猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年12月31日 (月) | 編集 |
さすがに12月。めちゃ忙しかったかも。。。

映画関係は11月ほど出歩いてなかったつもりなのに
けっこう映画を見ました。

・日本映画 6本 (新作3本/旧作3本)
・香港・中華映画 3本 (新作3)
・韓国映画 なし
・欧米その他の映画 12本 (新作4本/旧作8本)

 つまり21本(^^;)
  またまた、もうええっちゅーぐらい見たわ。。。

プライベートでは
・ある試験を受けにいったけど結果はまだ見てない。
・子宮がん検診を受けにいってみた(結果まち)



↓以下、見た映画詳細など自分用めも

[続きを読む...]
スポンサーサイト

2007年12月27日 (木) | 編集 |
朝からビックリ、てな記事を書きましたが
昼間からまたビックリなお話が。
 (シゴト納め日ですが、ヒマだったので、めちゃネット見てました(^^;))

まあ、ニュースを引用するまでもないので割愛しますが

ジョーくん、由宇ちゃん おめでと~!!!

TVで何度も、ぱびりおん の話題が流れたと思いますが
きちんと見た人がどれくらいいるとゆーことか(笑)

私は予告編がひじょーーーに好きだったのだけど
いまネットを探しても出てませんでした(汗)

いちおう、スチルとかいっぱい見られるので貼っておきます。

公式 http://www.pavillion.jp/
ポッドキャスト http://www.pavillion.jp/video/ (動画は公開終了)


 わたくしは、由宇ちゃんの作品(?)では
 リンダリンダリンダは当然ですが(笑)
 「真昼ノ星空」も好きです♪


オダジョーくん。。。
結婚されること自体より
会見に出てた容貌のほうが実はビックリ!(^^;)

 髪、切れよ!!!

 この格好では、某国際俳優Aくんとおんなじ路線になってしまう。。。
 (よけーなお世話)

会見で、あまり誰もツッコミしてなかったよーですが
「映画のシゴトで、しばらく海外に行く」と発言されてたのは
もちろん

 キム・ギドク監督の新作「非夢」のことかと思われます♪

今更とは思われますが
いちおう、こっちのニュースは貼っておきます(笑)

[続きを読む...]

2007年12月27日 (木) | 編集 |

年末までの関西情報を下記に出してますので
よろしければ、ご覧になってね♪(そして行ってね♪♪♪)
 ★チャップリン映画祭の情報は こちら



前も「朝からビックリ」てな題をつけたことがあるかもしれないけど
今日はホンマにビックリ!!!

め○ましTVで
「マイ・ブルーベリー・ナイツ」が
紹介されました♪


  今日はたまたま
  どうしても遅出と交代してほしい、て言われ
  1時間遅れの出勤。
  のんびりTVを見ることができたのでした。偶然。


(●ェ●。)さんは出てこなかったけど(←あたりまえ)
ノラ・ジョーンズの歌は流れました。

  わたしの今年のクリスマスプレゼントは
  これだっ♪
  (いや、勝手にじぶんでポチしたロクテーキやろ。。。)


 3月22日公開だそうです。
 (もう確定なのね♪)

また日本の公式HPはできてないみたいですが
http://www.asmik-ace.co.jp/movie/cinema.html

マイ・ブルーベリー・ナイツ(原題)
2008年 東宝洋画系にて全国拡大ロードショー


とあるので、TOHOシネマズの上映であれば
場合によっては「色,戒」をみるときに予告が見られるかも~♪と
勝手に期待してます。

とりあえず、メモにいろいろ貼っておきます(笑)
ニュースおっかけをこのBLOGでは全然できてないけど
もちろん、めーーーっちゃ楽しみです!!!

シネマカフェ
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/19347/
シネマトピックス
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=8112

そのた
http://www.chinareviewnews.com/doc/1005/2/7/0/100527061.html?coluid=91&kindid=2751&docid=100527061&mdate=1226174310
http://news.sina.com.tw/ents/sinacn/cn/2007-12-26/100235192824.shtml

さいきんの(●ェ●。)さん

http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT8/4151530.shtml

お正月に香港にいけば見られるらしく。
中国語ふきかえ版がかなり見たいですが
良い子(?)で春まで待ちたいと思います♪♪♪

 (これ以上、(●ェ●。)さんには貢げません。。。)






予告などはこちら↓
http://ent.sina.com.cn/f/m/bbnights/index.shtml


  きのーは「功夫無敵」のナイトショーへいってきて
  結局、帰ったらすぐ寝てしまい、BLOGのもようがえが
  できませんでした。

  まだクリスマスで恥ずかしいですがもう少々おゆるしを(汗)


2007年12月25日 (火) | 編集 |

年末までの関西情報を下記に出してますので
よろしければ、ご覧になってね♪(そして行ってね♪♪♪)
 ★チャップリン映画祭の情報は こちら



今年は3連休ということもあり、
日本では24日がいちばんのメインぽい感じですが
本当にクリスマスをお祝いする国では26日(Boxing Day)までがクリスマス。

さて、今年のクリスマスは
わたくし、4連休でございまして、ゆっくり休みました。
(ハケン=日給月給になったとたんにこれだよ!(^^;))
アンハッピーホリデイズて感じです。

 来年こそ香港に行ってやるぅ~。。。。。ヘ(。>_)ノ


下記は、あとで書き足しするつもりなので、覚え書きです。


24日。

イブとゆーのに、だらだらと過ごし、行きたかった「ミトン」は先延ばし。

滋賀会館にて、午後の部の「サウンド・オブ・ミュージック」を鑑賞。
(前売りを買っていたのに、なんと家に忘れてきて、当日券を購入)

意外と人が少なくて残念。
もっと宣伝せねば!!!
(1月には、大脱走とかウェストサイド物語を予定されてます♪)

帰りにとても読んでみたい本があったので
ブックセンターに寄ってみるが、高くてやめる(笑)

  ホンマは、もうりょーのハコに行くつもりやったけど
  クリスマスイブにひとりでそんな怪奇映画(?)に
  行くこともないか、と先延ばし。
  また別の日にします(たぶん)


25日。

休みのため、また「ミトン」に行こうかと思うが
さいきん、どうも目の調子がわるく
できるだけ映画は1日1本か2本におさめなければ、ということで
せっかくの25日。

まずは「マリア」に行く。
http://maryandjoseph.jp/

なかなか、良かったです。知らないことばっかりで(汗)
クリスマスにはぴったりの映画、であり
かなり人が入ってました。

 写真はあとで。
 (いまデジカメのケーブルをなくし、写真が出せない)

次は夜のため、いちど家に帰る。
せっかくなので、チキンを買って帰り、おそい昼ゴハンに。
いっしょに烏龍茶が入っていたため
家に着いたら、中身がずぶぬれだった。以後、気をつけよう。

  ためしに無料利用しているレンタルDVDが
  届いていたので、何回もみる。
  やっぱし、楽しい。。。
  (中身はナイショ。また詳しく書きます)


夜は、「百年恋歌」に行く♪(みるのは3回目)
東京→大阪→地元、という、黄金のコース。
こんかいが一番、感動したかも。

恥ずかしながら、3回目にして完走(な気がする)
前もそんなに寝てないつもりだったけど
1箇所、まったく覚えてない場面がありました(汗)

これは意外と人が入っていましたよん♪
(クリスマスの夜だし、もうDVDが出てる映画だし
 わたし1人だったらどーしよー、とどきどきして行った。失礼!)

ホウちゃん強し!?

映画じたい夜8時半からで、終わって帰ったら12時ちかかった。

26日もナイトショーに行く予定なので、また遅いと思う。

 3連休合計すると、けっきょく8本くらい映画をみてるのか?
 ちょっと多すぎです(苦笑)


ではまた。  

2007年12月25日 (火) | 編集 |
その1 は「チャップリン映画祭」について。でした。

そして、その2、ではそれ以外について、ぼつぼつと。

まず、

26日より5日間限定
「カンフー無敵」(功夫無敵)

京都みなみ会館にて明日から上映開始です♪
http://www.net-broadway.com/nsw/cine/kung_fu_fighter/
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/muteki/1226.html


そしてっ!
個人的に気になるのは
神戸映画資料館 での特別上映!!!
 


