猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月28日 (日) | 編集 |
体調がすぐれず、遅寝早起きなのにシゴトも映画鑑賞も忙しく
BLOGもぜんぜん更新してません。(すいません)


てな今日この頃ですが(?)
大阪では上映終了した「台北に舞う雪」
京都は5月予定、てことで、ポスターが貼ってありました。。。

http://taipei-snow.jp/ ←音が出ます

さて、映画上映はちょっとおいておいて
関西では、まえから紹介したくてできてないんですが

ただいま「モモのお宅の王子さま~愛就宅一起~」が
KBS京都で放映中♪(なんてローカルな話題・・・)


  ※メーテレ&テレ玉・テレビ神奈川などでも放送中

「モモのお宅の王子さま~愛就宅一起~」公式サイト
http://www.cinemart.co.jp/momo/

台湾のサイトはこちら↓ 絵がめっちゃカワイイ!
http://www.gtv.com.tw/Program/S051420080911U/

もッちろん、楊丞琳(レイニー・ヤン)を見たくて
頑張って起きていられる日は起きて見ているのですが(※23時放送)
けっこう途中で見ながら寝ていたりします。。。
 
  実は私はナカツ君(汪東城 Jiro)もちょっとお気に入りです。 
  なんでかっちゅーと「花樣少年少女」
  関西弁をしゃべっていたから(笑)
   ※※↑それってフキカエが関西弁なだけでは?(^^);;;
     そのドラマで見ていらい、Jiroくんは私の中では
     なにに出ていよーが、勝手に「ナカツ君」扱いです。
     ファンの方すみません~。

レイニーは「刺青」いらいすっごい好きなんですけど
"やったー!関西の地上波にレイニーが♪"と思ったら
「悪魔で候」にも出てたんですね。見ておけばよかった。 → 楊丞琳 Wiki

  レイニーはなぜか日本語のBLOGもあるよーなので
  気になる方はどーぞ↓
  http://ameblo.jp/rainiesunnyday/

で。モモのお宅の・・・はちょっと前からの放送なんですが
つい最近、
「桃花タイフーン」も放送が始まりました♪

http://frhj.tv/momo/

(こっちにもJIROくんが出ている)

恥ずかしながら原作をぜんぜん読んでないので
これからドラマを楽しみにオッカケよーかなあ、と思ってます。
(こちらは深夜なので録画して見るしかないですが)

  ・・・ああ、もともとゼロに近かった
  カントン語のききとりのーりょく、が
  毎週2本も台湾ドラマを見てたらどんどん落ちていく(滝涙)

  どこか、お願いですから香港のドラマを買って
  毎週毎週地上波で放送してください~(懇願)


わたくし、あまり台流オッカケという自覚はなく
少女漫画愛好家としてその延長でドラマを見てるて感じなんですが
やっぱり、台湾のアイドルの女の子とかかわいいですよね~(笑)

負けずにTWINSも復活するだけじゃなく
世界征服!を目指してがんばってください!!!(はあと)

 ピンクレディーもパフィーも実はちゃんとアメリカ進出してるので
 TWINSにもできる!!!(笑) ・・・とムリヤリなことを書いて
 この項は終わり。

   ↑ここまで下書きしたところで、阿Saのニュースを知る(汗)
    パフィーも片方は離婚してるので、気にせず加油!!!(はあと)


[台湾ドラマのネタはまた「続く」ちうことで]

(だいぶ前に関西での放送が終わったハチクロが
 あちこちで再放送?してるみたいなので
 見られる方は見てみてくださいね~♪)

ハチミツとクローバー~蜂蜜幸運草~DVD-BOXI
スポンサーサイト

2010年03月14日 (日) | 編集 |
書かないといけないことばっかしで、記事をためてますが(泣)
これは、順番(?)をすっとばして書かねばなるまい!!!

 [「跟蹤」を追記したのでいちばん下まで読んでね♪]

東京フィルメックスで上映されたものの
レンタルしか出ていなかった、
幻の名作!「文雀」の日本版DVDが発売になるそーです!!!(嬉)


スリ [DVD]
スリ [DVD]

(私にとっては、見てない作品はすべて「幻の名作」なのだ!(笑))

発売元のサイト↓
http://www.finefilms.jp/dvd_detail.php?p=0908_suri


レンタル店にはいちおーチェックには行ったものの
いまだ借りたりしていない。。。(香港版は買って持ってる)


  急に発売決定したのは、
  (1)レンタルが好評
  (2)「復仇」によるトーさんブームを狙って
  (3)「黒社会2」のついで

 のどれなんでしょーか。来日記念とか?(または別の理由があるのか?)



