猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年09月30日 (土) | 編集 |
9月・・・。


・またオールナイトへ行った。
  本当はもう1回いきたかったけど断念。
  たまにはエエよね♪
・シゴトもあいかわらず忙しかった・・・(汗)

で。新たにみた映画(今月も感想書いてない。。。)

・日本映画  3本
・香港・中華映画  4本
・韓国映画  3本
・欧米の映画 2本

 合計12本でした


↓以下、自分用めも(みた映画詳細など)
[続きを読む...]
スポンサーサイト

2006年09月28日 (木) | 編集 |
20060928114033
今日は北の方へ。

列車はたぶん温泉ツアーと思われる方々で一杯。
ええなあ~!(カニには少々、早いか?)

昨日まで、いろんな旅の本を読んでたのですが
さすがに関東一泊二日でぜんぶ読んでしまった。

地元での公開はまだ先ですが、
ぼちぼちカポーティの本をいろいろ読みたいです。
(私は大昔にティファニーを読んだきり)

映画「カポーティ」は東京とかは明後日からやなかったかしら?

本日、ダニエル・リー監督の来阪の日(のはず)
携帯なのでリンクを貼れませんが
気になる方はシネマート心斎橋様のページを御覧あれ!

ちょっと行きたかったなあ~。。。

2006年09月26日 (火) | 編集 |
20060926211337
実はほんじつ横浜出張の日。
今週は(シゴトの)予定がたてこんでいて
明日は朝から品川のため、東京へ泊まりました(そのほうが安い)

「西瓜」を見てくるか?と一瞬、考えたりもしたけど
検討の末、ル・シネマの「弓」をひとあし先(関西は来月?)に見ることに。

たしかに酷評されるのもワカランでもないが、
いろんな取り方のできる、幻想的な感じ(と書いておこう)

何よりも、美少女ハン・ヨルムの瞳が素晴らしい!
あんな目の女優さんがいれば、たしかにセリフは要りません(;^_^A

来月またBUNKAMURAに来られるかはチケットしだいですが、
今日はゴージャスな予告篇いっぱいで超お買い得でした♪

「百年恋歌」(最好的時光 THREE TIMES)がやっぱし楽しみ~!!!

(ひさびさに現金1800円という大枚はたいて映画を見たが
 予告だけで半分くらいの値打ちあり?
 「百年恋歌」「クリムト」「上海の伯爵夫人」などなど・・・
  あまりに山盛りなので、こっそり時計をみたら20分間あった)

HMVやBOOK1stなど、あちこち寄って買い物しよーと
思ったけど、欲しいもん多すぎで、結局、なにも買わず。

・・・やっぱし、シブヤはええなあ~!

↑や~っと文化村に自力で迷わず来られるようになりました(;^_^A


[以下はホテルにて追記]
[続きを読む...]

2006年09月24日 (日) | 編集 |
20060924224022







昨日いけなかった
「阿嫂(邦題:姐御~ANEGO~)」へなんとか行ってきました。

寝たら寝たで仕方ない(※)、
参加することに意義がある!(オリンピックかい!?)と行ってみましたが、
結構ハラハラドキドキな展開に、
寝てるヒマもなかった(と、いちおう書いておこう)

  ※映画の出来云々でなく、今朝4時間くらいしか寝てないから


20:40~のレイト1回のみで明日(25)まで!

 http://www.rcsmovie.co.jp/osusume/2006/09/0924ane.htm


…今日は10人も来てなかった(;^_^A

 ひとこと感想:がーやん、シゴト選べよ!(姉として、やや辛口?)


カレナ迷よりは、おやぢ愛好者向きと思われます。
(リウイエくんも頑張ってました!)


入場時、一人一枚ずつ
「イ故頭」(噂のン様の映画)の
 チラシをいただきました!

関西でも(一応)やるそうです。(時期未定)


 映画紹介はココ等
 「愛さずにいられない」
 http://cinematoday.jp/movie/T0004852


しかし今日の入りでは…(汗)
限定1日レイトとかじゃないといいけどなあ(;^_^A

2006年09月24日 (日) | 編集 |
20060924044331
いま宮崎あおいオールナイトに来ています。
なんと満席!!!(+補助椅子)
純情きらりの効果か!?

