猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年03月31日 (木) | 編集 |
ああ。怒涛のような3月でした。まあ落ち着いて振り返ろう(汗)

3月のできごと

・就職活動パワー全開?(笑)
・金像奨@香港へ行ってきた!(香港は10ヶ月ぶり?)
・そしてなんと名古屋も行ってきたぞ!

あ。ほんでやっと就職決まりました(4月1日より勤務)
うーん。大変だ!

で、新たにみた映画

・日本映画 2本
・香港映画 5本
・台湾映画 1本
・韓国映画 2本

 合計10本でした。
 香港に行ったこともあり?アジア映画づくし!

↓以下、自分用めも(みた映画詳細など)
[続きを読む...]
スポンサーサイト

2005年03月31日 (木) | 編集 |
まだ全然、金像関連中華サイトの写真を見終わってなくて
(ゲストとか全然わからんかった人をネットで見てガクゼンとしている。
 みなさんの衣装とか、いろいろ見てたらTVで見てみたかったな~と思うことしきり・・・
 カーリンってあんな可愛いイヤリングやったんや~

そんな気持ちで「金像奨」レポートを早くまとめなきゃ!と思っているところに
びっくり!!!

l_p1003983449_50.jpg 「第24屆香港電影金像獎頒獎典禮

 DVDになって発売らしいです!(興奮)
 170分とあるからには、最初から最後までかなあ???

 はい。
  めーーーーっちゃ欲しいです。
 
 今年の金像奨は(って、いつもどうかよく知らんが)
 中国映画ベスト100(最佳華語片)というテーマがあって
 過去のいろんな作品の紹介がありました。
 「悲情城市」の場面も紹介され、会場では
  ちょっと涙ぐんでしまった私・・・。

その中国映画ベスト100については、金像奨パンフの中でも紹介されています。

l_p1003982874.jpg 私は全~く中文は読めませんが、
 見てるだけで楽しかったです。

 もちろん、ベスト100には
 香港映画もたくさんとりあげられています。
 「阿飛正伝(欲望の翼)」「無間道(インファナル・アフェア)」「酔拳」「東邪西毒(楽園の瑕)」などなど。
 
 (おすすめっ!と言いたいけど
  日本から買うと高いんだなあ。。。)


第二十四屆香港電影金像獎頒獎典禮特刊

むこうでは、書店だけでなくコンビニでも雑誌屋台?でも
そして空港でも売ってました・・・。
(金像奨の会場では100円くらいだけど値下げして売っていたのでちょっとショック)
[続きを読む...]

2005年03月31日 (木) | 編集 |
20050331025339.jpg カテゴリ名を金像奨じゃなくて電影節にするところが私。
 また何年後かに
 電影節なら行けるんじゃないだろーか。な~んて(笑)

 去年は何にも考えずに3月中旬に行ってきて、あー、電影節に
 行ってみたい~と思ったもんでした。
 今回も1日早く飛べたらクリストファー・ドイル展が見られたのになぁ~。
 (「後備甜心」も終わってたし・・・)
  このあと4月入ってもまだ続く電影節はエエ映画目白押し、あーあ、香港の子になりたい(笑)

写真は「香港文化中心」にて。
ここでも上映やポスター展示がありました。
「青い車」のポスターもあった。上映されるのね~。

この題字(「香港国際電影節」)はあの劉華氏の書。町のあちこちにこの書がひらひらしてました。
お上手だわ~! なんでも出来る優等生お兄さん、健在です(笑)
 
今回は「金像奨」の鑑賞という素晴らしいお話がとびこんできて
思わず乗ってしまったのだけど。

皆さん、もし、
 「(金像奨の)切符が取れたら
    俺と一緒に(電影節)行かないか?」て聞かれたらどうしますか???
   (↑フィクションあり!・笑)

 そら、もっちロン、行く! ですがな(爆)
  ・・・てな感じで行ってきてしまいました。

金像奨は現地のTVでもいいから、
やっぱりこの時期に行ってみたい、とは思っていたのだけど。
そんなわけで、今年は映画祭じたいには行けませんでしたが
「香港電影金像奨」というすごいものを生で見るという夢が叶いました。

200503301225000[1].jpg
 今年の電影節パンフはデカイです。
 こっちは無料のパンフのほう。
 あまりに大きいので、横にペンを置いてみました。
 (発掘調査かっちゅーの・笑)

  (去年のは細長かった気がする。カタツムリの絵のやつ)

[続きを読む...]

2005年03月30日 (水) | 編集 |
200503271616000[1].jpgちょっと心のふるさと(笑)に帰ってましたが
実家兼自宅(汗)に無事帰ってきました。

すごい体験がたくさんあって、何から書いたらいいのか(^^);

とりあえず
 梁朝偉さん影帝おめでとう!!! (TT_TT)
 

 豆粒のようでしたが、天井?に設置されているTV画面でちゃんと見ました(幸)

そのほか、いろんな体験がいろいろありましたんで
ボチボチ、チマチマと書いていこうと思い、カテゴリを立てますね。

 一週間くらいかけてまとめていこうと思ってるので
 また後日ゆっくりお読みください(ぺこり)

あと、単純な話は、旅行のBLOGを作って、昔の分とかもこっからは移行させようかなと思ってます。

いろんなポスターとかも写真をとってきたので
それも徐々にUPしてみたいと思う。(デジカメじゃないのだ(^^); 現像にいかなきゃ!)

