猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月31日 (火) | 編集 |
10月・・・。

・東京国際映画祭と京都映画祭、新京極映画祭など。
 なんか、すごい日程だった・・・
・シゴトもあいかわらず忙しかった・・・(汗)

で。新たにみた映画(今月も感想書いてない。。。)

・日本映画  3本
・香港・中華映画  10本!
・韓国映画  2本
・欧米の映画 2本

 合計17本!でした


↓以下、自分用めも(みた映画詳細など)
[続きを読む...]
スポンサーサイト

2006年10月31日 (火) | 編集 |
20061031233755
けっきょく、静岡のおシゴトは意味もなく長引き
静岡駅にたどりついたのが六時すぎ!

六時前には大阪に出てきて
宝塚映画祭でジョゼ虎をみるとゆー野望は
はかなくも崩れ去ったのでありました~(哀)
(ま、ええか~。終わり方が好きやないし。
   ていうか原作小説の終わり方が良すぎ♪)

しかし!
そーいえば樹里ちゃんの新作やってるやん!!!と
そのまま二条までリベンジにかけつけてみました ←アホや(;^_^A

おとといから「スワロウテイル」が見たくってタマランので
そのかわり(?)でもあります。

見てびっくり!!!

ハチクロみたいなホンワカ青春映画やないのか???(←思い込み)

あまり「泣ける」的な宣伝を見かけなかったため
油断してました。
蒼井優ちゃんが出てることすらスッカリ忘れてたし。

まったくもってクリアな心で
無防備状態、勘弁してくれ!て感じで
滝のように泣いてきました。
あんなん反則じゃん!!!(照)

  まあ、桜井亜美やし、仕方ないかあ …

・・・というわけで、かなり「泣ける」路線な予感のする
宮崎あおいちゃんの新作に行くのが、とても心配です(;^_^A


明日が映画の日のためかレイトショーはガラガラ。
スーツに出張カバンで泣きながら見ているのが
自分でもかなり恥ずかしかった…

映画の内容はともかく(おいっ!)
主役ふたりが、ホンマ素晴らしい!!!
もちろん蒼井優ちゃんも♪

スワロウテイルだけでなく、リリイシュシュも見たくなってしまったざんす。

とりあえず、帰ります。


※いちおう注
 なんで「スワロウテイル」が見たいかとゆーと
  「シルク」を見たからです。(私だけでしょう、きっと)
 詳しくはシルクの感想かくときに触れます(たぶん)

2006年10月31日 (火) | 編集 |
映画祭・・・
感想のまとめとか、もっと書きたいのですが
今日は朝から静岡のため、少々お待ちを・・・
(乗り換えのためナゴヤへ8時半に行かねば~。。ヘ(。>_)ノ)

  というわけで宝塚映画祭は微妙です ←行く気かい!?

ところで、今回の収穫は
「マイ・マザー・イズ・ベリーダンサー」
本来は英語題で書くとこですが
尊敬する姉、ぐうさんのBLOGによると
来年公開決定だそうです。(ありがと~!!!)
アジア新流星の作品は全部公開かな?
ベリーダンサーはこちらに紹介されてます♪
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=7635

来年公開予定の映画、すごいまた魅力的なラインナップ。
(何本みなくてはならないのか???(^^;) )

東京国際映画祭での紹介ページ
http://www.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=101
こっちは香港のサイトの紹介(英文)
http://www.focusfilms.cc/film/miabd.htm

「イザベラ」もそうなんですが
「映画っていいなあ」と思わせてくれる、よくできた作品です。
「イザベラ」はややトーンが重いですが(それはそれで魅力!)
このベリーダンサーは、ずっと笑わせて泣かせて、めちゃ楽しい。
出てくる人も多いんですが(4人の主婦とその家族)
それぞれにキャラが立っていて、また日本人でも(主婦でない私も)
共感できるエエおハナシに仕上がっています。
見たあと元気が出る映画!まさしく、それ。

キンキーブーツとか、リトルダンサーにちょびっと近いかな。
また(人はなぜ踊るのか???)と思ってしまいました。
やっぱり疲れたら体を動かさないとね!(←違)
監督にシャルウィダンスを見たか聞いてみたかったけど
見てないわけがない!(笑)

去年もたまたま靴恋のチケットを取っていて
見て感激してきたのを思い出しました。
こういう、「ちょっとしたいい映画」に出会えるのが
映画祭の良いところですね。
(去年の「三岔口」とか今年の「イザベラ」は
 見るまえから良さげなのは分かってるから)

てことで、ベリーダンサーのヨイショはこれくらいにして。


じつは、
「東京国際映画祭 アジアの風 in OSASA」
http://www.pia.co.jp/kansai/info/cinema/tiff_osaka/

あまりチケットが売れてないという噂をちらっと聞きました。
まあ、シルクは公開が決まっているらしいので
(東京国際のサイトには公開予定なしとなってるが
 公開されないワケがないがな~・・・苦笑)