3本おわったので、あと1本。さすがに眠い~。

上映作品は、「好きだ、」「パコダテ人」「害虫」「NANA」の4本。
NANAよりは、エリエリとかをやってほしいところやけど…

寝る予定やった「パコダテ人」意外に面白かったです♪

「好きだ、」は、公開時に見たんですが、
今日みたら、(冬吾さんも音楽やるんや~♪←違)なんて思ってしまった(笑)

特別に、「海でのはなし。」の予告上映があって幸せ♪
(クリスマス公開予定!やったー!
 スピッツの音楽をバックにあおいちゃんと西島秀俊さんが共演するラブストーリーです)

残るは「NANA」なんやけど
公開時みたし、寝てしまうかも。

3本目の「害虫」も、
中盤、少し意識が飛んでました。残念~(泣)

明日(今日)は朝から緑茶いきたいけど、無理かな?(;^_^A

2006年09月23日 (土) | 編集 |
20060923144302
私が前々から
「メルヘンらぶりい映画」と
絶賛&宣伝(?)しつづけている

大好きな 「地下鐵」 なのですが
・・・

サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋

・・・残念ながら
 日本のスクリーンに登場することなく
 DVDになってまいました。
 うれしいのとかなしいのが半々(-"-;)

 まあ、DVD化されたから、こんどは
 日本語字幕をしょって?我が家においで下さったわけですが。

  ※写真は、「地下鐵」日本版と「春クマ」の韓国版。
   これに「靴恋」を加えて、私は《らぶり~メルヘン三部作》と
   勝手に呼んでいる。
   
   なにゆえに地下鐵だけが日本公開(スクリーン上映)されないのか!?(滝涙)
  

 「地下鐵」を香港に見にいってから・・・なんと
 3年ちかく経ってますね。
  思えばあれから、あ~んなことやこ~んなことが(笑)
   

   私は「映画みに香港いく」ほうが「映画みに東京いく」より先だった。
   怖いモンなし人生です(笑)


そしてっ。
 先日から、だらだらと進めている大掃除。

春の日の熊は好きですか?DVD(多分なんちゃってリージョン3です)
 ひさびさに、探していた「春クマ」を発見。
 映画DVDのほうだけ。
 いっしょに箱に入っていたはずの
サントラはどこへ行ったのか???(泣)

  あまりの懐かしさに、メイキング(らしきもの)を
  ちょびっとだけ見ました。


 出てくるメニュー紹介が全部ハングルなので、
 何がどう収録されているのが
 全然わからん!!!(滝涙)

  ※写真は絶版と思われる韓国版の外箱。
   この中身が、私が携帯で撮った上のスケルトンの可愛いパッケージです。


とりあえず、
今日は映画ざんまいの1日になる予定ですが
夕方いっかい帰ってから、映画館いく前に「地下鐵」(日本版)を見てからいくと

まさしく「おんなのこ(?)映画」DAYです・・・。


 おそろしい。。。
 (書くのもこわいが、今日いちにちで何本みるんじゃ!?私)


★そーいえば、地下鐵も春クマも
  どっちの映画も「赤い毛糸(?)」がポイントね♪♪♪


P.S. グイ・ルンメイちゃん
   最近はどーしてらっさるのだろう。。。


[こっそり追記]

 ↓
[続きを読む...]

2006年09月21日 (木) | 編集 |
書くこととゆーか、ネタがいっぱいで考えただけでヘロヘロですが
このニュースをとりあえずご報告。

このあいだ『涙の別れ』(?)をしてまいりました

「楽園の瑕」(東邪西毒)ですが・・・


最終上映の案内が正式に出ました。


ウォン・カーウァイ監督『楽園の瑕』 9/30(土)最終追加上映決定!

先週、京都みなみ会館にて配給期限切れ・日本最終上映を行ったウォン・カーウァイ監督『楽園の瑕』ですが、皆さまからのリクエストにお答え致しまして、あともう1回だけ、滋賀会館シネマホールにて最終上映を行える運びとなりました。

 【『楽園の瑕』日本最終上映・特別追加1DAY SHOW】
 日時■2006年9月30日(土曜) 朝10:30~&夜19:00~ の二回上映
 会場■大津京町 滋賀会館シネマホール  tel.077(522)6232
 料金■均一1000円 (RCS・RCSしが会員のみ 800円)



 まだスケジュールにはあがっていませんがBBSへ発表されています
  http://www.rcsmovie.co.jp/index.htm




  RCSさん、ありがと~!!!

  (私が初めて
   「楽園の瑕」を見たのも
     滋賀会館なのです。嬉しい)


  よし!朝は行くぞ~!!! ←やっぱり行けません。。。


  (夜は
   用事を入れてしまったの。。。(TT_TT))


   ※写真はみなみ会館に貼ってあったポスター。


みなさま、お見逃しなく~。



 ※ちなみに、京都ではただいま「緑茶」上映中♪
  http://www.rcsmovie.co.jp/osusume/2006/09/0917ryoku.htm

  なんとかして早く行きたいわ~。。。

けっきょく今日は風味絶佳にもうどん(映画)にも行けませんでした。
グエムルも気になるんやけど。。。


私信とゆーかひとりごと:

  どーやっても 伊莎貝拉 しか行けないよーな(泣)
  ・・・てゆうか、一作だけみに行くちゅーのもつらいし、思案中です。。。(-"-;)

  今年は不参加かも。。。
  (かわりにホウちゃん祭りへ行くべきか???)


