・・)

  いま書く予定でためてる記事は
  ○Liveレポ
  ○香港電影天堂の紹介
  ○ゴダール特集(京都)の紹介
  ○そのほか、みた映画・読んだ本 などなど。
   (ナバロンの要塞が意外に面白かった)

  なんとか連休中に追いつきたいところ。


あ、ずっと書き忘れているけど
いま、大島弓子先生が「SPUR」(女性雑誌)に
エッセイまんがを連載中なので
気になる方はぜひ読んでね~!!!

SPUR (シュプール) 2011年 06月号 [雑誌]  SPUR (シュプール)
   2011年 06月号

  新連載
    わたしのグータラ日記

大島弓子
   http://spur.jp/magazine/


で。
ちょっと先ですが、気になるイベントのちらしを
いただいてきたので、かってに紹介。

公開講座 シネマで学ぶ「人間と社会の現在」
シリーズ9
『私のなかのあなたたち、だからわたしはひとりになれる』


2011年5月14日(土)
ハチミツとクローバー [DVD]『ハチミツとクローバー』
ゲスト:カワキタカズヒロさん(漫画家) 聞き手:神谷 雅子

2011年6月25日(土) 
ニライカナイからの手紙 [DVD] 『ニライカナイからの手紙』
聞き手:中村 正  ゲスト:岡本 直子さん

2011年7月23日(土) 
百万円と苦虫女 [DVD] 『百万円と苦虫女』
ゲスト:神谷 雅子さん 聞き手:斎藤 真緒

http://www.ritsumeihuman.com/cinema/series.html#top10



わたくしなんかにとったら
どうみても
蒼井優映画祭にしかみえません(笑)



この「シネマで学ぶ・・・」は素晴らしい企画で
過去に何度か参加(鑑賞)をさせていただいています。

行けなかったけど、ちょっと前は
リリィ・シュシュもやっていたし
企画者に蒼井ファンがいるのかもしれない(笑)


詳細をコピペしておきますので
気になる方、どーぞ。。。

[続きを読む...]
スポンサーサイト

2011年04月29日 (金) | 編集 |
本日も予定を変更してお送りします(いつものことですが)

昨日からとーーーーっても
「ペパミント・スパイ」の読みたい、ぐれいすです(汗)
ペパミント・スパイ (1) (花とゆめCOMICS)(「王室結婚篇」が載ってるので)

なんとか文庫化して~!!!(大泣)

★関西では本日「アジアン食堂」が放送予定です!
 http://www.nhk.or.jp/osaka/program/asianshokudo/

東京では今日から「香港電影天堂」ですね。
 http://www.cinemart.co.jp/theater/hongkongmovie/


そうそう。ついでに書いちゃうけど
complex復活のニュースにはびっくり。
http://www.barks.jp/news/?id=1000069502
でも個人的にわたしが再結成してほしいのは
だんぜん、レベッカだ!!!
(なんのこっちゃ。。。ま、↓いぎりすつながりで
 http://youtu.be/F7wMtIM4jnQ

さて、先日から書きたいことばっかしで
何にもまとまりませんが・・・(おいおい)
(まあ連休中にいろいろ書きますのでその後、おつきあいください)

それにしても、
赤ちゃんの頃を知ってる人が「結婚」とかいうと
びっくりしますね~。。。
(顔見知りってわけじゃないけどテレビで見てたから)

英王子が挙式=ケンブリッジ公夫妻誕生
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2011042900430&j4

それに、わたくしは(よばれたわけじゃないけど)
まえも書いたかも、やけど
たまたま、観光で渡英した予定にガッチリ重なっていたので
ダイアナ妃の葬儀に行ったという歴史の体験者なのだ(汗)

とゆっても寺院の外から眺めてただけですけど。
(でもそのとき、ウィリアム王子らしき人も見ました)

あれからものすごい年月が経っていることにガクゼンとします。

知ってたのでちゃんと
黒い服と黒い靴を用意し、それなりの格好をしてたのに
(別にお焼香するとかじゃなく遠くから見るだけですが)
いっしょに道端で馬車を待ってる多くの現地の人は
「普段着ですか?」ていうラフな格好で
おまけに、
(たぶんムリヤリあちこちに出店した)屋台で
ホットドックなんか買って食べながら道に立っていて
(きみたち!そんなんでいいのか~???)と
びっくりしました。

祭り見物かッ!(←私もみぃはぁ気分やったけどさ)

今日はほんとうにめでたい日なので
みんなとっても楽しく馬車の列を
みているんだろうなぁ~。。。
(ちょっと行きたい ←やっぱり、みぃはぁ

そうそう。
惜しかったのは
むこうの公園で誰か歌ってるなぁ~と思いつつも
あまりの人ゴミに疲れて、見に寄らなかったこと。
(もちろん、それはエルトン・ジョン

当時はネットも何もないし
どこで何があるという情報をまったく知らずに
とりあえず人のいるとこへ行って
葬列を拝見した、といういちにちに終わりました・・・。

ホテルに帰ってテレビを見て、
不謹慎にも、
ああ、這ってでもエルトンを
見にいってくればよかった!!!と
思ったものです・・・。
(たしかに、公園はものすごい人だかりで
 なんで、葬列のみられる外じゃなくて
 公園の中に向かう人が多いの?とギモンだった)


てなわけで
王子の幸せを祈りつつ、やっぱり素晴らしい歌を
貼らずにはいられません。。。


http://youtu.be/QdVLClrfrOk

  それにしても、日テレさん!
    こんなにウェディング気分をもりあげておいて
    デッドオアアライヴなないんちゃう?

    ここは、カリ城を放映すべきだったんでは?


ペパミント・スパイも読みたいけど
この曲(キャンドル)もこないだからずっと聴きたかった。

やっぱし、探せば何でもあるネットはすごいよな~(感心)

めでたい日に何を貼っとるんじゃ!と怒られそうですが
やっぱり、
イギリス!というと
私の中では、ホームズのロンドン、そして
エリザベス女王とダイアナ妃のイギリス、ていうイメージ。

こっちも貼りましょう!!!


http://youtu.be/TQTe47cR-Ws

あれから30年!ていわれると
ホンマにびびります。。。(汗)


こないだ「英国王のスピーチ」をみてきたのもあるけど
先日から、いぎりすについて、いろいろ考える日々。
(もちろん、みぃはぁ、な内容)

やっぱり、いろいろあって
いぎりす、とかいぎりすの文化、が
わたしには、すごい影響を与えてるし
めちゃめちゃ好きなんだなあ、と思う。
(もちろん、ふらんすも好きやけど)


たぶん、香港が好きなのも
入り口は「いぎりすの香りがする」てとこが
大きかったかも。

ワタシは
旅をするときでも
もちろん、香港ていう街の独特な部分が
とってもとっても好きだけど
ときどき
「紅茶がおいしくて、2階だてバスが走ってる街」が
やっぱり好きなんだなぁ、と思うときがある。


[続きを読む...]

2011年04月26日 (火) | 編集 |
そういや、台湾でLiveっちゅうと
千秋王子もそうなんだけど、採算はとれるのか?(汗)←失礼な!

http://natalie.mu/music/news/47689

さて。
きのうは関西先行上映の「阪急電車」をみてきました。
ネタバレ感想をゆっくり書くつもりですが
美月ちゃんがかわいかったです!!!(はあと)


で。
で。この記事の

「その3」はほんじつ(火曜)10時以降に。

↑まにあ?にしかワカラン前ふりですがな(汗)

今朝は「スッキリ!」でロバート・キャンベル氏が
「ロビンソン」が好きとおっしゃっていたのでびっくり。

 「その3」て
  きょう更新できないと「なんのこっちゃ?になるので
  これ↓を貼っとこう(笑)

  http://spitz.r-s.co.jp/tour/2011/blog/


きょうまでに持ってるアルバムぜんぶ聴こうとか
無茶なスケジュールを考えていたけどぜんぜん無理。

とりあえずいまこれを聴いています。

Crispy!

ものすごい前のアルバムなのにすごい完成度にびっくり・・・。


 ★こないだ書いた「その1」はこちら → (4/17
  

せんじつ、その1で「ホンネ日和」というテレビ番組について
書いていたのですが、そのときに、もう1本
テレビ番組を紹介しようと思ってすっかり忘れていました。


「CHANGE MAKERS 変革者たち」 

公式ページがなくてよくわからないのですが
テレビ大阪では「ソロモン流」のあとに
10:50頃から放送しているようです。
(テレビ東京もそうかな?)

CHANGE MAKERS 変革者たち

世の中を変えた、CHANGEした人たちを紹介する番組。様々な業界に変革をもたらすに至った経緯、決断、その後などをドキュメンタリータッチで伝える。

ナレーション:KONTA

http://www.moveria.jp/tv/change



コンタさんは、ときどき、おもいもかけないところで
ナレーションをしていたりするので
知らずに耳にするとドキドキします。

わたしはこの人の声も好き。。。
[続きを読む...]

2011年04月24日 (日) | 編集 |

「まるかじり!アジアン食堂」のスペシャル版放送は
この下(4/23)に書いたとおり来週金曜(※関西限定)です!