で。とりあえず金像の印象など簡単なまとめ(・・・なのか?笑)

[続きを読む...]

2005年03月29日 (火) | 編集 |
l_p1003826713_60.jpgポスター画像がないのでVCD写真を (^^);
 香港版のポスターは3種類くらいあって
 どれもかっこよかったのだけど・・・。
   (どこに落ちてるの? (^^);)
 
個人的にはこれは日本公開したらよいのにと思う。
金像奨見学にいったはずなのに、す~っかり
TWINS贔屓になって帰ってきた私だった(笑)

 監督:彭發(ダニー・パン)
 出演:鄭伊健(イーキン・チェン)、蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)
     黄子華(ウォン・ジーワー)、林海峰(ジャン・ラム)、
鍾鎮濤(ケニー・B)、他

  ★★★+(★/☆)☆☆ 星3つ半。。。 ということで。
  ↑これは、日本語字幕つきで見たら変わるかも(^^);

  主役2人(3人)素敵~♪度 200%★★★★★
  イーキンはいいかも度 ★★★★
  阿sa素敵度 ★★★★ (ちょっと大人?)

いろいろ調べたけど公式サイトはないのかも(終わったかな?)
ここにちょっと紹介が(中文)
http://hk.movies.yahoo.com/041024/28/161um.html
  DVD「阿[子子]有難:(Leave me alone) (DTS版)

この映画は帰りの飛行機でやっていた。
やっぱりキャセイ大好き~
やると知ってたから買わなかったけど、やっぱりDVD買ってきておいたらよかったかな~、と。
落ち着いてもう一回、見たい。日本語字幕があれば、もっと嬉しいなぁ~。

このポスターみたいな「かっこエエ、サスペンスアクション」と思って見ないで、香港の楽しいサスペンス?くらい、軽い気持ちで見るほうがよいかも。

 ・・・また飛行機なのに、ギャーギャー笑って見てました。
 香港映画は、現地の映画館か飛行機がいいなぁ~。
 日本の映画館では、映画がシリアスだと、ギャグがあっても全然、笑わないもんね~。。。

イーキンの映画は、そんなにちゃんと彼をみたことないのだけど(ごめん!)これを見て「うまい人なのかも」と思った(←遅っ!)

とりあえず、もし日本で公開されたら
もういっかい落ち着いて見てみたいと思います♪

↓以下、ややネタバレ
[続きを読む...]

2005年03月29日 (火) | 編集 |
at Central station...

krekara egg tart wo tabeniikimasu.


[翻訳]
中環の駅にて。
これから(※くれから、でもクリカラ峠でもない)
エッグタルトを食べに行ってきます。

 ☆ヒルサイドエスカレーター(ご存知「恋する惑星」で有名)の近くにすごく美味しいお店が!
  たいていのガイドブックには載っている気がする。
  大好きです~♪

  ほんとは中環より上環で降りたほうが近いかも・・・。
[続きを読む...]

2005年03月28日 (月) | 編集 |
hof.jpg 監督:馮徳倫(スティーブン・フォン)
 出演:黄秋生(アンソニー・ウォン)、鍾欣桐(ジリアン・チュン)、
     蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)、 呉彦祖(ダニエル・ウー)、
     馮徳倫(スティーブン・フォン)

 ★★★☆☆ 星は3つということにしておきましょう。。。(^^);;;
 香港映画的おバカ度2000%★★★★★
 ひそかにみんな素敵度★★★★★(星5人分)
 まあ、見るチャンスのある人は少数かと思います(汗)
見逃しても人生に何の損もありませんが、アクションコメディを愛する方は、チャンスがめぐってきたら逃さずに!(笑)
  きっと日本公開されることはないでしょう。。。(ま、わからんけどね)

公式サイト http://houseoffury.jce.com.hk/ ←ここだけで充分笑える!!!(注:音楽あり)
↓さらっと内容だけ知りたい人はこっち (中文だけど写真があります)
http://hk.movies.yahoo.com/050214/28/19g3z.html

800円くらい(50香港ドル)で90分、笑い転げさせてもらうには素晴らしい映画です。
 (・・・って、ぜんぜんほめてるとは思ってもらえないかもなぁ)

こんだけ笑えるのに、出演者みんなかっこいい!ってそれもスゴイです。


[追記] DVD出ました! オマケがまだスゴイ(^^;)

精武家庭
 精武家庭 House of Fury」


で、更に勝手な感想 (中英文字幕で見たから内容は自信なし)
[続きを読む...]