・・・

遅れましたが9月20日は
張曼玉さんのおたんじょうび~♪♪♪

↓こっそり。。。
[続きを読む...]

2006年09月18日 (月) | 編集 |
20060918233508
うえ~ん。良かったよ~(泣)

映画の出来が、っちゅーより、終わり方が良かった(涙)
お二人さん、よかったねえ~!(←どんな感想や!)

ずーーっと見たくて見たくて、
やっと奇跡的に特別上映があり、見ることができました♪
(実はDVDも持ってるのですがポチっぱなし)

やっぱしスクリーンはいいですね~。
特別上映、ありがとうございました!

(いま宣伝しまくりのHWリメイクの出来は如何なんざましょー?)

リクエスト投票の第二位がイルマーレで第一位がアメリなんて、
さすがオサレの街、神戸!

アメリの再映も見たかったなあ~。。。

ロビーに投票結果が貼ってありましたが、
ベスト20のうち、私の見たのは、ちょうど半分の10作品でした。
意外と見てないもんですね(;^_^A

3連休には、ノルマがいっぱいあったのに、映画二本みて終わりかも~(滝汗)

映画オッカケに最も必要なものは「ヒマと体力」!てことを実感。

電車を乗り継いで帰ったら今日も爆睡です。

いろいろ写真とってきたのですが、明日になりそう。

「暗いところで待ち合わせ」のチラシをもらってきました~♪

シネリーブル神戸、見やすくてエエ映画館やったけど
遠すぎます~!!!(涙)

(ま、梅田と内容は変わらんし…)


2006年09月18日 (月) | 編集 |
あるところで見ましたが

「楽園の瑕」

 さいごのさいごに某映画館で上映あるみたいです・・・。

 公式発表にあがってからちゃんと書くつもりですが
 最寄り駅は「おおつ」
 今月末だそうです


うーん(-"-;)
予定いれてしまったなあ。。。 ←まだ行くかぁ???


・・・

とりあえず、先週末の中華情報(?)といえば
「シュガー&スパイス 風味絶佳」
http://sugarandspice.jp ←いきなりデカイ音が出るので要注意!

行くつもりでまだ行けていませんがちかぢか行きたい。

勝手にこっちを紹介しておきます。

MovieWalker 動画・来日インタビュー
http://www.walkerplus.com/movie/report/report4376.html
『暗いところで待ち合わせ』インタビュー第一弾!チェン・ボーリン
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/interview/2006/09/728/
日本語、うまっ!!!

  ※待ち合わせは、知らないあいだに公式ページができでました・・・
   http://www.kuraitokorode.com/


新規オープンのなんばTOHOでは
22日から「愛と死の間(はざま)で」が公開。

それより、今週は
「緑茶」に行きたいので、いつ行くか考え中。
(て、土日しか無理~!!!)

「緑茶」1週間限定ロードショー>@みなみ会館
 

   9/19(火)~22(金) 13:55(~15:30)
   9/23(祝・土)・24(日)・25(月) 10:00(~11:35)
  http://www.rcsmovie.co.jp/osusume/2006/09/0917ryoku.htm


・・・
19日には東京国際の内容発表があるし、
何がなんだか、もう忙しくてよくわかりまへん。。。

(仕事もめいっぱい忙しいんです~)

ま、がんばります(^^;) (何を?)
[続きを読む...]

2006年09月16日 (土) | 編集 |
20060916162844 終わってしまいました~(泣)

  ほんじつ

   最終上映の「楽園の瑕」
 
     行ってまいりました。

   幸い朝の上映のため、いちおう起きてました。
   


ポスターを買おうと思ったのに
よーーーく見たら、中心がカーフェイさんということに気づき、やめた(失礼~)

http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2006/kizu/0910.htm

  ↑ここで見られます

 ・・・今まで○年ものあいだレスリーと思ってました。。。気づけよ!>ワタシ


今日はいろいろ考えながら見てました。

私はすーーーごく好きやけど
たしかに、武侠と思って見に行った香港のヒトが怒って帰っても仕方のない映画(笑)

 それにしても
 美女3人が、ホンマにキレイですね。
 林青霞(妹)は妖艶だし、劉嘉玲の透き通るような美貌。
 あのマギちゃんが一歩遅れを取ってるんでは?と思うぐらい
 高レベルな美の戦いが裏では繰り広げられています(憧)
  ↑どこを見とるんじゃ~。。ヘ(。>_)ノ


そして、私が寝てしまうのは
「アクションシーン」(?)が多いからということに気づいた。
何回も見てるけど
洪七(學友さん)の指が落ちるところ、今日、初めて見た気がします。

 かーさん、やりすぎやで~(汗)


   もうスクリーンで見られないのは悲しいですが
   みなみ会館さん、上映してくださってありがとう!!!