「おばさんのポストモダン生活」 
 11月11日(土) ■開演時間: 17:10PM ■会場: ABCホール

 みなさん、ぜひ見に行きましょう♪♪♪
(但し、私は見てないので内容は保証せず・・・)

シルクも同じ日です。
(シルクは夜なので、ホラーだめな人にはオススメできません・・・)

「シルク」
 11月11日(土) ■開演時間: 19:30PM ■会場: ABCホール


 ※注意 「シルク」を見る方は、
      先にお食事をしておかれるのをオススメします(汗)
      見たあと美味しくゴハンが食べられるかは、ちょっと・・・


シルクは、ポスター撮ってきたのでまた紹介したいと思います。

では、行ってきます。。。

2006年10月30日 (月) | 編集 |
やっと帰ってきました。やっぱり9時の新幹線(それも「ひかり」)だと
余裕で12時越えです。
しかし、楽しかった~♪♪♪

さて。
「おおうそつき」と呼ばれても仕方ない(笑)

渾身の1本!として、「イザベラ」しかチケットを取って
いかなかったのだけど。
(そして、渋谷も六本木もぶっちぎって
  東京の休日を満喫~!な予定だったのに)

なんとなく朝から並びにいったら
アッサリと「シルク」の当日券が取れてしまい、
それだけでなく
お友達から「My Mother is a Belly Dancer」にも
お誘いをいただいてしまい、今日も2本いってきました。

 けっきょく、ロードショー作品1本、映画祭3本で
 アジア映画4本。
 しっかり見て帰ってきましたよ。


どこが 「よ~ろぴあんな休日@東京」 やねん!?(笑)
    ↑当初の予定(^^;)


シルクは、ホラー苦手なんで夜に上映される大阪はパスしようと
チケットをとらなかったんですが・・・
やっぱし、我が妹ガーヤン(林嘉欣)が気になるので
行くことにしましたが
授賞式も見られたんで、行ってよかったです。

パトリック・タム監督とチャーリー・ヤン(細っ!!!)を
目の当たりに。
(当日券なのではしっこだけどD列だったのだ)


 ああ!やはりアジアな休日でした。

 お世話になったすべての方々に感謝します♪


いまヒトコト感想を書いてたら消えてしまった(怒)
もう寝ます。。。。。ヘ(。>_)ノ

とりあえずイザベラのサイトだけ紹介させてください
「伊莎貝拉」 http://www.isabellathemovie.com/
音楽がすばらすい~!!!


そして、
パトリック・タム監督
「父子」の受賞おめでとうございます!!!
http://www.tiff-jp.net/enjoy/official_report/asiawind.php?itemid=259

実はご本人のあまりのダンディさに、
ヒソカにクラクラしていた私でした・・・。
[続きを読む...]

2006年10月29日 (日) | 編集 |
20061029070426





(ネットカフェにて書いております)

今回は、別にホテル代を浮かすわけでなくて
「ヘカテ」という映画がとても見てみたかったので
オールナイトへ行ってました。

「世界の映画作家(42) 追悼 ダニエル・シュミット」
 ヘカテ(1982・スイス=仏/ユーロスペース)
  出演:ローレン・ハットン 22:30~

 トスカの接吻(1984・スイス/ユーロスペース)〈ドキュメンタリー〉
  音楽:ヴェルディ、他 0:30~

 書かれた顔(1995・日=スイス/ユーロスペース)
  出演:坂東玉三郎 ★日本映画撮影監督協会賞 2:10~

 ベレジーナ(1999・スイス、他/ユーロスペース)
  出演:エレナ・パノーヴァ 3:50~5:40


・・・しかし。
予想どおり結果は惨敗(悲)

4本なのに、0勝4敗。(ぜんぶ半分くらいずつ寝た・・・)


百年恋歌も、一瞬とはいえ
2回くらい意識がとんでるから
カンペキに見たのはイザベラだけかも。

 1勝5敗・・・。

 ・・・・・・・(汗)



ヘカテも良かったけど(たぶん)

玉三郎様(←あえてサマと書く)
めちゃキレイでした。
全部ちゃんと見たかったなあ。。。


  池袋の夜明けの街がまぶしい(汗)


今日は遅い新幹線なので
東京をふらふらしてから帰ります。

  オールナイト映画代(2000円也)を損したと思うか
  一泊分、安く眠れてトクしたと思うか


  もし、あなたなら、どっち???(笑)

[続きを読む...]

2006年10月28日 (土) | 編集 |
20061028220140

「イザベラ」 良かったです。はい。(ホッ)
 (詳しい感想はあらためて)

勝手に応援してるし、
これ一作に賭けて(?)来たので
やはり、見て良かった~♪と思える内容で嬉しい。

実はDVDでも2回ぐらい見たんですが
やっぱし大画面でホールの良い音響での鑑賞は
さらにエエ感じ。
(また泣いてしまった…)

日本語字幕があるだけでも嬉しいのに
またこれがオサレな字幕なんですよ!