2005年03月26日 (土) | 編集 |
l_p1003941856_50.jpg ポスター画像がないので
   DVD写真を貼ります~(^^);

 こーんな映画です(笑)というのは嘘で 
 こんな風を装った爆笑コメディなんです。

  監督:葉偉信(ウィルソン・イップ)
  出演:張柏芝(セシリア・チャン)、呉鎮宇(フランシス・ン)、他
  ★★★☆☆ 星3つ。。。ということで。
  笑い度200%★★★★★
  フランシスさんの「座頭市」ぶりに目が釘付け!★★★

DVD「小白龍情海翻波

公式サイトはないみたいですね~
とりあえずyahoo電影の紹介はコレ http://hk.movies.yahoo.com/041027/32/167dd.html

ラッキーにも飛行機の中で見ました。
スクリーンで見てたら、すっごい笑うでしょうね~。
飛行機で笑いすぎて近くの人に怒られそうになったほどですから(汗)

チャンスがある方は、ちらっと見ることをオススメ(笑)
ただし笑えるオバカ映画好きな方、限定!(爆)
[続きを読む...]

2005年03月26日 (土) | 編集 |
全っ然そんなことをしてる場合ではないのだが、
深夜にわけあって(?)ビデオを見ています(笑)

  ・今日、ビデオの安売りに遭遇し、買い込んできた(ビデオ3本で500円)
  ・またまたわけあってPCの中のデータを前からバックアップしたかったんだけど
    HDのバーゲンをしてたので、今日買ってきた。

バックアップをとりながら、寝ないよう、買ってきたビデオを見ているのでした。

ちゃんと日本語字幕でストーリーを追って見ていくと、
これって、ホンマの主役はダニエルくん!?(汗)
   いや、違うけど(^^;)、でもすごい中心の役やん! 

 そうか~。
 やっぱり何でも日本語字幕で見ることは大切かも(^^);

  ちょい恥ずかしいので、タイトルは伏せておきますね・・・。
  ○○でしょ?てすぐ分かると思うので、コメント不要です(滝汗)
  後日あらためて感想を・・・ (て、今、感想ためまくってるなぁ)
[続きを読む...]

2005年03月25日 (金) | 編集 |
どうでもいい話ですが、
忘れないうちに。。。

またまた自分用めも

ネットでとったコンサートのチケット。(4月下旬)
だいぶ前に届いてたけど、忙しくって封を開けてなくて(←おいおい!)

今朝あけて見たら、
 1階9列目でした!!!

   きゃーーー  ← いっしゅん浮気中

以上(笑)

 その頃はちゃんと働いてる予定なので、
 どーやってダッシュして会場に行くかが問題だ(汗) 

今年の運は、これで使い果たしたな。。。


2005年03月24日 (木) | 編集 |
しまった。
昨日気づいてちゃんと昨日UPできたらよかったのに。。。
とりいそぎ写メより(いまデジカメ探し中)

infa3_0323.jpg  全面広告ヤン!!!
   私のためにあるよーな広告(←違)
   それも、真ん中に花!!!(笑) 
     で、王子はいつ大きく出てくるの~(ーー);

そして、コメントでいちばん大きいのがいま渦中の人っって、、、(汗)

   (23日読売新聞関西版、夕刊)

あー、こんな忙しいときに、なんで~(嬉嬉嬉)
 これこそフェイントやわ~~~  (^^);;;;;;
[続きを読む...]

2005年03月22日 (火) | 編集 |
えと。
発端は、先日ハチクロ最新刊が発売になっていたのを忘れていて、
急いで買いに行ったところから。

hachikro7.jpg ハチミツとクローバー (7)(羽海野チカ)

  あら。 表紙は3人!!!
  野宮さんでも美和子さんでもなく
  この3人なのね♪

  (1巻から順番に、ひとりずつ
   表紙に登場人物が出できてたのだ。
   そーか。3人か。フェイント!)

私がいちばん?注目しているのは森田さん(右端)
人間を超えた、スゴイ人です(爆)
 え。落ち着いてハチクロレビューを書くのは今度。

[[訂正!]]よく考えたら6巻は「はぐとあゆ」の2人やった!!! 
    何がフェイントなのよ>自分 _| ̄|○
    (次書くレビューにはぜんぶ表紙をのせますわ・・・)


で、驚いたのはこっちではなく・・・。
 そーいえば、「中国語講座」の本をたちよみしよーか。。。
 などと、語学の棚をウロウロしにいったら!!!

このまえの中国語の亀ちゃんにもびっくりしたが、
スペイン語!!!
  そのほかにも、イタリア語もすごいことになってる(笑)
  http://www.nhk.or.jp/gogaku/new.html

 どーしたの、NHKさん(爆)
  スペイン語。やりたいかも(笑)

 来期(4月)からのスペイン語、このひとたち???
「お笑い」の好きな人だけ見てください。
↓amazonに無いので、こっそり貼ります。 
[続きを読む...]

2005年03月22日 (火) | 編集 |
(一般的な)世の中の人の、いったい何人が「金像奨」というものをご存知だろうか???