・・・

こんな所になんですが
カーリンのお父様、心よりご冥福をお祈りいたします。

http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/ent/2006-09/13/content_5084465.htm

(私事ですがパパは66歳???
 でしたら、わがグレ父と同じ年です(TT-TT) まだお若いのに(泣))


映画を見ながらは何度も思ったのですが
記事にしそびれました。。。

過ぎ去った時間は戻ってこない。
ヒトにやさしく。明るく元気で。
悔いのないよう、毎日を送らなければ。。。 

 カリーナパパ、どうぞ安らかに(祈)

・・・

映画については、また書きたい。(いつ書けるのか・・・)

表題はなんとなく
「晴れ、ときどき殺人」から連想。

「楽園の瑕」、思い出したよーに武侠場面が入る不思議な映画です(笑)

誰がかーさんに「武侠を撮ってみれば」なんて仕事を
持ってきたんでしょーか???(苦笑)


[続きを読む...]

2006年09月14日 (木) | 編集 |
「如果・愛」組、(邦題はウィンター・ソング)
 きょうお披露目ですねえ。。。 行きたかった。。。(泣)

   映画公式サイトはこちら
   http://www.winter-song.jp/
   作品解説等はこちらにも載ってます
   http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=7139
     字幕は水野衛子小姐なのね♪

東京のイベントに行けるような
交通費ももちろんないのですが(招待の応募も外れたし)
今日は朝イチから静岡出張。
ちょうど東京へ向かえばばっちり?というくらいの新幹線で
逆をむいて会社へ戻ってきました。くくく~。。ヘ(。>_)ノ


   はやく帰って神戸の「アメリ」へ行こうかと思ったけど
   今日くらいは、自宅でゆっくりしたほうがいいかも。。。
   昨日も一昨日も映画いって深夜帰宅やったし。


きのうは無事、楽園の瑕をちゃんと(寝ないで)見ました。
ええなあ。。。やっぱし。。。(うっとり)


   13日のけりちゃんお誕生日企画も
    遅れたけど今日やります。
   やっぱり早く帰って、新譜を聴こう!!! ←て、今どこやねん(笑)


まずは帰宅したら
いちばんに、あしたの「め○ましTV」の録画セットだ♪

 出るかな???

ちらし
凛さまをはじめ、
現地にて応援されている皆様、
 お疲れさまです!!!(はあと)

  私はお友達にチラシをいただき、
  うっとり眺めているくらいで
  ちょうどよいのかも。。。


なかなか行けない東京。
東京のホウ・シャオシェン映画祭の時期に関東出張があるとええなあ。。。(トオイメ)


[追記]

けっきょく帰宅は遅くなり、何もできず。

papyrus (パピルス) 2006年 10月号 [雑誌]今日たちよみしてきた雑誌。

papyrus (パピルス) 2006年 10月号

川上氏の特集と蒼井優インタが読みたくて見てたら・・・

まったく予想外に「えぢ」インタビューが載ってました。
(もちろん陳冠希くんのことだ! 念のため)

2ページなので買うほどではないですが、「えぢ」から目を離せない方は一読をおすすめ♪
  (そーかー。えぢは香港のバーですかうとされたのかっ(^^;)) 

 ※表紙写真を借りたいためアマゾンにリンクしますが買うほどじゃないです・・・。

もちろん、蒼井優嬢のオッカケの人(ワタシだ)や
川上弘美氏を尊敬する人(それもワタシ)には見逃せない。
http://www.g-papyrus.jp/

  でも、買わずに帰ってきた。。。。。ヘ(。>_)ノ


中谷美紀嬢の連載もできるだけ立ち読みしてるんやけど
前の号は忘れていて読んでいないことが判明。残念~。
(彼女のネタで書きたい話があり今週末に書きたいと思っています)


・・・けりちゃん応援企画も書きたいんやけど。。。
「アメリ」にも行けたらええなぁ~

  シネリーブル神戸 5周年記念上映
   9/9(土)~9/15(金)20:15(~22:20終了)
  http://www.cinelibre.jp/koube/topics/tp_5th.html

   まだ公式ページがあったとわ!
    http://www.albatros-film.com/movie/amelie/


あっちもこっちも応援で恐縮ですが、張國榮映画祭、明日までです。
お見逃しなく~!
 スケジュールは こちら↓ をクリック!
 

2006年09月12日 (火) | 編集 |
20060912231953 遅くなりましたが(ぎりぎり今日ですな(;^_^A)

ほんじつレスリー生誕50年だそうです。

生日快樂!

  今年のお誕生日
  関西では、映画館でお祝いされた方も多かったのでは?

