猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年07月31日 (月) | 編集 |
7月・・・。


・ばたばたと忙しかった。
・「男生女相」が見られたのが貴重なできごと♪

で。新たにみた映画(今月も感想書いてない。。。)

・日本映画  6本
・香港・中華映画  4本
・韓国映画  0本
・欧米の映画 1本

 合計11本でした

本もほとんど読めず(泣)

↓以下、自分用めも(みた映画詳細など)
[続きを読む...]
スポンサーサイト

2006年07月29日 (土) | 編集 |
20060729220629







(携帯にて)

けっきょく地元でハチクロみてきました~♪
はぐ可愛い~!(はあと)

帰宅したら感想かきたいけど、原作をヤサガシして朝まで全巻イッキ読みしそうです(;^_^A


・・・

 ※「ハチクロ」とは
   ハチミツとクローバーの略
    映画サイト http://hachikuro.jp/

   わたくしが毎月たちよみし応援しているまんがが原作です♪
   (現在では「コーラス」にて連載中)
   頭文字Dで有名な車「はちろく」とは一切関係ありません(笑)


[ハチクロ感想より先に勝手に中華?関連おぼえがき@翌朝]

 ↓
[続きを読む...]

2006年07月29日 (土) | 編集 |
前に予告した
「本を読もう」て記事をずっといろいろ考えてるあいだに
 すごい本が出ました!

 ・・・こんな本が自分でつくってみたいな~(妄想中)
 メールをくれた○○ちゃん、ありがとおジョニートー(←ハマっている)
 速攻で昨日の昼休みに書店でGETしてきました。 


香港のおさんぽ―迷い道をパノラマで!  香港のおさんぽ―迷い道をパノラマで!

 気になるのは美都カフェとか
 まだ行ってないユンロンとかちょっと郊外のところ。

 行きたいところばっかしです(汗)
 きのうの帰りの電車でなめるよーに読んでました(病気(^^;))


精武家庭(ドラゴン・プロジェクト)に出てくる
麺やお粥をやってる「いかにも!」なお店にも久々に行きたい。

  とりあえず「恋ブラ」行けたら行って気を紛らわしてきます。

  あす30は上映おやすみなのでご注意を!(汗)
  http://www.nanagei.com/movie/schedule.html


・・・
なんで「本を読もう!」なのかというと、
「夏休み」用の文庫本フェアのキャンペーンガール(←古っ!)が
なんと! 蒼井優ちゃんと宮崎あおいちゃんなんですよっ♪

 街を歩けば、書店で2人がお出迎えしてくれるわけです♪♪♪
 もちろん、新潮のパンダちゃんも大好き。


あと北村薫氏の新刊を読んだので
紹介したかったのですが、まだまとまりません。
(新幹線で読んで号泣した。。。電車で読んではイケマセン!)

ひとがた流し ひとがた流し 北村 薫

「夏だ!本を読もう!」の記事は
 夏休みモードが落ちつかないともう書けないカモ~(無責任)

 実は今、それどころではないので・・・♪(爆)


とりあえず美少女ふたり紹介しておきます。。。



「発見。角川文庫」キャンペーン
http://www.kadokawa.co.jp/dis/index.php




集英社文庫「ナツイチ」キャンペーン
 http://bunko.shueisha.co.jp/natsuichi/


ああ。ハチクロ見たい。。。

 でもパンダちゃんも欲しい。ぢっと手を見る。。ヘ(。>_)ノ

 新潮文庫キャンペーン
 http://book.shinchosha.co.jp/bunko/

2006年07月29日 (土) | 編集 |
20060729000711
香港映画。レイトが多いしおっかけるには根性が要ります(;^_^A

映画の中身については後ほど~。
最終日というのに10人くらいでした…

(写真追加しました)
 ↓
[続きを読む...]

