FC2ブログ
猫の手も借りたいBLOG@やさグレ中
2004年09月25日 (土) | 編集 |
tiramisu
(原題:戀愛行星 Tiramisu)
監督:林超賢(ダンテ・ラム)
出演:謝霆鋒(ニコラス・ツェー)、林嘉欣(カリーナ・ラム)、盧巧音(キャンディ・ロー)、
   陳奕迅(イーソン・チャン)、谷?昭(ヴィンセント・コク)、他
★★★☆☆ 星はとりあえず3つかな (^^);(採点grace) ←カリナちゃん出てるからおまけ♪

日本版公式サイト http://www.fullmedia.co.jp/tiramisu/index.html
   日本公式いわく「涙の日本公開」だそうで・・・。
香港版公式サイト http://www.u333.com/films/tiramisu/
 [追記:11月下旬より関西では動物園前シネフェスタにてレイトショー上映決定!]

せっかく東京に出て、それも大森キネカへ行くのだから、レイトショーまでのヒマな間見ようと思って見てみました。  カリナちゃん好きだし♪ 

えーと、何というのかなあ、ゴースト恋愛もの、いかにもアイドル映画っぽいネタで、しかも香港映画(笑)、そしてニコちゃん・・・。
ははは(汗)と思いながら見始めましたが、そういう覚悟で行く分には、思ったよりマトモ(失礼)っぽいストーリー運び。 (もちろん、ところどころ、 え"っ!? という部分はあったが。。。)

ツエーくんの映画は見たことなかったですが、まあまあやるじゃん!というのが正直な感想です。カリナちゃんは、「カルマ」「ヒロイック・デュオ」を見てるので知ってたけど、どちらもけっこうシリアスな役を年上の人と必死に演じているという感じだったが・・・素敵な女優さんです
この映画では、自然体で笑顔がとてもカワイイ。そして全然、知らなかったのですが、カリナちゃんの友人役、キャンディー・ローが良かった!

うーん、全国公開するには厳しいかもしれないけど、(主役2人の知名度とか考えるとね)、・・・少なくとも「黄○がえり」の3倍くらいは良い出来なのでは。。。(汗)
 ↑そういう比較対象でよいのか?(笑)

 ということで、勝手に星3つ(笑)
 東京までこの映画のために来ることはないが(汗)
 わたくし的には、大阪神戸あたりまでなら、はるばる見に行っちゃうかも。
 とりあえず、・・・香港電影、加油!!!
  「戀之風景」とか、日本公開しないのかなあ。。。

<ストーリー>
地下鉄で隣り合わせたコウ(謝霆鋒)とジェーン(林嘉欣)は、そのあとも偶然に何度も遭遇。お互いに魅かれるものを感じたかの2人だが、次に再開した時にはすでに事故死したジェーンは「ゴースト」になっていた・・・。
今まで賭けてきたダンスのファイナルを見届けたいジェーンは、「黄泉の番人」から逃げるため、コウの家にかくまってほしい、、、と頼むが・・・。

---
全国公開しないかも、ですので
ストーリーの続きと細部の感想も[続きを読む]へ

↓◇◆―以下ネタバレのネタをこの下に―◆◇

[続きを読む...]
スポンサーサイト




2004年09月25日 (土) | 編集 |
7時まえにぶじ東京着。。。

でもまだ駅の改札もあいてなくて、外でしばらく待つ。
やっと電車のって、午前中に回ろうとおもってた所までやってきたけど、予想どおり9時半から・・・。

とりあえず、寒いし駅の中のカフェでぽーーーーとしてます。


山手線の電車では、駅ごとに天気予報が出るんやけど、、、
 22度。  ・・・

きのーかおとといまで、30度やし冷房つけよかどーしよか、って生活してたのになあ。(さすがお彼岸終わったら早い!)
もう秋なのねえ。。。

香港ひとり旅とか、全然ヘーキなのに、東京ひとりは、すっごいどきどきする。遊びにくるのは6年ぶりくらいかもしれない。。。
(仕事ではよく日帰りしてたんやけど)
東京、緊張するのは、言葉が通じひんからかなあ(汗)
 → わたしはバリバリの関西ネイティブ(笑)
   さっきも標準アクセントで「アッサムティー」てゆーたのに、思いっきり聞き返されたっちゅーねん(笑)


ところで、今日やってみた某占い
 「・・・きょうは一歩引いて盛り上がりましょう」だそうです。いやいや、はじけますってば(笑)


メールをくださった方々、どうもありがとうございます!
みなさんのおかげで、今日は楽しい一日になりそうです♪