たぶん、この、1日20人ほどがひょっこり尋ねてくる、まるで香港の田舎の本屋(よー知らんが・・・)のようなこのBLOG。
おいで下さる方が、世間一般の人と、考えていることがかなり違うので(笑)私も気軽に好きなことを書いているのですが・・・。
(そしてそのうち98%以上の人は金像奨の日時も候補者も知っててかの人の受賞を祈っていると思うが。。。)

ちかぢか開催される香港の、いわばアカデミー賞のような金像奨。
   いえ、米国アカデミー賞のほうが、あめりかの金像奨←もうええって!(笑)
今年の候補作は有名な作品ばかりで、ふつうに映画好きな人ならこないだの米国アカデミー賞よりよく知っている作品が多いかも(笑)

○公式サイトはこちら http://www.hkfaa.com/ ですが

○作品一覧を簡単に(日本語で)知りたい人は、Yesasiaさんの ノミネート作品一覧 へどうぞ。

○中華なページではこっち★(写真入り) http://ent.sina.com.cn/f/hkfa24/index.shtml
↑ここでは、投票できるようになってるようです。
  私の予想にけっこう近いかな~ (投票では章子怡が意外と健闘☆)

日本公開された作品も多いから、けっこう一般の人でも結果は楽しみなのではないかと・・・。
邦題で書いていくと、「2046」「カンフーハッスル」「香港国際警察」は公開されてますね。
「餃子」はオムニバス映画「三更2」の中の1作。邦題「美しい夜、残酷な朝」としてちかぢか公開予定らしい。
(私は「大事件 ブレイキングニュース」もむこうで見た。日本公開もされるという噂なのだけど、いつかなぁ。「救命」とか「旺角黒夜」見たいけど、日本に来るのだろうか?)
 あ、しつこいよーだけど、去年の監督賞を獲った「PTU」はもうすぐ東京公開だが、関西で公開されるのか? 

アジア映画賞(最佳亞洲電影Best Asian Film)は、
「天下無賊」以外は日本でも大々的に公開されてる作品ぞろい(「LOVERS」「オールドボーイ」「座頭市」「クイール」)ですね。
 (「天下無賊」は公開されたら行くけど、私「クイール」見てないよ・苦笑)
kinzo1.jpg
  それにしても、なんか・・・そのページ★では
  2人、浮いた写真の人がいますね(爆)

  監督賞の左端の方、
  ここでもジャージ(●ェ●。)
  
   ・・・。

そしてもうひとり。(え?もう誰か分かった???)
[続きを読む...]

2005年03月20日 (日) | 編集 |
やっぱし、TVカテゴリが必要か (^^;)
 でも、カテゴリ多すぎなんやけど・・・。

噂の林嘉欣ちゃんのCM、やっと見ました 紹介して以来、ずっと見たかったの。。。
「ス○ステ」見てたら、2回も出てきました。そうか、あの時間帯か。。。(←注:関西限定)

う _| ̄|○
その時間、今週も来週も予定があって、家にいないかも・・・。

 よし、ビデオをかけていこう!(笑)


というわけで、今日の日記も「じぶんようメモ」でした。
 (関西の方、見てください。あの時間だから! 皆様よろしく! ←すっかり姉の気分・笑)

ねんのため気になる方は、
 ココに動画が http://www.kirin.co.jp/about/toku/ad/hyoketsu/index.html

CL0503.jpg  そーいえば今、香港では新作映画をやってるのね~
  なんか楽しそ~。
  私は「ラブコメ」ってあまり好きじゃないけど、
  香港映画の、ありえね~っていう感じの
  笑い転げるようなラブコメは好きです(笑)
  あとメグ・ライアンは好き。
  このあいだ初めて「Needing You」を見た。良かった~
  アンディ&サミーもいいけど、若手?の方々も頑張ってね~
[続きを読む...]

2005年03月19日 (土) | 編集 |
s_city.jpg  はじめてスクリーンで見ました。

  やっぱり大画面はいいなぁ。
  もういっかい見たかった~。(1日1回の上映だった)

 滋賀会館にて、今日まで企画上映されていました。
 「スクリーンで見たい!」という企画の上映会なのだけど
 まさしくその通り!
 他の場所でも、上映されたらいいのになあ。。。

DVDでは何回も見てるけど、最後まで見たのは久しぶり。

 感想はあとで・・・。


こういう作品って、毎年夏にどっかでやったらいいのに!

これと、「戦メリ」は年に1回くらい見たいな~、などと、春なのに、ちょっと考えてしまった。
(あ、この2つを並べて書くと、単に男前映画(^^); が見たいだけ、って感じに聞こえる?)

  洋画だと、
  「ライフ・イズ・ビューティフル」、「戦場のピアニスト」
   「ラスト・エンペラー」もありかな?
  語りつぐべき、見るべき映画というものも、あるのです。

[続きを読む...]