「サイテー親父」てセリフに大爆笑~♪

いつ見ても「なんか食べてるアンソニはん」
プロフェッショナルですなあ!
(今日のティーチインを見た方は分かるでしょう…)

ティーチイン、いろいろ話があって面白かったです。

正式な日本公開を心から希望します!


 【後日記】

  2009年11月、
  なんと、DVD発売にあわせ、京都みなみ会館で
  映画上映が決まりました!!!(泣)


   というわけで、ここに載せてます → (09/11/20

[続きを読む...]

2006年10月28日 (土) | 編集 |
20061028153117
おお!何もかもがうつくしい…(うっとり)

「百年恋歌」
音楽も映像も素晴らしかった。
(もちろん演技も…)
早起きして来た甲斐がありました。
(睡眠三時間の身には、
ややツライ部分もあったけど(;^_^A)

銀座にきたのは約十年ぶりな気がします。

今回は東京国際は一本だけなので
もともとは洋画オールナイトを含め、
西洋映画五本、まったく中華迷的でない予定でしたが
こっちに寄ってみて良かった!

よくよく考えると、スーちゃん初スクリーンです♪
(DVDはいろいろ見たり持ってたりするけど)

はやく関西公開してくださいねっ!!!
[続きを読む...]

2006年10月28日 (土) | 編集 |
いっぱい書きたいことはあるんですが

とりあえず、「イザベラ」いってきます。

http://www.tiff-jp.net/ja/


ついでに「百年恋歌」や「山猫」をみてくる予定。


 たぶん迷うのでじぶん用めも

  百年恋歌 シネスイッチ銀座(銀座駅)
  http://www.cineswitch.com/ 10:40、13:30

  山猫 ほか テアトル 15:25
  新宿駅南口 徒歩5分 タカシマヤタイムズスクエア12階
  http://www.cinemabox.com/schedule/times/index.shtml
 
  

シルクは当日とれるかどーか微妙ですね。(体力も)


関西では
京都映画祭、新京極映画祭だけでなく
宝塚映画祭もあります。

 宝塚映画祭@シネピピア
 http://takarazukaeiga.com/

ほんじつのゲストは田辺聖子さん!(いきたい!)

 後日に「ジョゼ虎」だけでも見にいきたいなぁ。。。
 (公開当時は、樹里ちゃんがこんなにブレイクするとは
  思わんかったわ~。。。)

ちなみに
みなみ会館ではイギリス映画オールナイト!

http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2006/night/1028.html
 「トレインスポッティング」
 「堕天使のパスポート」
 「フル・モンティ」
 「ラブ・アクチュアリー」

↑めっちゃ行きたいゆうねん!!!
  なんで私が東京国際にいくときは
  関西でイベント満載なのかなあ。。。


とりあえず出発です。
お会いできるみなさま、どーぞよろしく♪

 

2006年10月24日 (火) | 編集 |
20061024222128 





ぶじ見てきました!
 「ウィンター・ソング」

けっきょくDVDは見ないで置いてあるので、約10ヵ月ぶりのスクリーンです。

ゴージャス!!!

おすすめ映画かは微妙ですが
見るなら大画面で!ということだけは言えます。
もちろん私は好き♪

それにしても。

「字幕 水野衛子」という文字がやはり嬉しいです。

…と書きつつ、まだワカランところもある気もする(;^_^A

が、大まかな感想は向こうで見た時と同じかも…

果たして、北京語ミュージカルが、日本で受けるのか?(滝汗)

とりあえずは初日は
三番街に駆け付けてみようかな?

日本公開を待ちくたびれていた皆様
あとすこしですからぁ~♪(←ナニサマ発言)

そして、本日より
総移動キロ数はナンボや!?な
怒濤の「映画祭漬け」(片手間OL)な秋がスタートです♪

もう、どーにでもしてくれ(苦笑)

これこそが如果(ゆーぐぉ)愛でなくて
「映画~愛!」…なんつて(;^_^A

ああ、ダニエルもホウちゃんもみたかったよお~!!!