サービスフライデー(無料上映)

冒険者たち 40周年アニヴァーサリーエディション・プレミアム「冒険者たち」
 LES AVENTURIERS


(フランス/1967/113分/16mm/カラー)
 監督:ロベール・アンリコ
 原作:ジョゼ・ジョバンニ
 出演:リノ・バンチュラ、アラン・ドロン、
     ジョアンナ・シムカス
海底に眠る財宝を探す旅に出た三人の男女の愛と友情を描く冒険ロマン。

12月28日(金)15:30

[入場無料/定員30名]
入場整理券を上映開始2時間前より配布します。(後略)

http://www.kobe-eiga.net/schedule/200712.html#boken
(いちぶ省略引用)



神戸映画資料館、まだ行ったことないですが
これは見逃せない。。。めちゃ見たかったんです♪

ど平日ですが、年末だし行けるカモ。。。

以降も、
1月4日 アイドルを探せ
1月11日 市民ケーン ←これは無理(泣)
1月25日 地下室のメロディー

 とすごい映画をバンバン上映されます。。。

http://www.kobe-eiga.net/

1月にはチャップリン映画等もあるらしい。
 (しかし、定員30名、てのが気になるわ。入れないかも。)

28日、ぶじ行けましたら、またレポートいたします。。。


そのほか、気になる映画、1月の予定ほか、覚え書き。
(もちろん、すべて行けるわけではありません。。。)


上映中
・ミトン
・魍魎の匣
・転々
・その名にちなんで
・秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~
・チャプター27
・小津の秋     ほか


12月27日~
「いのちの食べかた」 @京都みなみ会館
http://www.espace-sarou.co.jp/inochi/
http://www.rcsmovie.co.jp/osusume/2007/12/1227inochi.html

12月29日~
「サディスティック・ミカ・バンド」 @京都シネマ
http://www.cqn.co.jp/SMB/

1月3日~
「グラインド・ハウス」(USAバージョン)@京都みなみ会館
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2008/g_house/0103.html

1月4日~
「恋するマドリ」@滋賀会館
http://www.koisurumadori.com/
http://www.rcsmovie.co.jp/shiga/2008/01/madori.html

1月5日~
「カフカ 田舎医者」 @京都みなみ会館
http://www.shochiku.co.jp/inakaisha/
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2008/inaka/0105.html

心斎橋ではいま韓国映画「ユゴ(有故)」もやってますが
わたくし、京都に来てから行くつもりなので割愛(失礼)

また思い出したら追って書いていきたいと思いますので。。。

10日以降の分も年末にはボチボチ書いていきます。
滋賀会館の特別上映も、見逃せませんわ~。。。

っと、とりあえず、チラシにリンク♪(わくわく)
http://www.rcsmovie.co.jp/shiga/2008/leaf/shiga12_01b.swf

よかったら今後も、
「関西上映情報」カテゴリ をよろしくです(ぺこり)

2007年12月25日 (火) | 編集 |
その1、は先日からご紹介せねば、と思いつつ・・・

きょう25日は、イエスさまのお誕生日といわれる日であるだけでなく
チャップリンの命日でもあります(と、とある映画BLOGで知りました。。。)

先週土曜(22)より千日前にて開催中の
「チャップリン映画祭」

遅くなりましたが、スケジュールがネットでは載ってないので、
勝手に、いただいたチラシより転載します。

下記の12作品と
「チャーリー・チャップリン ライフ・アンド・アート」の上映です。 

 ※実際の日程・時間はご自身でお出かけ前に再確認を!

いつ行こう。。。 はやく見たい。けどミナミは遠い(で、ちょっとコワい)

  ↑香港のアヤシイ映画館にガンガン行っていながら
     ミナミ(千日前)がコワイもなんも、ないっちゅー気もするが(汗)

もうしわけありませんが
 ぜんぶ「手打ち」なので多少のミスはお許しを(^^;)

 ↓

[続きを読む...]

2007年12月24日 (月) | 編集 |
・・・って、なんて大げさな表題や(笑)

いえ、前もご紹介しましたが
シネマヴェーラに書かれている
「ミュージカルなくして何の人生!アステア以外に神はなし!」
言葉が心に残りましたので。。。
http://www.cinemavera.com/programs.html

きのうは(まだレポを書けていませんが)
滋賀会館で特別上映されました「ボーイフレンド」(ツイギー主演!)を
拝見してまいりました。
それも1階の大ホールで!!! 素晴らしい!!!!!(滝涙)

わたくしも
「ミュージカルなくして何の人生!」というキモチを久々に味わいました。
(上映中、いっしょに踊りたくて踊りたくてしょうがなかったことを
 ここに告白いたします。ツイギー、めちゃ良かったわ~♪)

  なにぶん古い映画なので、
  「???」な場面や演出もありましたが
  やっぱり大画面でミュージカル♪てのは大好きです。

「ボーイフレンド」拝見したのは完全版でしたが
前のバージョンなどもDVD化されていない(!)というのが残念です。
10分くらい違うらしいんですが、どんな感じなんだろー。
サイコロの着ぐるみ(←本当です!)の場面とかはカットなのかしら(^^;)
(古いレンタルビデオを探せば、旧バージョンはあるかもしれません)


シネマヴェーラには行けないけれど
滋賀会館には行ける♪♪♪

JR大津駅から、鬼ダッシュすると5分です(笑)
大阪よりよっぽど近いわ(嬉)

今日は、まえにご紹介したとおり(12/16
きのうに続き、朝昼2回
「サウンド・オブ・ミュージック」の上映です。
行ける方はぜひ!!!
http://www.rcsmovie.co.jp/shiga/index.htm#som

  あとでゆっくりまとめる予定ですが
  おととい(土曜)は、
  神戸-京都とまわって映画を4本(?)ほど見ました。
  オールナイトにいったのに、ほぼ半分くらい寝ていて
  もともと寝る予定だった「スリーピーホロウ」は、
  熟睡で、ほぼ全滅、というのに、よりによって
  いちばんコワい場面(と思う)でフト目を開けてしまい
  また気絶して寝た(笑)
  我ながら、No cinema! No life な人生って感じ~♪ ←♪なのか?


・・・

そのほか情報。

土曜より東京・大阪では「チャップリン映画祭」が開催中なのだけど
大阪は 千日前 にて上映中。
http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/01290/

映画はいきたいが、場所が場所だけに(ミナミって苦手・・・)
ちょっと躊躇しつつ、でも
見たいもんばっかり(街の灯、キッド、等)なので、なんとか行きたいと思います。


あと、かなり先の東京情報ですが、
新宿武蔵野館にて、
エレクション(黒社会)が再映予定だそーです(2月)

  ロードショー時は2週間だったりレイトだけだったり、
  ハッキリ言ってひどい扱いを受けたのが勝手に悔やまれますが
  これから事あるごとに再映がかかることでしょう。
  ココロイキのある配給会社の方に、
  ぜひぜひ続篇(黒社會2 以和為貴)を
  日本公開していただきたく思います。


「男のノワール映画」レイトショー特集上映
 ■「裏切りの闇で眠れ」(R-18)公開を記念して、

2008年1/19(土)~2/22(金)の期間下記作品を特別上映!

1/19(土)~1/25(金)  「ブラック・ダリア」

1/26(土)~2/1(金) 「野獣死すべし」

2/2(土)~2/8(金)  「エレクション ~黒社会~」

2/9(土)~2/15(金)  「現金に体を張れ」

2/16(土)~2/22(金) 「あるいは裏切りという名の犬」

 連日 21:20~ (時間変更の場合あり)
 当日1300円均一(シニア1000円)
  ※「裏切りの闇で眠れ」前売券ご提示で100円引き
  ※特別興行につき各種招待券・優待券は使用不可

 「裏切りの闇で眠れ」(R-18) 2008年2/23よりロードショー!
  ※詳しくは劇場まで
 http://musashino-k.co.jp/cinema/


レイトなのですね(^^;)
「ブラック・ダリア」がノワール作品かはともかく
「あるいは裏切りという名の犬」はオススメです。

[続きを読む...]

