猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年11月30日 (木) | 編集 |
11月

またまた忙しかった・・・。
大阪アジアン映画祭と東京国際inOSAKAと



で。新たにみた映画(今月も感想書いてない。。。)

・日本映画  3本
・香港・中華映画  6本
・韓国映画  1本
・欧米の映画 1本

 合計11本でした


↓以下、自分用めも(みた映画詳細など)
[続きを読む...]
スポンサーサイト

2006年11月29日 (水) | 編集 |

・・・ちょっと今、仕事が大詰め。

それだけでなく
明日(て今日か(^^;))また
あさってしあさってと
あちこち仕事で行くことになってます。

(写真は、めずらしいんで撮ってみた3日分の切符)

ぜんぶ日帰りだったのを
「!?」と思って、1日日帰りと一泊二日にふりかえ。
体も休まるし予算も安くあがる(笑)

はるばる関東から帰ってきて、つぎのひに朝イチ静岡って・・・
帰ってこなくても途中で降りて静岡に泊まればエエやん♪

 はやく気づいて良かった。
 月末はホテルがどこも満室で、ぎりぎり取れました。


仕事で出かけてるのと
こんどの土日はまた外せない用事に行くので
思いついたら写真とかはアップするかもですが
中華オッカケや新着情報は来週くらいまで書けません。
(いつも、そんなこと書いてる???(-"-;))

  ごめんなさい~。


(それより、ウィンターソング
 まだ前売りがあるのに、いつ行けばよいのやら。。。)


幸せのスイッチや、プラダを着た悪魔
いつ行けるのか。。。

来週は名古屋、
さ来週は岡山とか新潟に行かないといけないし。
(もちろん仕事)

  りっちゃんのコンサートも
  あっこちゃんのさとがえるも行けそうにありません。
  さとがえるは、15年くらい皆勤?していたのに。

あーあ。
(でも、旅先の駅弁は好き♪)
[続きを読む...]

2006年11月25日 (土) | 編集 |
20061125154259
分からない方には
暗号のような表題ですが(笑)

千里中央で
「愛さずにいられない」(做頭)
見てきました♪


私ならぜったい、
若い美容師より「よれよれな物書きの夫」のほうがいい!(爆)

「物書きの夫」とゆーのは、
「どんな男前な俳優さんが演じても、妻に邪険にされる決まり」でもあるんでしょーか?(;^_^A
たしか明後日まで
千里セルシーシアターにて朝一回のみ上映です。
ン様FANな方もそうでない方も、
また、上海好きな方もぜひどうぞ(笑)

くわしくはまた夜にでも~(^-^)
(携帯@電車にて)


[追記]
千里セルシーシアター@千里中央(大阪)
「愛さずにいられない」1週間限定上映

11月21日(火)から27日(月)
 ◎ 朝10時から(1回のみ)
http://www.rcsmovie.co.jp/osusume/2006/11/aisazuni.htm


まさか関西で公開されるとは思ってなくて
大昔に「関西上映あり!」と聞いてから(9/24)ずっと待っていたのであります。
とにかく、行かねば!!!と思い行ってきました。
(香港応援隊?のみなさま、お疲れさまです♪)

関西のみなさま、ご覧になられましたか?
ロザムンドに感情移入できないとツライ部分はありますが
(できる人おるんか?)
「よれよれの亭主」フェチな方には見逃せない映画と思われます(笑)

ン様情報は私ごときが調べて書いてもあれなので(笑)
ロザムンド・クワン、これに出るまでは最近どーしてたんやろ?
 ・・・とちょっと気になって調べてみました。
 気になる方はこのへんをどーぞ。
  http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=44782&ct=
 ブルーエンカウンターは見てませんが
 「冒険王」は今年の春、たまたま拝見する機会があって見ました。
 (やっぱり、香港人、年とらない~(^^;))と思ってしまった。