明日は新京極映画祭の「RENT」(夜9時)に行く予定です♪
 ・・・今日ふりきってきた仕事を残業したらちょうどよい時間かも(泣)


[追記]

 京都映画祭 10月24日~29日
  「京都に咲いた花 ~女優特集~」
   http://www.kyoto-filmfes.jp/

 新京極映画祭
   特集上映会  10月21日~27日
  「いのち輝く~LIFE is coming back~」
    http://www.shinkyogoku.or.jp/eigasai/


2006年10月22日 (日) | 編集 |
20061022235014

いろいろ行きたいものはあったけど
けっきょく夜に
「男はソレを我慢できない」に行ってきました♪

http://otoko-sore.excite.co.jp/


目当ては?と聞かれるとやはり「京香ねえさん!」て感じで行ってみましたが
ミッちゃん(清水ミチコ、めちゃ好き!)が予想外に出番が多く、
歌を歌われるだけでなくて、終盤にはせえらあ服なお姿まで披露(;^_^A

ライディーンも流れるし、ピチカートの真貴ちゃんは出てくるし
(もちろん表題のブギーバックも最後に流れます)
かつてはイナカのサブカル少女だった私には
チョーおナカ一杯♪てな映画でしたが…

フツーの方がご覧になったら、どのような感想を持たれるのか?(汗)

レイトにもかかわらず、若いお嬢さんが多かったですが
もしかして、寅さんのパロはともかく、
YMOどころか、もとのブギーバックも知らないかもですね~。
(分からなくても、じゅうぶん笑える楽しいオハナシですが)

みなみ会館さん
なんと!上映前に、BGMとして
もとのブギーバックを流して下さったですよ♪
なんて小粋な計らいでせうか! オサレだわん!!!

わたくし、言うまでもなく
深夜の古都を、(ダンスフロアに~♪)と
ハナウタしながら爆走して帰路についております。
 ↑アホやなぁ~

期せずして笑ってばかりの一日となりました(汗)


[追記]
  映画の公式サイトを上に書きましたが
  「MUSIC」のコーナーへ行くと
  ライディーン(の一部)他が聴けます♪♪♪

私的な難をいえば、
若干、「Hな場面」が多いところでしたが・・・
気になる方は、下記BLOGからも予告がご覧になれますので
お確かめを(笑)
とりあえず「でえと」には向かない映画かも。
(て、私にはそんなもん縁がないが・・・)

BLOG http://blog.excite.co.jp/otoko-sore/
[続きを読む...]

2006年10月21日 (土) | 編集 |
東京攻略さくじつ、関西では深夜に放映されたのですが
さすがに今回はビデオを頼り。いまちょびちょび見てます。

公開時に映画館で見てみたかったなあ。。。

VCDもDVDも持ってるのですが(おいおい!)
東京攻略」なぜか、そんなに好きな部類でない。
なんでや~(汗)
  てことで、2回くらいしか見てません。もったいね~!


  主役2人、大好きなのに。。。
  やっぱし、無間道が好き(笑)

この機会にTV版をゆっくり見て、
そっからソウル攻略を見てみましょ、と思ってます。


それも見たいが、あれもこれも見たい。

ワーナーマイカル茨木にも行きたい
http://www.warnermycal.com/event/kansaifesta/index.html
甲賀映画祭にも行きたい
http://cinepa.jp/site/index.shtml
 戦メリは行けなかったけど(帰れないし!)
 フェリーニの「道」は見たいなぁ~。

あと「カポーティ」とか「ブラックダリア」とか
アタゴオルも行きたいんですけど。。。

うーむ(-"-;) 時間あるかなあ。 ←あるかい!(^◇^;)


ところで。
「暗いところで待ち合わせ」http://www.kuraitokorode.com/



どんどんサイトができているではありませんか。
もう前売りも売っているのか!?
わりと全国規模の公開なんですね。(ガーデン、みなみ会館も予定あり)


みたい映画ばっかしで追いつきません。
映画祭と並行して、10月末、11月に公開される映画の多いこと!

関西でも映画祭いっぱいやし。。。
http://www.oaff.jp/lineup/index.html
http://www.pia.co.jp/kansai/info/cinema/tiff_osaka/
http://www.oeff.jp/program/intro_jp.php
中国映画の全貌もヌーヴォーにくるし(汗)
http://www.cinenouveau.com/china2006_hp/china2006_sche.html

あれも、それも、これも、なんでやね~ん!?
ああ、どおしたらいいのお。。ヘ(。>_)ノ

  こたえ:身の丈を考え、見るものを絞りましょう(T_T)
[続きを読む...]

2006年10月19日 (木) | 編集 |
・・・香港で、「踊る」といえばこのヒト♪(笑)



もとの記事
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/
news.xinhuanet.com/ent/2006-10/18/content_5217771.htm
関連記事
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=EN0610180013&cat=011EN
「父子」ご一行様
http://www.romacinemafest.org/immagine.asp?modo=g&id=167&lang=eng

映画「父子」の紹介(いたりあ語♪)
http://www.romacinemafest.org/catalogo.asp?ID_WEB_FILM=147
(↑ちょびっとスチルあります)

ついでに(?)張震くん
http://www.romacinemafest.org/immagine.asp?modo=g&id=135&lang=eng
http://www.romacinemafest.org/catalogoEng.asp?ID_WEB_FILM=50

 ついこないだヴェネチアやった気がするのに
 こんどはローマ(汗)
 またまた「ぐーぐるいたりあ」に活躍してもらってます。
 (とはいえ、けっきょく「父子」の評判はうまく掴めず・・・)

