猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月27日 (日) | 編集 |
あした、ていうか今日になっちゃったけど。(寝る直前に携帯から書いた)

2月27日(日)のボクらの時代は
蒼井優ちゃんが出演らしい。

お相手は李相日監督(フラガールの監督ですね)。
(すごろく先生情報。←いま誰よりも頼りにしてるカモ(笑))

起きる予定だけど録画もかけてみた。

・・・てことで、あと一人は誰!?と、いちおう検索してみたら、
もう一人のゲストは
種田陽平さん、のようです。
ぜったい見なければ~。

2011/02/27 07:00~07:30 関西テレビ
ボクらの時代
蒼井優×李相日×種田陽平


((YAHOO!テレビGガイドより)



(ちょっとだけ、ツマブキくんなら面白いな、と期待したけど)

直前情報であやしいですが
気になる方はどうぞ!

 [追記]
 いままで、「ボクらの時代」て、新聞をとってない私は
 番組HPにもゲスト名が出ないので
 放送の「来週の予告」だけを頼りに情報を得ていたのですが
 (前は「YAHOO番組表」とかに載ってなかった気がする)
 こんかい、ついったーがあることを発見しました。


 http://twitter.com/bokurano_jidai

 これで、来週から
 誰が出るか知りたいときにすぐわかる~!!!(泣)

                     [追記おわり]

[続きを読む...]
スポンサーサイト

2011年02月26日 (土) | 編集 |

シネマート心斎橋の
「MAD探偵」(神探)は本日(土)から (2/15)
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20101122_6392.html

みんぱく映画会
「あなたなしでは生きていけない」(不能沒有你)
本日(土)13:30 (千里・国立民族学博物館)です (2/10)
http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/movies1102.html


きのうは映画にいくつもりが
あまりに寒いんで、ついついとりやめにして
家で豆乳鍋(さいきん、こればっかり)を食べていた ぐれいす です。。。
安売りの日に買いだめした豆乳鍋の素を使うのもいいけど
豆乳にコンソメだけ入れてむりやり煮込んでも充分おいしいです。

市販のものは豆乳だと、ミツカンの「ごま豆乳」がおいしい♪
豆乳以外でこの冬のお気に入りはカゴメの「甘熟トマト鍋」!!!
いま見つけたが、これ↓可愛いすぎ。。。
  http://tomato-na-bear.com/blog/2011/02/post-80.html
  (トマトなベアー君のほのぼの日記)

今朝は横着してネットでチケットを取ろうとして
瞬殺の憂き目にあいました。来月はがんばって並ぶか・・・(泣)


さて。
この下にも書いたけど、
以前に放送されていた、NHKの語学番組の企画「ユーロ24」


この春にも、違うメンバーでまた始まります!!!
それぞれに意外な感じの方々ですね。

こんかいのメンバー

<ナビゲーター>
高橋克実(イタリア語)(月曜)
内田恭子(ドイツ語)(火曜)
黒谷友香(フランス語)(水曜)
今井翼(スペイン語)(木曜)
(教育テレビ 月~木 23:25~23:50 ほか)


番組紹介はこちら↓
http://www.nhk.or.jp/gogaku/euro24/

語学番組紹介の記者会見動画はこちら
http://www.nhk.or.jp/pr-movie/index.html?id=0439&from=tp_al01
(「実践!英語でしゃべらナイト」も面白そう・・・)

まえのユーロ24のときは、仏・伊・西をみていたのだけど
こんかいはドイツ語にも挑戦してみよーかなー♪
(挑戦、つっても、テレビを見るってだけですが・・・)

・・・

こないだ、ふと考えたら
わたくし、「こーこーせー」のときから
ずっと「フランス語講座」(いまは「テレビでフランス語」)を
みているので、
とちゅう、バブリーに働いてたり海外にいってたりで
テレビ自体を見てない時期はあったけど
かれこれ、
20年ちかく
フランス語講座をみていることになります(滝汗)


 (西永せんせいの頃から見ていた)
 
 なんでしゃべれへんのんじゃ~!!!


  答:やる気と努力が足りない

で、語学講座をテレビでみるレベルとか
映画で字幕とみくらべて、
「あれ、後半、字幕に出てない」とか
「○○て、日本語でホンマにそれでいいの?」とか
て考えるくらいの、しょーもないレベルなら、
フランス語よりも、だんぜん、イタリア語のほうが
私の中ではなぜか上である。
(どちらも、ちゃんと習っていた期間は約2年ずつ)

そーいや、「シチリア!シチリア!」
映画はめっちゃ良かったが
ちっとも聞き取れないシーンが多く
がっくりきていたら
方言が強すぎてイタリアでも
字幕入りで上映されたらしい、というより
あれ、「イタリア語」じゃなくて
「シチリア語」なんじゃないか!?とネットで知る(笑)

そして、
イタリア語がちょびっと分かると
スペイン語、って、なんとなく、
「分かったような気になる」から困ったもんだ。
(もちろん、ぜんぜん、分かってません・・・)

で。「EURO24」
以前は、とりあげる内容が共通だっただけじゃなく
同じ主題歌をべつべつの言語で歌う、という
なかなか、オシャレ、な試みをされていて
同じメロディーなのに
フラ語はシャンソン風やし
イタリア・スペインはラテン系やし
とても味があってよかった。

今回もそうゆうのをされるのか、
とっても楽しみです。
(まえの主題歌、ネットで探してみたけど聴けるところがなさげ。)

スペイン語、大昔に笑い飯が出ていたときには(05/03/22)
見よう見ようと思って1回も見なかったが(おいおい!!!)
まえのEURO24は片瀬さんが出ていたのでいちおう見ていた。

  
こんなん見つけたので貼っておきます(笑)



髭男爵は、こんなのは、やってないのかな???

(いま再放送の「テレビでフランス語」は
 髭男爵の出ていたシリーズです。
 すっごい前だったイメージなんやけどなぁ~
 http://www.nhk.or.jp/gogaku/french/tv/ 
 Wikiによると2009年のバージョンらしい)

そして、中国語会話はいつから見てるか、てゆうと
いまWikiをみたら(そればっかりかい!!!)
亀ちゃんが出てた頃なので2004年から見てるようだ。
なんでしゃべれへんねん~!!!(以下同文)




[続きを読む...]