2005年03月19日 (土) | 編集 |
書こうとして「TV」のカテゴリがないことを発見。
別にいいか(笑)

いま、ただ1つ、日時を覚えていて楽しみに見ているのは

  ・・・「チャングムの誓い」(大長今・テジャングム)


ということは、ドラマ改変期だけど、
まだ続くから、来期の生活?も変わらないとゆーことですね(笑)


こないだも見てて泣きました。いいねえ!あのドラマ。
これから、ますます楽しみです。
 (↑もっとちゃんとした感想が書けんのか。。。)

でも私はこんど出る日本版DVDより、香港で売ってる香港版主題歌のMTV(写真右)が欲しい(笑)

韓国ドラマ・ガイド 宮廷女官 チャングムの誓い 前編Grace & Charm

ついつい、ドラマの解説本?を買ってしまいました。
(もしかしてドラマの中英文字幕のインターナショナル版のDVDは、日本版が出る前に早く買わないと輸入できなくなるのかなあ(ーー); )
 私、意味ワカランでもええし、ヨンエさんの美声が聞きたいわ~。

2005年03月18日 (金) | 編集 |
本日、とある会社から一次面接の結果がくるはずなんですが
全然です(笑) ←笑 なのか?>自分よ
面接のときに、遅くとも金曜にはお知らせします、という話だったのよね~・・・。
(まあ、こうゆー場合、翌日に郵送で不採用結果がくるもんなのである)

就職まで時間かかりすぎやから、
ガンガン遊びの計画を立てていく私。おそろしい。。。
 春から働くって、私の「春」はいつくるんや(涙)

学校の合格通知はぶあつく (授業料振込み用紙とか手続き用紙が入っているから)
 不合格通知は薄い(あ、昔の場合ね。今はネット?)
そして就職の採用通知(または面接合格通知)は薄く、
 不採用通知はぶあつい (リレキ書が戻ってくるから) のだ。。。
 うーん。深い(←?)

 ところで、星占いも○○占いも、今日朝みたり、メルマガきたり(←そんなもん読んでるんかい!)してる、いろんな占い、
  めずらしく本日は、めっちゃラッキーデー! だそうなのですが・・・。


 プライベート(遊び)で、運を使いまくっているみたい。(お金も。。。_| ̄|○ )
 ま、いいか。いいことあったから(笑) 
   ↑すいませんが、内容はナイショです。でも嬉しい~

その、すーごい嬉しいメールをもらった私は実は
読んでる時も、返信打ってるときも、土砂降りの中!
雨宿りしてるのに関係なく全身ずぶぬれ、傘は飛びそうなところだったとは、相手の方はご存知あるまい!(爆笑)
 すごかったんですよ~!!! うふ♪
 
しばらく、地に足がついてないかも~ ←ん?就職活動は???
[続きを読む...]

2005年03月17日 (木) | 編集 |
ほんじつ、「終極無間」の予告篇を見ることができた!

200503171448000[1].jpg  でも。
   ケリーさんチラシがもう見つからない。さみしい。

   もっともらっておけばよかった。。。
 
   公式ページの壁紙がやっと全員そろいました。
   豪華キャストなんだから、もっと宣伝してね!

動物園前シネフェスタにも、大きく4月16日公開!
書いてあったのだけど、公式ページにももう発表されていた。
GWじゃないのね~。うーん。ドキドキ♪

そ、そーいえば、「無間序曲」のDVDが、
時々、「アンディ・ラウ」のコーナーに置いてあったりするのが、すーごく気になる(笑)

2005年03月17日 (木) | 編集 |
(英語題:SYMPATHY FOR MR VENGEANCE)
awaremi.jpg 監督:パク・チャヌク
 出演:ソン・ガンホ、シン・ハギュン、ぺ・ドゥナ、
イム・ジウン、イ・デヨン、他
 ★★★☆☆ 星3つ(採点grace)・・・かなあ(^^);
 <ついでに採点>
  物語陰惨度 ★★★★★★★★★無限大
  ヴァイオレンス度 ★★★★★(私には限界かも。。。)
  心に突き刺さり度 ★★ けっこう来ます。。。

オールドボーイを含む「復讐三部作」の1作目といわれる映画。
私の勝手な採点によらずとも、あまり人にはオススメできない映画でしょう。
よく見たら、ポスターも怖い(涙)
それを、ホラーの殿堂(←違)動物園前シネフェスタで見てきました。(関西ではココしかやってない)
ジェットコースターは営業休止なのに、高速や高架の音がガンガン響くので、よけーに怖い!
 やっぱり霊より生きてる人間の暗い心のほうが怖いよ~(汗)

まず、思ったのは、英語題の「Sympathy」というのが、「憐れみ」とやや違うかな?ってこと。
とはいえ、ずっと良い題を帰りの電車で考えていたが、思いつかなかった。
憐れみ(pity)とは違う感情が、この映画には渦巻いています。

共感、同調というか感情のシンクロ(ソン・ガンホとシン・ハギュンの)が、画面上で何回かある。
相手に対して、「見つけたら殺す」とか、ちがう立場なのに、同じことを考えているところ。
そして、あの最後・・・。