さて。
古い話題ではありますが、
ずっと記事にできないままでしたけども書く!(笑)
復活ていうかどう表現していいかわからん
「小西先生的ひとりかんたーびれ」(←違います)なのか
どうなんだか?なソロ・プロジェクトのニュースが
いちぶ音楽まにあにはびっくり!な今日このごろですが

小西康陽のソロ・プロジェクト、PIZZICATO ONEが始動!
http://natalie.mu/music/news/47088

(ふたりの時も「ファイヴ」だったのだから
 ひとりに戻っても「ファイヴ」の名前は存続しても
 よいのではないのか?と思うのは私だけ?)

それにしてもピチカート解散から10年てのにまた
びっくりしますね(汗)

で。
まえまえから記事に書きたくてなかなか書けず(汗)

私にとってはこっちのほうが気になる!!な
6月に真貴さんが台北コンサート!!!

ザ・コレクターズとの共演LIVE in 台湾決定!

旧知のザ・コレクターズとの共演が決定しました。
それも台湾で!!

"★Twist & Ciao 揺滾復古演唱會" 6/4(土)@台北・Legacy Taipei
*開場 19:00/開演 20:00
*出演: 野宮真貴/THE COLLECTORS/旺福

*チケット料金: 前売 1,000 TWD/当日 1,200 TWD

*一般前売チケット発売日: 3/7(月)12:00~

*お問合せ: Legacy Taipei

(野宮真貴のおしゃれブログ 3/1付記事より)
http://blog.excite.co.jp/makinomiya/13021451



わたくし
真貴さんもみてみたいけど
それよりも



[続きを読む...]

2011年04月24日 (日) | 編集 |
日曜朝ということで、ついつい寝坊していたら
予約録画していた「ボクらの時代」が録画途中で
切れていて朝からがっくし!なぐれいすです(涙目)
(土曜に予約録画をかけすぎていてHD容量が5分足りなかった)


でも、まだ見てないけど「美の壺」は録れているようだ(ほっ)
これ、めちゃ見たかったんです。

file207 「フォント」
http://www.nhk.or.jp/tsubo/program/newprogram.html

さて。

関西限定ネタですが、
(前の紹介は 1/282/25
放送延期になっていたスペシャル版の放送が
来週金曜(4/29)になった模様。

まるかじり!アジアン食堂
「今夜は円卓!ごちそうディナー」


2011年4月29日(金) 22時00分~22時45分

アジアン食堂からアジアが見える!アジアン食堂を訪ね自慢料理を堪能してきたたむけんがフルコースを創作!故郷の味とともにアジアの食を語りつくす特別編!

(YAHOO!テレビGガイドより)



サイトはこちら↓
http://www.nhk.or.jp/osaka/program/asianshokudo/


YAHOOテレビGガイドには、
「つまみ食い!アジアン食堂」ていう放送予定が出ているので
いちおうメモっておきます。

放送時間5分てのが謎。

過去の放送の料理部分だけのダイジェストなのかな???
(N○Kのサイトではよくわからない・・・)

[続きを読む...]

2011年04月22日 (金) | 編集 |

あす4/23
いよいよ大阪で十月圍城葉問の公開です
上映時刻が意外に多くどうみるか悩む(笑)

孫文の義士団@なんばパークス
 11:00(~13:25)/13:50~(16:15)16:40(~19:05)/19:30(~21:55)
http://www.parkscinema.com/

イップ・マン 序章@シネマート心斎橋
 10:15/12:15/14:15/18:30
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/schedule/index.html

※スケジュールは各自で再確認をお願いします



しばらくサボっていてすみませんが
ずっと気になっていた情報がでましたので
そのまま書いておきます。

我愛彭浩翔!!!(小躍り)

パン・ホーチョン監督作ベストセレクション
「パン・ホーチョン、お前は誰だ!?」


5/28(土)~6/24(金)

5作品4weeksレイトショー

「ドリーム・ホーム」公開記念

香港映画界が放つ、変幻自在のカメレオン監督
パン・ホーチョン監督作ベスト・セレクション

シアターN渋谷にて特集上映

http://www.phc-movie.com/



やった~!!!

(やったー!と書きつつ、行けるわけではないが・・・
 関西でもこの機会に特集希望~!!!(泣))

まえから書いてるように(09/11/20
わたくしは「イザベラ」をみてから大好きになり
めちゃめちゃ気になっている監督です。

(出エジプト記は行けたけど
 恋の紫煙はチケット争奪戦に破れ行けず・・・)

行きたいなぁ~!!!

シアターN渋谷のサイトには
タイムスケジュールが出ています。

http://www.theater-n.com/movie_phc.html

 ※詳細は下記に書いておきます


レイトてことは
まとめて見るのが無理ってことなんだよねえ(泣)

行くとしたら(←おいおい!)

10日-11日で
「AV」「ビヨンド・アワ・ケン」だよなあ(汗)


やっぱし17-18で
「ビヨンド・アワ・ケン」と「些細なこと」ですよね。

「夏休みの宿題」見たい!!!


(出エジプト記や恋の紫煙がないのが残念です)

※5/28(土)~6/24(金)レイトショー!
連日21:10より

5/28(土)~6/3(金) 「イザベラ」
イザベラ [DVD] 梁洛施/杜汶澤

6/4(土)~6/10(金) 「AV」
黄又南/周俊偉/曾國祥

6/11(土)~6/17(金 「ビヨンド・アワ・ケン」
陶紅/鍾欣桐/呉彦祖

6/18(土)~6/24(金) 「些細なこと」+「夏休みの宿題」


料金
「ドリーム・ホーム」の特別鑑賞券提示で何度でも!当日一般料金を1,300円に割引!

 当日料金 : 一般 1,500円
        : 学生・シニア 1,000円
 ※毎週水曜日はどなた様も1,000円

http://www.theater-n.com/movie_phc.html



[追記]
ビヨンド・アワ・ケン(公主復仇記)は
ずいぶん前の東京国際映画祭で上映され、
http://allabout.co.jp/gm/gc/206290/2/
http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=1089
全国公開もされます等のフレコミだったのに・・・

そのまま公開がなかったという(よくあるよね(汗))
(いつになったら見られるの)
て感じで
待ちに待っていた作品。

彦ちゃんもみたいけど、ジリアンもみたい(泣)
[追記おわり]


この下に
作品等紹介(コピペしておきます)

[続きを読む...]

2011年04月22日 (金) | 編集 |
まえから載せようと思いつつギリギリに。

近美のMoMAK Filmsですが、
今年もいろいろと企画されているようで
6月のアニメ特集もめっちゃ気になりますが
今週末は

スイス映画特集となっていて
まえまえから
すごい興味津々だったんですが
23ていうとたいへんな日(笑)なので
ちょっと無理かなぁ~(泣)

スイス映画 2011年4月23日(土)・24日(日)

魂を失へる男 23日:[午後2時~3時27分]
山の焚火 [午後3時45分~5時43分]
ローズヒルの女 24日:[午後2時~3時35分]
イカれたロミオに泣き虫ジュリエット
            [午後3時55分~5時24分]

お問い合わせ・会場
京都国立近代美術館
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町
http://www.momak.go.jp/Japanese/news/2011/momakFilmsAthome.html



さいしょにパンフレットをいただいたときに
「ヘルムート・バーガー」!!!
これはみなければ、と思ったけど、よく読んだら
監督なのでご本人の出演は無し(たぶん)。残念。

こんかいは
会場が近代美術館なので要注意です。
(去年はドイツ文化センターだったので)

わたくし、
近美のホールにはまだ入ったことがないので
どんなとこかみてみたい、てのもありますが
行けるかどうかはまだ未定。

いちおう、詳細をコピペしておきます。



[続きを読む...]

2011年04月18日 (月) | 編集 |
この下(きのうの記事「「蘇乞兒」&「剣雨」日本公開予定などなど」)
気になる方は、ぜひ読んでください(笑)

ニュース速報がまたガンガン流れていて、
地震か?とおもったら竜巻注意報で
ちょっとびびっているぐれいすです。

きのーは、うっかり金像の日というのを忘れていて
某ミュージックビデオをずっと観たおしていました(汗)


さて。表題ですが
この写真があれば説明は要らない気も・・・(嬉泣)

おめでとう

劉嘉玲與謝霆鋒分別成為影后影帝
http://paper.wenweipo.com/2011/04/18/EN1104180001.htm

ふたりとも大好きなのですごく嬉しいです。。。

読めないなりにてきとーに記事をコピペ

劉嘉玲與謝霆鋒分別成為影后影帝。

香港文匯報訊(記者 黃佩麗、李慶全、梁靜儀、李思穎)「第30屆香港電影金像獎」頒獎禮昨晚在尖沙咀文化中心舉行,以13項提名的《狄仁傑之通天帝國》奪得「最佳導演」等6個獎項,也為六度角逐影后的劉嘉玲首次封后,而獲周潤發力撐的謝霆鋒果然不負眾望,同樣是初嘗影帝滋味,小本製作的《打擂台》得到4個獎,包括大獎「最佳電影」。