2006年07月28日 (金) | 編集 |
今日はホンマに雑談(笑)

いよいよベネチア国際映画祭だそーですが
(知ったのは「め○ましTV」)
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200607/gt2006072804.html

オダギリくんはまた行くのだろーか。
TVでやっていたが、今年は3大映画祭を制覇みたいです。
なかなかすごいな~。
(こんなに映画にいっぱい出てるのに、ドラマもやっている。すごすぎ)

きのう「ゆれる」を見よーと思い
映画館までは行ったものの2分遅かった(泣)ので断念。
また今度。。。
(ついつい阿Saの「時間切れ!」というのを思い出す)

西川美和監督インタビュー
http://www.cybercrea.net/culture/note_060627_01.htm


そしてっ!
いよいよ、エンター・ザ・フェニックスとドラゴン・プロジェクトが
今日まで。。。

  ↑こうやってカタカナで並べて書くとなんかハリウッドのアクション映画みたい(汗)


そーいえば、こないだ某ハリウッド映画の予告を映画館で見て
ハイハイまたちょーたいさくあくしょんでしょー(←めちゃ失礼)と
思って気をぬいてみてたら。。。

 鞏俐姐さんが出てるではないですかっ!!! ←情報遅っ!

  なのに、短い予告篇では、お姿(せくすぃ~!)が何回も出るのに
  名前が出ず、怒り狂っていた私です。心せまっ(^^;)

  http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=5357
  ↑ここには名前は出てます


たまたま今ふと見たら、アメリカでは今日かららしいです。
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/report/2006/07/285/

姐さん、あいかわらずせくすぃ~なお洋服で(^^;)


  姐さんといえば(?)
  9月の話ですが、シネヌーヴォーで覇王別姫がまた上映されるので
  何をおいても行かなければ!
  (姐さんといえば「花の影」も見たいところですが・・・
   どこかもういっかい上映権を買ってください(T_T) )

  レスリー・チャン生誕50周年記念映画祭
  http://www.forleslielovers.net/event/leslie50/index.html
  ちかぢか詳細をまとめたいと思ってます。
  (全作それぞれの映画のみどころとか。。。)


なんかまとまりがないのが、このBLOG。てことで
さいごに。

ゲド戦記。なんとか今週末いきたいけど
恋ブラと緑茶と死者の書とローズ・イン・タイドランドに行きたいので
行けるかどうかわかりません。
(ゆれるとジャスミンとハチクロも見たい)
来週、事情により映画館へ行けないので
今週中になんとかしたいのですが。。ヘ(。>_)ノ


とりあえず、いま
いろんな雑誌に出まくっているゲド戦記。

 ゲド戦記は実はめっちゃ楽しみなのです♪
 インタビューなど
 http://www.business-i.jp/news/enter-page/enter/200607270010o.nwc


この項、またいろいろ追記するかもです。
とりあえず会社いってきます(^^;)


【重要な追記!】

 わたくしとしたことが(?)この話題についていっていなかった!
  ベネチアとゆうと、中華映画でしょー!(笑) 

 杜峰率眾演員行紅地毯
 http://www.takungpao.com/news/06/07/28/UL-599691.htm
 http://www.chinapress.com.my/
  content.asp?dt=2006-07-29&sec=entertainment&art=0729en17.txt

 「放.逐」だけじゃなく、「夜宴」も気になりますわ~♪

せっかくなので、いたりあのサイトを。。。
http://filmup.leonardo.it/curiosita/20060727a.shtml
(タイトルと、とーさんの名前しか載ってないけど・・・)


べねちあ情報を求めてフラフラしていたら
映画祭とかんけーないけど、「如果・愛」がごっつホメてある(たぶん)のに遭遇。

http://www.filmfestivals.com/cgi-bin/
shownews.pl?obj=ShowNews&CfgPath=ffs/filinfo&Cfg=news.cfg&news=general&text_id=29406

亜州電影、加油~♪♪♪

2006年07月26日 (水) | 編集 |
大と愛しか合ってないヤン(汗)



行ってまいりました♪
水曜は映画の日っ!
レディースデー。地元で見たいものもいろいろあるのだけど
28日まで!(泣)なので
無理やりシゴトを切り上げこっち(大阪)に来ました。

とりあえず今日はエンターのほうを。
エンターを見るのは最後になるかも。。。(とゆっても実質3回目ですが)

ドラゴンも何とかしてもういっかい来たいと思います(泣)

 どちらも現在、レイト上映中。
 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/time.html

  ドラゴン・プロジェクト(精武家庭)      20:40
  エンター・ザ・フェニックス (大イ老愛美麗) 20:10

   今週いっぱいなのでお見逃しなくっ!
   (精武家庭はナゴヤ等でも上映予定だそうですが、
    テンロクでもやらないかな~。
    朝から晩まで見てみたい ←これって病気?。。。。 )