2011年02月25日 (金) | 編集 |

ナナゲイのゴダール特集は25日まで!(2/3
シネマート心斎橋の「MAD探偵」(神探)は26日(土)から (2/15)
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20101122_6392.html

みんぱく映画会
「あなたなしでは生きていけない」(不能沒有你)
26日(土)13:30 (千里・国立民族学博物館)です (2/10)
http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/movies1102.html



やーーーーっとナナゲイに行ってきて
帰ったら深夜なのに、またまたHDをあけるため
ドラマをイッキ見しているぐれいすです(眠)

 それにしても、きおくそーしつ、でどーなの!?(汗)
 少女まんがと海外ドラマにしか無いんとちがうか~(笑)
 (「はいからさんが通る」とか・・・。
   そういや、「澪つくし」にもそのネタがあったなあ~)

さて。

以前(1/28)にもご紹介しましたが

NHK関西で月1回放送の
「まるかじり!アジアン食堂」

http://www.nhk.or.jp/osaka/program/asianshokudo/

今月はマカオです

関西の方はお見逃しなく~!!!
(ローカルネタですみません)

2011/02/25 22:00~22:30 NHK総合

まるかじり!アジアン食堂
「マカ不思議!大航海グルメ~マカオ料理~」


大航海時代、ポルトガル人が築いた都市、マカオ。
異国の食のエッセンスが集結、融合。エキゾチックな絶品グルメが生まれた。独特の食文化で成長を続ける、国際都市に迫る。


アジアン食堂からアジアが見える!食いしん坊の“たむけん”がマカオ料理をまるかじり!大航海時代まっただ中、ポルトガル人が築いた都市、マカオ。アフリカ、インド、マレーシアなどの食のエッセンスが集結し、融合。エキゾチックな絶品グルメを生み出した。1999年中国返還後、ホテルやカジノが次々とオープン、観光で大躍進を遂げている。独自のアイデンティティーと食文化で成長を続ける国際都市マカオの今に迫る!
出演
【出演】たむらけんじ,【ナレーション】増山江威子

((YAHOO!テレビGガイドより)


 ※再放送は3月12日(土)午前0:45~(金曜深夜)

こんかいはマカオ料理のお店が登場するのではなく
大阪で料理教室を開催されているマカオ人の方が
マカオを案内される、らしいです

http://macaunews.blog73.fc2.com/blog-entry-1660.html
(と、ここ↑に出ています)

写真などはこちら↓
http://eugenia.exblog.jp/12176204/


マカオのエッグタルトも紹介、て書いてあったので
ここも出るのかな?

アンドリューのエッグタルト
http://www.eggtart.jp/history.html

(出てこないかもしれないけど
 先日も書いたとおり、めちゃ好きなんで勝手に貼っておきます)



NHKサイトの紹介もコピペしておきます♪



[続きを読む...]

2011年02月22日 (火) | 編集 |
きのうは、仕事おわってから電車にのって
ゴダールをみにいく気まんまんだったのに
映画が始まる時間になってもシゴトしてた(泣)

http://www.nanagei.com/movie/data/godar.html

なんでやねん!!!(夜9時の上映なのに・・・)

最終日は行くぞ~!!!(泣)

で。

大阪アジアン。

情報が遅いですが追加発売が決まったそうなので
貼っておきます。
(遅くてすみません・・・)

追加チケットの発売について

2月22日(火)午前10時より、以下のプログラムの追加上映並びにチケット発売が決定しました。
是非、この機会にお買い求めくださいませ。

《おおさかシネマフェスティバル》
  追加発売 3月6日(日)1日通し券

《ウエルカム・パーティー》
  追加発売 3月11日(金)19:30

『一万年愛してる』
  追加上映 3月9日(水)15:15 ABCホール
  追加発売 3月9日(水)17:25 シネ・ヌーヴォ
  追加発売 3月12日(土)13:10 シネ・ヌーヴォ

※Pコードはお間違えないようにお気を付けください。




9日はぜったい休めないし(泣)
12日は「戀人絮語」のチケット買ってるし
(↑もちろんこっちのほうが本命・・・)

来年に「アンコール特集」とかで見るのを楽しみに待とう。。。

今日の発売ですが、まえに取れなかった方は
がんばって取ってください~。。。


で、ゲスト情報がちょびっと載っていたが・・・

[続きを読む...]

2011年02月21日 (月) | 編集 |
東京では、いよいよ「神探」が公開となった先週末
みなさま、いかがお過ごしでしたか?

京都シネマにいったら、MAD探偵のちらしがおいてあって
びっくり!なぐれいすです(4月にやるらしい。本当か~???)


で。

表題はこの本↓から(笑)
【文庫】 AB型自分の説明書 (文芸社文庫)(文庫本が出たようです)

きのう、映画みて、モヤモヤと考えていたら
1Fでこの本を売っていて、ちょっとたちよみして大うけ!(笑)

このBLOGをぜんぶ読むよりこの本を読んだほうが
ワタシのことは、よっぽどよくわかります(笑)(わかってどうする!?)

そーなんだよ!悪口じゃないんだよ!てことで
この土日、けっきょく西宮にはいけず
地元で3本の映画をみました。(土日にしては少ないかも)

土曜日の話は今度にするとして
日曜は「青の50本」で今週はこのまえに書いたとおり
「がんばれ、ベアーズ」♪♪♪



「ぺーパームーン」もみたことないわたくしには
いよいよ、テータム・オニールを見る日がやってきたか!と
どきどき、でした(笑)

 「がんばれ、ベアーズ」はス○ッツのファンにとっては
  いちどは見てみたい映画、なのであります。

  (「テータム・オニール」という曲があるので → goo歌詞

   たしかにこの映画の彼女はかわいい!!!)

で、「やっと見たぜ!」て感じではありましたが
映画については、「まあまあ」良かったし
決して出来が悪いわけではないし、
見たほうがよい作品なことは確かなんですが
どーーーーも、モヤモヤっとした感じが(汗)

  「悪口じゃなく、批評」てことで
  思ったことを書いてみたいと思います(汗)



[続きを読む...]

2011年02月17日 (木) | 編集 |
おはようございます♪

きのーはホリキタをみようか優ちゃんをみようか、と
思ったら、映画館のポイントカードを忘れるわ、
なおかつ、コアンドルはMOVIXでやってないわ、
それではジャライノール、と思ったけど
寒くてやめてしまった、ぐれいすです(笑)
(だめだめじゃん!!!)

そしてSONGSも見ないで寝てしまった。
http://www.nhk.or.jp/songs/archive/110216.html
再放送を見よう!!!


さて。
邦画?のネタがつづいてしまいますけど・・・

きのうのワイドショーで、
ツマブキくんをみた方も多いかもしれませんが

ネットだと↓ここらへん

ブルーリボン賞:主演男優賞の妻夫木聡「うれしいの一言」
http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20110215mog00m200041000c.html

そろそろ週末の予約をしなければ、と
(今週は、「がんばれベアーズ」 なのだ!)
TOHOの上映スケジュールをチェックしてみると
「悪人」が予定されていて、ちょっとびっくり。

いわゆる、「凱旋上映」というものでしょうか。
(そういえば「息もできない」も、あちこちでやってるので
 近くでやってたらまた見たい!!!)

『悪人』特別記念上映決定!