2007年12月21日 (金) | 編集 |
ほんじつ、「ジェーン・バーキン特集上映」が終わってしまいました。。。
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/jane/1218.html
けっきょく、きのうの「スキャンダル」には間に合わず(泣)
先週いった「まじめに愛して」と
今日の「メランコリー・ベビー」の2作品の鑑賞でした。
(といっても、きょうも18:20には到底まにあわず10分の遅刻(;_;))

ジェーン・バーキン バースデイ・アニバーサリー DVD-BOX ま、もともと
 3作品×2回ずつの上映なのですが。。。

 ぜったい3作品みる!と
 勝手に誓っていたのに
 叶わず終わってしまい
 ひじょうに残念です。。。

(小津特集はなんとか3作品みたのに。。。)

 こちらに行くと、
 ↓シブヤで特別上映された際のチラシが見られます♪(PDF)
 http://www.at-e.co.jp/pop/janebirkin.pdf

※21~23で、神戸アートビレッジセンターでも上映予定
 あしたの夜に行けば、「スキャンダル」やってるのね(-"-;)
 http://kavc.or.jp/cinema/index.html
 気になる方はどーぞ♪
  (ただし京都と同じくDLP上映かと思われます)


きのうに限って、いろんなデキゴトが重なり
どーしても間に合わない!と分かった時点で方向転換し
20日は、MOVIXの千円デーでもあるので
「中国の植物学者の娘たち」を鑑賞。

(余談ですが、地元では、「1日映画の日」に加え
 「14日TOHOシネマズの日」「20日MOVIXの日」と
 千円デーが、レディースデー以外に多ければ3回あります♪)

そして、「中国の植物学者の娘たち」
まったく予想外に「絶景映画」でした。風景がすごい!!!
音楽も大仰な感じで(そうそう、この色戒の音楽に近い)
内容はミニシアター寄りだけど
映像と音響はシネコンで見ることができてラッキーだったかも。

植物園が出てくるとは何となく知っていたが
湖の中とは!!!(それもビックリ)

 舟(ボート?)で湖に渡って行き来するところ
 なんとなく、韓国映画「春夏秋冬、そして春」を連想してしまった。

ストーリー展開とか結末は、
たぶん受け付けない方もいそうな感じですが・・・
(だから一般シネコンでやるなんてスゴイ!(^^;) )
私はキライじゃないです。
どっちかというと、お針子のほうが好きやけど(汗)

サイトはここです
http://www.astaire.co.jp/shokubutsu/
監督インタビュー
http://www.cinema.janjan.jp/0712/0712100992/1.php

MOVIX京都は来週いっぱいで終了予定。
中盤ちょっと寝てしまったけど(おいおい!)
もういっかい行くのは無理かな。。。
 興味ある方は、お急ぎください。
 (映画がつまらなくて寝たのではなく
  前の日3時間しか寝てなかったから。
  けっして寝る映画ではないと思います。
  。。。と書きたいが、ちょっと
  「青いパパイヤの香り」とかにフンイキが似てる)

今日のメランコリーベビーも、中盤ちょびっと寝てしまった。

やっぱし、今年1年分、合計すると
(たぶん100本以上を映画館に見にいってるけど)
香港映画、2本分くらいの時間は睡眠学習してるかもです(泣)


ジェーン・バーキンinメランコリー・ベビーメランコリーベビー、
音楽が頭から離れず、
帰りはずっと、
だ、だだだ、っだ~♪とハナウタして帰ってしまった。

映画の曲はセルジュ・ゲンズブールなのだけど
これって、歌詞をつけたバージョンがあった気がするなあ。。。

また調べてみよ。。。


  ★「色,戒」の宣伝画像(右上)をお借りして
    着けてみたところ、音楽がニギヤカなよーで(^^;)
    (音声を切っていたので気づかなかった。。。)

  クリスマスが終了したらまた模様替えしますので
  それまでは設置しておきます。よろしくです♪

[続きを読む...]

2007年12月17日 (月) | 編集 |
もっと早く載せたかったのですが

・今週末より開催の「覇王別姫藝術展」@横浜
 上にバナーを貼らせていただきました。いける方はぜひ!
 (とっても行きたいけど行けそうにありません。。。)

・左に書きましたが、関西では4chで金曜深夜に
 えぢ君の「ファイナル・ロマンス」をTV放映予定。見てないので楽しみ。

そして、過去記事(映画紹介とか)をイッキ書きしたので
よろしければ、この下もずずい♪と見てくださいまし。

さて。
ほんじつ月曜は土曜のかわりにお休み。
(土曜はシゴト帰りに小津特集 「彼岸花」へ駆け込み。
 日曜もぶじ朝の回にて「秋日和」を拝見し
 なんとか今回の3作品ぜんぶ見ました♪それはまた別途)

きょうは朝から「タロットカードさつじんじけん」(←検索よけ)に
行くつもりで、時間をチェックしてたら。。。

「ミルコのひかり」が今週水曜までぢゃーん!!!(泣)
しかも、朝1回のみ上映!?

 びっくり! てことで急遽予定変更でこちらを見ました。
 (スカーレット、ごめんよ。またご縁があったら見るよ・・・)

良かったよ~ん!!!(涙)


上映後、ぎりぎり、タロットカードの昼の回(こちらは、朝昼2回上映)にすべりこめなくもなかったけど、こんなエエ映画のあとに、すぐ違う映画を見る気にもならず、そのまま帰宅いたしました。

サイトはこちら
http://www.mirco-hikari.com/

原題は「Rosso come il cielo」(空のように赤く)
イタリアのサイトはこちら
http://www.rossocomeilcielo.it/

東京のイタリア映画祭では、原題「空のように赤く」として
上映されていたようです。監督も来日されたのね。。。
http://www.asahi.com/event/it07/works.html

こんな書き方をしたらいけないんだけど
「スタンダードに作られたよい映画」といえばその通り。
大筋のストーリーは、全くもって予想通りに進んでいくのだけど
でもでも、それ以上にやっぱり
強いメッセージと人間に対する暖かさを感じる
ステキな映画でした♪

実話がもとになってる、てところが、やっぱし素晴らしい。

いたりあ映画っちゅーと、カワイイ男の子てのが
定番になりつつありますが(←そーなのか?)
それ以上にこの映画は良かったです。

あんまりホメると、見たときの感動が半減するかもなので
ホメ言葉はここまで・・・(て、もう遅いよ!)


この映画のモデルになった、ミルコ・メンカッチ氏については
日本のサイトの紹介では「輝ける青春」も手がけてられるとのことで
見逃している私はとっても後悔。。。(※後述)


「ミルコのひかり」は
東京では秋ごろから上映されてたようですが
これからも全国巡回していくと思われますので
チャンスのある方はぜひ映画館で見てくださいまし♪

感動作品なのですが
grace的には、劇中で
「イタリアの映画館で上映されているおバカ映画」を
見ることができたのが、とってもツボでした(笑)
映画の中で、子どもたちが学校を抜け出して
街の映画館に入って映画をみる場面があるのです。

  それが、
  「強盗を計画してる男が生徒になって学校(!)に潜入するが
   勉強が分からなくて右往左往・・・」みたいな話。
  おもろい~!!!(逃學威龍かい!?)

  そうゆう映画は日本には来ないのだなあ。。。
  (ちょびっとしか映らなかったので、続きがめちゃ見たい!!!)


それはともかく(笑)、見ることができてよかったです。
今日、お休みでよかった。。。(^▽^)
やっぱし、映画は「ご縁」ですねえ。。。
(て、チェックが不足してるだけなんぢゃないのか?)

今年は、映画祭があったことを別にしても
けっこう、イタリア作品を見た気がします。
(ロベルト・ベニーニやジュゼッペ・トルナトーレ監督の
 ひさびさの新作も見たし。。。)

いたりあ作品は、今年はこれで打ち止めになりそーですが
来年も、またいろんな作品が日本(関西)に来ますよーに♪


※そして、モデルとなったミルコ氏について(覚書)
[続きを読む...]

2007年12月16日 (日) | 編集 |
こんどの三連休。。。
(お金はないけど、香港いってこよーかなー)てキモチも
かなーーーーりありましたが(^^;)

それどころではなく、すごいイベントいっぱいなので
これはどっか行ってる場合ではありません!!!(笑)

クリスマスといえば、「2046」や「地下鐵」や「傷城」を
見るもん、と相場は決まってますが(そーなのか!?)
心のマイベスト1映画を大画面でされると聞いたら
かけつけるしかない!!!(汗)

 Sさま(仮名)いつもありがとうございます(滝涙)

滋賀会館1F大ホール特別上映シリーズ
子供とみるえいが・第2弾

“サウンド・オブ・ミュージック”
<製作40周年記念/ニュー・プリント・デジタルリマスターバージョン>

サウンド・オブ・ミュージック (ベストヒット・セレクション)1964年/アメリカ/174分
監督:
 ロバート・ワイズ
音楽:
 リチャード・ロジャース
 オスカー・ハマースタイン二世
 アーウィン・コスタル
出演:
 ジュリー・アンドリュース
 クリストファー・プラマー
 エリノア・パーカー
 リチャード・ヘイドン

家族みんなで楽しめるミュージカルの最高傑作が
デジタルリマスターで蘇る!

12/23(日)&24(祝・月)
10:00/14:10(~17:15)


上映協力券(前売券):\1,000
*滋賀会館シネマホールと京都みなみ会館の劇場窓口、チケットぴあ(Pコード:478-469)にて発売中
当日:一般\1,300 中高大学生\500 RCSしがシネマホール・RCS会員\900 シニア\1,000
小学生以下は無料!