素晴らしい作品をたくさん遺してくれて、
ありがとう!!!(泣)



「楽園の瑕」、また見られて嬉しかったです。

  みなみ会館さんもありがとお!!!!!

  16(土)までの上映です
  http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2006/kizu/0910.htm


なのに、なのに。
前半は乗り切れたのに、後半で惨敗…
くやしい~ (まあ、明日も行くけど~)



[追記]

どこかで「せーふく」が話題になってるみたいなので
意味なく?
「恋戦OKINAWA」のわたしの感想でもご紹介(こっそり)

http://gracediary.blog3.fc2.com/blog-entry-512.html
(↑ネタバレあります)
[続きを読む...]

2006年09月10日 (日) | 編集 |
20060910213351 映画祭2日目♪

今回、7作品一挙公開のところ、
「3回券」を2枚を買ったのですが(つまり6作品みられる)
結局、シゴトと体調の都合を鑑み、昨日と今日で、フィルム上映である5作を鑑賞。

本日の鑑賞作品は
「ダブルタップ」「ブエノスアイレス」
「恋戦OKINAWA」「覇王別姫~さらば、わが愛」
の4本。
実は、昨日今日でブエノを2回みました♪

会社が休めたら一週間まいにち行きたいくらいですが(笑)
世の中そうはいきませぬ。
残念ながら映画祭は今日で見納めです(泣)
(本当は12日にまだ残っている夏休みを取ってまた来るつもりでしたが、却下になりました…)

  本日はトークショーつき♪
  いろんなお話が聞け、一時間があっという間でした。

朝イチに並びに行き、トークショーのあと映画4本!

正直、(耐久レース…)と疲労コンパイ覚悟で来ましたが、
見たいものばかりなので
足取り軽くるんるん気分(死語)で家路についております。

昨日はホンマに疲れていて、先週からの肌荒れ等いろいろありましたが
映画館にきたら元気になる私でした。。。


トークショーについてはまた書きたいけど、
今日はたぶんすぐ寝ますわ(謝)

今夜は、広東語で夢をみそうです(;^_^A (ちょっと期待)

素晴らしいトークショーは今日だけですが、
映画祭は今週いっぱいなので
お近くの方も、そうでない方も、ぜひお出かけください!

 スケジュールはこちらをクリック!
 


覇王別姫とブエノスアイレス、
次はいつ見られるでしょうか…(まだ見るか!?)


  ★電車が意外とテケテケって乗り継げ、はやく帰れたので、
   「情熱大陸」ビデオかけてきたけど余裕で間に合いました。

   本日は蒼井優ちゃん!(はあと)
   http://mbs.jp/jounetsu/   


[続きを読む...]

2006年09月10日 (日) | 編集 |
   ひさびさに九条いってきました。(PTU以来、1年ぶり?)

 DVDではいつでも会えても
 「映画」となると、なかなかチャンスがなく。

 それでも、関西では毎年、何回かは拝見できる「ブエノスアイレス」

  見るたびに違う映画のように、いっぱいいろんなことを思います。

昨日は映画祭初日。
覇王別姫も見たかったけど、
「上海グランド」「ブエノスアイレス」を鑑賞。

 上海グランド、こないだもTVの録画分で見たばかりなのに
 (香港版VCDも日本版DVDも持ってるのになぜ録画してしまうのか?)
 あいからわず、オンオン泣いてしまいました。恥ずかしい。。。
 (初めて見たときには、レイトショーだったから、
  駅まで泣きながら帰った)

 ブエノをまじめ~にスクリーンで見るのも久しぶりでした。
 (オールナイトのラインナップに2回も入っていたが、寝てしまったので) 


 ブエノについては、あとでこっそりいろいろ書きたいと思います。

  キラーウルフも見たかったけど、日曜に備え
  早々に帰宅し早寝をいたしました。。。 

他の映画もいっぱい上映ありますので、お見逃しなく!





 *お誕生日にむけて
  香港でもイベントがあったりするようですね。
  (教えてくださった方、ありがとうございます~!!!)


シネヌーヴォーにも、写真の展示と
お誕生日メッセージの受け付けがありました。

 

2006年09月08日 (金) | 編集 |
今週末から、怒涛の映画三昧モードへ突入です。
私が行く行かないは別にして、メモがわりに。

<レスリーチャン映画祭>

「レスリー・チャン生誕50周年記念映画祭2006」
   9月9日(土)~15日(金)@シネヌーヴォー


<上映作品>
  ★ブエノスアイレス
  ★上海グランド
  ★ダブルタップ
  ★恋戦、沖縄。
  ★さらば、わが愛 覇王別姫
  ☆ハッピー・ブラザー(家有喜事)
  ☆キラーウルフ 白髪魔女傳
   (★:フィルム ☆:DVD)

    何作いけるでしょうか~(^^;)


楽園の瑕<「楽園の瑕」最終上映>

 9月12日(火)~16日(土) @京都みなみ会館
 
  12・13  21:20~23:00
  14・15・16  10:10~11:50

    (当日券のみ \1,000均一 会員\800)
  http://www.rcsmovie.co.jp/minami/2006/kizu/0910.htm

    こっちは、できるだけ毎日いくつもり(おいおい!)
    というわけで、東京に行ってる場合ではないのでした。。。

・・・

東京よりさらに「行けるわけないじゃん!」なのですが
あちこちで紹介されてる、これがめっちゃ行きたいです。。。(無理やって!!!)