こんかい日本語字幕で見てみると、エンターも更に好きになりました。
サービス満点「笑って泣かせてナンボ」な香港オバカ映画(ほめてるのよ♪)て
やっぱり好きかも。。。

 もしかして、香港病とかってのじゃなく
 「関西人の血(DNA)」なのではないか???と思ったりしました(爆)


あーあ。
DVDで見てしまわないで
今年まで待っておいて、スクリーンで見たかったです。
めちゃ残念。


  あと、私は「父と子」ものに弱い。。。
  お人形の場面とかは涙ナシには見られません。
  香港じゃないけど、フランス映画の(←おいおい、ハナシがとびすぎ!) 
  「パリのレストラン」という映画で
  主人公が「パパ愛してる」て書くところでも泣いてしまう。。。
  (いま文章書きながらもナミダ目・・・)

   ※こんな映画です
     http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=51456


大イ老の映画本編についてはいろいろ書きたいですが
とりあえず、もういっかいドラゴンに行きたい!(←なんかい見るんじゃ!!!)と
ここで叫んでおきます。

   また帰ったら12時コース(深夜帰宅)だよ(汗)

今日はレディースデーということで
時々、映画をご一緒させていただく方と2人、最前列で見ました。
またまためーーーっちゃ笑いました!(うるさくてごめんなさいでした)
   
しかし、同じところで大ウケできるのはやはり楽しい。
香港映画は一人でいくか、香港好きな方と行かなくては!!!
みなさまいつも多謝~♪


来週からは6AM。
恋ブラにももういっかい行きたいです・・・。

2006年07月26日 (水) | 編集 |
「雑誌」カテゴリを作ろうかと思ったけど、どーせ(?)映画のハナシなので。

 (「本を読もう!」の記事を書きたいのに時間が無い。。。)

日本全国、アンディ旋風の中、かってにこんな記事を(笑)
なんて「まいぺーす」なBLOG。。。

TV Taro (テレビタロウ) 全国版 2006年 09月号 [雑誌]TV Taro (テレビタロウ) 全国版 2006年 09月号 [雑誌]

さてっ!
このあいだ「五月の恋」でシミジミしてきた私ですが。
陳柏霖くん。まだまだ日本公開作品が続くようで。

なにげなく「TV TARO」をたちよみしてきたら
インタビューが出てました。

(残念ながら?表紙はおーりー)
http://www.tokyonews-webstore.com/tvtaro/

 ※ビビスーちゃんのインタビューも出てますので
   気になる方はチェックしてみてください。

   TVたろーは、比較的「アジアに優しい」雑誌な気がする。


で。陳柏霖くんですが。

「幻遊伝」が8/26から公開になるそうです。
http://www.kadokawa-herald.co.jp/official/genyuden/
(関西ではシネマート心斎橋で公開。
 支配人さまオススメでしたが、私は行くかどうか考え中です。
  ごめんなさい~(^^;) MOVIX京都も予定があるよーですが)

  陳柏霖くんも見たいが麗奈ちゃんが気になる。
  それより実は大杉蓮さんが見たかったりして。。。
  (大杉さんは「アバウト・ラブ」にも出てたな、そーいえば)


そしてっ。
「シュガー&スパイス~風味絶佳~」
http://sugarandspice.jp/

 邦画だからノーチェックでした。←こらこら
 何回も予告を見てるんだけど
 陳柏霖くんが出ているとは全然、知らなかった!!!
 
 柳楽くんが出てるので見てみよっかなとは思ってましたが
 これは行かねばですねえ♪(単純)


「暗いところで待ち合わせ」も2006年公開予定となってるので
 これで5作品が今年公開かな?
 (見鬼10はけっきょく行けませんでした(^^;) )

 ヒソカに、今年に日本で封切り公開される映画が
 もっとも多い中華系俳優は、ボーリンくんなのかも???

「暗いところで待ち合わせ」
http://www.phantom-film.com/coming/kurai.html

「五月の恋」
http://www.may-love.com/
 これから上映予定のところもあるよーです。(もういっかい見たいなぁ~)

  頼むし、「情癲大聖」も日本公開してください~(泣)
  ひさびさに貼ってみます(笑)
  http://achinesetallstory.emp.hk/stage2/en/en_opening.html

  はっきり勝手に言いますと
  幻遊伝よりぜったい面白い!!!・・・はず(幻遊伝は予告しか見てないけど)
  主役は陳柏霖くんでなく、ニコと阿Saですが(^^;)


[続きを読む...]