滋賀会館ロビーコンサート「サウンド・オブ・ミュージック」によせて
日時:12月21日(金)12:20~13:00 場所:滋賀会館大ホールロビー
出演:山本哲子(ソプラノ)/岸本佳美(ピアノ)
演奏予定曲:「アヴェ・マリア」「天使のパン」「サウンド・オブ・ミュージック」ほか
入場無料



去年やと思うけど
デジタルリマスター版をTOHO二条でやってたから見ましたが
それが、もっとデカイ画面で見られるなんて
幸せ~!!!
(TVを入れたらもう10回以上見てますが、
 スクリーンでは4回ぐらいかも。。。なんかい見ても大好き♪)

そして、前にも書きましたが、

22日夜は、クリスティーナ・リッチのオールナイト
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/night/1222.html

「ミトン」も22日から京都で上映開始です♪
http://www.he-artcinema.com/heart/mitten/index.html

「百年恋歌」モーニングショーは22日まで!!!(4日間限定)
25日夜にも特別上映があります。
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/koiuta/1219.html

たまには、「映画づけなクリスマス」もエエかも
(↑たまに???(-"-;))

こちらも22日からです。(大阪でも上映されます)

チャップリン映画祭
http://www.withchaplin.com/

大阪(千日前)のタイムテーブルほか
http://www.walkerplus.com/kansai/latestmovie/2MBBD001.html

・・・
話をジョニデに戻しますと(?)
ちなみに、関西では、24日1時(つまり23深夜?)に
「シザーハンズ」が放送されるらしいです♪
(もしオールナイトにいったら、22-23はジョニデ漬けや(^^;))

シザーハンズ<製作15周年 アニバーサリー・エディション>

クリスマスには、
こうゆうファンタジックな映画もええですね。
チャーリーとチョコレート工場とかも
ぜひTVでエエからやってほしい~!!!

 と思ったら、ちょうど1年くらい前に
 ジョニデ祭りに出かけていたよーです(笑) (06/02/04)
 ボケ防止にここに書いておきます。。。

  みなみ会館さん、いつもありがとうございます♪


2007年12月16日 (日) | 編集 |
大まかな予定は以前(12/1)に出してますが
その後の追加など。。。(気になるものだけ抜粋)

  今年もあと2週間となり
  そろそろ、2007年のベスト10や総括を
  まとめてもよい時期とゆ~のに。。。
  
  なんとっ! 今の時点で
  (年内に見られたらいいなあ♪)という作品が
   新作だけで10本を越えているわたくし。
   行きたい再映もいっぱい。どないしまひょ~)

下記、個人的に興味ある作品の羅列ですがお役に立ちましたら幸いです。。。


12月15日(土)公開開始

 「中国の植物学者の娘たち」 @東劇 ほか

 

  
  http://www.astaire.co.jp/shokubutsu/
  全国ロードショー(関西では梅田ピカデリー/MOVIX京都)


 「カンナさん大成功です!」 @シネカノン ほか

 
  http://wwws.warnerbros.co.jp/200poundsbeauty/
  全国ロードショー(関西では梅田ブルク7/MOVIX京都、他)
 

 「ゼロ時間の謎」 @ル・シネマ ほか
  http://www.zerojikan.jp/
  全国順次ロードショー
  ※テアトル梅田1/12~/京都シネマ上映予定


【関西では】

 「私たちの幸せな時間」(@滋賀会館 14日~)
  http://www.shiawasenajikan.jp/
  http://www.rcsmovie.co.jp/shiga/2007/12/shiawase.html

 「世界はときどき美しい」(@滋賀会館 14日~)
  http://www.sekaihatokidoki.com/
  http://www.rcsmovie.co.jp/shiga/2007/12/tokidoki.html

 「題名のない子守唄」(@滋賀会館 18日~)
  http://www.komoriuta-movie.com/
  http://www.rcsmovie.co.jp/shiga/2007/12/daimei.html


 「百年恋歌」 (@みなみ会館 19日~22日+25夜
  http://www.hhh-movie.jp/index.html
  http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/koiuta/1219.html
  4日間限定モーニングショー+クリスマス特別上映あり!
  ★これこそ劇場のスクリーンで見るべき映画です。超おすすめ~♪♪♪
   (DVDで見てしまった方もぜひ!!!)


 ジェーンバーキン スペシャル・レイトショー
   (@みなみ会館 19日~21日)
  http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/jane/1218.html#a
  3日間限定!ひがわり3作品上映


12月22日(土)公開開始

 「魍魎の匣」 @新宿ミラノ座・渋谷東急 ほか
  http://www.mouryou.jp/
  全国ロードショー
  (関西では梅田ブルク7/MOVIX京都、他多数) 


 「ペルセポリス」 @シネマライズ ほか
  http://persepolis-movie.jp/
  全国順次ロードショー
  ※関西では来年1/12~予定
    シネリーブル梅田・神戸/シネマート心斎橋/京都シネマ/


 「迷子の警察音楽隊」 @シネカノン ほか
  http://www.maigo-band.jp/
  全国順次ロードショー
  ※関西では来年1/26~シネリーブル梅田・神戸上映予定
    京都シネマ 春予定


 「その名にちなんで」 @シャンテシネ ほか
  http://movies.foxjapan.com/sononani-chinande/
  全国ロードショー
  (関西ではテアトル梅田/京都シネマ/三宮シネフェニックス) 


 没後30年 チャップリン映画祭 @新宿ガーデンシネマ ほか
  http://www.withchaplin.com//
  関西では千日前にて上映予定(12/22~2/29)
  http://www.walkerplus.com/kansai/latestmovie/2MBBD001.html


【関西では】

 「ミトン」ほか(@みなみ会館 22日~)
  http://www.he-artcinema.com/heart/mitten/index.html
  http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2008/etty/1218.html


 「カンフー無敵」(@みなみ会館 26日~31日)
  http://www.net-broadway.com/nsw/cine/kung_fu_fighter/
  http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/muteki/1226.html


「サウンド・オブ・ミュージック」の特別上映は追って別記事にあげます♪

チャップリン映画祭も後日、別に詳しくまとめる予定。

まだまだ、ありそーですが
とりあえず、このあたりにしておきます。。。(疲)

パルシネマの
「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」
行かなくちゃ♪♪♪
http://www.sonypictures.jp/archive/movie/lockstock/

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

年忘れ特別企画! 笑いの壷
12月18日(火) ~ 12月28日(金) @パルシネマ
併映は「キサラギ」「ディボーシング・ジャック」
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/dragonfly/05lineup.html

 ↑ちなみに、29からは「夜宴」です。。。

2007年12月14日 (金) | 編集 |
いろいろ考えたけど、結局、なんのヒネリもないタイトル(汗)

ひさびさのお誕生日ネタですが
ほんじつ14日は、いぎりすが生んだふらんす美女(?)
ジェーン・バーキンのお誕生日です♪♪♪

ジェーン、おめでとう♪♪♪ (いくつかは考えない!)


京都みなみ会館さまの
本日の演目は「まじめに愛して SERIEUX COMME LE PLAISIR」

前にもご紹介いたしましたが、(12/1)
若い頃の3作品が日替わり公開中です♪
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/jane/1212.html

きょうみある方はぜひ!!!
 (携帯で読んでる方は、1日の日記でタイムテーブルが読めます)

 ※みなみ会館では、「ひなぎく」も上映中です。(今日14日まで)

きのうは、「ひなぎく」に行ってきた。
ジェーンの映画もみたかったけど、仕事帰りに2本はつらく
「スキャンダル」は来週まわし。
なので、今日いって来週2本みると、制作順に見ることができる(笑)


上映はDVD発売記念だそうなのですが
やはり大画面で見たいのであった。。。

ジェーン・バーキン バースデイ・アニバーサリー DVD-BOX
ジェーン・バーキン バースデイ・アニバーサリー DVD-BOX


思えば、私のオッカケ人生(?)のきっかけをくれたのは、
他ならぬジェーン、正確にはシャルロット・ゲンズブール。

映画とは、地元の映画館にくるのを見にいくかTVで見る、という
ごくふつうの一般人(?)だったワタシに
「電車にのって映画をみにいく」という人生をくれたのは
シャルロットとジェーンだった(笑)

今はなき、三越劇場や国名劇場まで映画を見にいったもんです(遠い目)

  (ちなみに「ひこーき乗って映画をみにいく」人間に
   パワーアップさせてしまったのは、香港影帝さまと(●ェ●。)さんです)


このBLOGにも書いたことがあると思うけど
ジェーンは17年くらい前に、日本公演(東京・京都)をしてるので
そのときは、見にいっただけでなく、握手をしてもらいました♪(はあと)