抑えられない感情がぐるぐると循環をしていく。
そんな感じが英語題にあるのではないかと。。。
(でも「Mr」だとドゥナは含まれないのよね~)
韓国語のもとのタイトルだと、どういう意味になるのかなあ。
(「オールドボーイ」という題にあっと驚かされただけに気になった・・・)

映画館では、「終極無間」とドゥナちゃんの新作「リンダリンダリンダ」の予告が見られたのが嬉しかった。
「リンダリンダリンダ」公式サイト http://www.linda3.com/

映画や映像としては、よく出来ていると思うのです。
それを、「オールドボーイ」はうまい感じに怖さよりエンターテインメント色を強く出せていたけど、こっちはすごい、「皮膚的な痛さ」を感じました。
 イタイ映画でした。。。(私には・・・)

以下、ネタバレです。
[続きを読む...]

2005年03月17日 (木) | 編集 |
今日の新聞広告に、文庫発売の広告が!
い、いつのまに~!!!
知らんかった。。。

マダムとミスター (第1巻)
マダムとミスター (文庫版:第1巻)
遠藤 淑子

今日買ってこなくちゃ

1巻なのでたぶん、単行本の前半(1巻と2巻)。
後半はけっこう人情もの(泣いちゃう話)が多い気がするけど
このあたりなら、単純に笑って楽しめるんじゃないかなあ。

 人によっては絵に好き嫌いがあるかも・・・(^^);
 
[続きを読む...]

2005年03月16日 (水) | 編集 |
きのーの続きのプライベートの任務(汗)は下[More]に書くとして・・・

以前からまとめようと思っていた
この春の、レスリー追悼上映について、
c r o s s o v e r 様のところに紹介されていますので(素晴らしい!)
どうぞごらんください。
  そして、ぜひ映画館へお出かけください。
  もう新作を見ることはできないのは悲しいけれど、
  私も偉大な業績を偲びつつ、スクリーンで再会したいと思ってます(合掌)

site-banner028.jpg
http://www.forleslielovers.net/from_now_on/2005_movie_schedule.htm

tsuito.jpg 関西では
 ・大阪 「欲望の翼」&「ブエノスアイレス」 (千里セルシーシアター
 ・京都 「カルマ」 (京都みなみ会館
 ・滋賀 「追憶の上海」 (滋賀会館
   と三都市にて4作品が上映決定です。
 
「欲望の翼」は、もう日本で見ることができないようなので
  どうぞお見逃しなく。。。 (DVDとは全然、色彩の深さが違います・・・)
  あーあ。もう見られないなんて悲しい。
  (「覇王別妃」も4月2日東京でのオールナイトが日本での最終上映です)

・・・「カルマ」は、あの直後にも追悼特集があって、その時もみなみ会館で見ました(涙)
 実は見てなくて、内容しらずに見に行って、しばらく立ち直れなかったなあ。。。
 今なら、私にもちゃんと見る勇気があるかもしれません・・・。


↓こっからはプライベートな話(汗)
[続きを読む...]

2005年03月15日 (火) | 編集 |
本日、ぶじ、申告終了!
還付金アリ!というか、保険の証明書さがさなくても
ふつうの控除で全部かえってきたのかも・・・。
やさがしして散らかった部屋が後に残ったよーん _| ̄|○

・・・
「やさがし」の間、さみしいし、こないだ100円でGETした
「世界の涯てに」(中古ビデオ)をずっとかけていた。昨日の夜見ながら寝てしまったので。

世界の涯てに  きのう半分くらい見たと思うけど、最初から見てて・・・。
  もっと早く見たら良かった!
  私、好きかも・・・。

  わりとすぐ書類は見つかったので、あとはじとーっと
  このビデオを見ていた。(早く申告に行けって!)
  ぽけーと見てたけど、最後やっぱり泣いちゃいました(笑)
世界の涯てに

[続きを読む...]

2005年03月14日 (月) | 編集 |
ん? カテゴリは本でよろしいの???(笑)

200503142119001[1].jpg  家捜しは時間切れにて、予定のあった大阪へダッシュ。
  用件を済ませたあと、ぶじ、噂の「亜州週間」
  某堂島ジ○ンク堂にてGETいたしました。
    (Thanks to Pさん&×ちゃん!!!)
  書店からは1冊だけ買って出るということが
  できない病気のワタクシ。
  ですけれども、もう1冊は、表紙買いでは
  ございません!(笑)
   あ、私、中国語できるわけじゃないですよ、念のため (^^;)
「聴く中国語」まだCDとかチェックしてないのですが
「eros」(邦題「愛の神エロス」)に関するインタビューとか、あと映画の中のセリフも少し載っている。(そーいえば、あの映画は普通話なのかな?鞏俐&張震やし)
  この2人には、まだまだ「追っかけ」を卒業させていただけないようです(笑)
  「2046」のリバイバルも終わったかと思えば、また「欲望の翼」のリバイバル(最終)があるしね~(^^)/