2006年07月23日 (日) | 編集 |
20060723134155
縁?あって、
即!完売!!!の
貴重なチケットを幸運にも手に入れることができ
噂の「クィアー映画祭」にて上映の
「男生女相」を拝見できました。

お世話くださった方、
本当にありがとうございました!!!



関西クィアー映画祭サイト http://www.geocities.jp/kansai_queer_film/japan/top/index.html

「男生女相」紹介ページ
 http://www.tokyo-lgff.org/2006/festival/program/index_02.html
 http://www.geocities.jp/kansai_queer_film/japan/prog/danseijyosou.html

内容はご存知の方も多いと思いますが、
中華圏の映像表現における
セクシャリティーや父性を解剖するドキュメンタリーというような部分を超えて
偏ってはいるものの、そのまま「中華映画」の歴史が追っていける、
私みたいな無知なヒヨッ子には大変に有り難い内容。 
(もちろん一部の流れしか紹介はされていないと思うけど
 それでも多くの映画や監督、俳優が次々に出てきて圧倒されます!)

レスリーのインタビューも涙目で見てましたが
意外に出番の多いカイちゃんやツイツイの談話も
(はあと♪)とありがたく見させていただきました。 ←オイオイ

1996年作品と紹介にあったので、ほぼ10年・・・。

その後、香港は返還され、
かーさん♪がカンヌ監督となり、
ついにはアン・リー監督はアカデミー監督に…

(そしてツイツイはななけん、カイちゃんはモウガッを作ったりいろいろあったのだった…)←こらこら

  ・・・勝手にまとめすぎじゃ~(^^;)

もし私、宝くじが当たったら続編を作ってみたい。
かーさんやとーさんのインタビューを入れて・・・。(またしてもナニサマ発言)

でも、どんなに費用や時間をかけても
レスリーのインタビューだけは撮ることができない。
そう思うと悲しすぎる。。。


予想外にいろんな映画がいっぱい出てきました。
覇王別姫だけでなく、夜半歌声まで(泣)
そしてフェイントに
堕落天使の金城くんとパパ! (また泣いてもーたがな!)

見ることが出来て本当に良かった!
(そして、また覇王別姫が見たくなるのであった…)


検索しててみつけた
關錦鵬監督のインタビュー
http://www.tokyo-lgff.org/2000/interviews/Jskwan.html

そっか。この時に「自梳」もやっていたのね。。。
http://www.tokyo-lgff.org/2000/p_2000/hongkong.html


 「男生女相」もともとTV用に制作したためフイルムがないそうです。
  見る機会がもしあれば、中華映画に興味ある方には
  ぜひご覧いただきたいと思います。
  
  あーあ。もっと知識があれば更によく分かっただろうなぁ~(涙目)

[続きを読む...]

2006年07月22日 (土) | 編集 |
20060722232741
  ナナゲイにて。

  「恋するブラジャー大作戦(仮)」
   見てきましたっ♪
    http://www.koibra.com/


また11時の電車で帰宅です。
もうちょっと行きやすい時間にして~(;^_^A
(帰ったら12時すぎるちゅーの!)

映画は予想どおりの「香港クオリティー」(爆)
楽しく笑わしてもらいましたっ!てな感じ。

必見の名作とは言えませんが、香港好きにはたまらんです(笑)

よくぞ公開して下さいました(拍手!)

  とゆっても、1日1回上映なので淋しいけど。。。
 

ナナゲイには「るいすくーまにあ」な方がおられるのでしょーか? 


ただいま関西では「とつぜんステ祭」開催中♪
(十三の好Braだけでなく、心斎橋では昼は精武家庭、夜は大イ老愛美麗を上映中)

 心斎橋の詳細はこちら http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/index.html


実は先週から私も急性「ぷちステ病(?)」が止まらず、
「我的野蠻同學」「魔幻厨房」なんかを引っ張り出してきて
夜な夜な見ています(笑)

  ※魔幻厨房(マジック・キッチン)にはあまり出てないけど
    広東語版で見直したいのにずっと放置していたからこの機会に見ました。
     やっぱし元の言葉ってエエわぁ~(アタリマエや!)


レイトのエンター・ザ・フェニックス(大イ老愛美麗)には、
何とかしてもう一回いきたいなあ~(;^_^A


帰ったら「Bishonen」のDVDをヤサガシししつつ、ジジ・リョンちゃんのCDも探そうっと♪

(表題の「はっ♪」が何か知りたい方は、
  ぜひぜひ恋ブラを御覧になって下さいまし~!)