 ※コンサートの演出で、客席を歩いて握手してまわる(!)という時に
  偶然にも通路側にすわっていた私にもその手が!!!(泣)


その頃だったと思うけど、大阪ミナミのキリンプラザ(?)で
ジェーン(というか、セルジュ)の回顧展のようなものがあって
そのときも、昔の作品を上映してたので行って見たなあ(また遠い目)

「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」とかやってました。

 ジェーンについては、またいろいろ書きたいところ。


ふらんすの女優さんは、
若いころは妖精のようにキレイで、年齢を経ると
さらにまた違う美しさでバンバン、エエ映画に出てる、よーな気がする。

 ×流が下火になって、やっとふらんすやいたりあの映画が
 ミニシアターにも戻ってきた気がするのは、私だけでしょーか。

 上映してくださるのだから、できるだけ出向かなくてはね。

 
  ふらんす映画も、加油♪(はあと)


★この「ふらんすオッカケ」があったから
  香港映画の「出てる人が歌うたう」というのに
  まったく抵抗がなかった(むしろ当然と感じる)のかも(笑)
 
 ワタシは、歌手としてのジェーンもめちゃ好き!!!
 (でも、今回の大阪公演は高すぎるので行けません。。。。。ヘ(。>_)ノ)


2007年12月12日 (水) | 編集 |
なんて、えらそーな(ナニサマ題名)になってしまいましたが。

今朝、ふと、某邦画の会見をワイドショーで見てしまったので
思い出した。

先日、「は?」と思うよーなタイアップを見つけて
ずっと記事にしたいと思いつつ、時間がなかったので、今のせます(笑)

「もーりょーのハコ×じょいさうんど」(←本当は漢字と英語)
http://joysound.com/ex/st/utasuki/mouryou/index.htm

なんか、わかったよーなわからんよーなプロモーションです。。。
とゆうか、この原作好きな人は、
この映画はターゲットにしてない、てことかな(-"-;)


  なんかね、雑誌とかでも
  (これを読んでる人は、ぜったいこの映画は見ないんでは?という)
   ムダと思える広告が多いんですが。。。
   じょいさうんどのHPを何気なく見てこれが出てきたので
   正直、めちゃびっくりしました~(^^;)


文庫版 絡新婦の理 (講談社文庫)
私は原作では、
じょろーぐも、がいちばん好きなんやけど

2作目でコケたら、 ←おいおい!!!
じょろーぐもまで作られることはないんやろうな。
(ていうか、ウブメを見た時点で、
 映画でつづきが作られることはないと思ったんやけどねえ。。。)

そして、拝み屋京極堂さんは
やはり、まんさいさんにやってほしいなあ。。。
ツツミさんは、上手いのは確かだけど、
原作にある「具合の悪い芥川龍之介(だったっけ?)」には
やはり見えません。。。(笑)

ちょっと、検索よけに、固有名詞をひらがなとかで書いてみましたが
何のことかよくわからない方、ごめんなさい~。

麗奈ちゃん主演(ちがうって!!!)のこの映画
前からずっと右下に貼ってますが
気になる方は、↓こちらへ

 http://www.mouryou.jp/

(このバナー、出来てすぐは、
 公開日付が間違っていたのを私は知っている!!!)


え?私???
もちろん、麗奈ちゃんが出てるので見にいきます♪
1作目も、麗奈ちゃんは役にぴったりで、見てるだけで癒されました。
素晴らしい!!!(演技と衣装が(^^;))

今回、とーきょーじへんの歌(を主題歌にするとゆうこと)は
原作ファンとしては、「どーなの(-"-;)」て感じですが
プロモーションというか、宣伝効果としては
フンイキは近そうなので及第点かもしれません ←ナニサマ???

なぜか予告に何度も遭遇してますが(笑)
篠原りょーこちゃんやクドカンが出てるのはいまHPを久しぶりに見て知りました。

22日の初日には行かないと思うけど
早くいっとかないと、
お正月あけたら知らないまに終わってそうな気がするので
冬休みに行こうかと思う。
見たら報告します(笑)

   邦画といえば、アベちゃんの?「自虐の詩(うた)」
   これも原作大好きの私が見たら、まあまあの出来。
   とにかく、アベちゃんが素晴らしい(笑)
   まだ上映してる劇場があるかもしれないけど
   あまり興味のない方々も
   来年にでもTVでやってたら見てあげてください♪
   http://www.jigyaku.com/

   (映画館へ行こう運動はどうした!?(-"-;))


あ、それから、まったく新作映画とはかんけーないけど
さいきん、お誕生日企画をすっかりサボっている(泣)


きのう12月11日は、りーよん王子のお誕生日でした。
(いくつなんか、考えただけでもコワイ)

そして、先日のガセネタでたいへんだった
サモハンさんも、そのニュースの情報から
おなじく11日がお誕生日であることが判明!!!

 お、おなじ誕生日なのか(^^;) そーか~(^^;)(^^;)(^^;)

生日快樂♪♪♪


(めーらんふぁん、どんな感じなんでしょーかね~(^▽^))


いろいろ書きたいネタはいっぱいですが
とりあえず、ここまで~(汗)
   

2007年12月10日 (月) | 編集 |
先日も記事にあげましたが
このあいだから、梅田ガーデンシネマにて、名作特別上映が始まっております♪
(風邪なんでぜんぜん行けない。。。)

くわしくはガーデンのHP
http://www.kadokawa-gardencinema.jp/umeda/movie/20506/
 または先日の日記 (12/4) へ


京都ではもう始まっている小津特集(※)につづいて
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/ozu/1206.htm
ジェーン・バーキンの特集も始まるし
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/jane/1212.html

そのみなみ会館では、それに加えて
19日より「百年恋歌」の特別上映もあるのです!!!

「百年恋歌」(最好的時光)
 12月19日(水)から22日(土)まで
 4日間限定モーニングショー

ホウ・シャオシエン監督 『百年恋歌』

12/19(水)~22(土) 10:00(~12:15)
 *12/25(火)に追加上映あり 20:30(~22:45)

当日のみ 一般\1,300 学生・会員\1,000
*19日はファーストデー割引で\1,000均一

 http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/koiuta/1219.html

 ・・・そーか、今年のクリスマスは
   スーちゃんと過ごすことになるのか~。。。(苦笑)


まったく~
これがホンマの我很忙!ざんす~(T_T)

 コサックダンスでも踊ったろかい~。。ヘ(。>_)ノ
 http://www.youtube.com/watch?v=oEco1pXYz1M

↑て、関西映画情報に何を貼っておるのじゃ(汗)


※小津特集の一環として
  千里セルシーでは「東京物語」上映中。
  いける方はぜひ!!!

  そして、日曜にいってきた「秋刀魚の味」
  しっかり「彼岸花」の予告が上映されました♪
  「来週より上映予定」の文字(オリジナルに入ってる)に感激。
 
  来週上映、に合うタイミングで、流してくださったのですね。
  オシャレなサプライズでございました。


関西情報なのかみなみ会館情報なのか
わけがわかりませんが(汗)、
こんなすごいものばかり、、、
できるだけ、てことで、
できる範囲てことにしてボチボチ行こう。。。(ヨロヨロ)

これも貼っておきます♪

今夜はリッチ・ナイト2007
 クリスマスはジョニーも一緒に、リッチな夜を!

 12/22(土) 23:00開場

 耳に残るは君の歌声23:15~
 「耳に残るは君の歌声」
   THE MAN WHO CRIED
 2000年/イギリス・フランス/97分
 監督・脚本:サリー・ポッター
 出演:クリスティナ・リッチ
     ジョニー・デップ
     ケイト・ブランシェット
 http://www.asmik-ace.com/Utagoe/

バッファロー'66 1:10~
 「バッファロー'66」 BUFFALO '66
 1998年/アメリカ/118分
 監督・脚本・音楽・主演:ヴィンセント・ギャロ
 出演:クリスティナ・リッチ/
     アンジェリカ・ヒューストン/
     ベン・ギャザラ
 http://www.kinetique.co.jp/buffalo/

スリーピー・ホロウ 3:25~
 「スリーピー・ホロウ」
   SLEEPY HOLLOW
 1999年/アメリカ/98分
 監督:ティム・バートン
 出演:ジョニー・デップ/
     クリスティナ・リッチ/
     クリストファー・ウォーケン
 
I Love ペッカー 5:15(~6:50)
 「I love ペッカー」 PECKER
 1998年/アメリカ/87分
 監督・脚本:ジョン・ウォーターズ
 出演:エドワード・ファーロング/
     クリスティナ・リッチ/
     メアリー・ケイ・プレイス

前売(整理No.付)\2,300 当日\2,500
*前売券は京都みなみ会館および
 チケットぴあ(Pコード 553-415)にて発売中
 http://t.pia.co.jp/

 http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/night/1222.html

15日もオールナイトありますが、
 こっちは風邪なので無理そうです。。。

MGM/UA ハード・ボイルド・ナイト
 ~これがスクリーンで観る最後のチャンスだ!
  この4人の監督の名は死んでも忘れるな!!