 配合金像獎30年,今年播出不少經典片段,志偉亦在台上大談替身武師的辛酸史,台下嘉賓均起立致敬。獲終生成就獎的黎筱娉亦多謝家人30多年的支持。劉嘉玲在金像獎六度角逐「最佳女主角」,終於「開齋」初嘗影后滋味,難怪嘉玲在台上笑個不停,又眼泛淚光。嘉玲說:「每次提名都好開心,每次已經習慣望住別人得獎,所以『得』有點不慣,剛才到來時很平靜,對得失看得很淡,但得到獎都係好激動,原來真的很開心!」她說:「之前五次都無機會得獎,今次好多謝徐克,他好有慧眼和大膽,用我做『武則天』,也要多謝媽咪,她今天都有來,媽咪想我得這個獎已經好耐,我會把這個獎送給她,又要多謝老公,他今日傳了好多短訊給我、平時只報平安,今次他擔心我的情緒,多謝他多年來完全給我自由做喜歡的事,絲毫怨言也沒有,只要我開心便得,我知我拍馬也追不上你,我會慢慢追。」老公梁朝偉人不到花到,送大束紅玫瑰賀太太。

霆鋒指父是「最佳男主角」

 謝霆鋒憑《線人》首次封帝,當宣佈得獎一刻,他和太太柏芝緊緊擁抱,強裝鎮定的霆鋒眼濕濕,柏芝比老公更激動,眼淚奪眶而出,霆鋒在台上多謝電影中的台前幕後人員,又多謝太太,更以英文大讚老婆:「你今日好靚,雖然日日都靚,今晚特別靚。」他說:「過去二個星期太太不停問我得獎的話,有什麼話要說,當時我也沒想,前晚她再問我。」此時,霆鋒便謝賢上身說:「你知唔知,你細個時我拍過幾百部電視和電影十分神似。又說記得自己18歲得到金像獎新人獎時,便把獎項放在檯上問爸爸得過金像獎未,今晚爸爸都有睇電視,我想講自己為這番話心裡很不舒服,相隔12年,希望他不放在心上原諒我,當時我不知天高地厚,是位無禮貌的小朋友,他對住一個麻煩小朋友,仍要在出面笑臉迎人,你先係『最佳男主角』,對唔住。」 (以下略)


(ホンマにコピーしただけ・・・)

これで、「線人」はもちろん、「狄仁傑之通天帝國」
日本で何らかの「観るチャンス」が得られるといいなぁ~。


 

「打擂台」の日本公開もぜひお願いします!(泣)



そして。

昨夜は、待ち望まれた影帝影后が誕生しただけでなく
いきなりふたくみ
影帝&影后カップルが誕生した

香港映画界にとってもめでたい一夜となったのですね~。

カーリン、いままで5回も金像にノミネートをされてたのに、
こんかいが初受賞てのはぜんぜん知らなかった。

だって、欲望の翼とか無間序曲とか
獲ってしかるべき作品にいっぱい出てるのに~!


香港版アカデミー賞「金像奨」、
 注目の主演女優賞に美女5人!―香港

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110415-00000020-rcdc-ent
(お、私のみてるのは「維多利亜壱号」だけや(汗))

・・・てことで、
そういや、むかし、カーリンほめほめ♪な記事を
書いたなぁ~(05/12/08)とか思い出しつつ
ノミネートの歴史を下記に書いておきます。


  線人とか持ってないので
  きょうはカーリン受賞記念に
  買ったけど観る勇気がなくてみてない
  東邪西毒の終極版をみようかな。。。

[続きを読む...]

2011年04月17日 (日) | 編集 |
この下の記事(4/17)は
完全シュミの世界となっていますので
きょーみある方はみてみてください(笑)

 ピンビンちゃんや西島さんの好きな方は必見(笑)
 別の機会にまたサントリー特集をマトメたいです。。。

さて。
あちこちに情報が出てて
載せるタイミングを逃しそうなんでとりあえず
メモっておきます。

まず「蘇乞兒」ですが
ふと見たら
シネマート心斎橋の今後の予定に
いつのまにかチャッカリ(?)入っている(笑)

酔拳 レジェンド・オブ・カンフー
6月25日(土)よりロードショー

作品の内容
1861年清朝戦乱期。清王を救出したスー・サン(チウ・マンチェク)は、その功績を義兄ユアン(アンディ・オン)に譲り、ユアンの妹でシャオイン(ジョウ・シュン)と息子フォンと平穏な日々を送っていた。だが、ユアンの一撃に敗れたスーは瀕死の重傷を負うものの、通りかかったユ(ミシェル・ヨー)に助けられる。何もできない苦しみで酒に溺れたスーだったが、シャオインがユに教えて作った酒の力に目が覚め、リハビリに励むようになる。そんな中、スーは武神(ジェイ・チョウ)に出会い、戦いながら新しい武術の技を習得していく。

世界のアクション監督ユエン・ウーピンが描く「酔拳」誕生と一人の武術家の壮絶なる闘い―
中国圏の人気スターが顔をそろえたカンフー・アクション巨編!
『ドランクモンキー酔拳』でジャッキー・チェンをスターにした、世界のアクション監督ユエン・ウーピンが、酔拳を生み出した武術家の壮絶な闘いを描いたアクション巨編。チウ・マンチェク、ジョウ・シュン、アンディ・オン、ミシェル・ヨー、ジェイ・チョウと、中国、香港、台湾を代表するスターたちが集結!

キャスト・スタッフ
監督 ユエン・ウーピン
出演 チウ・マンチェク/ジョウ・シュン/アンディ・オン/グオ・シャオトン/ミシェル・ヨー/ジェイ・チョウ
配給:ツイン (2010年/中国/116分)

http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20110416_7195.html


※シネマート六本木も6/25公開となっています。

シネマートさんの紹介にのっているURL
まだつながらないんですけど・・・(滝汗)

いちおう書いておく↓

http://www.suiken-movie.jp/


でも、ホンマに、このタイトルなんだろーか~。
(こないだまで、「仮題」↓になってたような???)

http://cinema.pia.co.jp/title/156369/

(いまのうちに、ぜひとも考えなおしていただきたい・・・
 「トゥルー・レジェンド」でエエやんかいさ~!!!)

むこうの予告はこんな感じ~。

http://youtu.be/Erzy2VSRqIk

姐さん、かっこいいっす。


けっきょく、ことしの6月は「ジェイ祭り」ということに
なるのだろーか(笑)



  [追記]
  7月もジェイ祭り続行決定かも。
  これって「刺陵」ですよね~。

  トレジャー・オブ・エンペラー 砂漠の秘宝 [DVD]
  トレジャー・オブ・エンペラー 砂漠の秘宝 [DVD]
  (2011/07/08)             [追記おわり]

で。
まえも貼ったカモやけど、香港でみた宣伝スタンド

 
 (回転してました(汗))


そして、次!

こちらも、ミシェル姐さんが出ている
「剣雨」
http://cinema.pia.co.jp/title/156416/
↑ここには8月公開となっています(て、前も書いたっけ?)

Reign of Assassins - Movie Trailer

http://youtu.be/IczLF2rcs10

香港のサイト http://www.mediaasia.com/reignofassassins/

8月公開だったら、「シャンハイ」と同じ頃でしょーか。

この予告のうそんさん、かっこエエですね。


てことで、いまさらやけど
このニュースを(ついでみたいですが)貼っておく。

チョン・ウソン、日本ドラマデビュー!
http://www.sanspo.com/geino/news/110404/gnj1104040504019-n1.htm

(前略)・・・原作は、韓国で200万部を売り上げた小説「カシコギ」。その縁から、ウソンは小児白血病の権威である医師として6話から登場。白血病に冒された息子に、無償の愛を注ぐ新聞記者役で主演する反町隆史(37)をサポートする重要な役どころだ。

 ウソンは「反町さんは同じ学年で、親しみを感じると同時に大スターとの共演に期待もある」と興奮を隠せない。東日本大震災には「言葉も出ない」と胸を痛め、「大変な今こそ俳優として(日本のドラマに)参加できるのはいい機会だと思っている」と運命を感じている。そして被災地に、「全世界が応援しています」と呼びかけた。
(後略)



ドラマはこちら↓

グッドライフ http://www.ktv.jp/goodlife/
(まだキャスト紹介のページには出ていません)

6話め、ていうと6月とか7月頃?
ちょっとびっくりですね!

韓国といえば・・・
[続きを読む...]

2011年04月17日 (日) | 編集 |
首都圏では昨日から十月圍城が公開開始ですね。
http://sonbun.gaga.ne.jp/
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tyst/id338544/
やっぱり来週ミナミまで行こうかなぁ~(汗)

ウーロン茶の新CMも十月圍城のプロモの一環?てぐらい
ピンビンちゃんをなんかいも
テレビでみかけてウットリなぐれいすです(笑)

きのう「第3弾」と書きましたが
正確には第4弾、でしたね。
(ゴハン食べてるバージョンが3つめ)

みつけたんで貼っておきます。

「ごはんの幸福・小籠包篇」
 http://www.youtube.com/watch?v=fzvB8AD9Q0E
 http://www.youtube.com/watch?v=UQMGn9svvCo(60秒)

「ごはんの幸福・ラー麺篇」
 http://www.youtube.com/watch?v=Q4-scoT6AvQ&NR=1

「あ、香り篇」
 http://www.youtube.com/watch?v=cHVrNggbYkc

 ↑「あ、香り篇」のナレーションはカセくんです。

せっかくなので、続篇が待ち望まれる、
張震バージョン!!!も貼っておく(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=MNafvdFmcCo

実はこのナレーションは新井浩文くんなのよん。

※来週日曜朝の「ボクらの時代」は新井くんご出演。
 (共演は松田龍平くんと瑛太くん)

さて。
前置きなんだか、何なんだか、ですが(笑)
ほんじつの表題から想像されたカモな内容(ソラトビの感想)は
「その2」を来週くらいに書くとして(笑)
今日は、いままで書きそびれているナレーション等について
ざかざかっと書いておきます。

実はこのあとに書く内容は、先週の日曜夜に書こうと思って
何も調べもせず寝てしまったので(おいおい!!!)
いま思い出して書いている。

4月から始まった新番組を、偶然に見たのですが

ホンネ日和 http://hicbc.com/tv/honne/

なんと、この人が出ていたのだ!!!