2011/2/10 18:30 最新情報

国内外で高い評価を受け、モントリオール世界映画祭(最優秀女優賞)、報知映画賞(作品賞・主演女優賞)、日刊スポーツ映画大賞(作品賞・主演男優賞・主演女優賞)、毎日映画コンクール(日本映画大賞)など受賞ラッシュに沸いています!

それを記念しまして、TOHOシネマズを中心に全国67館で「悪人」アンコール上映が決定しました!

ぜひこの機会、お見逃しなく!!

上映予定劇場 → こちら

http://ch.yahoo.co.jp/akunin/index.php?itemid=41


全国 67館 やそうです(汗)ふとっぱらやね~

あの~、お値段はいっしょなんでしょーか???
(千円とかやったら嬉しいんやけどなぁ~)


まだちゃんと公式サイトがあります

http://www.akunin.jp/

悪人 スタンダード・エディション [DVD]

公開時にはみたけど、またやっているのなら、
もういっかいみてもいいなぁ~♪(ポイントで)

  公開前に毎週のように予告をみていた頃が
  なつかしいです(笑)このへん  → (10/8/13)
  

この映画のツマブキくんはもちろん
ふかっちゃんもいいし、
なんといっても、満島ひかりちゃんがいいよ~!!!

[続きを読む...]

2011年02月16日 (水) | 編集 |
おはようございます♪
「へルタースケルター」映画化!?と聞いて
びっくり!!! なぐれいすです(笑)←そのまんまやがな!

ニュースソースは「さんでー毎日」(笑)

http://mainichi.jp/enta/book/sunday/

(中野翠さんの連載エッセイが好きなので毎週たちよみしてる。
 たちよみしてきた、てことは「銀のスプーン」も買えた、て
 ことですが、感想はまた、あらためて。
 次は夏に2巻が出る、と書いてあったが、遅くない???)


で。映画化、て!!!

ちょっと、ていうか、かなりびっくりですね。

まあ、ある女優さん(このBLOGでは名前は伏せます)が
数多くきているオファーの中でいちばんやりたがっていて
実現する可能性が高いカモ、て話だそうなので
ほんまに撮り始めるまでは、まだまだ長い道のりと思います。

  でもなあ、、、
  なんか、イメージ、違うような。。。
  
  ↓これですよ?

ヘルタースケルター (Feelコミックス)  ヘルタースケルター (岡崎京子)

どっちかってゆーと、演技力とかはおいといて(←おいおい!)
りりこ、のイメージっていうと
ヨネクラさん、とか、エスミさん、とか
そんな感じで思っていた。

Sさんは、どっちかってゆーと、こずえ、な感じ。。。

りりこ、をやるとしたら、足だけCGとか(←めちゃ失礼)
なんか、大ワザが必要な気がします。

映画っちゅーのは、
演技力、や熱意、とか
本人のやる気、とかだけでは乗り越えられない部分もあるのだ
(と、ノル森をみた多くの人が思ったはず・・・)


もしホンマに映画化されるのなら
麻田検事(なんちゅー名前や!)が
誰になるのかも、ひじょーに気になります!

  モデルと思われる、K大におられたA先生がやるわけないし(笑)

   ↑かんけーないがわたくし
    M善がまだカワラマチにあった頃いちどお見かけしました♪

原作のイメージ、は別にして(←おいおいおい!!!)
ここはタマテツさんあたりにやっていただければ
映画としてはエエ感じになるかもしれませんが
まあ、いろいろ難しいお話なので
きっと、映画化まで、たどりつかないでしょうねえ。。。
(と思いたい)


岡崎さんファンとしては
ヘルタースケルターに対して望むことは
ちゅーとはんぱな映像化ではなくて
続編の執筆・・・なのだ~(大泣)

映画化企画が進んでいるとしたら、誰が許可したのだろう?
朱雀さんがOKしたのかなぁ~。

へルタースケルター、これから、ってところで未完になってるので
ホンマにもったいない(滝涙)

いちおう、こんなん貼っておきます。。。

http://www.asahi.com/shimbun/award/tezuka/04a.html


映画化、については、こっち↓にも。

http://news.livedoor.com/article/detail/5329997/


↓こっちには「原作者側のOKが出ない」て書いてました(ほっ)

http://www.menscyzo.com/2010/09/post_1750.html


なんちゅうかさあ、
「女優業」て、シゴトであり、スキル、なんで
まいにち、映画やテレビを撮っているヒトと比べると
そうでないヒトって、技術力が落ちてくるんだと思う。
(と、悲しいことに、今年の大河をみて思った)

やっぱり、美貌、とかオーラ、も大事なんだけど
大作で、難しい役、をやるには
それなりに、演技をし続けて、訓練を積んでいかないと
だめなんじゃないの~???と思ったりもする。

・・・なんて偉そうなことを考えてしまった。

まあ、演技力だけのヒト、よりは
ものすごい美人、のほうが映像的には価値があるが(汗)



さて。気分を変えて
まったく違う話題ですがこっちも気になる。

(「こずえ」つながり?)

宮崎あおい、巨匠アッバス・キアロスタミ監督の新作に主演か?
http://www.hollywood-ch.com/news/11021403.html?cut_page=1


こっちは、もう日本での撮影予定が決まっているらしい。(4月)
TOKYO!のキアロスタミ版、て感じだったら面白いなあ(笑)

あおいちゃん、面白いけど娯楽系、な映画がつづいているので
それはそれで可愛くて好きなんだが
たまには、「外国の映画祭に出るような芸術映画」にも
出て欲しい(笑)と思ってるので、これは、とっても楽しみ。


これのニュースソース(大もと)は
「映画業界誌Variety電子版」となってたので
ちょっとみてみたら、

日本版、てなくなっちゃったんですね。。。
(知らんかった)

http://www.varietyjapan.com/


てことで

[続きを読む...]

2011年02月15日 (火) | 編集 |
やっと日本公開!とか思っているあいだに
いよいよ今週末というところまできました!

「神探」祝・日本公開!!!


http://www.mad-tantei.com/(←音が出ます)

予告にも出てきますが
これは、とーさん、の映画、というより

ジョニー・トー × ワイ・カーファイというのが
ポイント倍増どん!!!て思うのです。

(実は日本公開を楽しみにまだ見てないので中身はわからない)

そのコンビ、私の中では、
神コラボ といちおう書いておこう。。。(笑)

ちょびっと長いのと
ユキちゃんが出てくるのでUK版の予告も貼ってみる♪

MAD DETECTIVE official UK cinema trailer - (Johnnie To)

http://www.youtube.com/watch?v=0AL1fZqfvgA


公開予定劇場があまり増えませんがきょう現在分をコピペ。


MAD探偵 7人の容疑者 劇場情報

東京 新宿K's cinema 公開 2/19

愛知 シネマスコーレ 公開 2/19

大阪 シネマート心斎橋 公開 2/26
兵庫 神戸アートビレッジセンター 公開 3/5~

http://www.mad-tantei.com/theater.htm




好評だと、(モンガみたいに)どんどん増えると思うんだけど、
どーなんでしょ。。。


↓日本版予告も貼っておきます
[続きを読む...]