5月7日に
「黒社会 以和貴為」の日本版(こっちも待ちくたびれた)と同時発売。


こっちもまだ見てないので(コワくて)
これを機会に2作品を見たいと思います。。。

エレクション~死の報復~ [DVD]エレクション~死の報復~ [DVD]
(2010/05/07)
ルイス・クーサイモン・ヤム


発売元のサイト↓
http://www.finefilms.jp/dvd_detail.php?p=1001election

(発売は5月やけど、4月からレンタル開始らしい。大丈夫か~?)


あ、もしかして、ヤムヤムのブーム???(汗)


実は、香港で、機動部隊をVCDでイッキ買いしてきたので
トーさん来日記念にじっくり見たいと思いつつ
まだ手をつけていない。。。

とりあえず
日本版が正式発売されるのは、めでたいことです。

いちおうこっちもオススメしておきましょう♪

文雀(オリジナルサウンドトラック)[Import from France] (Sparrow [Original Soundtrack])
文雀(オリジナルサウンドトラック)

そうそう。

「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」
http://judan-movie.com/ ←(注)音が出ます

映画祭で拝見しましたが
私はすっごく良いと思いました。
(「放・逐」がだめな人にはムリだと思うけど)

ホメようとすると、ネタバレを書きそうなので、それは別の機会に。

上映前に、トー監督が「いちばん好きな場面」という質問に答えて
「×××の銃撃戦」とおっしゃったものですから、
わたくし、場面がその「×××」(←いちおー伏せておきます)に
うつった時からもう、いつ、みんなが撃ちあうのかもう
なみだ目でハラハラドキドキしてしまいました(泣)

やっぱり、映画を見るときには、情報は少なければ少ないほど
よいのだなあ、といつも思います。(人それぞれですが)

 「×××の銃撃戦」の話は
 トーさんのインタビューのサイトに行くと書いてあると思います(笑)
 気になる人は要注意、、、てもう遅いか(汗)

5月公開なので、行ける方はぜひとも映画館で見てくださいまし。


・・・この機会に、やりび、とか、ヒーローネバーダイとかも
再発売にならないかしら。

ていうか、やりび、は
放逐&復仇とともに、3作で巨大BOXとか、出るのでは?(滝汗)
(日本ではムリでしょうか、香港では作らないのかしらん)


それより、「神探」(マッド探偵)の日本版をよろしく!(泣)


[追記]

「跟蹤」
(邦題:天使の眼、野獣の街)も発売決定です!

 うれしい~♪♪♪
 ↓
[続きを読む...]

2010年03月11日 (木) | 編集 |
先日の大阪アジアン映画祭のオープニング。

雨でしたが、すんばらすい映画を見て感動!という話をまとめたい
ところですが・・・


そんなことより、写真を見たい方がたくさんおられると思いますので
記事がまとまらない~とかなんとかいってないで
ちょろっと写真だけ出したいと思います♪

 続きはまた、ボチボチと。
 今回の映画祭は行きたい映画が
 ガンガンに時間が重なっていたことと
 あと、別の大イベントにも行きたいこともあり
 トー監督以外には、ヤスミン・アハマド特集しか行ってませんが
 「タレンタイム」素晴らしかったです!!!

 てな話の続きを書かねば。。。

(いま、実は月曜朝に書いておりますが、遅刻しそうなんでもう行きます)

トーさん
カッコイイ~!!!



[続きを読む...]

2010年03月09日 (火) | 編集 |
なんと!
3月はまだBLOGを更新していないことにビックリ。
(まともにPCを開けていないから当たり前か・・・)

くわしく書くのは別の機会にしますが
3月は2月以上にめちゃ忙しい~。忙しすぎて映画にも行けてない(←うそ)
すくなくとも、ハプスブルグ展に行けないのは確実です(泣)
http://www.habsburgs.jp/
チベット展は行きたいんだけどなぁ~(汗)
http://www.mus-his.city.osaka.jp/news/2009/tibet.html

制限時間10分で(出かけるから)、
書きたいことがどこまで書けるか、なので
めちゃめちゃトバしていきます。よろしく(笑)


 (アジアン映画祭のレポは
  日曜夜とかになります。悪しからず)