 12/15(土) 22:45開場

 23:00~
 「キッスで殺せ!」 KISS ME DEADLY
 1955年/アメリカ/105分
 監督:ロバート・アルドリッチ
 原作:ミッキー・スピレーン
 出演:ラルフ・ミーカー/
     ギャビー・ロジャース/
     クロリス・リーチマン

 1:00~
 「現金に体を張れ」 THE KILLING
 1956年/アメリカ/85分
 監督・脚本:スタンリー・キューブリック
 原作:ライオネル・ホワイト
 出演:スターリング・ヘイドン/
     マリー・ウィンザー/
     コリーン・グレイ

 2:40~
 「ガルシアの首」
  BRING ME THE HEAD OF ALFREDO GARCIA
 1974年/アメリカ/112分
 監督・脚本:サム・ペキンパー
 出演:ウォーレン・オーツ/
     イゼラ・ヴェガ/ギグ・ヤング

 4:45(~6:50)
 「RONIN」 RONIN
 1998年/アメリカ/122分
 監督:ジョン・フランケンハイマー
 出演:ロバート・デ・ニーロ /
     ジャン・レノ/ナターシャ・マケルホーン

前売(整理No.付)\2,300 当日\2,500
*前売券は京都みなみ会館および、
チケットぴあ(Pコード 553-405)にて発売中
http://t.pia.co.jp/

 http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/night/1215.html


ついでに書きますが(ついでかい!?)

シネマート心斎橋にて上映中の
「花蓮の夏」(盛夏光年)は14日金曜までです。
気になる方は、お早くおでかけください!!!
http://www.karen-natsu.com/

「カンフー無敵」と呉清源はもう1週つづくよーです♪

くわしくはココ↓
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/index.html

加えて、
「大阪韓国映画週間」もすでに始まってますが
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/korean_movie/index.html
 (上映作品は「裸足のキボン」「優雅な世界」
  「眩しい日に」「アイスケーキ」「マウミ・・・」
  「妻の愛人に会う」
  「マイ・ボス マイ・ヒーロー2 リターンズ」
  「ソウルウェディング~花嫁はギャングスター3~」
  「20のアイデンティティ」の9作品)

 韓国とあなどること勿れ(???)
 
 「ソウルウェディング~花嫁はギャングスター3~」には
 スーちゃんと、なんとっ!狄龍さんが出てるそーですよ~。
 (なにげなくキャスト名を見てびっくり)

行けそうにありませんが、狄龍さんの新作(?)を
大スクリーンで見るなんて、滅多にない機会なのでは・・・(泣)
(「スターランナー」行けなかった。。。。)

上映は12日水曜日夜らしいです。
気になる方はどーぞ♪

映画の解説はこちら等
http://bb.goo.ne.jp/special/korea/movie/fes2007/mv17.html

ほかにも中華以外で紹介したい映画はいろいろですが
また改めて。。。。。ヘ(。>_)ノ

(「ヴィーナス」も「犯人に告ぐ」も行けないまま終わってしまった。
 「転々」にも行けないままカモ。。。)

2007年12月09日 (日) | 編集 |
すっかり風邪気分で、この週末は寝て過ごしてしまいました。。。
(きょうはムリヤリ起きて小津特集にいったけどそのあとまた寝てた)

  寝てる間は、ひさびさに、なつかしDVDを見てたので
  その話を後日に書きたいけど。

さて。
嬉しいニュースは、私が書くまでもなく、
色戒組の快挙についてですが。。。
 こことか→http://ent.sina.com.cn/f/m/jinma44/index.shtml
ホンマ、おめでとーさんです!!!!!!!!
 て話をガンガン書く予定でしたが、びっくりなニュースがあるので
 書いちゃいます。


こんなニュースが出てるんですけど(泣)

サモ・ハン・キンポーが急死? ←※予想どおりガセネタ
香港映画界はショックで大揺れ!―中国メディア

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071209-00000004-rcdc-ent

香港のニュースにもあちこち出てます。
(語学力がないので情報調査中なのか確定情報なのかよくわからない)

よく、有名俳優の方には、死亡説とかネットで出たりするので・・・
「またまた~(^^;)」と笑ってすませられる事態であるよう祈ります。

http://www5.chinesenewsnet.com/MainNews/EntDigest/Showbuz/xhw_2007_12_08_17_30_11_604.html
↑ここには過去の出演作一覧?が出てるので貼っておきます。
 (申し訳ないが、映画館でみたのはSPLだけかもです。。。)

もし、いま現在、重態とかなのであれば
どうぞ、早くお元気になられますように(滝涙)

 だって、亡くなったなんて信じられないですよね???


とりあえず、チャイナメディアの暴走でありますよーに。。。


[追記]

こんな記事も出てますが・・・
まあ、月曜中には真偽のほどはわかるでしょう。。。

洪金寶:我仲未死!
http://paper.wenweipo.com/2007/12/10/EN0712100002.htm

↑それにしても、いつの写真やねん~(^^;)

[もひとつ追記]

やっぱりガセネタでした(怒)

【中華芸能】「サモ・ハン急死」中国報道に本人激怒
 12月10日15時51分配信 サーチナ・中国情報局
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071210-00000021-scn-ent

「香港の大御所アクションスター、洪金宝(サモ・ハン)が急死した」―? 中国の一部メディアが9日に伝え、本当か、デマかと憶測を呼んだこのニュースを、同日、サモ・ハン本人が否定した。10日付で重慶晩報が伝えた。
 サモ・ハンによれば9日現在、山東省でテレビドラマ「少林僧兵」の撮影に入っており、同紙が取材の電話をした午後3時には「のんびりプーアル茶を飲んでいる」と「死亡説」を否定した。報道については怒りをあらわにし、同時に「心配してくださった皆さんに感謝します」とコメントした。



 ちゅ~かなニュースは、
 「話はんぶん」どころか「話三割」、くらいでええのかも(怒)


どさくさにまぎれて、過去の経歴がのってるので
貼っておきます。。。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071210-00000025-rcdc-ent

そして、「ドラゴン・スクワッド」(猛龍 Dragon Squad)を見にいったことを
スッカリ!!!忘れていたわたくしですが(恥)
前にひこーきで「双子神偸 Twins Mission」見たのも思い出しました。
忘れないうちにメモっておきますです。

 予告とか見られます→ 英皇のサイト

(ウージンくん出てるし、日本でやらないかなあ。。。)

2007年12月05日 (水) | 編集 |
正確には「アツい」こともないかもしれないけど
レディースデーを狙って、
"台湾のひと夏の青春"(うそうそ)を描いた映画
「花蓮の夏」をやっと見てきました♪

 http://www.karen-natsu.com/
  LG映画祭の紹介ページ
   http://www.tokyo-lgff.org/2007/progs/21_etsu.html
  台湾のBLOG
  http://www.wretch.cc/blog/summermovie

題名はやはり、映画祭のときの「永遠の夏」てのが
ストーリーに合っていたのではないかと思います。

前からすごく見たかったけど心斎橋だし交通費のことを考えて
レディースデー。(交通費のほうが高いわん(^^;))

せっかく心斎橋に来たし、ということで、
映画の前には「お約束」のトマトラーメンを食べる(笑)

 ※心斎橋の香港トマトラーメンのお店はイメージチェンジして
  「ラーメンもやってる居酒屋さん」に変わってます。
  ラーメンとオリエンタルライスやシュウマイのセットは健在だけど
  「無料で麺を増量」のサービスは終わってしまったみたい。。。
   前は"やや大盛り"は無料だったのに。。。
    ↑そんなに食べとったんかい!?(笑)


さて。
映画の話ですが。

 「台湾の青春映画にハズレなし」というのが今までの
  おーざっぱな台湾映画に対するイメージだったけど、、、
 (藍色夏恋、僕の恋・彼の秘密、夢遊ハワイ、など。
  私はそこに、言えない秘密、と遠い道のり、も勝手にプラス)

 「花蓮の夏」は、すーーーごくよくできてるが
  万人にはすすめづらいかなあ、、、て感じでした。
 
  もっとサワヤカな話かと思ったら
  けっこう「イタイタしい」青春の映画、て感じ。

主役3人(男の子2人と女の子1人)は
すごく上手くて、めちゃめちゃ入り込んで見てしまった(笑)

半分映画を見ながらも、半分は昔のことをいろいろ考えてしまったよ(汗)


ケイト・ヤンは、誰かに似てるなーーーーーーとずっと考えてたら
「ラマン」(カーフェイさんが出てたやつ)の
ジェーン・マーチにちょっと似てるかも。

ぽけーーーと見てたので、途中まで
回想の子ども時代の転校してきた女の子が
ケイトなのかと思ってました(汗)

青春て、やっぱし、国にかかわらず、ワカモノは海へいくものなのねー、とか
いらんことをいっぱい考えた。

さいごのメイデイの歌がききたくて行ったよーなもんだけど
見てよかったかな。
(もちろん、歌も良かったです。
 途中でちょびっとだけかかるラジオの歌もメイデイ?)