2011年02月14日 (月) | 編集 |
今日のテツコの部屋はイセヤくんらしいですね~。

きのう久々に「江」をみてみたけど(理由はまた今度(笑)
けっきょくそのあと「スクール!!」で泣きそうになってぐれいすです。

このドラマのカッコいい人ポイントは
意外に西島さんではなく

江口さん(先週まで)→ きいちゃん(今週(きのう))
→ ツカモトくん(きのう終盤)・・・とうつってきているのか?

と思ったら、昨日は最後の最後に、やっぱり西島さんに
もっていかれてるよ!(笑)とか思っていたのは
私だけ・・・かもしれないなあ、と見てないと全然わからんことを
書いてみたりする。

ツカモトくん、ていうと、アバウトラブ(原題わすれた)が
印象深いですが
about love アバウト・ラブ/関於愛 [DVD]
そっか~あのあと、上海からかえってきて
日本で教師になったのかぁ~(感心)   ←違うやろ!!!


さて。

今朝やっと、でかけてた分の秋コンをみました(汗)
金曜の分が録れてなくてびびったのですが(違う番組が録れてた)
放送休止だったらしいのでほっとしています。
いま1話、とばしてみるのはムリなくらいすごいことに!
(ていうのが、最後まで続くんだろうなぁ~)

それにしても、原作つきではないドラマなのに
ベースというか世界観が、
みればみるほど「少女まんが」で、もう、そこを
ココロでつっこむのが楽しくってしょうがありません(笑)
日本でいえば昼ドラ、ぽいかもしれないけど。

それにしても、ヴァネちゃんは
すみからすみまで、少女まんがに出てくる王子様、の
よーですね。キャスティングした人、すごいなあ。

なんといっても、安以軒がめちゃめちゃいいですね。

(ノル森に、直子役で出てほしかった!!!
 ぜったい似合うはず。。。)
 

で。「しょーじょまんが」といえば
けっきょく、昨日は映画にいきそびれ、ひっきー状態となっていて
買いにいけなかったのですが
いまKISSで連載中の「銀のスプーン」の1巻がやっと
発売になりました~♪

銀のスプーン(1) (KCデラックス) 銀のスプーン(1) (KCデラックス)

律くんが、めちゃかっこいいしいい子なんですよ~(泣)
本当に「少女まんがに出てくるよう」な男の子なんです(笑)

  ここで↓ちょびっとだけみられます♪
  http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000005421

これからの展開がわからんのでなんともいえないけど
ドラマにしたら受けそう。。。(日本でも台湾でも)

KISSは月2回発行なんだけど、月1回連載の作品もあって
ちょうど、これと、「本屋の森のあかり」が交互に連載されて
いて、結局、月に2回ともたちよみしています(買えよ!(笑))

・・・で思い出したけど
なんとかして「薔薇之恋」のつづきをみないとなぁ~!
(関西地上波での放送は途中で終わってるので
 台湾で買ってきたVCDで続きをみないとだめなのだ)

てなわけで、もう他のドラマをおっかけてるヒマが
ぜんぜんありません。

[続きを読む...]

2011年02月13日 (日) | 編集 |

葉問(葉問2)、
 5000人突破、おめでとうございます♪




くわしくはこちら→ http://shinjuku.musashino-k.jp/

(金曜時点であと90人、じゃなかったかな?)
せっかくだし、5000人目、とかなってみたかったです(笑)
 とゆっても、東京ではみてませんが・・・



さて。

TOKYOまで、
ジョニー・トー監督特集の「ちらし」
もらいに行っていたぐれいすです(笑)(うそうそ)



  くわしくはこちら↓

  http://www.cinemavera.com/timetable.html?no=85

もらえたらいいなぁ~とは思っていたけれども、
帰りに北欧映画祭に寄ってみたら会場(ユーロスペース)に
置いてあったので有難くいただいてきました♪
(この特集、すごく行きたいが、とても行けそうにありません・・・)


しかし、行ったらつぎのひ
いきなり吹雪とかでびっくりしました(笑)

私がいくと、どこでも雨とか雪がふるなぁ~(滝汗)

 ふったりやんだりで
 「吹雪!?」とびびったのは一瞬ですが。。。
 でも、こっちと比べるとそんなに寒くなかった。
 

で。

今回の本当のミッションは、

メイン コンサート
サブ  お芝居

ついで 絵画展・展覧会

てな感じですが、実は
某店のケーキを食べてくる!!!というのも
長年の願望で(笑)けっきょく2回いってきました♪

まあ、ケーキだけなら大阪で買えないこともないのですが(汗)

くわしくは、今回は旅日記とか書けたらいいなあ、と思っています。
(いまデジカメをみてみたら
 2泊3日、実質2日くらいなのに、なんと80枚ほど
 写真を撮っていました!!!)


この下、ざっとメモだけ書いておきます。

(今日はみたい映画が
 大阪で、しかも朝1本・夜1本という
 どないせーーーーちゅうねん!というスケジュール。。。

 またまた帰ったら深夜です(泣))

[続きを読む...]

2011年02月10日 (木) | 編集 |
ぎょーむ連絡)ちょっと「おでかけ」(国内)してきますので
       土曜深夜までは更新がございません。あしからず(汗)
       (用件が「映画」じゃないところが超めずらしい。。。)
       写真とか、いきなりUPする可能性もあまりありません。
        帰ってきたらいろいろ書くけどね♪
       コメントやメール(右下)の返信も土曜以降です。 
       ではでは♪


葉問 応援?コーナー♪ 5,000人まで
2/8更新分で あと、393
 となってました→ http://shinjuku.musashino-k.jp/
 
 応援コーナ、てゆっても、公開は決まったらしいですが♪

 葉問、加油~!!!
 http://www.ip-man-movie.com/



予定がいっぱいなのに、朝から録画をみて大泣きのぐれいすです(笑)

きのうはさすがにつらくて寝てしまい(おととい3時に寝たから)
今朝、例の6話・7話をみています(滝涙)

それにしても、タイトルでねたばれ、ってどうよ!(汗)
(ドラマの冒頭からつぎの怒涛大展開がバレバレ
 「第7話 ○○○発覚」てタイトルがおもいっきし画面に!)

さてさて。

書きたいことはいっぱいありますが
(MAD探偵は関西でも2月公開で26日から!とか)
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup/20101122_6392.html

こないだから台湾ねた?が続いているので
台湾作品の紹介を書いておきます。

1月は「タレンタイム」を上映してくださった
「みんぱく上映会」ですが

2月の予定は台湾映画
「不能沒有処你 Cannot live without you」です!!!