 ひさびさに、「トリック大作戦」(整蠱専家)見たいなぁ~♪

たくさん見てるわけではないですが
いつもキレーなお嬢様役だった気がする。
よくこの役(中年で美貌の衰えを恐れる役)を
ひきうけたなーとちょっと感心。

ここ見るとやっぱり近ごろ映画にはあまり出ていない模様。
http://us.imdb.com/name/nm0263851/

 ※エンドオブザロード、ビデオ持ってるのにまだ見てません(^^;)
  「大冒険家」にも出てるのね。
  ・・・て、「ロムザムンド」て誰やねん!?(爆)
  http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=30333


 香港で買ってきた「絶世好B」(恋ブラの続編)
 はやく見なくては♪

[続きを読む...]

2006年11月25日 (土) | 編集 |
20061125081100「見てきました♪」と
「♪」つけてますが

昨夜はもちろん
 滝のよーに泣いてきましたよん。
  (またかい!)


「虹の女神」ほどは泣かんやろ、と思ったが、
ええ勝負でしたわ。


とりあえず、「千秋&真澄」コンビも出てて。
玉木くん、とても同じ人とは思えず、
初めて「この人はスゴイ人なのね」ということに気づいた(遅っ!)

 あおいちゃん、かわいかったです(はあと)

  「また邦画の純愛モンかい!」といって行かないと
   あおいFANは絶対に後悔するぞ(断言!)

 なぜ同じ時期に上映???というくらい
 冷静に見ると「虹の女神」と重なる部分がけっこうありますが
 両方、それぞれに良かったです。(私には)


***

とりあえず、緊急情報

◎TOHO二条で、きょうから特別モーニング上映!
「犬神家の一族」公開記念 金田一耕助 特集
 朝10:30の1回のみ上映です。
 (「犬神家の一族」の前売券提示で¥800/一般 ¥1,000)

11月25日(土)・27日(月)・29日(水) 「悪魔の手鞠歌」
11月26日(日)・28日(火)・30日(木) 「獄門島」
http://www.tohotheater.jp/theater/nijo/news.html

 ※犬神・・・の新作公開にあわせ
  六本木でも旧作を上映してるみたいです。
  興味のある方はチェックしてみるといいかも。
  (六本木では女王蜂もやるそーな(^^;))
  goo映画でも紹介されてます

シネラリーベでは、黒蜥蜴をやるそーで。
(これもあとで紹介します)

「<新京極カルト&ミステリー ~愛と幻想の映画案内~>」

「黒蜥蜴」 監督:深作欣二、主演:美輪明宏
12/2(土)・12/4(月)~8(金) 14:30/20:45
12/3(日) 17:10

そのほかの上映作品は、
「悪魔が来たりて笛を吹く」「本陣殺人事件」
「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」「幻の湖」「黒い十人の女」が予定。
http://www.rcsmovie.co.jp/kikaku/kyogoku/061202.htm#cult
(同時にモーニングショーで「かもめ食堂」が予定なとこが
 旧京極弥生座らしくて好きやわ~♪)

新京極シネラリーベ
http://www.cinell.net/index.html
 (HPアドレスが変わったそうです)

新作もみたいのがいっぱいだけど
旧作オッカケもたいへんだなあ(汗)と思う、今日この頃。

 とりあえず、今日はこれから出かけるのであとで書き足しします。
 ごめんなさい。。ヘ(。>_)ノ


 日曜朝、追記しました。
 映画情報は各自でリンク先・情報誌等もご確認ください(願)


黒蜥蜴、美輪さんも楽しみやけど
三島由紀夫氏も出てるんよね~(汗)(昔みてビックリした)

丹波哲郎さん
今頃で恐縮ですが、ご冥福をお祈りします・・・。

2006年11月21日 (火) | 編集 |
「愛さずにいられない」
 原題:做頭
Hands In The Hair

千里セルシーシアターにて
 1週間限定ロードショー♪

11月21日(火)から27日(月)