 
[続きを読む...]

2011年04月16日 (土) | 編集 |
ついついイッキ書き(汗)

  この下の記事(イタリア&フランス情報と美の壺)も
  よかったら読んでね~。

美の壺につづき、またまた某放送局のネタで恐縮ですが
ちょっと気になってたので
昨夜、イッキに再放送していた
「野田ともうします。」を録画しました。

ふとみてみたら、めっちゃ面白かったので
午後からの予定をすっとばし
すっかりドラマ鑑賞な土曜日。またまたヒッキーまっしぐら(汗)

めっちゃ面白かった~!!!

http://www.nhk.or.jp/aoyama-k/noda/

また連続放送がされるかは不明ですが
セレクション放送は予定されてるようなので
メモっておきます。

4月に教育テレビで「野田ともうします。セレクション」放送決定!

4月16日(土)(15日(金)深夜) [教育] 0:50 第4話
4月23日(土)(22日(金)深夜) [教育] 0:50 第5話
4月30日(土)(29日(金)深夜) [教育] 0:50 第17話



原作がめっちゃ読みたい!!!(笑)

野田ともうします。(1) (ワイドKC キス) 野田ともうします。(2) (ワイドKC キス) 野田ともうします。(3) (ワイドKC キス)

主演の江口のりこさんがすっごい似てました↑
http://www.knockoutinc.net/prof/eguchi.html
もともと、演技が上手い人で注目してたんですけど
こういう役も面白くって良かったです(笑)
(いまサイトをみて関西(兵庫県)出身と知った・・・
 知らんかったよ~!!!)

KISSは毎月たちよみしてるんですけど
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/index.php/02292
(本屋の森のあかり、と、銀のスプーンを読むため)
これは読んでないなぁ~。読まねば!!!


それにしても
ときどき、N×Kはすっごいドラマをやりますね~(感心)


おひさま、も面白いけど「もしドラ」も気になる。

http://www9.nhk.or.jp/anime/moshidora/

さいきん、ちょっとN×Kばかりみているなぁ~・・・。

 ※ちなみにアジアン食堂は今月末の金曜から再開!


野田ともうします。




[続きを読む...]

2011年04月16日 (土) | 編集 |
今日から早稲田松竹では
「ヤンヤン夏の思い出」上映中!!!(知ってびっくり)
http://www.wasedashochiku.co.jp/lineup/nowshowing.html

この下にはいたりあ&ふらんす情報を書いてるので
よかったらみてください♪(4/16

別記事に書く余裕がないので、ここに書いちゃいますが
爆音映画祭の上映投票に「PTU」が入ってます。
上映されるなら、ちょっとみてみたい!!!
http://www.bakuon-bb.net/
(推薦した方、お目が高い!!!て感じです(羨))
スーちゃんの「ミレニアム・マンボ」は上映確定らしいので
ホンマ、行けたら行きたいわ!!!(泣)
(AKIRAもみたいけど・・・)


さて。
美の壺、が地上波は再放送だけになってしまい
がっかり、なぐれいすです(汗)が

http://www.nhk.or.jp/tsubo/

こんかいの放送分の再放送は本日(土曜)深夜らしい。

めちゃ見たい!!!

美の壺「北欧インテリア」(再放送)
2011年4月17日(日) 4時30分~5時00分

番組内容丸みを帯びたフォルム、すっきりとしながら温かみのあるデザインが人気の北欧インテリア。厳しい冬、長い時間を過ごす家の中を、いかに快適にするか、使い手も作り手も感覚を研ぎすませてきた。自然を身近に感じるためのさまざまな工夫、動植物を思わせるしなやかなラインの家具、とことんまでそぎ落とす引き算のデザインには、北欧の人々のライフスタイルが込められている。見ているだけで心地よい、その魅力を紹介する。

出演者
 司会 草刈正雄

(YAHOOテレビガイドより)


※関西圏の再放送予定なので
 気になる方は、他の番組表等でチェックをお願いします。


ちなみに次回の放送は
「フォント」


再放送をチェックしなければ~!!!(泣)


いちおう、内容をメモっておきます)


[続きを読む...]

2011年04月16日 (土) | 編集 |
きのう、テレビをみていたら
ピンビンちゃんの新しいCMが放送されていてびっくり。

http://www.suntory.co.jp/softdrink/oolongtea/cm/oolongtea.html

 あの~
 チャン・チェンくんのシリーズは
 どうなっちゃったんでしょーか???(泣)
 
 (ピンビンちゃんだけ3作目ですよね?)

動画を探してたら違うものを見つけ
めっちゃ笑ったんで貼らせてもらいます(爆笑)

黒烏龍茶×鷹の爪団 ヘンゼルとグレーテル篇
http://www.youtube.com/watch?v=J2ByXBvwsBc

いま声を出して笑えない環境の方は見ないよーに!(笑)
(カンキンされていて、どこから
 ウーロン茶を手にいれるんだろう???)


で。
ご紹介が遅れましたが

イタリア映画界の異端児 アゴスティの世界
本日から神戸の元町映画館で開催されます。

今日(4/16)と4/23はトークショーあり。

元町映画館 http://www.motoei.com/

こちら↓に詳しい紹介があります。

スケジュールのダウンロードと
アゴスティ監督の紹介等↓
http://www.osakadoughnutsclub.com/film/doughnutsfilm.html

作品の紹介
http://www.osakadoughnutsclub.com/film/filmlist.html

アゴスティ監督といっても
日本では(とくに東日本では)あまり知名度がないと思いますが
関西では、京都の駅ビル映画祭と、あと特集上映が
何回かされているので、耳にされた方も多いかも。
(わたくしも特集上映で拝見しました)

監督の紹介↓
http://www.osakadoughnutsclub.com/film/biofilmography_agosti.html


こんかい用の予告篇!!!が出てたので貼っておきます。

イタリア映画界の異端児 アゴスティの世界(予告編)
http://www.youtube.com/watch?v=aafAlBr2_4w


残念なのは、7作品あるのに、ぜんぶみるには
少なくとも3日!通わないといけないこと。。。

プレミア上映作品の「ふたつめの影」はぜひみたいのですが
まだみてない作品もみたいし
でも「カーネーションの卵」をもういっかいみたいし
でも遠いし・・・とけっこう迷っちゃいます(笑)

(わたくしの好みとしては
 やはり「カーネーションの卵」!!!
 戦時中の子どものお話なので、かってに例えると
 せつない雰囲気がちょっと
 「さよなら子どもたち」ぽくて好き)


それぞれ、作風やテーマがばらばらで
みる作品ごとにイメージの違う監督な気がします。

好みは分かれるところかと思いますが
こういう機会でないと作品をみることのできない
監督なので(日本版DVDとか出てないし)
気になる方はチェックしてみてください。

※ただし、イタリア映画というか
 もちろん(←?)ヨーロッパ映画なので(笑)
 たらたら~としたところとか、
 終わりがハリウッド的でないところとか、
 ダメな人にはダメだと思うのでそのつもりで(苦笑)

 
ちなみに、わたくし、昨日
約20年?ぶりに「ポン・ヌフの恋人」をみてきましたが
http://leoscarax.com/(これはちゃんと別記事に書かねば)
ほとんど忘れてたことに驚きつつ
よーろっぱ的な、結局どやねん!な終わり方に
(でもあれでも、落ちがあるだけマシ)
やっぱし、かっこええなあ!!!と
こないだ(イリュージョニスト)に続いて
すっかり頭がふらんすLOVEになって帰ってきた(笑)

この記事で紹介させていただいている
神戸のイタリア特集も嬉しいが
みなみ会館ではシャブロル特集も予定されているので
ふらんす好きな方はお楽しみに~♪
(作品名をメモってくるのを忘れましたが
 これじゃないかと思う↓
http://www.eiganokuni.com/meisaku2-chabrol/(音が出ます))

ちなみに、京都シネマでのゴダール特集
5/7から(たぶん)
(5/14からの「ゴダール・ソシアリスム」公開の前?)

ということで、イタリア情報の記事にフランス情報も
勝手にまとめて書いてしまいました(汗)

こんな時期ですが、やっぱり映画は映画館に行かねば!


下記には、アゴスティ特集のタイムテーブルを
勝手にまとめておきます。




[続きを読む...]

2011年04月14日 (木) | 編集 |
JIN(完結篇)にMIYAが出ると聞いてびっくり。
http://www.tbs.co.jp/jin-final/chart/prof17.html
(知らずにみていたら、ぜんぜん気づかんかも。。。)

きのうは、「おひさま」10話をみのがし
めちゃショックだったぐれいすです。
(8:15から放送、て反則すぎる!!!
 「毎日タイマー録画」設定の人はみんな見逃したのでは?)

