猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月15日 (火) | 編集 |
9月ももう終わりに迫ってきたというのに。。。
もう、「こ~んな毎月」というBLOGもできないくらいサボておりますgraceです。

なんのこっちゃ、よーわからん題名ですが
ニュースがたまっているので(汗)
てきとうな日付で更新してみました。(じつはいま連休中)
あまり気にせず本文だけ読んでくださいまし。

BLOG再開はもうちょっと先になりそうです。。。

  約10日~2週間で届くといわれた新しいパソコンが
  某所のネットから「お届け予定」をチェックしたら
  10/3なんて書いてあってちょっとショック(がうちょぉあ~!)


さて。書かねば書かねば。と思っていて書けなかった
(そして、ちゅーか村(?)では見かけない)わたしにとっての大ニュースを2つ。


まずは、これを貼らずにはいられないのだけど。


花様年華in the mood for love ― オリジナル・サウンドトラック
花様年華in the mood for love ― オリジナル・サウンドトラック

日本語でのニュースが見当たらないので英語版を貼っておきます(泣)
ずいぶん前のニュースですみません。。。


'In the mood for love' composer Galasso dies in Paris
(AFP) – Sep 10, 2009


PARIS — US violinist and composer Michael Galasso, best known for his score for Hong Kong director Wong Kar-Wai's "In the mood for love," has died in Paris aged 60, his family said on Thursday. AFP



「花様年華」のマイケル・ガラッソさんが亡くなったそうです~(涙)
60なんて、現代の音楽家としては、まだまだお若いほうでは。。。
あと15年、20年は現役で活躍できるお年だったと思います。
(英語圏のニュースでも、やっぱり「“花様年華”のマイケル・ガラッソ」なんですね)

あああ。悲しい。
ご冥福をお祈りいたします。

 どこかで、クレールの刺繍とかほかの作品といっしょに
 特集をしていただけないでしょうか。。。


そして、もうひとつは、(これも話題が古くて恐縮ですが)
キョージュのベネチアのお話。

音楽賞をとったわけではないですが、これで日本公開の
可能性がちょびっとだけUPしたのだったらよいのですが。

とりあえず、このへんを貼っておきましょうか。

坂本龍一音楽担当「女たち」ベネチア銀獅子賞
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/301784/


実は、「アラビアのロレンス」をこないだ見てから
すーごく「ラスト・エンペラー」が見たくって見たくってしょーがない。
駅ビル映画祭で「宋家の三姉妹」を見たらさらに見たい!!!度がUP(笑)

勝手に見ろよ!て話ですが(笑)
昨年、ついに入手したDVD(ディレクターズ・カット版)
よくみてみると、3時間ぐらいあるじゃありませんか!!!

連休も予定がばりばりで、3時間もテレビにはりついてるなんて
ちょっと難しいかも。。。
 (といいつつ、ハケンのオスカルをイッキ見してもーたりしたけど。。。)

ラストエンペラーはVCDも持ってるので(なんでやねん!?笑)
そっちを半分くらい(ていうか、3枚組みなので1枚だけとか)
見てみよーかなあ。。。

  とりあえず、
  さきに、久々に「花様年華」が見たい今日このごろであります(泣)


ではまた。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。