 ◎ 朝10時から(1回のみ)

http://www.rcsmovie.co.jp/osusume/2006/11/aisazuni.htm


内容はこちらをご参照ください
http://cinematoday.jp/movie/T0004852


いちおー
「ウォレス・フォの」愛さずにいられない、らしいので
呉鎮宇先生の出番がどの程度かは
わたくしには保証できかねます(逃)

・・・

なんと! まもなくDVD発売みたいです(汗)

愛さずにいられない
愛さずにいられない

2006/12/8発売予定 てなってます。

そーなのか。
「禁断のラブストーリー」なのかっ(^^;) ←まだ見てない


 東京・大阪以外も公開しなはれや~!!!(-"-;)


今日は無理ですが週末には行くつもり。

2006年11月21日 (火) | 編集 |
今日は「ちゅーとハンパな遠く」へ行かされ出張をさせていただき
ヘロヘロなまま会社に帰って仕事。
月曜から「もうかんべんしてくれ!」な働きぶりであった(爆)

 ま、取引先の方に
 美味な焼肉をご馳走になったので、仕方ない(←そーなのか?)

  いちおう紹介しておきます♪→ http://www.icchou.com/
   (お値段は知らないがたぶん高い(^^;))


そして、忘れないうちに宣伝。
京都のBOW映画祭。投票ときいたのですが
投票できる作品に「はなればなれに」が入ってない(滝涙)
しゃーない(?)やはり、ここは
 「悲情城市」に入れとこ ←オイオイ!
 
 http://www.kisaragisha.co.jp/kyotocinema/info/bow.html

 黒猫白猫もいいけど、猫が行方不明、また見たかったな~!


・・・
で。
昨日の日曜。

けっきょく会社のパーティーがおわらず、
「英雄-HERO-」の特別上映には行けず。がっくし。

3時の上映にまにあう!とダッシュで行ってみたが
何を思い違いしていたのか、1時と5時しか上映がなく
5時に行ってしまうと広東語教室にまにあわないので断念。

 ご縁がないなあ(泣)


で、表題ですが。
そのあと、お友達と食事の予定があったため
電池がヤバヤバな携帯をド◎モショップで充電することにしたら
まるで漫画喫茶のよーに、漫画がならんでいる(笑)

エンジェル・ハート (1)ちょっと迷ったが
噂だけ聞いてまったく読んだことがなかった
エンジェル・ハート」を読んでみたのであります(笑)
充電が終わるまでの約20分で、ついつい熱中して2巻まで読んだ。

 続きが気になる~!!!


しかし・・・ 

  (これ以下には、ちょびっとまんがのネタバレや愚痴あり)
[続きを読む...]

2006年11月18日 (土) | 編集 |
20061118222814 中国映画の全貌2006
   @シネヌーヴォー にて。

ちゃんと行って参りましたざんす。

(そしてまた大泣き)


前は名古屋で見たから、約2年半1年半ぶり、2回目です。

やっぱし、映画はこれぐらいの長さがよいわ~!

昨夜の「ブラックダリア」は
終盤まで集中力が続かなくて、
いちばん大事なところで意識が飛んでいる(呆)
TVでやったらまた見なければ…(;^_^A
 悲しいですが「90分で電池が切れる」香港体質に(泣)


・・・さて。次回の「ちゅ~かな遠征」は
千里の「イ故頭」ですかね。
http://www.rcsmovie.co.jp/osusume/2006/11/aisazuni.htm

今日、ホンマは某所で「テラコッタウォリア」も見たかったけど
5時@九条の追憶の上海を見るには、どー考えても無理なため断念。
どこでもドアがあればなあ~…
(オイオイ!その手があるなら
 東京FILMEXどころか「天行者」にも行けるぞ)

レスリーの映画を見るのはやっぱり悲しい。
でも、でも、いつまでも上映してほしい!