大きな声ではいえませんが、
「あるところ」でみられることを発見し、そこでこそっと見ました。


ひかりちゃん、いいねえ~!!!
寺脇さんもいいなぁ~。
あかん、おひさま、ずっと見てしまいそう、と思ったら
ウチじゃ、7月まで、てことになるなぁ。。。
そっか。このドラマのキャストが豪華なのは、地デジ対策!?
週末に実家で見るか???(汗)
それともこそっと・・・(以下略)

で。
映画の日、つーか、レディースデー、つーか。

昨日の水曜は
ひさしぶり(?)に映画ハシゴを満喫しました。
結論からいうと
みた映画どれも良くて、とても幸せな気持ちになれた。
ココロに「映画の灯」がともったよ!て感じです。


ふだん、地元では
TOHOはポイントで映画み放題
(いま20ポイントくらいある(汗)
 つまりあと3本、タダでみられるわけです。
 ホンマはフリーのパスポートが取れるんだけど
 時期を決めかねております。。。)
京都シネマは会員価格なので
水曜に!とがんばって行くのは
MOVIXでしかやっていない作品くらい・・・。

しかし
まえまえから行きたかった高峰秀子特集
こないだから「細雪」をやっているので
いつ大阪に行こうか迷っていたけど
水曜なら安いかも、と気づく。

時間にも心にもずっと余裕がなく
それよりも、「あれをみたい」「これをみたい」と
あちこち調べるような
どきどきワクワクとした気持ちがちかごろ欠けていた(泣)

それでも、ふと調べると
これは!!!というものが
いっぱい大阪で上映されているので
えいやっ!と出かけてきたのでありました。

(予定では4本だったけどけっきょく3本)


ざかざかっと感想を書いてみます。

(あらすじとかぬきで、思ったことメモ。
 ネタバレなし、のつもり)


[続きを読む...]

2011年04月12日 (火) | 編集 |
[注目] 明日の「SOGS」はシンディ姐さんっす!
     http://www.nhk.or.jp/songs/program.html
      楽しみ~!!!

ゆうべはけっきょく寝てしまい
むりやり5時過ぎに起きてちょびっと見たけど
ジェーンを見逃したぐれいすです(泣)

日仏の音楽家が支援コンサート アダモさんら出演
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011041201000307.html

  ↑この件、くわしくはこの下(4/11)に♪


で。
「カンフーサイボーグ」(機器侠 Metallic Attraction: Kungfu Cyborg)ですが
思ったよりDVD化が早いですね~!!!
(もしかして発売ありきで、たまたま
 劇場でかけることができた、のかも・・・)

カンフーサイボーグ [DVD] カンフーサイボーグ [DVD](2011/05/06)
フー・ジュン、アレックス・フォン 他


DVD発売・・・てことは、ぜんぜん
全国の映画館をまわらないのかなぁ~(泣)

映画の公式サイトはこちら↓

http://www.takeshobo.co.jp/sp/kungfu/(音が出ます)


まだ竹書房のサイトでも詳しくは出ていませんが
発売予定には載っています。

http://www.takeshobo.co.jp/

(左下の「発売予定」→「来月発売」)

  たまたまこれ↓を探していてみつけた。
  「なごみクラブ(3)」 (バンブーコミックス)
  (遠藤淑子)
  こっちもおすすめ!!!


で、
この映画はめっちゃ笑えます!
(ジェフ・ラウ作品なんですもの・・・)



まずは
ぜったい違うでしょ!な
シリアス版予告編をみつけたので貼っておきます(爆)


http://www.youtube.com/watch?v=DKAoXpLZiQs

映画をみて、ぎゃーぎゃー笑ったヒトには
このシリアスさが
ある意味、めちゃ笑えると思います。。。 
(この予告を信じて映画をみたらビックリや!!!(汗))

こっちはめちゃ笑える正しい紹介!(笑)


http://www.youtube.com/watch?v=mzMYQgX9QYQ

↑ただしまだ見てないヒトは
 これを先に見てしまうと、かなりネタバレのため
 本篇をみて大笑いする楽しみが
 なくなる
ので注意!!!


本篇を鑑賞ずみだと
このPV↓で歌をきくだけで泣きそう。。。

方力申《機器初a》MV - 記憶


ムイ(警官)役の女の子、どっかで見たよなぁ~???と
映画館でずっと思っていたのですが
帰りにポスターをみると
「スン・リー」の名前があってびっくりでした。

孫儷(=馮程程)やんかいさ~!!!
 ※「やんかいさー」は標準語になおすと「じゃないかよー!」あたり(たぶん)


http://ent.sina.com.cn/f/xsht/index.shtml

声がちがうので、ぜんぜんワカランかった。。。
(新上海灘、テレビで放送されていたときは
 坂本真綾さんが声をあてていたのだ)

このようなコメディ映画にも出てられるんですね~(感心)
また香港作品に出ていただきたいものです。


で、「カンフーサイボーグ」
もういっかいぜひどこかでみたいんですけど
みなみ会館さん、どうですか???(←名指しかい!)



現段階でいちばん詳しいと思われる
あまぞん、の紹介をコピペしておきます。

予告篇とかの収録もないのかなぁ~。。。



[続きを読む...]

2011年04月11日 (月) | 編集 |
記事を書いてるそばから
テレビからガンガン地震のニュース速報が入っていて
めちゃ泣きそう。。。

せんじつ、
実家で夕食をごちそうになっていた際
グレ母に「このヒトだれ???」と聞かれ
すまっぷ、さんの次に登場したトータスさんを指差す母に、
「関西出身の有名な歌手のヒトやで~」と答えつつ
(えむふろーさんのほうじゃなくてよかった←みんな気になって調べたよね?)と
ほっとしたぐれいすです。
賛否両論ありますが、
トータスさん、わたしは好きです。

http://www.tortoisematsumoto.com/news/2011/03/post-24.php

気持ちも気温もぜんぜん「春」じゃないけど
よく使わせていただいているテンプレート(いちおう書いておくとBLOGの背景の柄)の作者さんの新作が出ていて、
「みなさんに暖かい気持ちを届けたい」と書いてあったので
突貫でカスタマイズしてみました。
やっぱり、こうゆうのはなごむ~(泣)

で。
おひさま、には、
ついにカグチヒナコさんがご登場。
どこまで、豪華キャストなんでしょーか!!!
(いやいや、まだ、ひかりちゃんも高良くんも出てないから!)


さて。前置きはともかく(汗)(長いよ!!!)
どうゆう表題をつけたもんだか。。。なのですが
先日ここでもご紹介しました(4/6
ジェーンの活動、その後。ふらんす篇。

ご紹介が遅れ恐縮ですが
きのう、ちらっと書いたとおり
ほんじつ深夜(火曜午前3時)のLiveが
またまたネット中継されます!!!

紹介はこことか

フランス、パリでの震災支援コンサートにアダモ、ピエール・バルーらが出演

先日緊急来日し、チャリティー公演を行ったジェーン・バーキンなど、フランスの有名アーティストによるフランス・パリでの東日本大震災支援コンサート【CONCERT exceptionnel】が4月11日にテアトル・ド・ロンポワン(Theatre du Rond-Point)で開催され、動画サイト<Dally Motion>を通じて世界中に生中継されることが決定した。

アダモ、フランシス・レイ、ピエール・バルーらフランスを代表する大御所アーティスト、注目の女性シンガー ザズ、マイア・バルー、来日公演も記憶に新しいサンセベリーノやラ・キャラバン・パス、日仏を行き来するスブリムや、フランスにベースを置く三宅純、宮崎美恵子など日本とフランス縁のミュージシャンたちが出演。さらに、このイベントを前に自ら東京でのチャリティーコンサートを行ったばかりのジェーン・バーキンが参加する。

公演の模様はヨーロッパで高いシェアを誇る人気動画サイト<Dally Motion>を通じ、生で全世界に向け配信される(www.dailymotion.com/hub/x1o0_concert-tsunami)。なお日本時間の放映時間は4月12日(火)午前3時から。

このイベントのチケット収益はすべて、フランス赤十字を通じ日本に寄付される。

<CONCERT exceptionnel>
4月11日(月) 午後8時(日本時間 : 4月12日(火) 午前3時)スタート

出演者(予定):Salvatore Adamo(サルバトール ・アダモ)、Jane Birkin(ジェーン・バーキン)、Camille(カミーユ)、Sanseverio(サンセベリーノ)、Jun Miyake(三宅 純)、Pierre Barouh(ピエール・バルー)、Nicole Croisille(二コル・クロワジール)、Francis Lai(フランシス・レイ)、Maia Barouh(マイア・バルー)、Sublime(スブリム)、La caravane passe(ラ・キャラバン・パス)、Satchie Noro(サッチー・ノロ)、Mieko Miyazaki(宮崎美恵子)(琴)]、ZAZ(ザズ)、ほか

http://music.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=553653



フランスのサイトはこちら(たぶん)
http://2010-2011.theatredurondpoint.fr/saison/fiche_evenement.cfm/109050-tsunami-et-demain.html

中継はここ↓

www.dailymotion.com/hub/x1o0_concert-tsunami

・・・なのだけど、起きていられるだろうか。。。(泣)