「香港亜州電影節2006」
 http://bc.cinema.com.hk/adhoc/hkaff2006/

なんでかってゆーと
これだ!→http://bc.cinema.com.hk/adhoc/hkaff2006/director.html

 「焦點導演 Director in Focus」
 つまり監督特集上映があるのです。

  焦點導演 Director in Focus 是枝裕和 Hirokazu Kore-eda

  誰知赤子心 Nobody Knows
  這麼近,那麼遠 Distance
  下一站,天國! After Life
  幻之光 Maborosi
  沒有他的八月天 August Without Him
  但是…當福利被削時+另一種教育 However…+ Lessons from a Calf

  座談會+放映 Seminar+Screening

ほぼ全作品なのでは???(どきどき)
幻の光 
 「幻の光」が上映予定になってるので、見たい~!!!  
 http://www2.cinema.com.hk/revamp/html/list_detail.php?lang=c&movie_id=2617

  わたしが、邦画で唯一、
  どーーーしても見たくてレンタルビデオで見た映画です。
  
  (「ワンダフルライフ」を見てすぐあとにツ○ヤへ走っていって会員になった)

  スクリーンで見たい!(泣)
 
  ・・・といいつつ、花よりもなほ、を見逃してる私(爆)

 日本でも一挙上映やってください(できたら関西で)
 ホウシャオシェン特集もめーーっちゃ行きたいけどたぶん無理です(トオイメ)


・・・

気をとりなおして。
行けるかも???な関西映画情報。

「玲玲の電影日記」 高槻生涯学習センターにて上映会

 9月19日(火)月イチ名画上映会「玲玲の電影日記」
   10:00 12:30 14:40 17:40 19:35(多目的ホール)

 http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/manabi/


「第2回甲賀映画祭」

 10月15日(日)・20日(金)・21日(土)・22日(日)

 http://cinepa.jp/site/index.shtml

 戦メリにすっごく行きたいが、行っても帰ってこられそうにない(汗)
 フェリーニの「道」をやるので行ってみたいけどちょっと遠いかなぁ~(汗)
 http://cinepa.jp/site/schedule.shtml
 

 シネリーブル神戸の五周年企画も見逃せません(汗) どーしよ。
 http://www.cinelibre.jp/koube/topics/tp_5th.html


当分、仕事も忙しくって泣きそうなんですけど
まあ、どーなることかは、このBLOGをお楽しみに~。。。ヘ(。>_)ノ

[続きを読む...]

2006年09月06日 (水) | 編集 |
今日も叫んでみよう(笑)


 達彦さ~ん!!!(うれし泣き)


 さっきやっと録画を見ました。

 古い内容ですが
 達彦さんのインタを貼っておきませう
 http://www3.nhk.or.jp/asadora/topics/13int_fukushi/int_fukushi.html


  生命の誕生も尊いが
  達彦さんの生還がとても嬉しい今日でございました。


  ・・・ちょっと「澪つくし(※)」を思い出した(爆)


ところで、1回ぐらい
「映画の中で、肉親の死なないあおいちゃん」を見てみたい。

あ! 「NANA」は誰も死なないわね?(ほっ)
続編もやってほしかったなぁ~。。。


 ★このひとつ前の記事
  「もう、何がなんだか!な映画の秋♪(そして冬)

  いろいろ書いてるんで、よかったら読んでください♪
  まだまだ、まだまだ書けてないネタがいっぱい。。。

   まあボチボチいきます。


[追記]

   ★東京方面のニュース★
   
  「ウィンター・ソング」(如果・愛)イベントあるそうです♪

   公式ページへGO!→ https://communicationplus.jp/wintersong/
   
   (応募しめきりは9月8日だそうです)    


   ★威尼斯方面のニュース★

    やっと現地のニュース?でとーさんの写真発見。(ホンマに今年のかなあ?(-"-;))

    よくわからんが(あかんがな!)貼っておきます。
    http://www.mtv.it/news/news_page.asp?IDNEWS=18393     
    読んでわかるわけでないんですが
    "un gruppo di killer"てのは、殺し屋集団てことですよね(^^;)

    下記は文字のみ
    http://www.adnkronos.com/3Level.php?cat=Spettacolo&loid=1.0.537346118
    http://today.reuters.it/news/newsArticle.aspx?type=entertainmentNews
    &storyID=2006-09-06T155120Z_01_BON655297_RTRIDST_0_OITLR-JS-VENEZIA-EXILED.XML


   ★大阪方面のニュース★

   大阪アジアン映画祭 (11月)
   
   上映ラインナップが発表になったそうで
   「玉観音」(愛されてた記憶)と
   「後備甜心」(デザート)が上映されるもようです♪(ちゃんと原題を書いてくれ~!!!)

   http://www.oaff.jp/filmlist-0906.html

   もちろん「2046」にも行かなければ~!