これも行かねば!!!
(ていうか、今度こそ早く行って常設展示をゆっくり見よう♪)



●みんぱくワールドシネマ
 映像に描かれる<包摂と自律> –国境と民族を越えて– 
 第9回上映会

「あなたなしでは生きていけない」

日本劇場未公開作・関西初上映
2009年/台湾映画/中国語(普通語・台湾語・客家語)/モノクロ/92分/日本語・英語字幕つき
【開催日】2011年2月26日(土)13:30~16:00(開場13:00)
【監督】戴立忍(レオン・ダイ)
【出演】陳文彬(チェン・ウェンピン)/趙祐萱(チャオ・ヨウシュエン)
【司会】陳 天璽(国立民族学博物館・先端人類科学研究部准教授)
【解説】野林厚志(国立民族学博物館・研究戦略センター准教授)
     月田みづえ(昭和女子大学・人間社会学部福祉社会学科教授)

http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/movies1102.html



詳しくは上記サイトへ♪

と書きつつ、中身もコピっておきます



[続きを読む...]

2011年02月09日 (水) | 編集 |
ええと(笑)

「あるところ」に書いた内容と同じ話をまた書きますが
師匠ご推薦の「秋のコンチェルト」
1話から5話までイッキ見して、目がばりばりのぐれいすです(汗)

http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/asi/aki.html

意外と泣かないので(あまりにジェットコースターすぎて)
くいいるよーにテレビをみていると(だって字幕が頼り・・・)
何度も書きますが、もう目がばりばりです。

それにしても、なんですか?

あきの、こんちぇると、なんちゅう
ハイソでオサレな、ほんわか?したタイトルわ!(怒)

看板に偽りあり!

こんなおっそろしいジェットコースタードラマ
ひさしぶりに見たわ!!!
ワタシの睡眠時間をかえしてくれ~!!!(うそうそ)


ついつい、
はーやっざん、と読みそうですが(笑)

下一站,幸福という

イミありげな原題に、ちょっとギモンを持って
ココロしてみておけばよかった。

油断してたから、どっぷりもってかれてしまいそうだ(笑)

誰や、こうゆう邦題にしたヒトは~!!!
(なんか、そのタイトルと、宣伝写真、とかみてたら
 「スウとのんのん」とかそんな感じやんかいさ~!!!)


つぎの駅、てことは、今は、ちがうんだよね(鬼泣)

(そういや、はーやっざん、天后 のほうは持っててまだ見てないな)

・・・というわけで、
ホンマは6話まで録画してあるんですが
どうせ見たら続きが気になって、あした、シゴトがてにつかないのが
わかっているので(どんだけ熱中しとるんじゃ!)
あした放送の7話と一緒に6話をみます。。。

ああ! ムーチェン、健気すぎ~!!!(泣)

 このジェットコースターな展開、や
 めちゃ悪人?なヒトが出てくるところ
 なんとなく日本の「もう誰も愛さない」とか思い出した。
 (そこまでひどくないけどね)

てゆうことで、寝ます。。。


そうそう。まったく、かんけーない、ちょびっと映画情報

[続きを読む...]

2011年02月08日 (火) | 編集 |

葉問 応援?コーナー♪ 5,000人まで
2/7更新分で あと、664(2/6更新分であと786人)
 となってました→ http://shinjuku.musashino-k.jp/
  いよいよ!って感じですね!

 葉問、加油~!!!
 http://www.ip-man-movie.com/



 この下 に書きましたが、大阪・シネ・ヌーヴォーでは
 ジャライノール上映中です!!! おすすめ♪

タモクラを録画するために「情熱大陸」をみてHD容量を空け
放送時刻を確認したら・・・日曜深夜の放送に変わっていて
ショックで寝込んでいたぐれいすです(うそうそ!)

きのう(月曜)に出勤したら
同じ部屋の人がみんなカゼっぽく、ひとりは早退、もうひとりは
明日火曜休む!と宣言して定時退社
なんとなく気分が悪くなった私も
つられて定時ダッシュして帰ってきて
(情熱大陸の録画をみたあと)
朝まで12時間ちかく寝ていたら
なんとなく直ってしまった感じ~(笑)

今年はインフルエンザの予防注射を打ってもらったので
(混合なので新型も入ってる)なんとなく大丈夫な気がする。

その大丈夫ぽい「気分」てすごく大事なんじゃないかと思います(笑)

さてさて。

本当は日曜に書きたかった記事なんですけど。

時間制限15分くらいでががががっ!て書いてみたいと思いますが
まとまらないだろうなあ。。。
(リンクとか写真とかはあとで貼っていきます)

実は金曜に、シゴトを休んで確定申告に行ってきました♪
1日やすんだので、ふと、気になって調べたら
「グリーン・ホーネット」の2Dバージョンが
「おおきなお部屋」でやっていて、翌日から小部屋に格下げ(?)と
気づいたので、これは行かねば!!!と
温存してあった前売り持参で見にいってきました(2回目)

やっぱり面白い!!!

しかも、コメディ映画なのに2回目でもかなり笑える、いや
2回目のほうが、落ち着いて見てるし、展開がわかってるんで
演出のコマカさや、映像のかっこよさ等々、気づくことも多く
めっちゃ楽しかったです。

やっぱりこれ、2Dのほうが色がキレイだし
なんで3Dにしちゃったのかなぁ~て感じだ。

ワタシは、クルマとかソファーとかの色の「ツヤツヤな感じ」に
とってもうっとりしました。(3Dのときは気づかなかった)

この映画の細かい感想は別に書くとして
2回目でいっぱい気づいたところがあったので
これ、「3Dがつまらん」とかいって1回しか見ないのは
ひじょーーーーにもったいないなぁ、と思った次第です。

それが金曜。

で。
日曜に(こないだ書いたとおり)
「バック・トゥー・ザ・フューチャー」を実に20年ぶりに見ました。

バック・トゥ・ザ・フューチャー 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]

まえに見たのはテレビなので(これが午前10時の映画祭の102本のうち
唯一の「テレビでしかみていない作品」)正確には初見であります。

とにかく、めっちゃ面白くて
しかも、テレビで見た部分とか、かなり覚えていて
あれ?さいごって、「つづく」が出なかったっけ?とか
(ワタシの記憶っていいかげんだなぁ~)と思ったら
テレビ放送のときはついていたらしい、と
ウィキペディアに書いてあった。 えへん♪♪♪(←自慢すな!)