YAHOOニュースにまで出てるのでそれも貼っておきます。

ジェーン・バーキン、マイア・バルーらが出演する東日本大震災支援コンサートがパリで開催!
ネット生中継も決定


 現地時間4月11日(日本時間:4月12日火曜日 午前3時)、日本を愛するフランス人アーティスト、そしてフランスに住む日本人アーティストがパリに集まり、今回の東日本大震災での被災地支援の意思をフランス社会に訴え、支援の輪をさらに大きく広げ、日本の被災者を励ますべく、コンサート〈TSUNAMI et DEMAIN...〉が開催されます。なお、この公演のチケット収益はすべて、フランス赤十字を通して日本に寄付され、公演の模様は「Dally Motion」を通じ、生で日本をはじめ全世界に配信されます。

 このコンサートには、アダモ、フランシス・レイ、ピエール・バルーら、ポップスに大きな功績を残した大御所から、注目の女性シンガー、ザズやマイア・バルー、来日公演も記憶に新しいサンセベリーノやラ・キャラバン・パス、日仏を行き来するスブリムや、フランスにベースを置く三宅純、宮崎美恵子、そして、単身来日してのチャリティ公演が大きな話題を呼んだばかりのジェーン・バーキンも参加! ぜひ注目を。

TSUNAMI et DEMAIN...
日本時間:4月12日(火)午前3時~
生中継用URL「Daily Motion」
www.dailymotion.com/hub/x1o0_concert-tsunami


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110408-00000010-cdj-musi



音楽っていうと、きのう
テレビのニュースで見た方も多いと思いますが
(ワタシもテレビでみてびっくり)

この方もNYでチャリティコンサートにご出演。

ノラ・ジョーンズ、坂本龍一さんらNYで慈善コンサート

【ニューヨーク=小高航】東日本大震災の被災者に対するミュージシャンの支援の輪が米国で広がっている。先月末にオノ・ヨーコさんが慈善コンサートを開催したのに続き、8日にはノラ・ジョーンズさん、9日には坂本龍一さんらがニューヨークでコンサートを開き、支援を呼び掛けた。震災から1カ月。復旧作業の長期化を見込み、海外でも息の長い支援の取り組みが広まっている。

 9日まで計5回開かれた一連のコンサートは、著名ミュージシャンで親日家として知られるジョン・ゾーンさんの呼び掛けで実現した。「コンサーツ・フォー・ジャパン」と題されたイベントには計1500人前後の観客が参加。収益は全額、義援金として被災地に寄付される。

 仙台市の出身でニューヨークを拠点に音楽活動する、にしな・あやさんも呼び掛け人の一人。「当初は数組のミュージシャンでコンサートを予定していたが、瞬く間に30組以上が賛同し参加してくれた。音楽を通した支援も息の長い活動にしたい」と話していた。

日本経済新聞



こちら↓は動画あり

支援コンサートに坂本龍一さんら参加 米国
http://news24.jp/articles/2011/04/10/10180576.html

世界のひとびとから
いろいろな応援が届いている。

わたくしも、なにか
ちいさなことでも、できることをしなくては。

といいつつ・・・
BLOGを書くくらいしかできなさげ(涙)

  [追記]
   左上に「クリック募金」をリンクしてみました。


・・・

とりあえず
サカモトさんの話題のつづきを。



[続きを読む...]

2011年04月10日 (日) | 編集 |
この下(4/10)には
めっちゃ気が早いけど
「海洋天堂」の上映予定について書いてますのでよろしく!

お天気が悪かったら面倒なので
このあいだ区役所へ行ったついでに
不在者投票をすませてきたぐれいすです。

働いていなくても区役所だの銀行だの
けっこう行くべきところが多くてふらふらです。
BLOGも家事もぜんぜん進まない!(汗)

縁あって、前から読みたかった
ロシア関係の本をつづけて読みながらも
録りためている「おひさま」をみて泣いたり
(荒川ちかちゃんに続き
 トモヨちゃんまでフェイドアウト~(泣))
フランスのサイトをみたり(←音が出ます)、と
(日本語ニュースはこちら等
 http://www.cdjournal.com/main/news/jane-birkin/37650
もうバラバラな感じなわたくしであります(苦笑)

 で、今日は選挙に行かないので
 朝からニュースで「選挙」のことをやっていると
 なんかサミシイ~(なんでやねん!)


さて。
GW公開!と宣伝されて1月に前売りを買ってきた
「孫文の義士団」こと十月圍城ですが(1/30
いつのまにか4/16公開、てな宣伝になってるので
気づいたら来週!てことになっていた(汗)

http://sonbun.gaga.ne.jp/(←音がでます)

いつのまに~!!!


http://www.youtube.com/watch?v=KtNjNuIQ4Pw

(でも京都は「順次」となってるので5月かも・・・)

まえの記事を直すのも面倒なので(おいおい!)
きょう現在の公開予定を下記にメモっておきます。


[続きを読む...]

2011年04月10日 (日) | 編集 |
ちょっと前(4/6)に、
「海洋天堂」、
関西の上映も決まってる!!!

書きましたが、せかっくなのでちゃんとメモっておきます。

公式サイト http://kaiyoutendo.com/

上映映画館(予定)

東京
 シネスイッチ銀座 (2011年夏)

北海道
 シアターキノ (調整中)

愛知
 名演小劇場 (調整中)

大阪
 梅田ガーデンシネマ (調整中)

京都
 京都シネマ (調整中)

兵庫
 シネ・リーブル (調整中)

福岡
 KBCシネマ (調整中)

※4/10現在(全国7館予定)

(また更新されたら書き足していきます)

http://kaiyoutendo.com/theater.html


チャリティーペアチケット↓も発売されるようですね。
http://kaiyoutendo.com/campaign.html


じつは、わたくし、昨日
4月公開の日本映画「津軽百年食堂」をみてきたのですが、
映画の冒頭(配給とかの社名ロゴの前)に
映画の興行収入の一部を日本赤十字をつうじて寄付する旨が
発表されていました。

http://www.tsugaru100-movie.com/

賛否両論はあるでしょうが
これからは自粛・自粛・・・ではなく
文化の灯をたやさずに、お互いができるだけのことをしていく、てのが
当面の姿勢としては必要かも。と私は思います。
(津軽・・・の話は別記事予定なのでこのへんで)


映画とは関係はないけど
こういうニュース、もっと広げてほしい。

日本酒飲んで応援を
 ――被災地、岩手の酒蔵から“花見”のお願い
http://b.hatena.ne.jp/articles/201104/3358


で。
日本版予告。


http://www.youtube.com/watch?v=KvHtB6VeW84

まったくりんちぇ先生とか知らなくて
そんな中華映画ずきなヒトでなくても
この予告をふと
シネスイッチとか京都シネマとか
文芸作品に力を入れてるミニシアターで見かけたら
ぜったい見に行きたくなっちゃう感じ、がしますが
どうですか?(はあと)

このとってもよくできた予告をみてると
あのジェット・リーが出ていて
久石さんが音楽で
ドイルさんが撮っていても
はげしく運動しないと
日本では公開されないのか?

・・・ということを思ってしまい
公開じたいはすっごく嬉しい反面
なんかフクザツな気持ち。。。


宣伝文句に
ジェイ・チョウ主題歌!
(こんどこそ、さしかえなしで使用!!!)という
のも書いてほしい(笑)

 (といっても、グリーン・ホーネットでは
  ちゃんと使われているけどね → PV@yutube

  ※ちなみに「グリーン・ホーネット」
   「言えない秘密」とおなじく6月8日
   日本版が発売です~!!!

   言えない秘密 [DVD]  グリーン・ホーネット [DVD]


  そういや、ドイルさん撮影の「オンディーヌ」
  やっぱし日本公開されないのかなぁ~(汗)
  (ウチでの紹介は 10/6/25 )


電影《海洋天堂》主題曲 貼っておきます。



[続きを読む...]

2011年04月06日 (水) | 編集 |
ジェーンのLiveも良かった。。。といいつつ
「おひさま」の録画をみて泣いているぐれいすです~。
(これから毎日そうかも・・・)

ジェーン、かっこいいよ~
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/contents/hot_20110406_230.html
http://www.cinematoday.jp/page/N0031449
ありがと~!!!!!(滝涙)

で。
「おひさま」はひさびさに
予約録画をしてオッカケよーと思ってますが
(でも、見たいのはマオちゃんじゃないのだ)
せっかく、昨日
「あ、荒川ちかちゃんも出てる!!!」と小躍りしていたのに
http://ameblo.jp/http-chika-jp/entry-10843920948.html
放送開始3日目にして、フェイドアウトされてしまい
ショックをうけています。。。

きのーと今日しか出てないんじゃ?(泣)

シゴトを辞めたことよりも
3月までの1年、ずっと使っていた手帖を
なくしたことに気づいてそのほうがずっとショックですが
それよりもちかちゃんの件のほうがショックかも(笑)

ぜひとも
夏子先生(伊藤歩ちゃん)は長いこと出てください!!!


さて。
下の記事とは、うってかわって。
まずは貼らせてください。

やにゃかさんぽ (花とゆめCOMICSスペシャル)
やにゃかさんぽ (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2011/04/05) わかつき めぐみ

かわいすぎや~!!!(泣)

やにゃか(谷中)ちゅうことは
まんが版の
「私は猫ストーカー」??? ←違います(笑)

 私は猫ストーカー [DVD]

  谷中近辺の猫って、有名なんですね~
  http://allabout.co.jp/gm/gc/214866/

   関西人のワタシはずっとなんの根拠もなく
   長いこと「たになか」と思い込んでましたが

で。
ひさびさに読む「わかつき作品」

この表紙の絵だけでは
気づかず素通りしてたかも、ですが(汗)
あとがきを読むととっても懐かしいワカツキ節が・・・(笑)

おおむかし、
ちょうどラクガキ倶楽部のネタを連載してたころ
中高生だったワタシは
まんがマニアなお友だちにかこまれ
ララをまわし読みしたりしてるうちに
ハマって読んでいたのですが

月は東に日は西に (白泉社文庫) 月は東に日は西に (白泉社文庫)

最近ではすっかり疎遠になっていました。

こんなステキな連載をされていたなんて!