で。
ずっとずっと記事にせねば!と思って
でも、どう書いたらいいの、な、こんどのオールナイト上映。



大好きな映画に愛をこめて@京都みなみ会館

ゴダール、蔡明亮、カウリスマキ…まだまだ紹介したい監督は山ほどいますが、今夜はこの3人。

3月13日(土) 22:40開場

ふたつの時、ふたりの時間 [DVD]23:00~

ふたつの時、ふたりの時間

2001年/台湾・フランス/116分
監督:脚本:ツァイ・ミンリャン
出演: リー・カンション/チェン・シャンチー/
 ジャン=ピエール・レオ


 1:10~
コントラクト・キラー
1980年/フィンランド・スウェーデン/80分
監督:脚本:アキ・カウリスマキ
出演: ジャン=ピエール・レオ/マージ・クラーク/ジョー・ストラマー

ウィークエンド [DVD] 2:40~
ウイークエンド

1967年/フランス・イタリア/104分
監督・脚本:ジャン=リュック・ゴダール
撮影:ラウール・クタール
出演: ミレーユ・ダルク/ジャン・ヤンヌ/
ジャン=ピエール・レオ

http://www.bowjapan.com/feg/weekend/


はなればなれに [DVD] 4:40(~6:20)

はなればなれに

1964年/フランス/96分/モノクロ


監督・脚本:ジャン=リュック・ゴダール
撮影:ラウール・クタール
音楽:ミシェル・ルグラン
出演: アンナ・カリーナ/サミー・フレイ/クロード・ブラッスール
http://www.bowjapan.com/bandeapart/

http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2010/0313.html
http://cinemakyoto.shiga-saku.net/e404384.html



「はなればなれに」と「ウィークエンド」は
14日日曜(最終日)の昼間にも上映されます。
オールナイトはムリという方はこちらにぜひどーぞ♪


はなればなれに
3/14(日) 14:20
当日のみ 一般:1,300円 学生:1,000円

ウイークエンド
3/14(日) 16:10
当日のみ 一般:1,300円 学生:1,000円



「はなればなれに」は、
チャオシネマのさよならイベント(04/08/31)で
初めて見て以来、あっちゃこっちゃでなんど見たことか!(笑)
新開地でも見た気がする(汗)
VOWスペシャルで見たあと、もう見られることもないなぁ~と
大枚(?)をはたいてDVDを買ったものの
けっきょく上映のたびに映画館に行っているので(笑)
いまだに開封していません、、、

そのへんのあたりは「つづきを読む」以下に。。。


そして、最後の(?)「ポップコーンナイト」は
3月14日(土)であります(泣)

ポップコーンナイト
ラストレイトショー
20:15(~22:30)
1,000円均一



  なにが出てくるかドキドキです!!!
  
  かってな希望は
  「881 歌え!パパイヤ」とか(DVDどーなったんじゃ!)
  「チャンドニー・チョーク・トゥー・チャイナ」なんかだと
  めっちゃ嬉しいけど
  まさかの「ニュー・シネマ・パラダイス」とか(←無い無い!)
  「アメリカの夜」とか(これもナンバでやってたから無い)
  意外なところで、「僕らのミライに逆回転」とか(笑)
  それとも、超シンプルに「東京物語」とか「羅生門」とか
  まさかまさかの「黒蜥蜴」とか!?
  (毎年のように見ていた黒蜥蜴も、もう見られなくなるのか???)

  はてさて、いったい何がかかるのか???

なにはともあれ、
RSCさま、
今まで本当にありがとうございました!(滝涙)


くわしくはココ↓を。。。

京都みなみ会館の上映プロデュース提携終了のお知らせ
http://www.rcsmovie.co.jp/about.htm

http://www.rcsmovie.co.jp/index.html


すばらしいラインナップなので
わたくしは、大阪アジアン映画祭をサボって(うそ)
かけつけざるをえません。
(でも、けっきょく「はなればなれに」には
 アハマド監督の上映にいってたら間に合わない・・・(滝涙))


映画祭では「音楽人生」も上映されるけど
(香港でみたけどもういっかい見たい!!!)
アハマド監督の映画とまったく同じ時間!!!(涙)

あーあーーーーーーーー。

てなわけで、のちほど追記します。

いってきます。。。



滋賀会館は3/31まで。
http://www.rcsmovie.co.jp/shiga/index.html
こちらも通わねば。。。

↓[続きを読む]は、作文「わたしとみなみかいかん」

[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。