2006年07月20日 (木) | 編集 |
20060720231233
(携帯にて。ぶじ駅に着き電車に乗れました)

見てきたんやけど~(;^_^A

愛って。愛って。。。

私には、やや苦手ジャンルの映画かも~

フェイの主題歌もっと長く流してほしかった。。。

噂のシュー・ジンレイさん。
キレーな人というイメージがあったけど、
この映画ではキャピキャピ?な場面も多く意外でした。
相手役は、スカイオブラブで、ジジちゃんが憧れる先輩をやってた人ですね。

上映前に恋ブラと緑茶の予告を見ました♪
いよいよ今週末です!

2006年07月18日 (火) | 編集 |


ココシリ(可可西里)
 http://www.sonypictures.jp/movies/mountainpatrol/index.html

金曜までヤン!(汗)てことで
行って来ました三番街。
実は三番街シネマで映画を見るのは初めて。。。
(学生の頃、北野劇場とかピカデリーは来た気がするけど
 三番街、初めてです)

久々に一言もワカラン映画かも~(どきどき♪)と思って見てると
ずっと、北京語(なまってる?)で、時々チベット語が交ざる。
(チベット語は字幕が〈〉書きだった。水野先生、お疲れ様でした~)


物語は、実話と知らなくても、あまりに過酷で残酷。
泣けないぐらい辛い展開で…

途中、「たった一人で、三年も」というセリフがあり
わずかに知っている北京語でもあり
そこの「い~がーりゃん(ひとり)」てところが耳に突き刺さりました。

くわしくは別に書きたいと思います。
(ほかのチベット映画のこととかいっぱい書きたい。。。)


ところで。
本篇の前にいっぱい予告を見た。

「グエムル~漢江の怪物」は9月2日公開だそうです。
 http://www.guemuru.com/
(こわいのかな~。。。(^^;) 見なければなんですが、こわそう)

  ちなみに韓国サイトはこちら http://www.thehost.co.kr/

   ※なぜか「グエムル」+「韓国サイト」等で検索してくる方が多い。
     右側のハシラにはあちこちサイトを出してますが
     ここにも書いておきますね。


そしてっ。
「ゲド戦記」の長い予告篇を初めて見た。

。。。予告篇で涙ウルウルの私(照)
楽しみ~♪♪♪

ゲド戦記 http://www.ghibli.jp/

 主題歌を歌う女の子はヒロイン役もやっている。
 なんとなく、ヒルダちゃん(「太陽の王子ホルスの冒険」)を思い出しました。
  ホルスはTVで何回か見たけど
  その後なぜか突然、中学生の頃に、
  地元の市民会館で特別上映されたからスクリーンでも見ました。
  好きだわ~。。。


 かんけーないけど、「ハイジ」の実写映画もこの夏、公開しますね。
  http://www.heidi-movie.jp/ 

 ぜんぜんココシリの感想じゃないけど(汗)
 この夏、楽しみな映画がいっぱい!ておはなしでした。。。
[続きを読む...]

2006年07月16日 (日) | 編集 |
 ※このシリーズは 「(2)本を読もう」「(3)香港へ行こう」と続く予定(笑)

テンプレがさっきまで冬でしたが
 (「地下鐵DVDスルーにより<やる気無し子モード>)

いよいよ、気温も映画スケジュールも「夏本番!」

連休は始まってしまいましたが、
関西映画情報をまとめますので、みなさま、ぜひぜひお出かけください。
(そして、関西の中華映画不振?をすこしでも上向きに・・・(^^;))
 
 ※以下はあくまで、私が気になっている映画一覧です。
   リストされていない映画でも面白いものはたくさんあるはず!
   また、お出かけ前に劇場・時間等はご自身で再確認を!!!
    「じぶん用メモ」ですが、
    もちろん、私もぜんぶ見るわけではありません(見たいけど・・・)


まとめてる間にもう午前中が終わる。。。今日は行けるのか???