本にまとまって発売されて
とっても嬉しいです(滝涙)

連載第1回分はこちら↓から読めます
http://www.hakusensha.co.jp/yanyaka/


難をいえば、1話ずつのページ数が少ないので
ストーリーを回すだけでせいいっぱいで
「行間」(←まんがだと、なんていうの?)の
「ま」を長~~く
ひっぱる余裕がない感じで
さかさか話がすすんでいくのが
ちょっとさみしい(ファンとしては)

でも、
「ごんげんさまのおつかい」の絵を、
ひと目みただけで
わかつきまんが!!!とわかる気がする(笑)

ええなあ、やっぱし!(はあと)

このひとの描く動物の絵もステキだなぁ~。
(ササニシキ・コシヒカリ・コシジワセも
 すっごい可愛かったけどね)


こっちはさすがに買えなかったのですが
↓こうゆうの、出ているのをぜんぜん知りませんでした。

ねこしつじ(1) (ワイドKC) ねこしつじ(2) (ワイドKC)

あああ。
ガンガン働いてたら、
エンリョなく買ってくるのになぁ(涙)


ねこまんが、ていうと
古く?は「みかん絵日記」を思い出しますが
この、ねこの執事のお話、とっても読んでみたい。。。

[続きを読む...]

2011年04月06日 (水) | 編集 |

こんまい(こ~んなまいにち)名物BLOGイッキ書き、、、
フランス情報につづき、このしたに
台湾・香港 のネタを書いてるので
気になる方はどーぞ(汗)(どんだけバラバラやねん!)


で。表題。
本来は、歌、とか、演技、とか、(まれに、容姿、とか)が
好きになって、ファンになるものなのだが

その、大好きな人が、すっごい良い人、
尊敬できる素晴らしい人だと、ホンマにすごく嬉しい。。。
てのを、こないだの、シンディ・ローパーのときにも
(まだレポを書けてないけど、
 高田郁先生の講演&サイン会の時にも)思ったが

今回はほんま、びっくり。

あの、ジェーン・バーキンが
緊急来日して、今日チャリティコンサートを
されるそうです(滝涙)


(BLOGに載せるのが遅くてすみません。。。)

まずは、メッセージ(涙)
Message from Jane Birkin
ジェーン・バーキンからのメッセージ


http://www.youtube.com/watch?v=HCP_NBsm7mI

そして、そのLIVEは
USTREAMで全世界へライブ配信されるとのことです。
(教えてくださった方、ありがとう!!!!!)


ジェーン・バーキンがチャリティコンサートのため緊急来日!
http://www.elle.co.jp/fashion/celeb/jane-birkin-11_0405
↑写真がかっこよすぎ!(ナチュラルの極み)

ニュースはあちこちに出てますね。

シブヤ経済新聞
http://www.shibukei.com/headline/7626/

オリコン
http://life.oricon.co.jp/86280/full/

シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0031415


配信は ここ ↓ (じぶんようメモ)

http://www.ustream.tv/channel/jane-birkin

[追記]
出演者、載ってたので書いておきます。

Jane Birkin 震災復興支援コンサート:Together for Japan

予定出演者(※ジェーン・バーキン以外は五十音順):
ジェーン・バーキン、金子飛鳥、黒田育世、栗原務(Little Creatures/Double Famous)、坂口修一郎(Double Famous)、篠原ともえ、高田漣、鶴田真由、寺島しのぶ、中島ノブユキ、原田郁子(クラムボン)、松浦俊夫、守時タツミ、U-Zhaan、渡邊琢磨(COMBOPIANO)ほか
オフィシャルフォトグラファー:梶野彰一
http://www.institut.jp/ja/evenements/10786
http://www.club-quattro.com/shib_info.php?year=2011&month=04&id=158110



もともと(地震のまえから)
東京では、セルジュをしのんだライブが企画されてて
(映画祭もあるし)
うらやま~!!!と思っていたところだったんですが。


いま、関東では(関東以外でも)
中止しているイベントも多いし
来日をキャンセルしている人もいると思う。

それぞれに、事情があり、
来ない人も責められることはまったくないと思うが
そのときに
わざわざ来る!と手をあげてくれる人は
なんてカッコイイ!!!と思う(泣)

(決して
 来ない人が、かっこわるい、というわけではない
 それぞれの事情があることなので)


配信でライブを拝見して
せめて、「行ったつもり」で
ささやかな寄付を、納得のいく場所へ
お送りできたら、と今は思っております。


あとは、この映画を楽しみに。。。

ゲンズブールと女たち
http://www.gainsbourg-movie.jp/


いちおう、
ジェーン(セルジュ)関連の映画イベント
下記に貼っておきます。


[続きを読む...]

2011年04月06日 (水) | 編集 |
つい買ってもーた(汗)(まだ読めてないけど)

台湾のたびしおり 台湾のたびしおり
 
絵がめちゃカワイイ!!!

 テレビドラマのロケ地がちょっとだけ紹介されていて
 ワタシは「聖徳堂」にめちゃ行きたくなった。。。
 G線上のアリア、
 そこで弾いてみたいがたぶんピアノがないだろう(汗)

てな感じで、また読んだら感想を書きたいです。


で。
またまた、すごろく先生情報(笑)ですが
関西ローカルでこんど始まる

「旅は道ヅレ」
http://www.mbs.jp/pgm/info/1299465597.shtml

第1回は台湾に行くみたいです。

旅は道ヅレ MBS毎日放送
 2011年4月12日(火) 23時55分~24時55分

▽「あなたは行きたい国がありますか?やりたいことがありますか?」街でスカウトされた素人が芸人サポーターとともに海外へ。行く先々で何かが起こる!?

番組内容芸人が初めて出会った一般人と一緒に旅をする番組。行き先は一般人旅人が行ってみたかった国。そこで芸人をサポーターにやってみたかった事の実現にチャレンジ。初めて出会った一般人と芸人が旅をするうちにどんな絆が生まれるのか?力をあわせて無事に旅の目的を達成することが出来るのか?今回と次回は前後編で、スマイルが「ワニの太ももを食べたい」という保育園の先生の願いを叶えるため、台湾旅行をサポートする。
(YAHOOテレビGガイドより)



実はこのあいだから関西ローカルでは
台湾の旅行番組が続いていて
「なにかあるのか???」という感じ(笑)

マヨブラジオはこないだだけでなく
実は3回構成で、来週とさ来週も台湾がつづくらしいです。

http://www.ytv.co.jp/mayobradio/blamayo/002795.html

こないだの「イケメン5」のファイナルも台湾だったし

http://www.excite.co.jp/News/comedy/20110325/NatalieComedy_46820.html

(これは、録画してたのに途中で切れていた。。。)

関西ローカルじゃないけど
「サキよみジャンBANG!」も台湾旅行をしていたし
いま、ブームなんでしょうか???

いつもわたくしは、
すごろく先生(※)に教えてもらっていますが
実はここ↓がいちばん詳しかったりする。
これからは、ここ↓をウォッチ!!!である。。。

台湾観光協会
http://www.go-taiwan.net/

 ※うちのビデオデッキの名前
   CM↓あったので貼ってみる(笑)
 
  http://www.youtube.com/watch?v=MnkKgHbSRp0

  自動設定はよくわからないので
  ワタシは毎日じぶんで検索して手動で録ってるが(汗)


せっかくなので
台湾観光協会の案内をメモっておきます。

[続きを読む...]

2011年04月06日 (水) | 編集 |
なかなか書けませんが、気づいたことをまとめて。

やっとたちよみしてきて、まだ買えてないのですが
ムービーぴあの最新号に
パンちゃん(彭浩翔監督)の
インタビューが載っていると聞いて読んできました。

  公式も新しくなっているようで。

  http://www.dreamhome-movie.com/
  
   ↑心臓の弱い方には
     おすすめしませんが
     映画本編は意外とだいじょーぶな気がする。

  イントロダクションでは監督をホメホメです(笑)

  http://www.dreamhome-movie.com/intro.html

  (関西はやっぱりシネヌーで上映。。。
   場所が変わったらもういっかい見てもいいけどなあ。
   でも、ポストカード欲しいかも(笑))
  http://www.dreamhome-movie.com/theater.html
  

  コワそうですが
  映画本編は半分はすっごいエエ感じで
  ホラー部分なしで編集した「平和版」をつくって
  ほしいな、て感じでした。
  (はやく感想を書かなければ)

・・・半ページほどですがこれは買わねば。

MOVIEぴあ\'11春号 2011年 5/3号 [雑誌]MOVIEぴあ '11春号 2011年 5/3号 [雑誌]
(2011/03/25)

十月圍城(邦題は「孫文の義士団」)の紹介も出てました。
ギャガが買っただけあって、
思いもかけない雑誌にちらっと紹介してあったりして
ちょっとびっくりします。
もっと近くなったら更に宣伝攻勢がかかるのだろうか?