で、まあ、こっちは2かいめ、といいつつ1かいめ、なんだけど。

「グリーン・ホーネット」がすっごく好きになったので
ふと、思ったのだけど

わたくし、好きな映画は間をおいて、なんかいも見ますが

近年の、はりうっど映画で
もういっかい、すぐ2回目みたい!と思った映画が
あっただろうか???
ということを考えたわけです。

実は、去年の午前10時の映画祭、に通いつつ思っていたのは
(あめりかも、昔は、エエ映画をつくってたよなぁ~)という
ものすごい、えらそうなことでした。

じっさい、サウンド・オブ・ミュージックや風と共に去りぬ、は
映画館でやると聞いたら、行ける限りでかけてるし
じっさい、昔は、風と・・・はお正月とゆうと放送したりしてて
テレビでも何回も見ている。
(そして、何回みても泣く)

でも、さいきんの「はりうっど大作」て
2回めみたい、なんてことはワタシにはなかったなあ。。。
とか思うわけです。

まあ、私自身のシュミが変わってきてる、てのもあるけど。

で、BTTFとか、去年、これまた20年ぶりにみた
「レインマン」とかみながら、ふと思ったのは
(もしかして
 あめりかって、最近までは、エエ映画を作ってたのかも・・・)て
ことでした。(←わたし基準)

どこで、
ワタシのシュミと
はりうっど映画は
すれちがってきたのかなあ???なんてことを
いろいろ、ぐるぐる、考えてしまいました(もちろん結論はない!)

そんなことを考えつつ
とっても気になる「ソーシャル・ネットワーク」が
時間があわなかったので、
日曜夜に、でかけてタダ見してきたのは
(それでもポイントが20も残ってた)

これでした



[続きを読む...]

2011年02月06日 (日) | 編集 |

葉問 応援?コーナー♪ 5,000人まで
2/4更新分で あと、1,008
 となってました→ http://shinjuku.musashino-k.jp/

  もう今にも3ケタ突入!ですねえ、、、

 葉問、もうちょっと加油~!!!
 http://www.ip-man-movie.com/



今日やっと、20年ぶりにBTTFをみて泣いてきたぐれいすです(苦笑)
(前にみたのはテレビなので初見とゆってもよい)


さて。
大阪で公開になったらばばーん!!!と大宣伝を!と
おもっていた「ジャライノール」(扎賚諾爾)

ぜんぜん記事にできないまま(あかんやん!!!)
昨日から公開になってます!!!

http://www.cinematrix.jp/jalainur/(←音が出ます)

これ、めっちゃいいです。
なにもいわず、まず予告をみてください♪


http://www.youtube.com/watch?v=tJesSZqE-fo

この予告で「いい!」と思った人はお見逃しなく。


ぜんぜん違うけど「山の郵便配達」とか好きな人は好きかも。
なんで?とか、「で?」とかおもわず
ただただ、風景や絵が楽しめる人にしか向いていない(かも)

 ワタシはカラオケの場面とかも好きです(笑)

スケジュールをメモっておきますが
かならずお出かけまえには映画館のサイトをご確認ください

http://www.cinenouveau.com/


<上映スケジュール>

2/5(土)~2/11(金) 14:40,16:35,18:30

2/12(土)~2/18(金) 20:40 ※13(日)は休映

2/19(土)~はシネ・ヌーヴォXで上映





いちおうせつめい、もコピっておきます



[続きを読む...]

2011年02月05日 (土) | 編集 |

葉問 応援?コーナー♪ 5,000人まで
2/4更新分で あと、1,257
 となってました→ http://shinjuku.musashino-k.jp/
  この週末の伸びに注目です!

 葉問、加油~!!!
 http://www.ip-man-movie.com/



えええと、
ミッションその他でふらふらになって帰ってきたぐれいすです(汗)
ずっとみのがしていたノムノムノムもご縁があってやっと見ました~。

さて。
ほんじつからいよいよ
「午前10時の映画祭」青の50本

http://asa10.eiga.com/2011/series2/

がスタートいたしましたね♪

(きのうの「映画人」(えいがんちゅ)にも登場)

わたくし、本来なら初日にかけつける所存でしたが
ほんじつは、絶対にはずせない
ものすごいミッションがあったため明日の日曜に行きます。

今朝は、暗いうちに起きて、吐く息が白い中(※後述)、
がんばって並んだ甲斐あって
ほしいチケットはほとんど「ヒトケタ台」しかも
最後でいいか、といちばん後にとったチケットは「1番」でした(苦笑)

みんな!香港以外の映画も見ようよ~!!!


 で。
 TOHOさん、今年もありがとうございます♪
 今年も50本(てゆうか今年は52本)見ますよ~!!!
 その「2本」に関してはまた別記事を
 明日にでも書きたいと思います。

 書けないと困るので
 さきにリンクしておこう。。。(まるなげ)
 http://asa10.eiga.com/2011/topics.html#topic20101126 


さてさて。本文より前置きが長いかも~の今日の記事ですが
じつは、きょう某週刊誌をたちよみして宣伝を見つけたのだった。

http://mainichi.jp/enta/book/sunday/
(かんけーないが、表紙のきょんきょん、かわええ~!!!
 でもさすがに中に出ている写真はお肌の修整がサイボーグみたいだったよ(汗)

ぎりぎりに知って見逃さずにすみそうで、よかった!!!

わたくし、投票にまにあえば
インターネット映画大賞の新人応援賞?かなにかに
この人を挙げておく予定だったのです(泣)

  日本アカデミー賞はこの人に去年、新人賞を
  出さなかったことを後悔するべし!!!(怒)


↓たぶんすぐ消されるんでコピペしておきます。


情熱大陸:俳優 高良健吾 23歳
「普通」にこだわる演技派の素顔


◇MBS/TBS系列局 2月6日(日)午後11時~午後11時半

端正な顔立ちに、人を射抜くような強く大きな瞳。デビューから5年で出演映画は20本を超え、春にはNHK朝の連続テレビ小説にも出演する。今、猛スピードで国民的俳優の座を駆け上がっている。

 優等生、ひきこもり、天才ミュージシャンに犯罪者とさまざまな役柄を鮮やかに演じるが、今回の取材では初顔合わせの場でディレクターはこんなことを言われた。

「自分はほんと、普通なんで……」

 自身初の写真集の出版イベントでは、「僕なんかの写真集を買っていただいて……」と終始恐縮し、取材に集まった芸能記者たちが帰り支度をしている姿に「ありがとうございました」と深々と頭を下げていた。当たり前のことかもしれないが、実に礼儀正しい「普通」の若者である。

 だからかもしれない。順調すぎる自らの役者人生に、いつの間にか膨れ上がった周囲の期待で押しつぶされそうになるという。

 番組では、初舞台となった「時計じかけのオレンジ」(主演・小栗旬)の舞台裏や、「師匠」と慕う廣木隆一監督の映画「軽蔑」(今年6月公開予定)の撮影現場などに密着。役どころに悩み、精神的に追い詰められた高良が、撮影終了直後に涙しながら語った言葉とは……。さらに、故郷・熊本で高校時代の思い出の場所を巡る姿などもお伝えする。

「自分の仕事は普通の仕事と変わらない。露出が多いだけだと思ってる。でも、カメラを向けられるのは普通なことじゃないんで、それが普通と思わないようにしたい」

 そう語る彼の「普通」に迫った7カ月間。日本映画界きっての若手演技派俳優の知られざる素顔とは?