   (情報ありがとうございます!!!)
  

これ以外の映画祭関連は、また別に書かんとなあ。。。[追記おわり]


↓この下は、懐かしドラマ「澪つくし」の説明(?)
[続きを読む...]

2006年09月06日 (水) | 編集 |
9月に入ってまた「出張モード」(近畿圏内ばっかし)のあいだに
いーーーっぱい亜州映画関連のニュースがあがってます。

おっかけきれないので、とりあえず
思いつくまま、「ウチらしい」ネタ?を列記。


・「ウィンター・ソング」(如果・愛)

 公式サイトがすこしずつ更新されています。http://www.winter-song.jp/
 
 ほんじつ、また大きい発表があるらしい。要注目!!!

  リンクさせていただいてます
  愛情あふれる美しい応援BLOGもご覧ください。
  http://blog.goo.ne.jp/tkjc-winter-rin121tk1011


キム・ギドク監督の「弓」

  いつのまにか、東京は今週末に公開が迫ってます!

  関西にはいつ来るのか!?
  来月以降のようなので、気長に待ちます。。。

  気になる方は公式ページ → http://yumi-movie.net/


 韓国情報のついでに。
 まだ見にいけていないんですが、
 グエムル、ドゥナ子さんインタビュー♪
 http://cinematoday.jp/page/A0001149
  
  いまはロングヘア(セミロング?)みたいで、またまたかわいいです♪

  ポン・ジュノ監督はNHKハングル講座でインタビューあり。
  2回目が今週日曜再放送予定!
  http://www.nhk.or.jp/gogaku/hanguel/


 ※ちなみに、関西では今週末より
  「真昼ノ星空」が公開!@梅田ガーデンシネマ
  http://www.mahiru-hoshizora.com/theater.html


  ガーデン(梅田)では真昼ノ星空やりますが
  http://www.gardencinema.jp/umeda/movie/20425/

  なんとっ!リーブル神戸では、
  後日、5周年記念企画で「アメリ」「イルマーレ」(韓国版!)を上映予定とか。

  http://www.cinelibre.jp/koube/comingsoon/index.html

   どれも楽しみ!!!


《放逐》チーム@ヴェネチア

  なんか全然、いたりあのサイトに出てきませんが・・・
   (文章だけだと、あんまりわからん。。。 これとか)
  
  ニュースにばんばん出るのはこれからなのか?

  ひきつづき、こっちを見ていくしかないかも。。。
  http://ent.sina.com.cn/f/m/venice63/index.shtml


 (そーです。このBLOGは、ほとんどめ○ましTVとシナコムでもってます)

 ここには予告とかあります
 http://www.mymovies.it/dizionario/recensione.asp?id=44621
 (ページはいたりあ語、予告は英語字幕)

あとはちょっと映画から話がそれますが。。。

[続きを読む...]

2006年09月03日 (日) | 編集 |
20060903200334







 「ジャスミンの花開く」@滋賀会館(最終日)

た、たしかに「つぃい~プロモビデオ」のよう(;^_^A

でも、激動のそれぞれの時代を生きた人を、
同じ女の子で!ていうのは考えたなあ~て感じ。

ツィイも頑張ってるけど、ジョアン・チェン、めっちゃ良いですね!
ラストエンペラーがまた見たくなってしまった。

駅まできたので、ついつい雑誌や本をアホ買い(;^_^A

ウワサのあじあんしねまなんちゃら、ってのも買ってしまいました。
アジア男前50人て特集もあるらしい…

  次、アジア美女50人てなネタの時には
  私に書かしてください♪←ナニサマ?

今日はグエムルいけそうにないけど、
帰ったらたまってるCD類を聴きながら掃除の予定。(ほんまかいな~)


 [追記]

 もっといろいろ書くつもりですが
 ひとこと辛口感想(?)を書くと

  中国映画は、
  「章子怡という存在」によって、
   得たものも失ったものも、両方、大きいかも・・・(汗)


<緊急情報(?)>

※きょうの中国語会話
   ゲストは劉華先生です♪
 http://www.nhk.or.jp/gogaku/chinese/

  http://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&textCategoryCode=09289
   ↑下のほうに載ってます

   来週は蔡明亮監督?