ところで、近くの棚でフト見つけて、またまた本を衝動買い。
いま読むまで知らなかったのですが、著者は、福岡のアジアフォーカス映画祭のディレクターもされているそうです。
映画から見えてくるアジア「映画から見えてくるアジア」(佐藤 忠男)
  帰りの電車でずっと読んでたのですが、
  ほんとに「アジア全般」について語られているので
  香港の話はほとんどありません。

  でも、「韓流がブームになる、もーーっと前
  (「シュリ」じゃなくて「風の丘を越えて」の前)は
   韓国ではどんな映画がつくられていたのか?」とか、
「モンゴルの映画の歴史」などなど、なかなか興味ぶかかった。モンゴル←なんと!社会主義の頃は、ソ連のモスクワ映画大学で勉強し、すごい理論と技術を見につけた人が映画を作っていたからすごいもんができていたらしい!(けど人口は少ないし遊牧の人が多いので、国の予算でキャラバンで巡回して映画を見せていた。)しかし、資本主義になってからは、そんな悠長なことも出来なくなってその制度は崩壊。。。(なんてすごい話なの!!!)などなど、そのほか、ベトナム、トルコ、イラン、タイなどの話が出てくるのでアジア全体の歴史に少し興味があれば、なかなか楽しめる本かと思います。
ベトナム戦争とベトナム映画の話などはかなり悲しい話が書いてありますが・・・。
 下記に、目次をあげておきますので、気になる方はどうぞ。
あ、いちおう韓国映画紹介で、ペ・ドゥナちゃんの写真(@吠える犬は噛まない)も載ってました(笑)

ページ数が多くないし、本当に今までずっとアジア映画を追いかけてきた方には、ダイジェスト的でもしかしたら物足りないのかもしれないけど、私は、「ヘェ~ボタン」があれば壊れるくらい興味ぶかく読んでます(笑) ま、新書やし気楽に・・・。

↓(以下、本の紹介)
[続きを読む...]

2005年03月14日 (月) | 編集 |
えっと。

私は
「以前、給与所得があって昨年末年末調整をしてない」という
カテゴリに入るんで

 確定申告に行かなければいけない。。。
  (返ってくるだけなので気はラクだが、書類が要る!)

  じつは、このあいだ行ってきて、
  書類が足りなくて、家捜しするはずだったのだけど
  まだ家捜し継続中。
  ぜんぜん、関係ないものばっかり、見つかります。

  そして、部屋はすごいことになってます(笑)


というわけで、しばらくここは休み(汗)
 こんな春の日に、大掃除してるなんて恥ずかしいですわ~(^^);;;;

確定申告、まだの方はお急ぎを~♪ (ふつーは終わってるって!)
[続きを読む...]

2005年03月13日 (日) | 編集 |
やーーーっと昨日、見てきました! http://www.hongkong-police.com/

ぜんぜん席がとれないので
お昼前に2時の回を予約しといてお昼をたべに行く!という計画はパー。
夕方の回しか取れなかった・・・。(そのため夕方の予定に遅刻していきました。すいません!)

  成龍の映画を 初めて 見た私は、ただただ圧倒されるばかり。

 この映画を最初に見ることができたのは
 ある意味、良い出会いだったかも。
   (いや、メダリオンみなくてよかった、とかいう意味じゃないんですけどね)
 めっちゃ泣きましたよ。 (あ、悲しい映画じゃないですよ~念のため)
 まだきちんと作品について語るには時間がかかりそうです。
 (単なる香港アクションじゃなくて、語る価値のある映画だと思ったわ)

ああ、これがめっちゃ大ヒットすれば、華流(←これで決まりなの?)、ガンガン行ってねって感じなのだけどなあ。


もっと全国各地の映画館でやってほしい!!!

それも大画面の部屋で!!!!!!


 東宝さん、ハ×ルはともかく
 「□□△△ー」って、悪い映画やないけど、別に大画面で
 見なくてエエでしょ(汗)
  人がたくさん入るのはわかるけど、あれは夜みる映画やから(笑)
  朝昼の2回ぐらい、「香港国際警察」やったらどーなん? 
  ねえねえ!!!(笑)

 映画自体の宣伝が全然なので(だって上映する映画館が嘘みたいに少ないもんなあ)もう追求する気もないけど、
 ジャッキーさんの大復活作であることはもちろん、
 楊采[女尼](チャーリー・ヤン)も復帰して出てるし、(うれしい!)
 于榮光も、TWINSの阿Saや尹子維(テレンス・イン)も出ているのよ~!(って、私も詳しいわけではないが)
 中華愛な人々にはたまらん映画なはずなのに、この静けさはどうよ(汗) 私が知らんだけ?
 それだけじゃなく更にいろんな人が出ているので
 もっと深く中華迷な方は、更に楽しいのではないだろーか。
  やっぱり宣伝の人がその価値をわかってないんじゃないかなあ・・・。

   ※某所にて話題の連凱(アンドリュー・リン)さん、
    結局わたしにはどこにご出演か分からなかったわ (ーー);

とりあえず、成龍や香港アクションや
香港の若手男前を見たい方、必見!!!
 悲しいことに、いつまでやってるかわからんし(怒)できるだけ早く見ることをおすすめです(涙)

         とりあえず、今はここまで(笑)

↓おまけ (若手?が好きな方は見てみてくださいね♪
[続きを読む...]