次回は「花の影」でよろしくっ♪(誰かまた権利を買って~!!!)

(電車にて)

2006年11月18日 (土) | 編集 |
いちぶのBLOGには、「毎日更新のおもしろブログ」と
紹介していただいたりしてるわが家。(そーだったのか???)

あまりに仕事がいそがしく、放置してました。
きのーなんて、10時すぎまで会社にいた。
火曜日は12時まで。


 ありえね~!!!(泣)


しかし、水曜には、シッカリ、
ダッシュしてトンマッコルへ行ってきた私だった。

そして、今日はむりやり仕事をきりあげ
9時のブラックダリアへすべりこみ。
よく見たら今日までやった。ホンマにすべりこみ(汗)


 し、しかし。
 こわっ!(汗)


やっぱし、今日はウィンターソングへ
行っておけばよかった。。。


 てな、かんじ。
 「こ~んなまいにち」です。


更新しないとさみしいけど
新規記事を書いても、たいして中身のないのが
「私流でGO!」てことで。


    おそまつ。

[続きを読む...]

2006年11月12日 (日) | 編集 |
20061112102745






高い場所からこんにちは(笑)

きのう見た「おばさんのポストモダン生活」
見るまでは他の方々の評を一切、見ないようにしていたが
いざ見てみると、やはり批評に困る映画。
昨日はパスさせていただいたが(東京で見たから)
同様に「シルク」も別な意味でそう思う。
どちらも、何とも評し難い映画で
ひとつだけ確実にいえるのは
今まで中華作品に触れたことのない人には
まったく受けないだろうということ(;^_^A
(あくまで、私がそう思う、てことですが)

玉観音、後備甜心には、
まだ「受け入れ間口の広さ」みたいな・・・
アジア体験の無い方が
ふらりと入った映画館でなにも知らずに見ても、
なんか「ええかも」てなことを思えそうな感じがあるけど
(昔「アンナ・マデリーナ」見た時がそうやった。
国とかどうでもよく、ただただ見てそのまま「これ好きかも」て思った)
ポストモダンは、正直、映画祭むき?て気がした。

もし一般のシネコンでガンガン上映しても
見た人は「???」やろなあ~
・・・私は好きやが(笑)

そして「ウィンター・ソング」はもっと好き♪

またくわしく書きたいですが
いま出先(写真の場所)なのでさらりとこれくらいに。

ろくな記事のない、夜逃げ勧告がきてもおかしくないブログですが
映画評ブログでもなければ、中華ブログですらない。
「おばさんの(映画)ポスタ激写生活」て感じで…

まあ、細く長く、「続けることに意義がある!」てことで。

とうぶんは「イナカのバス停」精神でやってゆきます。

どぞ、よろしゅうに~(;^_^A [携帯にて]
[続きを読む...]

2006年11月11日 (土) | 編集 |
昨日はシゴトをふりきって、
帰り道ふらふらと書店へ寄ってみた。

こんなん出てますよ~!!!

グレート・ギャツビー  グレート・ギャツビー 村上 春樹訳

あらま~!!! いつの間に???
「節約」「買い控え」「香港貯金」なんて単語は
いっきにふっとばし(泣)、即買いです(汗)


中国の骨は1本すくないついつい、こっちも買ってしまいました。。。
  面白い♪
  (この方の中国本も、
   ほとんど持ってるなぁ~)

  アジアとまんが、といえば、
  中国の小田空さん と
  トルコの高橋 由佳利さん が有名。
  私は大好きです♪
  ホンマに、この方々の本はオススメです。

ついでに、雑誌や本をいっぱい立ち読みしてきた(笑)

Pen (ペン) 2006年 11/15号 [雑誌]  Pen (ペン) 2006年 11/15号 [雑誌]