これ↓にも、十月圍城がちょこっと紹介されてました

オトナファミ 2011年 05月号 [雑誌]  オトナファミ 2011年 05月号 [雑誌]

見出しにはないけど↓いちおう公式
http://www.enterbrain.co.jp/otona/2011/05/

たまたま、目にとまった見出しにひかれ
違う記事がよみたくて、たちよみしてみたのですが
まさか、香港映画が紹介されてるとは、と
ちょっとびっくり。(驚くことじゃないですが)

オトナファミってのは、看板に偽りあり、な感じで
イメージ(むかしの「ファミ通」ですよね?)とは異なり
サイトにあるとおり
「インドア系エンタメ総合誌」
意外に読むと面白い記事ばっかし。。。
映画のセレクトも、イリュージョニストとか
ちょっと「通」な感じで(←わたし基準)
これからも、ちょっと注目(たちよみ)して
いきたいと勝手に思いました。(買えよ!!!)


あと、めっちゃ古い話ですが
まえのまえのキネ旬に
モモイさんのインタビューが載っていて
これは、「雨夜」を見る前に
読みたかったなあ~!!!て感じでした。

キネマ旬報 2011年 3/15号 [雑誌]
キネマ旬報 2011年3月下旬号 No.1578
http://www.kinejun.com/book/detail/tabid/89/pdid/kinema_No1578/catid/21/Default.aspx

かおり姐さん、かっこいい!!!
(写真をいろいろ撮ったので後日こそっと載せたいと思ってます)

ひとつ前の号、読みそびれているのですが
こっちには、テディ・チャン監督のインタビュー等が
出ていたのですよね。。。(また図書館いってこよ。。。)

キネマ旬報 2011年 4/1号 [雑誌]
キネマ旬報 2011年4月上旬号 No.1580
http://www.kinejun.com/book/detail/tabid/89/pdid/kinema_No1580/catid/21/Default.aspx


なかなか、オッカケきれていませんが(汗)
今年は中華系映画の公開情報がどんどん増えています。

京都では「MAD探偵」が公開中。

http://mad-tantei.com/(←音が出ます)


だいぶ前の情報ではありますが
「海洋天堂」も公開決定です。

http://kaiyoutendo.com/

い、いつのまにか
大阪・神戸・京都まで公開予定が入っている!(驚)
うれしいです。。。

(厳密にいうと香港情報じゃないかもしれないが・・・
 ドイルさんなので~)

日本公開、しかも関西でも公開!てだけで
じゅうぶん嬉しいですが
タイトルも変えない、主題歌もそのまま、て
素晴らしい!!!
(それが当たり前な気もするが・・・(汗))


で。

公開というのは前からちらっと聞いていたけど
「シャンハイ」は8月20日公開、となっているようです。

http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=11781

ギャガのページにも
http://www.gaga.co.jp/cinemas/detail/648/comingsoon

(香港映画じゃないけど、ユンファ兄が出ているのでメモっておきます)


ついでにメモっておくと
あいかわらず「マイ・ライフ・アズ・マクダル」は
順調?にこそっと
「2011年公開予定」と書き換えされてるけど
上映権はだいじょうぶなのか?(何年の権利を買ったの???)

http://www.magichour.co.jp/movie/index.html

・・・てことで、これからもウォッチしたい(笑)

「言えない秘密」の日本版発売が決まったので
あとは、
「マクダル パイナップルパン王子」のDVD!!!

はやく日本版を出してください(涙)


そして、もひとつ気になる(ていうかめちゃ目立つ)
香港情報はやはり

ど兄さん祭り!!!


[続きを読む...]

2011年04月02日 (土) | 編集 |
めっちゃ出遅れてますが
当日の合唱(ですよね?)を貼っておきます。

つくられていたMVは
日本語版・國語(普通話)版・廣東語版の
3種類だったようですが
当日の合唱は、日本語で始まるものの
日・中・粵のミックス、な感じ。

不要輸給心痛/無懼風雨 - 愛心無國界311燭光晚會

http://www.youtube.com/watch?v=uKU4gXr3bXw

日本語版をぜんぶ見る勇気はないので
あちこちに出てくる普通話版ですが
ふりがなあるのんで貼っておきます。(なんとなく)


http://www.nicovideo.jp/watch/sm14036892

字幕とかナシで見たい方はこのへん↓とか。
http://www.youtube.com/watch?v=2b7KeuVneeY

廣東語版は昼間に貼った短いバージョンしか
いまだ見つけられず・・・。
(すまんのう~(←私信))


歌詞はぜんぶあるみたいなので
そのうち、どこかで見られるといいなと思います。
http://hk.knowledge.yahoo.com/question/question?qid=7011033100724

 ※あの詩を歌にしよう!と思った方の発想もすごいが
  手帖のその頁の書き込みに 11.3 とあるので
  この詩(メモ)は11月3日に
  書かれたもの、とされているらしい。

  3.11にこれほどふさわしい内容があるだろうか。
  それもなんか、すごいね(涙)

  この詩の話はまたあらためて書きたいと思ってます。
  (実はわたくし、この自筆の手帖を記念館で
   見たことがあるのだ!!!(滝涙))  


で。
こちら(公式サイト)にはみなさまからのメッセージ(泣)

愛心無國界 311 燭光晩會
http://vod.artistes311.org/


そして、これ↓は貼っておくべきでしょう~。

[続きを読む...]

2011年04月02日 (土) | 編集 |
長いことサボってましたが
香港のことを書きたいけど、それはまた今夜にでも。

サボっていたあいだ、
香港へいっていたわけでも(行きたかったけど!!!)
もっと遠くへ行っていたわけでも
倒れた「弱いほうのくさのくん」の看病に行っていたわけでも
(↑不謹慎ですが
 ネットで見てちょっと笑った。すいません)
ありません。
シゴトがめっちゃ忙しくて倒れそうな生活を
していました。。。

 ここ数年で、映画祭以外で、睡眠5時間以下、
 朝もお昼も食べてない、なんてこと
 ワタシの人生にはなかった!!!(泣)


すぐ忘れそうなので、せっかくBLOGをやってるんだから
「いまのきもち」を正直に書き残しておきたい、と
ちょっと思う。

「最終回いろいろ」という記事を
 ずっとまえから書こう書こうとおもっていたのだが
(「スクール!!」とか「秋のコンチェルト」@テレビ大阪とか
 「蒼穹の昴」とか、荒川先生の中国語会話とかが
 あいついで終わったので)
なかなか書けず。

そうこうしているうちに
自分のいまの勤務が「最終日」になった。。。

年度末の怒涛の業務、とかもいろいろあって
ここ数年、しばらくなかった!!!というぐらい働いた(泣)

そして、ついに、昨日
2年ほど働いていたハケン先での最終日を迎えました。

きのう、やっと久しぶりに、スーパーのあいている時間に
帰れたので、ちょうど始まったナイトスクープをみつつ
ひとり鍋をしてあたたかい食事をひさしぶりに食べたよ~(涙)

(そんな生活なので、香港のすぺしゃる番組は
 みられませんでした・・・)

シゴトは
3/31をもって契約終了をしたのだけど
ハケン会社的には、ひきつぎ期間として4/1も、てことで
1日だけオマケで出勤をしてきた。

思ったよりも、いろんな人に
次もがんばれ!とかいろんな励ましをうけて
(つ、つぎ、無いんですけど~)とあせりつつ
またまた求職活動です。

いろいろ、ご挨拶のメールを書いたり
カードを書いたりしているうちに
ずっと、めそめそ、というのはうそで
ひとり号泣したりしていた。。。

別に、いま辞める必要はなかったかもしれないし
やりのこしたこともあるし
もっと居たかった、かもしれない。

でも、2年や3年そこで楽しく?働いたところで
あと20年!ほどは絶対に稼がなくてはいけない
ワーキングプア生活では、
今後の保証がなく、かつ経験のつみあげに
ならない仕事を続けていくわけにはいかない(泣)

忙しかったので、それほどに
やめなきゃよかったかなあと、めそめそしている
時間はなかったけど
まあ、矛盾するようだが
逆に、「自分でやめると決めた」分
キッパリと前に進めて良かったとおもう。

(がんばって続けていく気まんまんな時に
 契約解除、とか、入札で所属会社が
 落札失敗したり、とかだったら
 もっと、涙・涙、だよね~(汗))

そんなところで、
ちょっと落ち込みぎみですが
これを見たら、さらに、涙・涙・・・であります。



http://www.youtube.com/watch?v=1f2CZV8rFhg
(広東語版のほう。
 日本語版を見たらぜったい泣くのでまだ見てない)


この歌の下に書くのもナンだが、
冒頭に書いたとおり、
ワタシの王子様(うそうそ!!!)が
またまた YAHOOニュース にまで出たそうで
こんどはなんと、テレビのニュースでも流れたらしい。
(みんなヒマなんか~!もっと大事なニュースがあるやろ!)

そういうとき、こういうことをしてくれる
トータスさん、やっぱり、好き!だと思います。

(すまっぷ、と共演?のCMは、どうかと思うけど)

かっこええトータスさんの歌!はこの下に。

(そのうち、「わたしとミヤザワさん」てな
 作文も書きたいです。↑カズフミさんじゃないよ~)


[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。