中盤で、田んぼの中を自転車が走っていくところとか
すごくきれいだった。
そういうのを見ると、アジア映画っていいなぁ、と思う。

↓ 以下、ちょびっとネタバレ

[続きを読む...]

2007年12月04日 (火) | 編集 |
きのう(月曜)は、某ミニシアターで会員更新をしてきた。
映画をみて帰るつもりだったけど、時間が早すぎて
待ってるのもだるく、帰ってきてしまったので、今日いけたらいいのだが。

そんなどうでもエエ前フリはともかく(笑)
(このBLOGじたい覚え書きなんでご容赦を)

その映画館で、フト見つけたチラシ。

梅田ガーデンシネマ10周年記念特集

なかなか良さげなラインナップなので(←ナニサマ?)、ご紹介させていただきます。
行ける方はぜひ♪♪♪
(時間等は、お出かけ前にご自身で再確認を!!!)


梅田ガーデンシネマ10周年記念特集

2007年12月で梅田ガーデンシネマは開館10周年を迎えます。10年の想い出と感謝の気持ちを込めて、過去に上映した無数の名作群の中から、さらに厳選された7本の作品を特集上映いたします。ハズレなし、すべてが傑作!

 ■期間・上映時間■
 12月8日~14日:連日19:20より1回上映。
  ※毎日、日替わりで上映します。

 ■料金■
  当日券のみ、1000円均一(シネクラブ会員:500円)

 ■12月8日(土) 『モーターサイクル・ダイアリーズ』
  19:20~(終了21:30)

 ■12月9日(日) 『誰も知らない』
  19:20~(終了21:45)

 ■12月10日(月) 『天国の口、終りの楽園。』
  19:20~(終了21:10)

 ■12月11日(火) 『ある子供』
  19:20~(終了21:00)

 ■12月12日(水) 『ジョゼと虎と魚たち』
  19:20~(終了21:20)

 ■12月13日(木) 『ハッシュ!』
  19:20~(終了21:40)

 ■12月14日(金) 『麦の穂をゆらす風』
  19:20~(終了21:30)

 http://www.kadokawa-gardencinema.jp/umeda/movie/20506/


麦の穂をゆらす風 プレミアム・エディションgrace的おすすめは
ケン・ローチ監督、キリアン・マーフィー主演の
「麦の穂をゆらす風」です
(悲しい映画やし、痛い場面が多いけど・・・)
http://www.cqn.co.jp/muginoho/

まだ全然まとめてないのやが
わたくしの、
「今年の洋画ベスト3」には入ると思います。
(2006年末公開やったけど見たのは今年なので)
他のスケジュールと照らしあわせてもういっかい行こうかな。。。
みなさまにも、ぜひとも、レンタルでもいいから見ていただきたい
素晴らしい映画です(TT_TT) (ヨヨと泣く。。。)

関西、ということでは、「ジョゼ虎」もいいわね♪

ジョゼと虎と魚たち(通常版) ごぞんじと思いますが、
 田辺聖子さんの原作を
 犬童一心監督が映画化。
 主演はぶっきーとわっきー ←おいおい!
 私的注目ポイントは
 まだ新人の樹里ちゃんと
 脇役で登場の新井浩文くんです♪)

ずっと見逃してる「ハッシュ!」もいけたらいいけど。

同じ時期に、京都でジェーンの特集上映もあるからなあ。。。
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/jane/1212.html

(それにしても、宣伝の「ハズレなし」てのが凄いわ)


そして、京都情報に戻りますが(笑)

「ひなぎく」は12/11-14
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/hina/1210.html


こないだちらっとご紹介しました
「小津安二郎12.12 メモリアル・アンコール」も載せておきます。
(あさって6日からです!)

小津安二郎 12.12 メモリアルアンコール上映

12月12日は小津安二郎監督(1903~1963年)の誕生日であり命日でもあります。
その日本映画界にとって記念すべき日にあわせ、京都・大阪で計4作品を上映いたします。

 *京都みなみ会館上映作品
   共通料金:当日のみ一般\1,300 会員・学生・シニア\1,000

「秋刀魚の味」 1962年/113分/カラー
 脚本:野田高梧/小津安二郎 撮影:厚田雄春
 出演:岩下志麻/笠智衆/佐田啓二/岡田茉莉子/中村伸郎/杉村春子
 12月6日(木)~11日(火)連日10:00より

「彼岸花」 1958年/118分/カラー
 脚本:野田高梧/小津安二郎 撮影:厚田雄春
 出演:佐分利信/田中絹代/有馬稲子/久我美子/笠智衆/山本富士子
 12月12日(水)~15日(土)連日10:00より
  ※15日(土)のみ18:15からの追加上映あり

「秋日和」 1960年/128分/カラー
 脚本:野田高梧/小津安二郎 撮影:厚田雄春
 出演:原節子/岡田茉莉子/司葉子/佐田啓二/笠智衆/岩下志麻
 12月16日(日)・17日(月)・18日(火)
  連日10:00および18:15より


 *千里セルシーシアター上映作品
  料金:当日のみ一般\1,300 学生\1,000
  シネマ倶楽部&RCS会員・シニア\900

「東京物語」 1953年/136分/白黒
 脚本:野田高梧/小津安二郎 撮影:厚田雄春
 出演:笠智衆/東山千栄子/原節子/杉村春子/山村聰/香川京子
 12月8日(土)~14日(金)
  連日10:00/14:30/19:00

配給:松竹株式会社
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/ozu/1206.htm



こちらも、行ける方はぜひぜひ!
ひさびさに「秋刀魚の味」みたいなあ。。。
(珍しく?原節子でなく、なんと志麻姐さんが主演。
 めちゃキレイです♪ あ、もしかしてTVでしか見たことないカモ(^^;))


「セルシーで東京物語」てのもエエですね。
 行きたいけど、ちょっと遠すぎか。。。

さいきん、上映情報をさぼりぎみですが、ぼちぼちやっていくつもり♪

来年もひきつづき

「映画は映画館で!」運動をつづけていきたいと思います。

みなさまは、今年、なんかい「映画館」へ行かれましたか? (^▽^)


(コメントいただいたみなさま、ありがとうございます!
 あとでお返事させていただきます。もう行かなきゃ~。。ヘ(。>_)ノ )

2007年12月02日 (日) | 編集 |
ううむ(-"-;) シリーズ化しそうな表題です(汗)

ほんじつ、"試験の日"だったので、朝から電車にのって出かけてきました。
結果は「・・・」(汗)
ワカランところが一杯だったので、なんかダメな予感。
ま、仕方ない。

・・・てことで、うっちゃっていたアレコレを片付けていかなければ(滝汗)

ホンマは、そのまままた電車にのって
心斎橋で映画をみよーと思っていたのですが
フト計算すると、家から割引切符を使っていくより高くつくことが分かり
時間の関係もあって、今回はあきらめることに。(いつ行こう?)

しかし、せっかく街にでたので
またフラフラーと、ミッション?も終わったことだし!なんて
買うお金もないのにジュ○ク堂によってみたところ、

ひさびさに

本棚をみて鼻血を吹きそうなくらい、びっくりした

 きゃー♪ (壊れ中)

せっかくなので、写真を貼らせていただきます、、、

filmart
フィルム・アート―映画芸術入門
デイヴィッド・ボードウェル,クリスティン・トンプソン

いつのまに、こんな本が!!!(気づかなかった。。。)

お値段がお値段のため(泣)、とても買って帰れず置いて帰りましたが
でかくて重いため、立ち読みもできませんでした(汗)
(中にも、小さいけど東西の名作の写真がいっぱい。。。)

こちらに中身の紹介等があるよーです。
http://www.unp.or.jp/ISBN/ISBN978-4-8158-0567-8.html

読んでも理解できない気もするけど、欲しいなあ。。。

[続きを読む...]