ローマ映画祭のサイト♪
http://www.romacinemafest.org/


・・・てなわけで、
今日も、まとまりのない記事です(汗)

タイトルは、まとまりない割りに、
なんとなく「踊り」が今日のテーマってことで。


いちにちの時系列順でいうと、ほんじつ
某N○Kのお昼にやってるインタビュー番組に
周防監督が出てられました♪
(いま、うどん(夕食)たべながら録画をみています)

  なんとか番組前にここに「今日、出演されるよ!」って
  紹介したかったのですが・・・
  今日はめちゃめちゃ忙しく(静岡いってた)
  仕事をぶっちぎって
  東京へ寄ってくるという野望も果たせずに終わりました
   がっくし。


で。周防監督といえば、やはり、シャルウィダンス(大好き!!!)
長~~~いこと新作を待ってましたが
来年公開が確定なんですね。
(こっそり、だいぶ前から右下にリンクを貼ってますが)
11年ぶりだそうです!
それでもボクはやってない http://www.soreboku.jp/

新作はシリアス物らしい。ほんまかいな~(^^;)


で。
ほんじつ、レディースデー。
てことで、諸般の事情により渋谷訪問はあきらめたので(泣)
地元で「キンキーブーツ」を見てきたのでありました。

  めーーーちゃ良かった!!!

ただ、ちょびっとだけ難をいうと
「フラガール」を先に見てしまったので。
両方、実際にあったオハナシをモデルにしているのだけど
ストーリー展開がすこし似ている。
フラガール見て、鬼泣きした私には
こっちは、もうちょっと時間をおいて見たほうがよかったかも・・・。と思ってしまった。
(もちろん、どちらも素敵な映画です♪)

キンキーブーツをみながら、
ちょびっとだけ、リトルダンサーを思い出してしまったのですね。

やっぱり、踊るって楽しいんやろうなあ。
そして、踊っているヒトを見るのも楽しい♪ 

 ↑いちおう、これが今日の表題

  キンキーブーツ。
  ローラ役の人がすーーーごい良かった。
  めちゃキレイ(と私は思った)


今月は、「靴」にかんする映画を2本もみたのね(汗)
 靴恋、キンキー、どっちもオススメです。

[続きを読む...]

2006年10月15日 (日) | 編集 |
20061015135136
10:10からと思い、
死ぬほど走ったのに、20分からでした。(まにあった~!)

やっと行ってきたですよ(汗)
「デイジー アナザーバージョン」
http://www.daisy-movie.com/theater.html
(心斎橋にて朝一回上映中)

たしかにこっちを見ると、いち鑑賞者としては
ちょびっとだけスッキリする(かも?)

でもっ!

最後の銃撃戦が、まるっきし、バッサリと
なくなっているではありませんか!(驚愕)

せっかく、何度か出てくるディオン・ラムさんや
ウソンさんのしゃべる北京語にワクワクしていたのに~(;_;)

ここはやっぱし!
更にアナザーバージョンとして
ディオン・ラムさん側の物語を見たい(笑)

・・・しかし、アクションがなければ、この映画は
「少女まんが的文脈」から追っていくことも出来る。

いくらでも「インファ」と並べて論じることは出来てしまうけど、
実は、比較すべきは
「ホワイト・バレンタイン」(※)ではないのか?(汗)なんて思ったりして(笑)
(といって、あわてて「ホワイト・バレンタイン」を借りに行ったりしないよーに!)

たまたま絡む人がスナイパーと刑事だっただけで、
実はこれは「夢の王子様」を待つ、少女の成長物語なのだ!!!
 なっとく♪

冗談はさておき(;^_^A
(成長て!最後、死んでるし…)

うそんさん…
あなた。

「最初に人を殺した日」まで。

  何をやって生計を立ててたんですか~っ!?

やっぱし、あのボスの愛人???(殴)

やはりアクション映画は、少女まんが的文脈で読み解いてはあきませんね。


心斎橋では
ファンの方の「デイジーロケ地探訪」、「ウソンさんインタビュー」等の掲示がありました。

また、入り口で頂いた
素敵なまんが付きガイドシートに感動!

この場を借りまして感謝と賞賛を! 素晴らしい!!!(^-^)

こちらで一部見られます♪

 MUSA_どんくまの茶屋 さま
 (チョン・ウソンさんイラストブログ)
  http://star.ap.teacup.com/donkuma/


 そして、こちらが運営されてられるファンBLOG
 Rainbow West さま
 (ウソンさんファンブログ)
  http://star.ap.teacup.com/rainbo_west/

了承をいただけましたらサイトをご紹介できたらと思います。
こころよく紹介を了解いただけましたので(無理やり???)
みなさま、ぜひご覧くださいまし。
ホンマに絵がかわいいんです♪♪♪
(私は大食いヘヨンのまんがに笑い倒れそうでした♪)


 ・・・勝手ついでに
 いつか「上海グランド」も取り上げていただけませんか~?
 ああ、もう「MUSA」は笑いナシでは見られない♪(はあと)


亜週電影、加油~!!!
[続きを読む...]