<香港関連・公開中>

「ドラゴン・プロジェクト」(精武家庭)@シネマート心斎橋
  7/15~21 12:50/15:00/17:10
  7/22~28 20:40
   ◎オススメです。おやぢ最高!!!(笑)
  http://www.cinemart.co.jp/dragon-p/

「エンター・ザ・フェニックス」(大イ老愛美麗)@シネマート心斎橋
  7/15~21 19:20(レイトのみ)
  7/22~28 20:10(レイトのみ)
   ◎とにかく笑って、そして泣いて(私だけ?)て感じ。ゲストも豪華♪
  http://www.cinemart.co.jp/e-phoenix/

「柔道龍虎房」天六ユウラク座
  7/15~21 11:00/12:55/14:50/16:45/18:40/20:35/22:30/0:25/2:20/4:15~
   ◎ジョニー・トー作品です。ナナゲイで見逃した方ぜひどーぞ。
  http://www.judo-ryukobo.com/

こちらもご参考に~♪
「中華圏映画-劇場公開予定表」@シネマートHP
http://www.cinemart.co.jp/contents/movie_release_faliu.html


<中華関連・公開中>

「ココシリ」(可可西里)@三番街シネマ
  7/8~21 10:45/12:45/14:45/16:45/18:45
   ※現段階では、関西の上映予定は三番街のみだそーです(^^;)
  http://www.sonypictures.jp/movies/mountainpatrol/index.html   

「ウォアイニー」(我愛イ尓)@十三第七藝術劇場
  7/15~21 21:10(~10:48終映)
  7/22~28 12:30
   ※現段階では、関西の上映予定はここのみ?(^^;)
  http://www.woaini.jp/

「玲玲の電影日記」
シネリーブル神戸(7/15~21)
  7/15~21 10:00

京都シネマ(7/15~28)
  7/15~21 12:05
  7/22~28 10:20
   ◎予告を見てからめっちゃ見たくて見たくて♪
    無極の女の子(セシの子役)も出てます

  ※大阪OS劇場の上映は終了
  http://www.rinrin-movie.com/

「胡同のひまわり」
OS名画座(7/15~21?)
  7/15~21 12:50/15:35/18:20

シネカノン神戸(7/22~終映日未定)

京都シネマ(7/22~)
  7/22~28 10:30/13:05/15:40
   ◎気になってます~
  http://himawari-movie.com/

「ジャスミンの花開く」(茉莉花開)
シネリーブル梅田
  7/15~21 10:00  (21日以降未定?)

シネリーブル神戸(7/15~21)
  7/15~21 10:45/13:15 (21日以降未定?)

京都シネマ(7/15~)
  7/15~21 14:10/16:45
  7/22~28 10:00/18:30  29以降の上映時間未定(続映予定)

   ◎まだ見てないので早くみたいです。
   動物園前の上映は終了?
  http://www.jasminewomen.jp/


そして。香港なのか?韓国なのか???
「デイジー<アナザーバージョン>」動物園前シネフェスタ
  7/15~17 12:25
  7/18~21 12:25/18:40
   ◎21で終了らしいです。気になってるけど行けるかな。。。(^^;)
  http://www.eigafan.com/daisy/daisy_another/index.html


つづきは気になる邦画・洋画、そして、今後の公開予定などなど♪
[続きを読む...]

2006年07月15日 (土) | 編集 |
(笑いすぎて映画館の写真とるの忘れました。チラシ写真にて失礼~)

20060715220333
(帰りの電車にて)

ほんじつ初日の映画はたくさんありますが…

けっきょく「ドラゴン・プロジェクト」(精武家庭)を見てまいりました。

このブログを前からお読みの方はお分かりかもしれませんが
期せずして、精武家庭は、香港(昨年公開時)、東京(先月)、大阪(本日)と3連覇してしまいました(;^_^A

ステ監督と、もしももしも人生の中で
一度でもお会いすることがありましたら
ぜひとも自慢したいものです♪(自慢かい!?)

レイト上映のエンター・ザ・フェニックスも見たし、笑い倒しの一日でした。
(東京でもハシゴしたけど今日のほうが笑った!)

ほんらいは、ちょびっとだけ隠しネタがあるので、
制作順(エンター→ドラゴン)で見るのがオススメです。

感想などは改めて♪

関西の方々はぜひ心斎橋までお出かけください!(笑)

今なら
ドラゴン・スクワッド(猛龍)」の
 前売券(先着順でポストカードつき!)も発売中。
 
 公開は10月です♪
 http://www.cinemart.co.jp/d-squad/

 昨日はまだポストカード2種類ともあって
 どちらか選べました。
 http://www.cinemart.co.jp/theater/shinsaibashi/topics.html#dragon_squad


  お早めにっ♪


まもなく香港では「龍虎門」も上映です。。。

香港電影、加油~!!!