「PEN」には、1ページだけですがウィン・シャさんが載ってました。
 目次はこちら http://pen.hankyu-com.co.jp/con/index.html
 残念ながら、作品紹介には見たい作品が出てなくて
 春の展覧会に出てた「あやや」の写真とか載ってました。

・・・
落ち着いたら、夏から秋にかけて
熱中して読んでたいろ~んな「旅の本」について
いろいろ書こうと思ってましたが
なかなか順番が回ってこないよーです(汗)
・・・ 

今日は遠出なので(大阪で映画を2本みる)
電車でギャツビーを読むのが楽しみ♪

  結局、カポーティは本も読みきれず
  映画の上映も終わってしまいました。
   お願い、滋賀会館さん!!!(勝手な期待)


きのうの夕刊は
金城くんが、ばばん!て出てました♪

いよいよ、今日ですね~!!!(^▽^)


  ★「東京国際映画祭 アジアの風 in OSAKA」も
    新聞で宣伝してました。(売れてないのね(^^;))
    当日券もあると思うので、気になる方ぜひどーぞ!

第1回東京国際映画祭「アジアの風」in OSAKA

「さよならは言わないで」 (2006インド)
  13:10~16:33
「おばさんのポストモダン生活」 (2006中国)
  17:10~19:00
「シルク」 (2006台湾)
  19:30~21:17

http://www.pia.co.jp/kansai/info/cinema/tiff_osaka/

 わたくしとしては
 「父子」とか「四大天王」が見たかったざんす~(泣)

 今日はポストモダンを拝見する予定なので
 先週につづき、趙薇2連覇となります(笑)
 
 「緑茶」も公開されたんやし
 「玉観音」を一般公開して~!
  ついでに「天下無双」や「情人結」も公開して~!(泣)

  ※「情人結」はこんな作品です
    http://ent.sina.com.cn/f/qingrenjie/index.shtml
    趙薇、上海映画祭で主演女優賞

まあ、気長に待ちます。
とりあえず、わたくし
今日は約10ヶ月ぶりに、「シネコンで如果・愛」です♪

2006年11月10日 (金) | 編集 |
20061110135501






(携帯より)
出張つづきで、バタバタしている上に、プライベートでもあわただしく(笑)

息抜きにまちなかでランチしてみました。
予算はオーバーですが、ふだん食べない野菜を食べた証拠に写真を。

3連休は映画づけでしたが、今週は何も見ないまま。

そして明日はウィンターソングです♪
[続きを読む...]

2006年11月07日 (火) | 編集 |
「玉観音」の感想をどうマトメたもんか、四苦八苦なわたくしです(笑)
期待せず忘れてください(←お待ちくださいじゃないのよ)
 いや、書くけど(苦笑)

ストーリーを知らずに見る方がぜったい良い!!!
気になる方も、あまり見た方の感想、あらすじを読まれないことを
おすすめします。

 とにかく、趙薇とニコがすっごい、いい!!!

 わたしは公開されたらまた行くやろうなあ。
 (どっか、公開して。。。) 


さあ。本題!
朝からネットをみて、
「げっ!!!」
ぢぶんではNGワード自己規制をしいている擬音を
叫んでしまった。

 理由は。

・・・

奥様、これですよ!!!(滝涙)

千里セルシーシアター
11月予定表
http://www4.ocn.ne.jp/%7Eselcy.t/schedule11.htm


 1週間限定上映の、某映画

 朝イチ1回かぎり 
 
   10時スタート
、ですってよ(トオイメ)


千里やっちゅーねん。
何時に家を出ないといけないのか。。。。。ヘ(。>_)ノ

まあ、レイトで帰れないよりはマシですが。
で、朝起きられさえすれば、
終わったら中華街でゴハン食べられるし。
(映画館の上のレストラン街は中華食堂街)
http://www.selcy.co.jp/china/china_town.html