2006年10月14日 (土) | 編集 |
20061014193121
ぶじミッションを終えたあと、
ぎりぎり心斎橋へ向かい見てきましたよ~(;^_^A

予告を映画館で何回か見ただけで
内容は知らずに行きました。
(コワいから見られないシーンがあるかも、と注意は受けてましたが…)

こ、こわかった!!!

ドンパチ満載、血はドバドバ(泣)

でも、ある意味、SPLのような、「香港映画らしい」映画かもしれません。

しかしツッコミや妄想いっぱいで…
帰宅後にPCからこっそり書きたいと思います。

私は実はヴァネは初めて見たのですが、なかなかよかった。

しかし!
そんなことより!!
ショーンくんがかなりカッコ良く活躍しているではありませんか!!!

さすがの私も、二回目はよー行きませんが
中華若手応援の方は、ぜひ行ってみてくださいまし。
もちろん、サモハン・ヤムヤムの
「おぢさまチーム」も活躍(?)です。

とりあえず、血を見すぎたので(泣)
帰ったらなんかラブコメでも見ましょーかね~(;^_^A

2006年10月14日 (土) | 編集 |
猛龍の公開日。やけど

ブラックダリア
  http://www.black-dahlia.jp/

幸福(しあわせ)のスイッチ
  ↑Wジュリー(笑)による関西発ハートフルコメディ♪
  http://www.shiawase-switch.com/

アタゴオルは猫の森
  http://www.atagoal.com/

   ・・・も公開です。。。10月、映画おおすぎ。。。


そして

・いちばんきれいな水    
  http://www.cplaza.ne.jp/kireina-mizu/  も気になる。
 
  ↑なぜかっちゅーとカヒミ・カリィが出てるから(びっくり!)

  カヒミのサイト♪(ここもニャン子ですね)
   http://www.kahimi-karie.com/ 
  カヒミのインタ
   http://opendoors.asahi.com/jn/intreview/012.shtml
  (ジェイヌードほしい。。。)



ちゅ~か、な話題でいけば

ふぉふぉふぉふぉ~♪のあとは
これから「天上の剣」が深夜放映です(@近畿地方)
(なんと裏番組はインタビューウィズバンパイヤ)

 が、寝ます・・・。


「猛龍」 小さいけど新聞にカラー広告出てました(明日のせます)

 監督、お会いしたかったわ~(汗)
 http://www.eiga.com/buzz/061010/12.shtml


明日は「ちゅ~か」な任務のため早起きです。。。ヘ(。>_)ノ

・・・

ちゅーか演目はありませんが
忘れないうちに紹介しておきます。

新京極映画祭
http://www.shinkyogoku.or.jp/eigasai/

「レント」と「空中庭園」はもういっかい見たい!
「マイ・アーキテクト」もできたらもういっかい見たい。
実は見ていない「ナイロビの蜂」行けたらいいんやけど。
「不確かなメロディー」も昔みたけど行きたいなあ。。。

 どれも、まだ見てない方にはオススメ♪

京都映画祭もあるので、
この時期、いそがしすぎます。。。
(東京国際とも日程が重なっているし。ひ~(^◇^;) )

2006年10月12日 (木) | 編集 |
帰ってきて、がーーーっとネットしてたら

「百年恋歌」の日本サイトができてた
  http://www.hhh-movie.jp/

  (原題:最好的時候 Three Times 旧邦題:スリー・タイムズ)

 と、とーきょーで見てこよっかな~(汗)


「ウインター・ソング」オリジナル・サウンドトラック「ウィンターソング」の公開日決定!(11月11日)

 (原題:如果・愛 Perhaps Love) 

  そーですか。11日ですか(^^;)

  いちおうサイト http://www.winter-song.jp/

 サントラほしい~♪♪♪



・毎日放送(近畿圏?)で深夜映画つづく

   13深夜 天上の剣(ツイハーク)
   20深夜 東京攻略(ジングル・マ)

   http://www.mbs.jp/movie/



ま、とりあえず、そんなところ。。。
あーー、もっと書きたいことがいっぱい!やけど寝る。。。


  はろうぃん仕様
  コメントがおかしくなるのと、飽きたんで(おいおい!)
  とりあえず、しばらくは「にゃんこな秋♪」にしてみます。

2006年10月10日 (火) | 編集 |
20061010070339 





・・・ということで、武士いってきました

うそんさん祭り(?)
「デイジー」も行きたかったけど、来週まわしです。
http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/topics.html#jung
夜の回に行ったので人が少なかった・・・。