[続きを読む...]

2006年07月15日 (土) | 編集 |
20060715101524
例のごとく電車の中から。

昨夜、地元最終日の「やわらかい生活」にすべりこんできました。
終わったら11:30!
帰宅後はバッタリとそのまま寝てしまったざんす。

こないだは往復12時間以上かけて山陰某所へ出張したり、まだまだ「へーんな毎日」は続いてます(笑)

その合間?には、さいきんは邦画つづき。
「初恋」や「間宮兄弟」 を見ました。

はやく「死者の書」に行きたい!

ほんじつ(先週?)より、関西は、中華映画の公開ラッシュ♪

3連休で何本みるのか?私(;^_^A

2006年07月08日 (土) | 編集 |
20060708212732





(梅田某所にて撮影。投稿は電車より)

ほんじつ所用のため大阪へ。

ほかに書きたい話はたくさんあるのだけど
あまりにビックリしたのでとりあえず撮影(笑)
驚いた!!!
ぜんぶで何枚あるん!?

きゃあ~GiGiちゃんやあ♪(はあと)と気付く人が
果たして何人いるのか?(;^_^A

この機会に、だいぶ前にゲットしたXCの夏パンフも帰宅後に紹介しようと思ったが、
よく考えると出張カバンに入れたまま会社に置きっぱなし…
(前から早くBLOGに書かなきゃ!と思いつつ今日まで放置)

とりあえず、ジジちゃん(の広告)に会いたい方は
梅田の動く歩道(?)へ!

いつまで掲示なんでしょーか???

20060708225424




ポスターの原画はこちら♪
http://citizen.jp/xc/character/index.html


ケリちゃは来日するし♪(http://www.nissenmedia.com/today/index.php?no=9647)
今週来週と、関西では亜細亜映画の公開ラッシュやし
(このへんは後で別記事に)

なんか、まだまだ忙しい(?)なあ~(笑)



 ※※7月15日、たまたま通ったので様子をみにいったら
   もうポスターは変わってました。1週間だったのか!?
   偶然でも見られて良かったです。。。
[続きを読む...]

2006年07月04日 (火) | 編集 |
この、「へ~んな毎日」←ちがうって! をご覧くださっている方で

雑誌「メロディ」
今月からついに隔月発売になったのを知っている人は少ないと思う(笑)
そして、今月から「秘密」の連載が再開されたことも。

Melody (メロディ) 2006年 08月号 [雑誌] Melody (メロディ) 2006年 08月号 [雑誌]

「のだめカンタービレ」最新刊を買ったり
(貧乏のため「ぬいぐるみ無しバージョン」にした・・・)
「テレプシコーラ」(泣)の連載を読んだりしつつも、
少女まんがから離れてましたが。

やっぱし、これはまた買って読まねば!というものが続々(?)
20060704065727





 (てことで買おてしもががな~(^^;))

写真左は レナード現象には理由がある 「レナード現象には理由がある」(川原 泉) です。

ひさびさの新刊ですね~♪


いつのまにか
「笑う大天使」の映画公開が近づき
公式サイトも盛り上がっているよーです。
(宣伝BLOGにはなんと、カーラ教授のお姿まで!!!)

公式ページ http://www.michael-movie.com/
BLOG  http://blogs.yahoo.co.jp/waraumichael

地元の映画館では前売りを買うと「ダミアンストラップ」がついてるそーです。
思わず買いそうになった。。。
(きっと買ってしまうでしょう)



「メロディ」、買って読まずにおいておき、「秘密」のハナシが
完結してからイッキ読みしようと思ってたのに忘れて読んでしまった。


  こわい。。。(^^;)


  やはり完結するまで待つべきであった(汗)


「秘密」については、約1年前にちょっと書いてましたので
もっと知りたい方はどーぞ。(2005/6/8)

それと、今月のメロディは、
ミカエルに出てくるダミアンの近況(?)がちょっとだけ載ってます。
気になる方は立ち読みしてみてください(涙)

「花よりも花の如く」の連載もあります。(久々に読んだわ~)