セルシーは、映画館としては好きなトコやけど
朝イチ、てのもつらいし、1回上映てのも悲しい。
つまり、7回しか上映がないということです。

 あああ。
 どーーーーでもエエ邦画とか
 あちこちのシネコンでガンガンかかってるのに
 (↑暴言)


でも、RCSさん、
上映してくださってありがとう♪

がんばって、早起きします(^▽^) 

 ・・・といちおうは書いておこう。


では、今日はまた新幹線2本のりつぎです(いつもの仕事)
早く帰れたら会社には戻らず、パビリオン山椒魚なんか
見たいです(笑)

(きのー、夜にブラックダリアへ行こうと思ったら
 とっくにレイトはなくなっていて昼間の上映になってた

 「いつまでも、やると思うな、レイトショー(涙)
             ~ぐれ蔵、こころの1句~ )

とりあえず、いってきます♪

2006年11月06日 (月) | 編集 |
メイン映画祭2日目
 というか最終日(?)
「たまかんのん」(こらこら!)こと
「愛されてた記憶」を見てまいりました。
VCD持ってるけど、
結局、この日を待って観ないまま。

でもやっぱり「大画面が最初」てのが嬉しいです。

くわしくは後で書きますが、
結末を知ってからスクリーンに向かうのは、
やはり
あまり好きではないので、観てなくてよかったかも。


 思ったより人も多くて
 来年も「アジアン映画祭」として継続いただけるのでは
 ないかと期待をしております。

 もう勝手に「来年上映希望の未公開映画」を
 いっぱい考え中の私です。

  誰か企画を買ってください(笑)


くわしい感想はまたあらためて。

この2人、めっちゃアクションができてしまうけど
いわゆる「文芸作品」で、
思いっきりナイーブなお芝居全開!ていう作品にも、もっともっと出て欲しいと思います(何を勝手な!(^▽^))
出て欲しいとゆっても、中華圏では需要がないかもしれんけど(^^;)

 やっぱりスクリーンの2人は素敵♪
 

映画祭のハナシ、この映画のハナシ、
とりあえず、まとめきれないんで
くわしくは後で~(汗)


2006年11月05日 (日) | 編集 |
わたくし的映画祭2日目・メイン映画祭の1日目。
昨日(4日)の鑑賞作品は
「Mr.BOO!愛憎バトル(仮題)」&「デザート(仮題)」
合間に
《大阪アジアン映画祭連携イベント》と銘打たれた
「バグ・ミー・テンダー
  ~恋と友情の物語」も見ました♪

(この3本みたのは私だけか?)

公式スケジュールはこちら
http://www.oaff.jp/schedule/index.html

※おもな香港関連映画の日程は
 11/2の記事にまとめておりますのでご参考に♪

  私信)5日は「玉観音」(愛されてた記憶)に行きます(洋服で)


朝イチのMrBOOにはぎりぎりに到着。
思ったより人が多く、また明るく楽しい展開に大笑い。
王家衛作品に陶酔して日本全国(?)の映画館を
オッカケて見て泣くよーな人もいるけど(誰や(^^;))
やっぱり「香港映画」の王道はこういう楽しい映画にあるのかも(爆)
 くわしくは後で。

けっきょく、バグミーテンダーは九条のヌーヴォーだから
早朝から整理券をもらいに並んでいては、
Mr.BOO(中ノ島)のスタート間に合わないことが判明!
(ヌーヴォーは本当に朝10時ぴったりしか
 シャッターを開けてもらえないことを先日学習したから)
リサイタルの映画の終了後、ダッシュで九条へ行って
整理券をもらったら、20番台でした・・・。
ほっとする反面、(に、人気ないのか?(^^;))と
ちょっとドキドキしました。
けっきょく、上映時には6割か7割くらいの入り?