  
  朝は地元で「ジャンプ・ボーイズ」を見ました。
  両方、感想はまたあらためて。

うそんさん祭り。
ツィイを見にいくのは私くらいでしょう。

「武士(MUSA)」は、ずっと興味あって(見たくて、とは微妙にちがうかも)
やっと見ることができました。

 この頃は、まだツィイ嬢にもお姫様オーラが。。。(^^;)
 出てきてすぐは、(この役、誰でもいいんじゃ・・・)と思ったのだけど

   「小憎らしいナマイキ小娘(姫でなく小娘)を
    やらせたら世界一!」とあらためて思いました。

    ↑アンタほんまに好きなのか???(汗)


きのうは、TVで香港国際警察をやってたし。
于榮光を2日つづけてみる機会って、なかなかないと思う(笑)


 香港国際警察に関しては、別に書きたかったけど・・・。


もう行かないとまにあわないぞ!

今日も「遠く」へ行くことになってまして
9時に名古屋で乗り換えてとおおおおく(?)へ行きます。

 今日は泊まり。くくく~(泣)
 


[ひとりごと(MUSA)]
[続きを読む...]

2006年10月08日 (日) | 編集 |
20061008133117





 「真昼ノ星空」なんとか行って来ました。

「しずかな」って感じの映画。
かなりの場面が、字幕の入ったリーホンのモノローグなのだけど
それでもこれは確かに日本映画。

空の青。水のゆらめき、畳の影。

「しずかな日本映画」って見方は
たぶん間違ってる気はするんやけど
音楽が美しくて、
そんな、なんでもない風景(あまりオキナワっぽくない)が
なんか、よかった。

京香ねえさん、やっぱし好きやなあ。

〈不謹慎な感想〉
 私も料理の上手い男前にならば
 ぜひナンパされたいです。


ちゃんとした感想はまた改めて。

明日は「ジャンプボーイズ」に行きたいので
期せずして台湾3連ちゃんですね。
夢遊ハワイもまた、地元にきたら行きたいなあ。


「ジャンプボーイズ」 http://www.jumpboys.net/
 テアトル梅田/京都シネマ他で公開中

「夢遊ハワイ」 http://www.muyu-hawaii.jp/
 10/14~20 ナナゲイにて公開中/京都シネマ近日公開予定(たぶん)



 写真にポスターがうつってる
 チャンドラムキもちょっと観たかったけど、無理でした。
  また機会あるかなぁ~(^^;)

2006年10月07日 (土) | 編集 |
そして、猛龍(邦題:ドラゴンスクワッド)の公開(10/14)も
目の前まで来てしまいました。早っ!!!

秋・枯葉のテンプレートがいまいち
うまく動いてないみたいなので、とりあえず
月末まではハロウィン仕様にしてみます。

  いちばん下には、イザベラちゃん貼ってみます♪
  (東京国際に、本人は来ないでしょうなぁ~。。。) 

今日はちゃんと、靴恋こと
「靴に恋する人魚」見てきました。
かわいい~♪♪♪

 やっぱり、好きやぁ~!!!


こういう背景だと、写真を貼るのが楽しいので
いろいろ出していくつもりです。

帰ったらすぐに、
「君を見つけた25時」と「ラブ・イズ・マネー」を見て
『意味もなく大使様大特集』をしよーかと思ってたのに
やっぱり予想どおり、ビデオが見つからず。。。
(ラブイズマネーはちゃんと不在票じゃなくて
 実物が郵便受けに入っていた。よかった。)


せっかく靴恋に行ったから、
ちょっとメルヘンちっくで
でも、泣いたり笑ったり、
主役や衣装もキュートで素敵なアジア映画。。。
なんか見たいなぁ~・・・と思ったのですが
地下鐵も春クマも見たばっかし・・・(^^;)


 なので。

 (みなさんだったら何を見ますか?)


↓私が見たのは・・・

[続きを読む...]

2006年10月07日 (土) | 編集 |
表題はあくまで「予定」ですが。

先週はいそがしくて(大泣)
「ビッグリバー」も「LOFT」も行けないまま
終わってしまった。。。


 じつは連休あけすぐ出張なので、
 連休は関東で過ごそうか?と
 ちょびっと思ったりもしたけど
 やっぱり無理なので
 (連休明けにもっていく資料ができてない!)
 関西で映画三昧する予定。

   ・・・あしたは
    会社にも少し出ないといけない(泣)


  まずは今から
  「靴に恋する人魚」に行って・・・
  「真昼ノ星空」も明日までなんで
   ぜったい見なくちゃ♪


 あと「ジャンプ・ボーイズ」「太陽」「シュガー&スパイス」
 そのほか、いろいろ、まだまだ見たいもん
 ばっかしです!!!