ひさびさといえば!
いま「めざましTV」でビビアンちゃんが出てました。
「靴に恋する人魚」楽しみ~♪♪♪

超オススメです!
http://www.ffcjp.com/kutsu/

2006年07月01日 (土) | 編集 |
7月1日。。。

縁あって神戸へ出向き (交通費だけで映画代の倍です(Y_Y) )
特別上映された「悲情城市」を見てまいりました。。。


   関西のかたすみで
   中華映画が上映されている時。
   もしも、オンオン泣きながら見ているめーわくな女がいれば。
    ・・・それは私(笑)


 スクリーンで見るのは去年(滋賀会館)にひきつづき2回目。
 DVDでは見ても見ても寝てしまう・・・というバカな私は
 すべて見終わるのに1ヶ月ちかくを要した、いわくつきの作品です。
 (ホウちゃんごめん!!!)


やっぱり大きい画面で見ていると、更に心に染み入るというか
今回は「ちゃんと見た!」という気分がいたしました。


 さて。台湾といえば中国との現在もつづく軋轢は
 私なんかが書かなくてもみなさま知っておられると思いますが

 加えて7月1日とゆーと
 香港が中国へ返還された日です。

   もう9年なのね!!! びっくり!

なんとなく、こんなん貼ってみる
http://www.wenweipo.com/news.phtml?news_id=HK0607010025&cat=003HK
http://big5.chinabroadcast.cn/gate/big5/
gb.chinabroadcast.cn/9964/2006/06/30/108@1111696.htm

来年は10年になるので、さぞ盛大?な会が開かれるのではないかしら。

いろいろな出来事はこれからもあると思うけど
このBLOGはノンポリ仕様なので、ここには私の見解等は書きません。


いろいろな人々にとって
平和で幸せな日々がつづきますように。。。
[続きを読む...]

2006年07月01日 (土) | 編集 |
とにかく仕事が忙しい1週間でした。泣きそう。。。
先週は、岐阜・大阪・滋賀と出張いってました。
(遠方でないので
 つまり早朝に会社いって準備して荷物もって出張にいき
 終わったら会社に戻って遅くまで仕事ってことです)

きのう毎月の月末に提出する報告書をやっと書き終わりホッとひといき(?)

「こ~んなまいにち」と題しているのに、週末ブロガーしております(汗)

とりあえず、
最近でいちばんのニュースはこれ(?)

サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋

 そーですか。
 いきなりDVDですか(TT_TT)



そして
当日(27日)にお祝いできませんでしたが
梁朝偉先生、おたんじょうびおめでとうでした!

  日本のスクリーンでも見たい!(とゆーか日本でいろんな人に見てほしい)と思っていた作品。
  ぜひ東西のシネマート(またはキネカ&ナナゲイ)にて上映希望です♪

  自分が見たいだけでなく、香港や中華映画をよく知らない人に
  香港(梁朝偉&楊千[女華])、上海~台北(張震&菫潔)、それぞれの街と恋模様(?)を見てほしい。。。
  (私は「アバウトラブ(関於愛)」よりずっとこっちのほうが好き!)


ジミーさんの絵をベースにした
アニメの部分も素敵なのでぜひミニシアターのスクリーンで
見たい作品なのにな~。
なぜかフラ語の歌が流れたりするところとかも大好き~!!!

春クマも靴恋も上映されるのに(←カワイイ映画三部作と勝手に決めてる)
なんでこれだけDVDなんでしょーか(半泣)


  私は旺角の金聲戯院(今はもうない?)で見ました♪
  広東語どころか英語もろくにしゃべれず
  窓口のおばちゃんに券を売ってもらうだけで苦労しましたわ(笑)
  結局、奥からマネージャーらしきオジサマが出てきて
  英語で説明してくれてさいごに
  「これはチューゴクゴの映画アルよ。ジマクナイヨ」←あったがな!(中英文字幕が)
   みたいな英語を言われて、モウマンタイ~♪てゆって買った気がする。
   なつかし~!


香港香港と騒いでいる私なのに
なんとユキちゃん(林雪さん)を知ったのはこの作品でした(汗)

 だから、どんなアクション映画に出てても
 実は(あ、ミリヤムのパパさんだわ♪)と思ってしまうのです。



しかし。題名に「地下鉄」を入れてほしかったなぁ~。
香港と上海を走る地下鉄が映画のメインなのに(汗)


ま、楽しみに情報を待ちましょう。。。


中華ニュース(?)ではこっちも気になる私でした(笑)
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200606/graph/30/

[続きを読む...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。