 リサイタルと九条を往復する人も少数でしょうが
 東京で「イザベラ」を見てきて大阪で「虫不知」も
 見ちゃう人は更に少数かも。
 て、いるのか?他に???(爆)

そして、超期待大、
ずっと見られる日を待ってた「デザート(仮題)」
映画も良かったけど、
私はDVDの前半しか見てないので、
フェイちゃんの「我願意」がかかると知らず
歌がかかるところで涙ぽろぽろでした。
さいしょ、ギターだけ(?)歌詞なしで流れてきて
「おしゃれ~♪」と思うのだが
途中から歌が入って、で、それが大きな音に
かわっていくわけです。(これは書いてもいいよね?)
あああ!感動。

奇しくも、昨日の2046、今日の後備甜心と、
grace的には「フェイちゃん映画祭」となりました。


個々の映画の感想は別に書きますが
以下、簡単なまとめ。
ネタバレはたぶんナシですが、自分で映画みたい方は
読まないほうがいいかも(笑)

 ※※疲労もあってか、
   「虫不知」は途中で若干、意識が飛んでいます。
   それも、阿Saの出てきたところで寝てしまった模様。
   ちょびっと残念です~(汗)
   でもDVD買うほどではない気がするなぁ(^^;)

あ!!!
そうそう。虫不知のあと、映画シンポジウムがあって
リサイタルに戻る私は遠慮して地下鉄へ向かったのですが
そこで、大森監督に会いました!!!(ちらっと見ただけ)

今おもえば、握手とかしてもらったよかった・・・。
やはり、これはこないだから
予約したいけどお金がなくて迷ってるDVD
(思い切って買っちゃえ~♪)という神の声だろーか。。。
 ↑違うからっ!(苦笑)



↓では、感想概略です 
[続きを読む...]

2006年11月03日 (金) | 編集 |












 大阪アジアン映画祭

1日目は「2046」に行きました。

※おもな香港関連映画の日程は
 11/2の記事にまとめておりますのでご参考に♪


江湖もちょっと行きたかったけど
公開時にけっこう見たし、DVDも持ってるので今回は断念
(・・・て、「2046」はどないやねん!?)

ひさびさに見た2046。(春も見たけど・・・)
日本語字幕をだいたい覚えてるので
めっちゃ「聞き取れてる気分」になる。
 ↑もちろん錯覚!!!

こんかいは後半
「2047」てどんな小説なんかなぁ~とか想像しつつ見てました。
(表題の「あーりんすーちー」(2047)は北京語読み。
 ホテルの支配人=フェイの父が劇中で言う)


「2046」思ったより人が入っていて(嬉)
ぎりぎりに着いた私は最後尾に並んで入りました。
(おねーさんが、「最後尾」てゆう看板まで持って
 待っていました。すごいなぁ~)

[続きを読む...]

2006年11月03日 (金) | 編集 |
じつは昨日(2日)
職場でちょいサボりをしているときに
ネットで訃報を見てしまい、たいへんにショックだった。

中国文学者の白川静さん死去 
http://www.asahi.com/culture/
news_culture/TKY200611010389.html

こちらには梅原先生の談話も少し載っています。
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20061102p301.htm


たしかおととしくらいに、一般公開で講演会があって
行こうかどうしようか迷い、また今度~と思った記憶が。
 なんで行っておかなかったんじゃ!!!(涙)>ワタシ


お名前はずっと知っていながら
ついにご本人にお目にかかることはなかった。(アタリマエか)

「学問とは」ということを日本でいちばん、
実践しておられた方だと思います。
私ごときが尊敬するのも失礼なぐらい素晴らしい方。
亡くなられたなんて、本当に残念です。

  謹んでご冥福をお祈りいたします(合掌)

[続きを読む...]