2005年03月12日 (土) | 編集 |
忘れたころにやってくるこのシリーズ。
 (そして、だいぶ書けてない人がいるので何人かは来年まわし。。。)

chao.jpg

   ほんじつ3月12日。

   実はこの人のお誕生日ですう。
   生日快樂~☆

   (上○彩さんではありません)
     ↑ふつーは間違わないとおもう。。。

 私のシュミにより、
  以下には
  いろんな人と一緒の写真を貼ってみましょう(笑)



  (あ、3月12日って、銀色夏生&野宮真貴ご両名は1960年の同月同日!なのを発見☆ そっかー、みんな魚座か。。。)
[続きを読む...]

2005年03月12日 (土) | 編集 |
200503111906000[1].jpg
  今日は、こーゆー日でした。レイトやったし
  思い立って気がついたら行っていた。
    もうナンとでもゆーてちょーだい(汗)

  「本日限り」というとおり、当分、関西では見られないかも。

  電車をのりついで安く行ったため
  家かえったら12時・・・。
 なにをやってるんでしょーか、私。

   (そして、今は意味もなく「天使の涙」を見ている・・・)
    広東語の映画を続けて見ると、自分がめっちゃしゃべれるよーな気がするわあ(笑)
    錯覚なんやけどさあ。(^^;)
[続きを読む...]

2005年03月11日 (金) | 編集 |
QRANK Vol.9(2005Spring)  さいきん、「アジア映画」「アジアの○○」といっても、
  ほとんど韓国だけ!ということが多いのだけど。
   (アジ○ップとか・・・)

  これは、あちこち(日本も!)の映画に触れてあり、
  私としては読んでて楽しかった。

   そっかー、「いぬのえいが」には
   あおい嬢(宮崎あおい)が出ているとは! 見なくちゃ(笑)

QRANK Vol.9(2005Spring)

買ったのは先週なのに、なかなか読めなくて。
アンディさんの、オサレ(?)なコメントが笑います。

韓国映画は(日本の観客にとって)新しく知り合った女の子のようなもの。
香港映画は慣れ親しんだ奥さんみたいなものかな(笑)。
 (インタビューより)

ははは! おもろい!(笑)
私たちは、あなたたちを深く愛していつまでも応援しますわよ~
 (しかし、その服・・・日本地図に鷹?鷲?)

  香港の映画地図、いろんなところで企画されてるけど
  毎回、楽しく読んでいる。行きたくなります・・・。
  (去年の「プレミア」の香港特集にもあったなあ)

   でも、重慶マンションは、広東ロードじゃなくて、ネイザンロードなので皆様おまちがいなく~☆

   そして、違うページの「小さな中国のお針子」と「山の郵便配達」の
     紹介の仕方もちょっと気になる。。。


終極無間、これから、どんどんいろんな雑誌に紹介されるのかなあ。
楽しみでもあり、貧乏無間道でもあり(汗)  
また見つけたら紹介したいと思います~

(この号には、トニーさん&ケリーちゃんだけじゃなく、
 林嘉欣ちゃん、べ・ドゥナちゃんのインタビューも載っていた。うれしい。。。)

2005年03月11日 (金) | 編集 |
こんな夜更かしをしている場合ではないのだが。。。
ほんじつ、偶然、広告を見つけました~☆
  疲れたココロ?を癒す、美少女の微笑み。。。

梁詠ちゃんは、前からやってる時計の広告。
(でも、ヤフーに画像が出ててびっくり! たまたま見つけた)

林嘉欣ちゃんは、(TVではまだめぐりあわないけど)
 最近、キ○ンのチューハイのCMに出ているそうです。

知ってました~???(興奮)

 ないしょでリンクを貼るので気になる人だけこっそり見てみてください

[続きを読む...]

2005年03月10日 (木) | 編集 |
都会の映画館では、もっと前からあるのでしょうか?

infa3

  見つけたんで記念にパチリ
 
  実物はでかいです~。
  (画像がボケボケでごめんなさい~)
     ―某MOVIXにて―

よく見えませんが、近づくとちゃんと全員のかっちょえーシーンが背後に散りばめられています。

それにしても、公開日が確定しないのが気になる~。
(もし4月16日スタートだったら、5月いっぱいまでしかやらないのだろーか?)

前売りを何枚GETしておくべきか、考え中です。
とりあえず、会員入っておいたから、他の映画もふくめて、ここで6回みたら1回タダやし(笑)

この某MOVIXは、別館?のグランドオープンが4月下旬に決まったそうで。
でかいスクリーンでいろんな作品が見られるといいなあ・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。