というわけで、靴恋、いってきます~(ぴゅう~)

  気になってる「スケバン刑事」には
  行けないまま終わるんかもな~(^^;)

  (私は原作も好きだし
   なんと!斉藤由貴ちゃんも出てるらしいんです)


 週末、ちゅうか、
 10月はおっそろしく映画三昧の予定でこわいです。

 月末は「新幹線で映画を見に行く」つもりです
 (今回はひこーきじゃありません。。。)


PS きのうのPOPジャム、
  来週の予告にジェイが出てました。

  デカい扇子を持ってたので
  ふぉふぉふぉふぉ~♪も出てくるのかと期待倍増!
  ・・・と思ったら、こっちに行けば曲目まで書いてました・・・。
  http://www.nhk.or.jp/popjam/index.html

2006年10月04日 (水) | 編集 |
うーん。。。

いろいろ書きたいことは別にあるのですが

気づかなくって、ビックリ~!なネタがいっぱいなので先に書きます。


なんば(大阪)で上映中の「愛と死の間(はざま)で」
 今週末まで!


  今週末で終わってしまいます。。。2週間!?
  http://www.ai-to-shi.com/   

  公式サイトによると↑
  いまのところ、京阪神では今後の予定なし。
  とゆっても、もうすでに朝1回の上映なんですけど~(汗)

  愛と死の間で ALL ABOUT LOVE 102miles
  10:50~12:40
  http://www.tohotheater.jp/theater/namba/index.html 
   
  私は去年、東京国際で見ましたが
  2週間限りなんて、なんか、さみしいですね~。


しかしっ。中華オッカケをするには、
2週間で驚いているわけにはいきません。。。(泣)


「靴に恋する人魚」(テアトル梅田)
 1週間限定上映!



 今週末からです。
 
 10/7(土)~10/13(金)
 14:40/16:45/18:55(~20:45終)

 ※10/13(金)で終了

 http://www.cinemabox.com/schedule/umeda/soon.shtml

 チラシには、「恋するロードショー」としか書いてなかったけど
 前売りを売りまくっておいて、そんな短期間でいいの?(泣)


「真昼ノ星空」関西上映中!

 うっかりしてました。もう始まってます。
 http://www.mahiru-hoshizora.com/theater.html

   大阪では、ガーデンではもう終了。
   神戸はアートビレッジで上映予定らしい。

 みなみ会館で見るなら、土曜が狙い目かなぁ~

   9/26(火)~10/8(日) 10:00
    10/7(土)のみ19:55~の追加上映あり
  http://www.rcsmovie.co.jp/osusume/2006/09/1001mahi.htm


そしてっ。(映画とかんけーないが・・・)
広東語以来、注目してた「アジア語楽紀行」

ずっと気にしてチェックしてたのになかなか情報が出ず
気づいたらいきなり昨日から始まってます(汗)

「旅するトルコ語」
http://www.nhk.or.jp/gogaku/kikou/turkey/index.html

 今回も要チェックだ~♪ (トルコ語はろくに出来ないけど好き)

 NHKテレビアジア語楽紀行/旅するトルコ語
NHKテレビアジア語楽紀行/旅するトルコ語
日本放送協会, 日本放送出版協会



それと、よーわかりませんが
GIORDANO なにげなく見てたら
ヨドバシ店がなくなる話は前に書いたけど
またまた関西にお店を出されるもよう。。。

http://www.giordano.com.hk/web/JP/press/press.html

 ※「ダウンロード」のページには
  ジヒョンちゃんやウソンさんの壁紙があります。知らなんだ♪


ジヒョンちゃん、ウソンさんといえば、
まもなく、「デイジー アナザーバージョン」心斎橋にて上映。

http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/lineup.html#jung

 ※ちなみに
  いま、京都 祇園会館では、ふつうのバージョン上映中・・・
  (「連理の枝」と2本立て)


ぜひMUSAにも行きたいです・・・。
忙しいです。。。(涙目)

  
[続きを読む...]

2006年10月01日 (日) | 編集 |
20061001123428





「幻遊伝」

昼一回のみ、そして今週一杯。
ギリギリすべりこみです

風味絶佳へ行けば、ボーリンくんDAYになったけど
夕方はフラガールへ行きます♪

お天気が悪くて残念~    (携帯にて)

2006年10月01日 (日) | 編集 |
今年の秋は、
「チケット貧乏 無間道・・・」て感じか。

思っていたチケットがとれたはいいが、
出費を考えるとおそろしい。。。

 でもっ。

 映画の秋!!!


1日とゆーと映画の日なので
今日こそ、「幻遊伝」へ行っとこうと思います。
もうすぐ終わりそうやし。。。

 フラガールもめっちゃ見たいです。

 
書きたいこと満載ですが
今夜は久々におとなしくビデオ見ます♪

  今からかい!?(笑) ※現在深夜2時


とりあえず、秋なんで背景を変えてみました。
人と同じっちゅーのもナンですのでまた何か考えます。
[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。