2006年11月02日 (木) | 編集 |
東京国際映画祭から帰ってきたばっかしの気分ですが

続いては・・・待ちに待った
大阪アジアン映画祭 実はすでに始まっております。

http://www.oaff.jp/

きのう、「マイ時間割」を作って整理するつもりが
疲れて寝てしまいました(おいおい!!!(^^;))

[公式スケジュールはこちら]
http://www.oaff.jp/schedule/index.html

<かってに香港関連セレクト>
11月3日(金)
「2046」 10:30/15:05 @そごう劇場
「ベルベット・レイン」(江湖) 13:10 @そごう劇場

11月4日(土)
Mr.BOO!愛憎バトル(仮題)(煎醸参寶)
              10:30 @リサイタルホール
バグ・ミー・テンダー(虫不知) 14:35 @シネヌーヴォー
デザート(後備甜心) 19:20 @リサイタルホール

 ※これは台湾やけど
  「深海 Blue Cha-Cha」大阪公開開始 
  11/4(土)~11/17(金)10:20/20:40 @シネヌーヴォー

 ※※こっちは中国
  中国映画の全貌2006大阪上映開始 

11月5日(日)
愛されてた記憶(玉観音) 15:30 @リサイタルホール

・・・ついでに

11月11日(土)
「アジアの風 in OSAKA」
http://www.pia.co.jp/kansai/info/cinema/tiff_osaka/

「おばさんのポストモダン生活」
   11(土)17:10 @ABCホール   

「シルク」
   11(土)19:30 @ABCホール  

「ウィンター・ソング」 11/11~全国ロードショー
   
中国映画の全貌2006
「追憶の上海」 @シネヌーヴォー
   16(木)18:45/ 17(金) 14:20 / 18(土) 17:00




そして緊急情報!!!

11月21日(火)
愛さずにいられない(做頭)@千里セルシーシアター
  ★1週間限定上映だそうです!!!

※ちなみに心斎橋の「ドラゴン・スクワッド」(猛龍)は
  ほんじつ11月3日で終わりです。まだの方は見てね♪

さて、何本見るのか・・・(-"-;)

とりあえず、明日はそごうに行かねば!(^▽^)



そごうの「香港デー」は明日!です
(写真はないですが 江湖ベルベットレインも上映されます)




実は「深海」も4(土)から上映!(@シネ・ヌーヴォー)
http://www.cinenouveau.com/cinemalib2006/bluechacha.htm

中国映画の全貌2006も始まります。
http://www.cinenouveau.com/china2006_hp/china2006_sche.html
 ※「追憶の上海」の上映は3回やるみたい。
   私は土曜にしか行けなさそうです。 
   見たい作品が一杯で映画館に住みたいくらいやけど(おいおい!)
   他の予定と合わせると「紅いコーリャン」くらいしか行けないかも。
   「菊豆」めっちゃ見たいけど、ポストモダンと同じ時間やん!(泣)
   ついでやし「世界」にもういっかい行ってみるか?(笑)
   「太陽の少年」もすごい見たいです。
    見てないもんばっかしなので、見たいんやけどなあ。
   (今回はすでに見た映画がほとんどない。
    もしかして3本だけかも・・・)

じつは11月のほうが忙しそうです・・・

★この記事にはあとで詳細スケジュールを書き足す予定

〔TV放映情報〕

 11/9 「忘れえぬ想い」 放映♪

 なぜ急に!?と思ったら
 この映画祭記念のようです。関西の方はぜひ(滝涙)
 http://www.ktv.co.jp/b/c-trip/index.html
 
 ただし、「二カ国語放送」とあるので
 ノーカットなのは嬉しいけど
 もしかして字幕はないのかもしれない(汗)
 http://www.ktv.co.jp/b/c-trip/061109.html

 今回の映画祭、セシの映画はないのだけど(ないよね?)
 ニコとヴィッキーチャオの「玉観音」
 イーキンとカレナちゃんの「後備甜心」
 らうちんとミリアムの(?)「MrBOO」新作なども上映されます。
 (はい、この3作全部チケット買いました・・・)

 ↑このあたりのタイムスケジュールを後でまとめたいと思います
上記を参照ください(時間等はご自身でも必ずお確かめを!!!)
[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。