[続きを読む...]

2006年09月02日 (土) | 編集 |
表題は日本ネタやけど、

 9月2日は秋生さんのお誕生日♪(キアヌと同じ~(^◇^;))
 生日快樂~!!!

  アンソニー・ウォン映画祭の開催を切に望みます♪♪♪  
  http://www.cinemavera.com/essay.html?mode=detail&no=9

   ていうか、無間道一挙上映したら、それは即ち黄秋生大特集(汗)
   

そして、本題に戻り(?)書いてみます。


  冬吾さーーーーん(泣) 


 (できるだけ頑張ってその日の夜にみるのを目標としつつ 
   やはり週末にまとめて「純情きらり」を見る私)
  

  ふつう、朝ドラは、8月15日にあわせて
  大空襲や終戦の日をもってきたりするんですが。
  空襲のときに、こんな展開が出てくるとはっ。。。

見てない方は、今からでも見ましょう。。。
あおいちゃんLOVE♪ ←結局それかい!?

  次週はもっと見逃せません!!!
  ああ。みなさん、来週はぜったい見るよーに!(ナニサマ?)


 NHKのページに西島さんインタビューがUPされてます♪
 http://www3.nhk.or.jp/asadora/topics/26int_nishijima/int_nishijima.html


やっぱし、宮崎あおいオールナイト、行くべきか。。。
(「好きだ、」がまた、めっちゃ見たくなってきた)

京都・あおい祭!<宮崎あおい Night>@京都みなみ会館
9月23日(祝・土) 開場22:40 
23:00~
好きだ、 http://www.su-ki-da.jp/
1:00~
パコダテ人
2:45~
害虫 http://www.nikkatsu.com/oldmovie/gaichu/
4:35(~6:30終了予定)
NANA http://www.nana-movie.com/

前売(整理No付)\2,300 当日\2,500
*前売券は京都みなみ会館劇場窓口とチケットぴあにて限定発売。
http://www.rcsmovie.co.jp/w_new/index.html



 まだまだ邦画からも目が離せません。
 あかん。大変すぎる。。。

2006年09月01日 (金) | 編集 |
20060901143015
昨日の大雨から、ん?秋?てな感じに、やや涼しいです。

8月けっきょく取れなかった夏休みの残りをむりやり今日に取得。
てことで朝から大阪へ。

ガーデンでやってる「王と鳥」、本日までです(まにあった!)

ジブリアニメへの影響が大々的に指摘(宣伝)されてるが・・・
(いや、もちろん、このフランスの作品があるから
  今のジブリがありジャパンアニメがあるのだけど)
ついつい私はリボンの騎士(大好き!)とかを思い出しました。

それと動物の動きがいいですね~。
音楽がすーごく良かったです♪

さすが映画の日で盛況やったけど、みなさん、お仕事は?(;^_^A


ちょびっとだけ買い物したらすぐ戻らねば。

ヨドバシに寄ってみたら、ファッションコーナーは
あちこち閉店するらしく、ジョルダーノも閉店セールしてました。
なくなっちゃうのね~(泣)


 [とりいそぎ追記]

 「王と鳥」公式サイト
  http://www.ghibli.jp/outotori/

  ※高畑氏だけでなく
   谷川俊太郎氏、岩井俊二監督のコメントもあり!


帰宅後すぐ、上記の公式ページを見てみました。

・・・なんやあ。たまに聞く「やぶにらみの暴君」て
この作品の前のバージョンのことやったのね(汗) ←なにを今更(^^;)

 そして、高畑氏が字幕をやっておられるとわっ! ←調べてから行けよ。。。

   そ、そしてっ。

   京都でも公開あるそーです♪
    やだあ。はやくゆってよ~(はあと) ←だから調べてから行けって。。。
    みなみ会館さん、ありがとう。。。
  

   ◇大阪/梅田ガーデンシネマ
    8月26日(土)~9月1日(金)※1週間
    上映時間: 10:30|18:45

   ◇神戸/シネカノン神戸
    9月16日(土)~9月22日(金)※1週間

   ◇京都/ 京都みなみ会館
    10月14日(土)~10月20日(金)※1週間

   ◇名古屋/ 名古屋シネマテーク
    10月14日(土)~11月3日(金)※3週間
    
    下記ページより転載
   http://www.ghibli.jp/outotori/theater/

   私は好きやけど、イマドキの映画に慣れた人には
   かなり「たるたる」に見えるかもしれないです。。。


 ああ。「リボンの騎士」がまた見たい~!!!
 関西でも「長靴をはいた猫」や「カリオストロの城」
 誰か再映して~!!!(ヨヨと泣く)

   最後に訂正:やっぱし外を歩くと大阪の町は暑かった。。。
         

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。