http://mainichi.jp/enta/mbs/jonetsu/news/20110204org00m200005000c.html



高良くん、ホンマに最近、大注目!!!な感じ。

「ノルウェイの森」は、
 カンペキ!な松ケンくんとエレガント♪なタマテツさんと並んで
 まさしく!な高良くんの3人がとっても良かったです。

さいしょにちゃんと見たのは「ハゲタカ」かなあ、と思ったら
「サッドヴァケイション」のあの男の子は高良くんだったらしい。
 忘れてた。。。(いまウィキペディアで調べた)

フィッシュ・ストーリーとハゲタカと南極料理人と・・・等と
ならべて考えるとやっぱり、この人(の化けっぷり)は
すごいなぁ~!!!(感心)
・・・てな話、何回も書いている気がする。。。
(でもワタシは「蛇にピアス」を見ていないので
 大きなことは言えない・・・)

で、で、で、
BANDAGEとソラニン、おなじ「ギタリスト」な設定でも
まったくもって、「全然ちがう人」なのに
とってもとってもびっくりしました。

BANDAGE バンデイジ 通常版DVD (本編DVDのみ) ソラニン メモリアル・エディション 初回限定生産2枚組 [DVD] フィッシュストーリー [DVD]


↓ここがめっちゃかっこいい!!!(なんでUPしてあるの?)

http://www.youtube.com/watch?v=SguUFHhuIYI

「ソラニン」の役柄は、ちょっとだけ
「南極料理人」のにいちゃん寄りかな?

http://www.youtube.com/watch?v=4EMFvvv2hF4

↓これもかっこいい!!!(泣)

http://www.youtube.com/watch?v=qGzIOs4jjVk

(でも、フィッシュストーリーの映画で
 ↓いちばんカッコイイのは森山未来くんだよね~!)

http://www.youtube.com/watch?v=T9-YHxz-hHM

フィッシュ・ストーリーでも高良くんは
更にキャラクターがまた違ったし、ホンマにすごいヒトや~!!!

このヒトも、
「白健吾」と「黒健吾」に役柄を分析できそうだ(笑)

もしかして、
意識してないと、同じ人とは気づかないかもしれない。。。

   ★かんけーないが、いつか
   「音楽映画」について、まとめて書きたいなあ。。。
   “「リンダリンダリンダ」から「少年メリケンサック」まで
     ~美少女がスクリーンに奏でる青春”
    ・・・なんつて。


ワタシは南極料理人とかも好き。

南極料理人 [DVD]


早く「白夜行」見たいです♪(明日、行けるかな~?)

http://byakuyako.gaga.ne.jp/(←音が出ます)


こっちも楽しみですね~!!!(原作を先に読むべきだろうか?)

まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫) http://mahoro.asmik-ace.co.jp/(←音が出ます)



(主役2人もええ感じやなぁ~
 鈴木杏ちゃんも出てるとは知らなかった♪

 一瞬、タミオくんが歌ってるのかと思ったら「くるり」なんですね~)


本題に戻って
情熱大陸のサイトの紹介も貼っておきます♪


[続きを読む...]

2011年02月04日 (金) | 編集 |
2日の夜に、なにも考えずに「カレー鍋」に水餃子を入れて食べ
あとで気づいてとっても「お正月気分@中華」となっていて
3日の「のりまき」は完全無視!!!なぐれいすです(笑)

   あれ、関西の行事、みたいに宣伝されてるけど
   ワタシの子どものころには見たことも聞いたこともないぞ!
   (トップテンでナンノちゃんがのりまきを食べてるとき初めて知った)
    ぜんぜん参加する気なし子のわたくしであります。


で。
ナナゲイでは今週末からゴダール特集です♪
この下にスケジュール等を書いてますのでよろしく~。

葉問 応援?コーナー♪ 5,000人まで
2/3更新分で あと、1,434
 となってました→ http://shinjuku.musashino-k.jp/
  これだたと週末には1000を切りそうですね!

 葉問、加油~!!!
 http://www.ip-man-movie.com/



さて。
前置きがまたまた長かったですが(笑)

東京ではすでに公開されている
カンフーサイボーグ

http://www.takeshobo.co.jp/sp/kungfu/(←音が出ます)

 ※画像は香港版DVD


第七芸術劇場(大阪・十三)のサイトに
公開日が発表になっていたのですが
ちょっとショック。

【1週間限定レイトショー】

3/5~3/11
  21:00(~22:45終)

前売:販売なし
料金(当日):一般1,800円/専門・大学生1,500円
       中・高・シニア1,000円
       ※レイトショー割引対象外


http://www.nanagei.com/movie/schedule.html
http://www.nanagei.com/movie/data/477.html

これじゃあ、満席ロングラン
全国大人気上映の引き金・・・てなるのは無理よね?

映画の中身以前に、公開する環境て大事だと思うよ。。。

(でも、もともと採算を考えず
 東京で公開される映画を関西で1本でも多く上映したいと
 考えて頑張って上映されてることはよくわかっているので 
 あまりワガママもいえませんが。。。
 ちなみに、このナナゲイでは
 大昔に「柔道龍虎房」を3日間だか4日間だか
 限定上映をされて、日曜は満員だった気がする(笑))


で。
終了が夜11時ちかく、のこの時間帯、
ワタシは行けるけど
大阪市周辺以外の方だとこの夜の上映はかなりつらいと思われます。

 しかも、大阪アジアン映画祭と微妙に重なっているし
 シネヌー(九条)の夜の上映にいくと
 夜9時に十三には微妙~に着けません。。。

 (5日の下女とか6日のジョニー・トーは戦場へ行った、とかを
  見たらその日は無理よね?
  10日と11日には福島に行く人も多いだろうし。。。
  11は福島だから終わってからダッシュしたらまにあうのか?) 

夜9時なので
月か火に仕事が終わってからいくしかないなあ。。。

大阪アジアンとコミでスケジュール表をつくるしかない!

 ・・・といちおう関西のアジア映画を愛する
 ワタシのよーな?つとめ人の方のために(笑)こまかく書いてみました。

 だって、明日に大阪アジアンの前売りが発売なんですもの!
 両方を最大限に見るにはいろいろと迷うわけです。。。


関西が大阪一箇所でこの時間帯てのは
かなり酷なので、ぜひとももういっかいぐらい
チャンスが欲しいですねえ。。。

(こうゆうときに、テンロクの休館は痛いです)



東京では現在公開中!!!

プレゼント企画が載っていてびっくりです。
予告編とはいえ、フイルムて、切っちゃっていいのか???

[続きを読む...]