2007年12月01日 (土) | 編集 |
(翌日に書いてますが、ややこしーので1日のひづけで(^^;))

1日は映画の日でもあるけれども
言わずと知れた(?)、ラストコーションこと「色,戒」の前売り発売日。

残念ながら、ポスターもチラシもないという淋しい地元の某劇場ですが
シッカリと、欲しかった ピンク の指輪をGETしてまいりました♪

なんのこっちゃワカランて方は、
アン・リー監督の最新作、ラスト・コーションの日本サイトへGO♪
http://www.wisepolicy.com/lust_caution/

ちなみに指輪つき前売り券の発売劇場は以下のとおり(公式サイトより)
  シャンテシネ/Bunkamuraル・シネマ/シネ・リーブル池袋
  札幌シネマフロンティア/名古屋ピカデリー
  TOHOシネマズ梅田/TOHOシネマズ二条/シネ・リーブル神戸
  岡山シネマクレール/広島シネツイン/シネ・リーブル博多駅
  TOHOシネマズ直方/シネフレックス大分/TOHOシネマズ光の森
  TOHOシネマズ与次郎
           (12/1現在)

またこちらについては、おいおいニュースをオッカケていかねば(汗)


朝イチに前売りGETに出かけて!と思っていたが
べつにお昼すぎでもいいか~と結局、だらだらモード(おいおい!)
しかし、午前中に銀行へ行っておかねばならぬ!と思い出し
そのついでに(ついでかい!?)なんとかGETしてきました。

ちょっと
自慢げに写真を貼ってみよー♪
・ピンク石×シルバーリング
・透明石×シルバーリング

(たまには情報BLOGっぽいことをしておかなければっ。。。)


 ・・・前売りを買ったあと、はっと気づく。
 朝イチ1回上映の(別のシネコンで上映されてる)
 「ヴィーナス」
 今日いかないと、もう見られなかったのに、終わってる。。。(泣)

 ま、映画はご縁、と思いなおし、
 さんざん迷ったけど、ほんじつの映画の日のねらい目を
 時代劇は時代劇でも、さんじゅろーでなく
 「てれすこ」に定め、夕方の回をネットで予約♪


なかなか面白かったです。「てれすこ」
映画の日に、ぱーーーっと笑いに行くにはちょうど良い感じ(笑)
http://www.telesco-movie.com/
 (↑音でます)

ちなみに「てれすこ」とは、もとは落語のお話 Wiki

私はキョンキョンが見たくて行ってきたのですが(こらこら)
少しだけど、鈴木蘭々ちゃんが出てました♪
 びっくり。久々に見たけど、かわいかったです。
 それも意外な人の奥さん役でした。

 ほかにも、ちょびっと出てくる脇役が豪華で楽しかったわん。

でも、止めておいた自転車が
取りに行ってみたら見事にパンクしていて(いつのまに?)
けっきょく、トボトボと自転車をひっぱって歩いて帰りました(泣)

 というわけで、試験勉強、ぜんぜんしてません(滝涙)

 はああ。。。。(深いタメイキ)
 

かんけーないけど今日の表題は。。。ムリヤリな題ですが(笑)

[続きを読む...]

2007年12月01日 (土) | 編集 |
あとでいろいろ書き足したいところですが、とりいそぎ。

ほんじつ12月1日からは

シネマート心斎橋にて

・カンフー無敵
  http://www.net-broadway.com/nsw/cine/kung_fu_fighter/

・花蓮の夏
  http://karen-natsu.com/

 が公開開始です♪

 (カンフー無敵はその後、京都/神戸でも上映予定)


東京では今日から「アンジェラ・マオ復活祭」ですね~。
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/lineup/20071121_780.html

 あと、つばきさんじゅろーも今日から公開。
 杏ちゃんは見たいけど、いけるかどーかわかりません(汗)


15日からは「中国の植物学者の娘たち」が上映です。
  http://www.astaire.co.jp/shokubutsu/
 
  関西では、梅田ピカデリーとMOVIX京都にて上映予定♪


あと、すごいニュース(←私にとって)が出たので貼っておきます♪


<ジェーン・バーキン スペシャル・レイトショー>開催

日本未公開2作品を含むジェーン・バーキン全盛期の出演作を、
京都みなみ会館にて6日間限定レイト&イブニング上映致します

『メランコリー・ベビー』
  MELANCHOLY BABY
 1979年/監督:クラリス・ガブス
 共演:ジャン=ルイ・トランティニャン/ジャン=リュック・ビドー
 12月12日(水)21:40~/21日(金)18:20~

『スキャンダル』
  LE DIABLE AU COEUR *日本未公開
 1976年/監督:ベルナール・クィザンヌ
 共演:ジャック・スピエセル/フィリップ・ルメール
 12月13日(木)21:40~/20日(木)18:20~

『まじめに愛して』
  SERIEUX COMME LE PLAISIR *日本未公開
 1974年/監督:ロベール・ブナイヨン
 共演:セルジュ・ゲンズブール/イザベル・ユペール
 12月14日(金)21:40~/19日(水)18:20~

共通料金:当日のみ 一般\1,000 会員\800
 ※プロジェクター上映

http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/jane/1212.html
スマスマにはいつ出るのかな?(^▽^)

みなみ会館では「百年恋歌」上映も予定されてるので
詳細が出ましたらまた宣伝したいと思います。
(12月19日(水)から限定公開予定)


12月6日からは「小津安二郎メモリアルアンコール上映」もあります♪(はあと)
http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2007/ozu/1206.htm

12月12日からは「ひなぎく」(チェコ映画)の特別上映がまたあります♪♪♪
http://www.rcsmovie.co.jp/osusume/2007/12/hina.html

12月はこんなのも出るので、
ぶれーどらんなー買ってる場合ではありません。。。(泣)

鹿鼎記 DVD-BOX 鹿鼎記 DVD-BOX

(12月21日発売です)

年末は香港にいけそーにないので、これを見倒す寝正月となりそーです(^^;)


<追記>

関西情報ではありませんが、
東北は仙台フォーラムにて「中華電影節2007」というのをされてるそうです!

そして、「覇王別姫~さらばわが愛」が上映される模様。
そのほかのラインナップは
「ニーハオ小平」「胡同(フートン)愛歌」「鬼が来た!」「テラコッタ・ウォリア」
終わってしまったけど
「變瞼(へんめん)この櫂に手をそえて」「双旗鎮刀客」も上映されたらしい・・・。
http://www.freefactory.net/forum/timetable/index.html

現在のスケジュール等はここがわかりやすいかもです。
http://www.walkerplus.com/tohoku/latestmovie/9MGBG001.html

いま「アラビアのロレンス」をやっていて、
こんど「ベン・ハー」をされるなんて! い、いきたい!!!(無理無理)


こっちも全くもって行けそうにありませんが(悲)
シネマヴェーラ渋谷の次の特集上映(12/15~1/11)は
「踊る人」の系譜
 http://www.cinemavera.com/schedule.html

アジア作品は、ツァイ・ミンリャン監督の「HOLE」が上映予定。
(DVD上映でエエから、アンディ兄貴の
 「ダンス・オブ・ドリーム」(愛君如夢)なんてやってほしかった!!!)

 「プロデューサーズ」は古いほうの映画らしいし(感心)
 (古いほうは確かミュージカル仕立てじゃないはずやけど(^^;))
 「雨に唄えば」や「書かれた顔」、
 邦画ではなんべんでも見たい「花とアリス」や 「Shall weダンス?」など
 めっちゃ見たいもんばっかりです(タメイキ)


 東京、ええなあ。。。。。ヘ(。>_)ノ


<もひとつ追記♪>

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズなんとっ!

いまちょうど、めっちゃ見たい
「ロック・ストック&
 トゥー・スモーキング・バレルズ」

パルシネマにて上映予定です♪♪♪
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/dragonfly/05lineup.html

「キサラギ」と併映なので、これは見逃せないわん♪♪♪

(そのつぎの、プロヴァンスの贈り物と夜宴の併映という
 くみあわせは、めっちゃ謎やけど(^^;) )

年末は、あちこちで特集とか見たい映画がいっぱい(苦)

 かぞえなくても、今年はもう、よゆーで100本以上みてる気がするけど
 ぜんぶで何本みたことになるのやら(汗)


また、こまかい上映紹介やスケジュールは随時あげていきたい所存。

先月は映画祭めぐりと体調不良とかその他いろいろありましたが
12月は、忙しいからこそ(?)その分、
逆にシッカリと日記を書いていきたいと思います。
(と、せっかく月初めだから、いちおう書いておこう。。。。ヘ(。>_)ノ)

[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。