2011年02月03日 (木) | 編集 |

ふらんす関係、というと微妙に違うけどよーろっぱニュース(?)
「午前10時の映画祭」の「ミツバチのささやき」が急遽、中止になって、代わりは「山猫」やそうです。。。
http://asa10.eiga.com/2011/topics.html#topic20110201
http://asa10.eiga.com/2011/series2/cinema/196.html
(「エル・スール」もだめだったのかなぁ~)
赤につづいて青にもドロン登場ですね。
てゆうか名作100に今までヴィスコンティが入ってなかったのはなんでだったのか
納得いく説明が欲しい(笑)(シネコンでの上映拒否とかなのかと思ってた)


さて。直前の紹介で恐縮ではございますが
「ゴダール・ソシアリスム」の公開を記念して
ナナゲイでもゴダール映画祭が予定されています。

http://www.nanagei.com/movie/data/470.html

スケジュールはこちら↓
http://www.nanagei.com/movie/data/godar.html

(去年、東京でやっいて
 http://www.bowjapan.com/godard2010/
 http://news.walkerplus.com/2010/1105/28/
 関西でもぜひ!と勝手にこのBLOGにも書いていたので
 とっても嬉しい。書いてみるもんだ!←違うやろ!)

なのに・・・なのに・・・

めっちゃ見たい
「右側に気をつけろ」は上映が3回です(泣)

3回のうち2回は平日ど昼間。
どんなスケジュール組みやねん!!!(滝涙)

なんとかして日曜朝にかけつけるしかない

 これ、見てないんでぜったいに見たいのだ。

(日曜、ホンマは予定を入れるつもりだったんだけど
 なんとなく予感がしてやめていた・・・。
 さいきん、そんなことが続いている。
 そんなところに野生のカンを使ってどうする!ワタシ!!!)


てことで、以下にスケジュールをコピペしておきます。

 ※上にリンクしているのでお出かけ前には
   映画館のサイトをかならずご確認ください。


ちなみに
「ゴダールソシアリズム」は全国順次公開中。

  http://www.bowjapan.com/socialisme/


 サイトには出てないけど、京都シネマにも上映予定と
 ハリガミしてあったように思います。
 (でも、この機会に大阪でみておいたほうがいいのか?)
 
  
スケジュール↓
[続きを読む...]

2011年02月03日 (木) | 編集 |

葉問 応援?コーナー♪ 5,000人まで
2/2更新分で あと、1,592(2/1更新分であと、1,818人)
 となってました→ http://shinjuku.musashino-k.jp/
だんだん現実的な数字になってきた?
 これってサイトの更新は1日1回ですけど
 映画館では1回上映ごとに数字を足してられるらしい。
 ホンマにズルなしで数えてたんだ!←をいをい!!!(汗)

 葉問、加油~!!!
 http://www.ip-man-movie.com/


大阪アジアン、ついにスケジュールが
発表になりましたね♪

どの日に何に行くか、ひじょーに悩ましい。。。
てな感じの旧正月、みなさま、いかがお過ごしですか?

今年は紙?の日記も書こう!と日記帳を10年ぶりくらいに買ったのに
まだ1文字も書いていないぐれいすです(笑)←笑うところか!?

いやいや、ワタシの新年は今日からやし!(爆)

そんなことを見越して、ちゃんと「3年日記」を買っているのです。
(1/12をサボっているのと、1/36をサボっているのでは
 重みがちがう、てことで。。。)

とりあえず、今年は早めに4月用の手帖も買いました♪
(師匠とおそろいです♪♪♪←ホンマに買うやつ)

てなことで、あらためて、
今年は
無理をせずに、でも、やりたいことをやる、という
マイペースを保ち

1が睡眠、2が食事(栄養)、3がシゴト(生活費稼ぎ)で
そのあとにいろんなシュミを・・・と書きつつも
けっきょく、夜更かししてBLOGを書いているのであった。。。

てな感じで
ホソボソとやっていきますんで
どうぞよろしくお願い申し上げます(ぺこり)


新年?なので、初心に返って、
こないだから気になってしょーがないネタについて
すごい動画(これはイリーガルなのか?)が
ゆうちうぶ、に出ていたので貼っておきます。



[続きを読む...]

2011年02月01日 (火) | 編集 |

葉問 応援?コーナー♪ 5,000人まで
1/31更新分で あと、2,215(1/30更新分であと、2,375人)
 となってました→ http://shinjuku.musashino-k.jp/

 葉問、加油~!!!
 http://www.ip-man-movie.com/


1月のきのーまでのアクセス解析をみてみたら
うれしい中華にゅーす2つ」(1/22)てなページが
ちょうど100アクセス、でびっくり、なぐれいすです。
(いま朝ごはんのトマトうどんを食べながら書いています。
 ゆうべがトマト鍋だったのですがきしめんを切らしたので(笑))

みなさまありがとうございます!!!
 (ここに迷い込んでしまった
  せりなちゃんのファンの方が多かったのかな?せりなちゃん加油!)

やはり、これからも亜州のおっかけを地道に続けていくよう
旧暦のお正月を目の前にココロアラタに頑張ります(笑)


さて。大阪アジアン映画祭
やっと作品が発表になったと思ったら、
前売り発売が今週末!てどういうことですか(涙目)な
大阪アジアン映画祭。。。
(しかも上映スケジュールがまだ発表じゃないのに)


今年はめちゃ見たい映画が満載ですが
いったいどうなることやら、でございます。
(チケット取れるのか?)

くわしく書く時間がいまはないため
詳細はサイトをご覧ください♪(まるなげ)

http://www.oaff.jp/

「ジョニーは恋愛も語る」てのがまたすごいですね(汗)
http://www.oaff.jp/program/johnnie/index.html

「ターンレフト・ターンライト」の上映権は
切れているのかなぁ~。。。もったいない!

(てゆうか、トーさんで恋愛、ちゅうたら
 ニーディング・ユーやろ!!!(決め付け)な気分ですが)

とーさんの来阪に期待です♪


まあ、個人的には(単身男女はノーチェックやったけど)

今まで勝手に記事に書いてた
「雨夜」10/10/1)とか
「維多利亞壹號」1/6)とか
こないだ前売りを買ってもーた「十月圍城 」1/30)とか
やはり興味ある映画がたくさん上映されるのは嬉しいです。

 ↑よかったら過去の記事(カッコ内の日付をクリック)も読んでね♪


あと、「ジョニー・トーは戦場へ行った」
見られると思ってなかったのでめちゃ嬉しい。
(まあ、まだ行けると決まったわけではないが・・・)

http://www.oaff.jp/program/screening/08.html


これ、「単身男女」が完成して持ってこられなかった
ときのためのオサエだったらどうしよ?
(なんせワールドプレミアだから)と、実はどきどきしてますが
とーさんに限ってはそんなことはなく
完成品を持ってこられると信じて期待したいと思います。
(と書いておこう・・・)

とーさん載ってるし
このへんとかリンクしておきましょうか~(汗)

http://big5.ifeng.com/gate/big5/ent.ifeng.com/movie/news/hk/detail_2010_05/31/1570133_0.shtml


とりあえずメモだけ貼っておきますがまたちゃんと書きたいと思います。




[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。